清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

羽生結弦が悲しむ転売は絶対ダメ!仙台市モニュメントデザイン発表式

羽生結弦の活躍を讃える為、地元の仙台市が
設置するモニュメントのデザイン発表式が、

本日20日に市内で行われ、
羽生結弦本人も出席したのよ!




元気そうな笑顔を見れたことが1番!そして周りへの感謝を忘れない気持ち!

世界フィギュア以来よね。
元気そうな笑顔で何よりだわ!

世界フィギュアのOriginで見せてくれた
あの鬼気迫る魂の演技の表情とはうってかわって、

とっても穏やかな表情ね。

ホント手足長いわよね。
スーツ姿も新鮮だわ!よく似合うもの。

右にいらっしゃるスタイリッシュな
女性は仙台市長の群和子氏だわ。

ジャケットの中のインナーを白で、
スカートも白!

黒のベルトで全体をぎゅっと締めていて、
きっちりした大人の女性を上手く魅せているわね。

スカート丈を膝下まで持ってくることで
いやらしさもないしね。

いやだ、ファッションチェック始まっちゃうじゃない!笑

でも、足は閉じた方がいいわね笑

せっかく素敵なお召し物だから、
足元だらしないとダメよ、和子!笑

自身のモニュメントデザインを見て、
照れくさそうね。

荒川静香の隣に2つも自分のモニュメントが並ぶことを
恐縮していたけれども、貴方オリンピック2連覇よ~

当然じゃない!
それでも天狗にならないところがさすがよね。

あたしなら、
おどきなさい、あたしを真ん中に1番目立つところになさい!

って言っちゃいそうだもの笑

そして前日からの会場の設営に携わった方々、
仙台市民の方々、

何よりファンに感謝を伝えていたところが、
周りへの感謝と配慮がきちんとできる男だなと

改めて素晴らしいと思ったのよ。

ポストカード付乗車券の転売問題に仙台市が苦言も

仙台市交通局は、羽生選手のモニュメント設置を記念し、羽生選手のポストカードやゆかりの地を紹介したミニ観光ガイド付きの地下鉄一日乗車券の販売を予定している。

仙台市交通局によると、先行販売の当選者が発表された直後に、商品の発送前にも関わらず、インターネットオークションサイト「ヤフオク!」などで転売行為が相次いで確認されたという。

ツイートで「何より羽生さんが悲しみますので、転売品の購入は控えていただきますようお願いします」と呼びかけている。

本日発売の羽生結弦ポストカード付、地下鉄一日乗車券だけど、
事前にネットオークションでは転売が相次いで、

仙台市が転売を止めるよう呼びかける事態にまで。

世界フィギュアのチケットもそうだけど、

わたしたちファンは守れても、
フィギュアスケートに興味のない人間からしたら、

悲しいことだけど、こういうすべてのことを
お金稼ぎとしか思っていないのよね。

これはもう販売する側が転売防止策を
きちんと施さない限り、なくならない問題なのよね。

こんなくだらない転売をする輩には、
仙台市の各駅にスタンプラリーでも配置して、

全部押させてくればいいのよ。

せっかくのめでたいセレモニーに
泥を塗る悪しき輩は断じて許せないわね!

何より羽生結弦本人が悲しむことは
やめてほしいのよ!

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.