清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 三原舞依

投稿日:

三原舞依の魔法にかけられた幸せなショートプログラム

冬季ユニバーシアード大会

女子SPで

三原舞依

が登場したわよ!

全日本、四大陸と見てきたけど、
世界選手権に出ても、

遜色なく、
表彰台が狙える力があるのに、、、

今季最後の大会、
ぜひ三原舞依ここにあり!

と言わしめてほしい。

リーザの想いもどこか彼女に
被せてしまっていたの、あたし。




試合であることを忘れてしまいそうな魔法な時間

完全にあたし、

「魔法にかけられて」

状態だったわ~

ショートプログラムであることを
忘れてしまうぐらい、

これは採点競技なの?
いえそんな疑問すら抱くこともないぐらい、

夢のようで贅沢な時間だったわ~

コンビネーション、
四大陸と比べてもジャンプに入る
軌道を少し変えてきたような感じがしたのよ。

スピードがあって、
セカンドの着氷も余裕があったもの。

フリップも着氷後の流れが
すごく良かったわ。

曲の流れも途切れないような
自然でいて溶け込んでいたのよ。

フリップの後、彼女ね、

肩を左右に動かすモーションがあってね。
よく見ていないと見過ごしてしまうんだけど、

ここがあたしこの演技の一番、
彼女の魔法のような滑りを顕著に表している部分だなって。

そう思わずにはいられないのよね。

ワールドと違って、
映像のアングルがとても素晴らしいのよ!

彼女の魅力が十分伝わってくるもの。

スカートがひらひらすると、
まるで魔法を振りまく妖精の粉が
舞っているよう。

いつまでも見ていたい、
そんな演技だったわ。

夢の時間はあっという間ね、、、

演技後、極道園子が写った瞬間、

ディズニーのような魔法の世界から、
極道の世界へ一瞬で誘われたわ笑

いつもの紺ブレじゃなくて、
ジャージなのね。

JAPANの文字が「粋」に見えて
しまうのは極道マジックかしら!

75.92点。

本人もびっくり!

園子が顔を引き寄せて、
恐喝、抱擁する姿いいわね!

フリーでもぜひ
天使のような透明感のある滑りを

魅せて頂戴!

第5回オネエ杯、
いよいよ本日エントリー締め切りよ~

まだの方はぜひ投票よろしくよ!

表彰台予想3人とキスクラのバケモン
一番存在感のあるコーチを選んで頂戴ね。

↓↓↓投票はこちら↓↓↓

-フィギュアスケート, 三原舞依

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.