スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

フィギュアスケート衣装ルールによる違反と減点について!

フィギュアスケートを語る上で
欠かせないのは、

華やかな「お衣装」よね。

選手の体を最大限に
美しく魅せるだけでなく、
その曲の世界観までも忠実に表現する、

まさにフィギュアスケートの「核(コア)」
となるような大事な役割を持つものよね。

そんな「衣装」にもいくつかのルールが
あって、

違反してしまうと
減点の対象となってしまうことがあるのよ。




銀盤の女王ヴィットが衣装の規則を作ったヴィットルールとは?

1988年のオリンピックで旧東ドイツ(懐かしい呼び方ね)、

カタリナ・ヴィット

が過度な衣装演出を
行ったことが原因で、

厳しい衣装ルールが作られたのよね。

スカートの代わりには羽がついていて、
レオタードかパンツを
着用すべきという規則に

反すると当時は考えられたのよね。

あたしは彼女自身が自分のことをよく
わかった上での衣装でいいじゃないって

思ったんだけどね。

フィギュアスケートって、
国際的なスポーツなのに保守的なところがあるんだな

って感じたのよね。

以降、過度な露出を禁じる規則が、

ヴィットルール

と呼ばれるようになったのよ。

現在のISUの衣装のルールとは?

Rule 501
Clothing

1. At ISU Championships, the Olympic Winter Games and International
Competitions, the clothing of the Competitors must be modest,
dignified and appropriate for athletic competition – not garish or
theatrical in design. Clothing may, however, reflect the character of
the music chosen. The clothing must not give the effect of excessive
nudity inappropriate for the discipline. Men must wear full length
trousers. In addition, in Ice Dance, Ladies must wear a skirt.
Accessories and props are not permitted.
Clothing that does not adhere to these guidelines will be penalized
by a deduction (see Rule 353, paragraph 1.n).
For Ice Dance, exceptions to the restrictions may be announced by
the IDTC if appropriate to the Rhythms selected for the Rhythm
Dance.
2. The decorations on costumes must be non-detachable. Part of the
costume or decoration falling on the ice will be penalized by a
deduction (see Rule 353, paragraph 1.n).

要約すると、

・品があって控えめで、競技にふさわしい華美にならないデザインの衣装

・音楽の印象に反していないもの

・肌の露出は必要以上にはせず、男性は長ズボンを着用し、
タイツははかない

・アイスダンスの場合には、女性はスカートを着用。

・アクセサリーや小道具は、使用しない

・衣装の装飾は、氷の上に落ちないようにし、取り外しができないようなもの
※氷上に落下した場合には、減点

氷上に落下した場合は減点1となる

2012年の高橋大輔が全日本FSで
最後のスピン中に、

画像の肘の下にひらひらと落ちる羽が見えるかしら?

この羽が取れてしまい、

氷上に落下し減点‐1。

これはどうかと思うわよ?

別に演技中はその選手しかリンクの上にいないわけだしさ、
むしろオペラ「道化師」の最後に合っていたと思うのよね。

あんたこれでジャンプの転倒と
同じ―1点減点なら、

デザイナーはもとい、
選手もたまったもんじゃないわよね。

個性光るエキシビジョンでは自由度が高いわね!

競技では様々な制約があるものの、
エキシビジョンでは、

選手の個性が最も光る
衣装が見える瞬間よね!

春よ来いの手のひらひらとしたところが
桜の花びらのように見えてまるで、

春の妖精みたいだわ。
ホント羽生結弦って、

いろんな意味で奇跡の人だわ。

そしてスーパーマン!なハビ笑

観客席からロッキーのテーマで
搭乗の奇想天外なキャンデロロ!

トゥクタミシェワに負けず劣らずの
妖艶さを見せるザギトワ。

・・・

もうやりたい放題ね笑

-フィギュアスケート


 

愛のオネエサロン

  1. 燦太 2019年4月9日 9:52 PM

    こんばんは!
    一つ疑問なんですが、「男性は長ズボンを着用し、タイツははかない」
    これってタイツのみで出場が禁止で、ズボンの下にタイツをはいても良いのですよね?
    ズボンの下のタイツも禁止なんですか?
    僕みたいにユニクロの極暖タイツとか、ももひきを履いちゃダメなんですか?

    • オネエ 2019年4月10日 7:30 PM

      >燦太様

      どうなんでしょう笑
      とても良い質問だと思います!
      ただ選手たちは演技をするので、極暖タイツとももひきは
      暑く動きにくいのではないでしょうか?
      燦太さん試しにその恰好でリンクに上がってみて笑

  2. おばちゃん 2019年4月9日 11:07 PM

    来ましたね〜お衣装!きっとオネエ様アップされると信じてました。
    詳しいルールもありがとうございます。

    昔々はセーターにロングスカートでコンパルソリー、その時代の人がエロスのエキシ、ブラに開脚見たらおったまげーでしょうね 笑
    先の国別記事ですが、サモ江からのイヤミ「シェーッ」のビジュアルが強烈過ぎて(爆笑)何を読んだのか忘れてしまいました 笑

    • オネエ 2019年4月10日 7:54 PM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん、こんばんは。
      衣装のルール、少しお話しておきたかったんです。
      おばちゃんさんが仰るように今、昔からの衣装を時系列に
      どのように変化してきたかという記事にしたくて、
      いろいろと資料を調べているんです!
      そこも楽しみにしていてくださいね。
      サモ江の件ですべて記憶を飛ばさせてしまったこと、
      サモ江に代わりお詫び申し上げます笑

  3. peony 2019年4月10日 12:48 AM

    あ~~~覚えてますわ!!!高橋君の羽落下で-1・・・
    TVで見てましたもの、「あ、落ちた~~誰も見てないよね?大丈夫よね?」って、
    しっかりTVに映ってるんだから、大丈夫なはずもなく・・・
    厳しいな~って思ってましたよ。
    衣装のスパンコールとか、絶対落ちてるんじゃないの?って、今でも思います。見えてないだけでさ。(だって、ほとんどがただの糊付けじゃん?)
    数年前に、男子でタイツだと言われて減点された方いましたよね?アメリカの選手?(誰だっけ?思い出せない、年はとりたくないわ~!!)
    それに、本郷さんもなんだかわかんないけど衣装で減点されてましたよね?
    衣装も奥深い・・ってか、謎の部分がありますよね。

    • オネエ 2019年4月10日 7:57 PM

      >peony様

      あの羽は落ちても減点にする必要なんて
      ないじゃない!当時、TVの前でひとりで突っこんでました笑
      だれだろう、タイツ男子!?
      ジョニ子しか思い浮かばない、あとはタンクトップのリッポン姐。
      みんな露出好きなのはオネエばっかりだわ笑
      本郷も減点されてたの思い出しました!
      奥深いですけどね、点数として引くのはどうかなと笑

  4. マルタ 2019年4月10日 1:08 AM

    Tomoさん、衣装特集!やっぱりフィギュアには欠かせないですよね。
    ボーッと見る派だった私でも、曲は忘れても衣装は覚えてる選手がたくさんいますもの。
    ヤグディンの『仮面の男』は夢に出て来そうな位、怖かったです。
    1番好きだったのは、ミシェルクワンのシンプルシリーズ(勝手に命名)です。
    とにかく無駄な装飾を省いたキャミソールみたいな衣装が、彼女の優雅なスパイラルに映えるんですよね~。

    でも、最近の伊藤聡美さんの上品で美しい衣装も大好き。今シーズンだと三原舞依ちゃんのフリーの衣装は、可憐な彼女にピッタリでした。

    • オネエ 2019年4月10日 8:02 PM

      >マルタ様

      マルタさん、こんばんは。
      衣装ルールについて触れましたが、
      それとは別に衣装特集!ホント実現したいんです。
      ヤグディンの仮面の男の衣装はインパクトありましたよね。
      演技を引き締めるそんな役割だったと思います。
      クワンのブルーの長野五輪のフリーなんてシンプルでよかったですよね。
      時代と共にかわりつつある衣装、ぜひ今度記事にしますね!

  5. 燦太 2019年4月10日 7:51 AM

    おはようございます!
    こちらは今が桜の見頃を迎えてます。
    薄いピンクの桜を見ていると宮原智子の「SAYURI」の衣装が思い浮かぶんですよね♪
    桜の花びらを衣装にしたようなデザインが綺麗でした。
    メドベージェワが来期のプログラムを「SAYURI」にしたいとの情報が入りましたが、ショート、フリーどちらなんでしょうね? 楽しみです♪

    • オネエ 2019年4月10日 8:09 PM

      >燦太様

      桜の見頃ですね。
      天気がまたちょっと冬に逆戻りなので、心配ですが。
      SAYURIですね、わたしはユカリを思い出します笑
      メドべは来季4回転と公言していますが、SAYURIに
      取り入れてくるのでしょうかね?

  6. てんこ盛りパフェ 2019年4月10日 9:32 AM

    フィギュアに於いて品格を重んじるっていうのは、もともとお貴族様が始めたスポーツっていうのもあるんでしょうね。時代と共に少~しずつ変わって来てますが。

    以前は女子シングルとペア女子は、必ずスカートが付いていなければいけません!!でした。
    でも、まだ小学生の佳子様のフィギュア映像を見た時、な~んとなく、やんごとなきお方の見てはいけないものを見てしまったような背徳感を覚え、いや、パンツスタイルより超ミニスカのがヤバくね?と思ったんですよね。

    男性のタイツ禁止!はモッコリ見たくねぇ。男性の袖の長さは半袖まで!は男の腋毛は見たくねぇ~~~!ですよね?
    2016年GPFのリッポンは黒いタンクトップでしたが、脇を綺麗に処理していました。それ故なのか、減点もありませんでした。なので、本来はルールブックに(但し、脇を剃ったらノースリーブも可)と書き加えるべきでしょう(笑)

    露出の多寡についてはジャッジ次第の微妙な判断でバラついてますよね。
    リッポンのシースルーも本郷理華ちゃんもジャッジ1人にNGつけられたけど、減点にはなりませんでした。まぁ理華ちゃんでNGならトゥクタミ姐さんはもっと引っかかると思うけど?
    で、全員一致でOUTになってしまったのがユリア・サウター。まだジュニアだったんだけど…。
    https://www.pinterest.jp/pin/337981147018585448/

    • オネエ 2019年4月10日 8:20 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      非常に興味深い笑、リンクありがとうございます!
      そうですよね、元々は貴族から始まった由緒あるスポーツ!
      それじゃいまじゃエロスお股全開!ですものね笑
      このユリアサウターは狙ってやったのでしょうか?
      もうギャグにしか見えない、、、笑
      時代は移りゆくものですね!

  7. くりかのこ 2019年4月10日 4:49 PM

    いやー面白いですね!わたし、衣装見るのも大好きなので……ルール違反はあまり中身を知らなかったので勉強になりました。落下物があったら減点なのは知ってたんですが、シースルーも剃毛しとかないとダメだったんですね。
    今度面白衣装の特集もぜひぜひ。
    ルール違反じゃないけど、ベルネル選手の勇名トラは今でも笑ってしまう…あとどなたでしたっけ、ストイコ?ライヨー……あかん、笑ってまう。
    わたしはランビエール選手、好きなんですがあの四季のシマウマ衣装だけは好きになれませんでした笑

    • オネエ 2019年4月10日 8:23 PM

      >くりかのこ様

      ぜひ面白衣装特集やりたいです!
      前からやりたい思っていたのですが、シーズン中は
      できずじまいでしたので!
      ベルネル懐かしい!!!
      ランビのあのシマウマ衣装、手のところまでついてるやつですよね?
      わたしもなんだかあれ抵抗ありました!

  8. あかいさん 2019年4月10日 7:47 PM

    オネエ様こんばんは。

    フィギュア観戦では選手達の衣装も楽しみの1つなので、とても興味深くて面白い内容でした。
    挙げられてない中ではプル様の肉襦袢とか、EXは本当に個性一杯で笑いも一杯です。
    ある意味、EXの衣装が一番楽しみかも知れません。

    そしてオチのガチャピンに爆笑しました。
    何でもアリ(笑)

    • オネエ 2019年4月10日 8:25 PM

      >あかいさん様

      あかいさん、こんばんは!
      プル様の肉襦袢、実は記事に何度も登場してきています。
      ぜひお時間あるときに探してみてくださいね笑
      今度改めて特集でやりたいと思います。
      ガチャピン笑笑笑

  9. ジゼル 2019年4月11日 6:07 AM

    ヴィット、今見るとそんな過激に見えない。リーザを見てるからか?
    衣装の規定の文、改めて読むとかなり保守的なんですね。時代が移っているのに昔の文読んでるみたい・・
    そういえば、日本の今の子達の衣装は本当に洗練されてますよね。
    紀平のショート、フリーの衣装や舞依選手のガブリエルの衣装、凄い素敵。宮原知子もなかなかかっこいい(宮原昔、昭和をわざと狙ってるのか?という長袖保守衣装でしたよね~?辞めたのね)
    男子も、いかにもスケートユニフォームという感じから脱皮してきて、、高橋辺りから衣装革命。
    羽生、宇野、よく考えて作ってるなあと感心してます。
    ネイサンは、練習着みたいなのが好きなのか?(似合うけど、、

    • オネエ 2019年4月11日 9:35 PM

      >ジゼル様

      そうですね、どうもルールって今でも
      保守的なところを随所に感じたりします。
      例えばボーカル入りになったことで、選手も表現の幅が
      広がったと思いますし、時代に合わせて臨機応変な
      変更対応は必要不可欠ですね。
      確かに宮原の以前の衣装は昭和っぽかったですね。
      ネイサンはね、もうシャチとかね。あまりこだわらないのかしら。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.