ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

驚異のロシアモンスター頂上対決!世界ジュニアフィギュア女王は?

世界ジュニアフィギュアスケート
女子フリー!

エテリガールズの一騎打ち、
頂上対決!

見応えあったわよね~。

もう別次元よね。

宇宙人トルソワは
もう4回転トーループが

安全策になっている事実に驚愕したし、

小公女バコ美の
4回転ルッツの力強さと

演技全体の完成度の高さに

改めてびっくら
こかされたわよ!!!




宇宙人の威嚇攻撃から始まる超絶フリー

こわい、こわいわよ、このポーズ笑
何か得体のしれないもの
産み落としそうなのよ~

アレクサンドラ・トルソワ

ひ~、例のごとく、

ジャッジ威嚇攻撃始めたわよ。

青いシャツのメンズジャッジ、
やけにカジュアルね。

トルソワ、ホントに宇宙人みたい~
この一瞬気の抜けたツラ、こわすぎよ!

この構えはもしや!

ファーストジャンプ、
4回転ルッツで来たわね!

大一番!攻めてきてるわ~

転倒してしまったけど、
きっちり回りきっていたものね。

続いて、4トーループ―3トーループの
コンビネーション。

さらに単独4トーループ。

。。。

あの~、トルソワさん、
すでに4トーループが安全パイになってません!?

とっとと男子シニアにお逝きなさい!笑

バケモン!

得意の3ルッツ―3ループの
セカンドが珍しく、

オーバーターン入ったわね。

そりゃそうよね、4回転3本立て続けに
決めたら、普通はもうフラフラよ!

最後は渾身の

寿司ざんまいポーズ!!!

ここをきっちり指先まで決めてくれるのは
さすがだわ!

寿司ざんまい社長スーツバージョン。

この得点よ!

ルッツ決めて、PCS上がれば

フリー160点余裕でいきそうな感じよ。

来季が末恐ロシアだわ!

ルッツで立ち、演技残体の完成度では随一だったバコ美

この背中の佇まい。

背筋フェチのあたしには堪らないわ、

アンナ・シェルバコワ

彼女の4回転ルッツジャンプ。

高さ・幅・流れが
素晴らしいわ!

転倒せずに降り立ったわよね。

これきっちり決まればGOE⁺3以上は
つけてあげたいクオリティよ!

ジャンプを降りた直後の右手のポーズ、
ご覧になられた?

こういった細かい所作が彼女の魅力よね。

ザギトワと同じく、
ちょっと全体的に詰め込み感があって、

もう少しゆったりとした部分もあれば
もっと良くのにと思ってしまうのよ~

柔軟性も素晴らしいものが
あるわね。

もっと長く見ていたいのよ。

最後のフィニッシュポーズ!

左右色の対照手袋、
ちゃんと見なさいポーズよ笑

のけ反るわね~
豪華!

バコ美、やりきった感な
お顔してるわ~

感無量ね。

PCSはトルソワよりも
2点以上出ているわね。

4回転3本バケモノには
技術点では仕方がないけれど、

納得のいく演技だったんじゃないかしら?

ん?

左にお座りのダ二イル氏、
お目目閉じて、

シャキーン!
思いっきりカメラ目線笑

彼、すごいイケメンよね!
イケるわ~

でも何か同じお仲間の匂いを
御召し物や仕草から感じるのよね~

オホホホ!

予想通りエテリガールズが
ワンツーフィニッシュ。

しかも圧倒的強さでよ。

もう、シニアにいらっしゃい、
そして思う存分暴れなさい笑

あ、宇宙人は男子にエントリーなさいね!

今大会、カメラワークの
下手くそぶりにがっかりだわ。

加えてご覧になった皆様も
お気付きになられた方もいらっしゃると
思うけど、

悲鳴にも似たキャーという
声が特にロシアの選手の演技時に
何度も聴こえて、

おだまり、クソガキ!

って何度もあたしPCの前で
注意したのよ!笑

効果なかったわ泣

コストルナヤLOVE

-フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.