ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 宇野昌磨 羽生結弦

投稿日:

世界フィギュアより全日本が大事なスケート連盟に未来などないわ!

今シーズンが終わって、
さて今季でもゆっくり振り返るかと思ったのも束の間、

連日のモグラ報道に皆様も
さぞかしうんざりされ、怒りを通り越して、

今のフィギュア界の現状に呆れ果てている方々も
多くいらっしゃることと思うのよね。

あたしもそのひとりよ。

連日のモグラ叩き記事はこちらよ!

おだまり女性自身!5回転時代の予想は50年先でやって頂戴!

続おだまりデイリー新潮!羽生結弦捏造記事を撃退するには!?

おだまりデイリー新潮!羽生結弦を貶める悪意ある捏造記事許さないわよ!

なんか頭の中がスッキリせずに
モヤモヤしていてね。

ぜひ今宵はそんなモヤモヤを
皆様に聞いて頂きたいのよ。




スケート連盟の理念は全日本選手権>世界フィギュアでしょうね!

日本スケート連盟の2018-19年シーズンの表彰式が25日、東京都内で行われ、フィギュアスケート男子の宇野昌磨(トヨタ自動車)が最優秀選手に贈られるJOC杯を受賞した。

宇野はグランプリファイナルで2位に入り、全日本選手権で3連覇、四大陸選手権も優勝した。だが、3月の世界選手権では4位。

JOC杯ね。
今季最も活躍し成果を残した最優秀選手に贈られる賞よね。

昌磨はコンスタントに国際大会で結果を残してきたことと
全日本3連覇が評価されて選ばれたのよね。

素直におめでとう!と言いたいわ。

もうすぐ合宿が始まるのよね。
休む間もなくて大変だと思うけど、

来季に向けて怪我なく頑張ってほしいわ!

でもさ、この選出方法に世界フィギュアは加味されないの?

スケート連盟は、世界フィギュアの位置づけを、一体どう考えているのかしら?

特別強化指定枠の件も全日本選手権の結果が
モノを言うぐらいですものね。

全日本選手権>世界フィギュア

っていうスケート連盟の意図をはっきりと感じたわ。

JOCの理念ていうのがあってさ、

・アスリートの育成・強化

スポーツを通じ、オリンピズムを体現する人間力ある若者を育成するとともに競技力の向上に努める

国際総合競技大会の派遣・招致並びに国際化の推進

国際スポーツ組織間の交流並びに国際総合競技大会を通じ、国際相互理解を深め、平和と友好を促進する

・オリンピズムの普及・推進

オリンピック・ムーブメントを推進し、スポーツの価値を伝え、オリンピズムの普及を図る

まあ、あんた偉そうに立派な御託を並べてさ、
国際、国際と世界に目を向いてる!と強調しても、

実情は自分たちのお国と目先の利益しか
考えてない輩どもよ。

世界フィギュアで唯一表彰台に上り、
大活躍した選手のことなどどこ吹く風なのね。

それにコンスタントに国際大会で結果を残してきて、
今季大躍進したのは紀平梨花じゃないの!?

あたしてっきり、紀平かと思ったもの。
ビューティフルストームの嵐も連盟にとっちゃ、どこ吹く風かしらね、、、

日本のメディアは公正にアスリートを讃える海外メディアを見習いなさい!

世界のトップアスリート7人を特集したのは、ドイツ高級紙「南ドイツ新聞」だった。「スーパースターはスポーツの世界にも以前から数多く存在してきた。彼らが常に観衆を魅了し続けるのはなぜなのか?」と理由を迫っているが、ロジャー・フェデラー、リオネル・メッシ、タイガー・ウッズらとともに羽生結弦が登場している。

「アジアの氷上ロックスター」と形容した上で「なぜスターなのか? 彼はたった一人でリンクを満員にする芸術家だ。たとえ、けがを負っていてループを描くことさえできなくても、彼のピポットターンを見ることだけを楽しみにしている熱狂的なファンのために地球を半周する」と絶大な支持を得ていることを紹介している。

街頭で、咲き誇る桜の木々よりも日本人を惹きつけるのが彼だ。昨年、彼の故郷である仙台では10万人もの人々が世界選手権2度優勝の彼に熱狂した。彼の五輪連覇は、フィギュアでは66年ぶりのことだった

このように功績を称え、18度の世界記録樹立、ISU公認大会初の4回転ループ成功なども紹介。「この競技における例のない存在だ。アスリートでありながらアーティスト、アリエル(空気の精)でもあり、空中の精霊だ」と独特の表現で記し、フィギュア人気が途上にあるドイツの読者にその存在を伝えていた。

「街頭で、咲き誇る桜の木々よりも日本人を惹きつけるのが彼だ。」

「空中の精霊だ!」

なんてアメージングでクレバーな表現なの!!!

下手な日本メディアとは違い、

日本をよく理解し、
羽生結弦という唯一無二のアスリートを公正な目で
成果を残してきた彼を評価しているもの。

アスリートを大事にしているのがよくわかるわよ。
日本の比じゃないわ。

それに引き換え、日本のメディアって、一体なんなの!?

オカルト整体師に心酔だとかさ、
転落だとか、

バカなんじゃないの!?
これだから海外に日本はどんどん取り残されるのよ!

本当に海外で戦っていく為にはさ、

自分たちの国の誇れる選手達をどうして素直に褒めたたえ、応援することができないの!?

それで国際大会でミスしたり、結果残せないものなら
もう落ち目とかどうせまた書くんでしょうね。

こうした日本の捻じ曲がった報道や、
選手をどう扱っているのか明確にしない、

連盟の「膿」を出さない限り、
今後日本が世界でまともに戦っていくことなんて、決してできやしないわね。

目先の利益や、自分たちの保身しか考えてないんだもの。
予算はあるだろうけどさ、

未来を担う選手達に投資をして、
自分たちの身を引き換えにしても選手達を守りなさいよ!

それが務めってもんでしょうが。

皆様、最後までお読み頂きまして、
ありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、
ぜひブログランキングバナーを、

清楚な人差し指振り乱して、
連打して頂戴ね。

また皆様の率直なご感想もぜひ
お聞かせくださいまし。

-フィギュアスケート, 宇野昌磨, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.