ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

紀平梨花に高まる期待と忍び寄るエテリの野望 オネエ結果発表!

皆様、

第5回オネエ杯投票&コメント

どうもありがとうございました~!

勝手にキスクラ選手権!も
取り入れてしまい混乱させてしまったら
御免遊ばせよ~。

コメントの中に、
ハマコー(濵田コーチ)を入れてください!
というお声があって、

次回はもっと皆様のお声をお聴きした上で、
皆様のフィギュアをご覧頂く、

別の楽しみが
ひとつ増えるような、、、笑

そんな企画をやりたいと
思っているわよ!




紀平梨花に込める世界女王への期待

投票第1位は、

紀平梨花

今季シニアデビューとは思えないほど、
主要大会を制覇してきたわよね。

試合を経験するごとに
成長が目に見えてわかるのよね。

彼女は本能で吸収してしまう、
アスリートとしての才能があるわね。

トリプルアクセルとマスコミは
騒ぎ立てるけど、

何度も言ってきたように、
彼女の強みは、

トータルバランスの
良さですもの!

ワールドでは
SP、FP揃えることができれば、

誰も彼女には勝てないと思うわよ。

ここ一番の大声援をプレッシャーでなく、
ちからに変えることができるか、

お手並み拝見といこうじゃないの!

今季最後のカルメンをどう演じるか?

投票第2位は、

アリーナ・ザギトワ

欧州選手権以来かしらね?
久々の実戦だわね。

今季、コンビネーションジャンプが
うまく決まらずに調子を落として
しまっていたけれど、

世界ジュニアにエテリが帯同して
いなかったのを見ると

ザギ子に付きっ切りで
調整中なんだろうなと察したわ。

今季最後のカルメン、
どう演じてくれるのか

あたしは彼女の表情にも
注目してみたいと思うわ!

極道のしごきに耐え、表彰台を狙う花織はん

第3位になったのは、

坂本花織

四大陸ではまさかの失速に
本人大号泣。

そこのところは極道・中野コーチが
ビシッと喝を入れているでしょうから、

今大会でノーミスしたい気持ちは
誰よりも強いはずよ。

先日、中野コーチが
ジャージ姿で

リンクに姿を現したばかり笑

これで、あんた金属バットでも
手にしていたら100本ノック、
まさに鬼コーチよね!

舞依のように、

頭を強引に引き寄せハグ
してもらえるように
頑張りなさい!笑

そのときはきっと表彰台でしょうね。

日本女王としての意地とプライド

第4位となった、

宮原知子

ぜひ彼女の粘り強さとここ一番の安定感で
来季に繋がる滑りを見せてほしいわね。

彼女からは、日本人の持つ
「大和魂」のような

ようなものを感じるのよね。

努力の人、コツコツと積み上げてきた努力は
決して裏切らないはずよ~

キスクラインパクト予想選手権を制したのは、、、

なんと鉄のオンナ、

エテリ・トゥトべリーゼ

ひいいん!

世界ジュニアでのキスクラ、
期待していたんだけど、

まさかの欠席だったわね。
彼女のカジュアルな中にも

エレガントさの光るお召し物、
そしてなんといっても

あの笑わない鋭い眼差し!

ワールドでは一体どんな御召し物で
ザギトワの隣に座るのかしらね?

マサルを抱きかかえて登場したら、
あたし座布団100枚、
エテリに差し上げるわよ!

マサル「呼んだ!?」

絶対ないけどね笑

でも、皆様お気付きに
なられただろうか???

今回のキスクラ選手権、

選手では紀平梨花が、
コーチではエテリが!

これはまさしく来季の
新たな戦いの暗示じゃない!?

オネエ杯、皆様が無意識のうちに

来季の紀平VSエテリガールズの構図を構築されていたのよ!

この事実にあたしは驚愕したわよ!

極道がもっと早く、
ジャージ姿を披露していたら、
この順位は入れ替わっていたかしら?

あたしもキスクラに未練たらたらね笑

もうバケモン屋敷状態ね!

あ~楽しみだわっ!!!

-フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.