スポンサーリンク

スポンサーリンク

オズモンド フィギュアスケート

投稿日:

元世界女王オズモンドの現役引退発表は寂しすぎるわよ!

平昌五輪では銅メダルを獲得し、
2018年世界フィギュアで世界女王になった、

カナダの

ケイトリン・オズモンド

が現役引退を発表よ。

今季ずっと休養していて、もし競技に復帰するなら、
その時は万全の体制でと言っていただけに、

どこかで彼女の復帰を期待していたのよ。
23歳まだ早いわよ。

でも本人が決断したんだもの。
本人の意志を尊重しないとダメよね。
でも、まだできるのに、、、

これからはデールマンがカナダを
引っ張るのね。




オズモンドの引退声明から思うこと

「きっと、公式に出ているでしょうが、私は今後競技には参加しません。個人的には少し前から分かっていましたが、公式発表を聞くと、いまだに信じられない感じがします。自分の決断に自信は持っています。正しいと感じています。でも、もちろん競技の忙しさを恋しく思うでしょう。私を応援してくれた皆さんありがとう。世界は、常に私のそばにいてくれたことであなたたちを知るのです! 人生において次に来るものを楽しみにしています。しかし、あなたたちがいつも私にくれていた応援は、これからもずっと必要になると約束します。グッバイ競技人生、ハロー新しい世界。あなたたちがくれたすべてのものに感謝します!」

この声明を聞く日がこんなに早く来るとは
思っていなかったのよ。

心の準備ができていないわよ、オズモンド。

でも、彼女が言ってくれた、

「競技を恋しく思うでしょう」

この言葉がすごく胸にジーンと来て、
締め付けられるような思いになったの。

フィギュアスケートって本当に素晴らしいものだと思う。
いや、そうでなくてはいけないのよ!

スケーターの限りある一度の人生の中で、
すべてを捨ててでも、フィギュアに命を懸けて、

リンクの中で最高のものをわたしたちに
魅せてくれるんだから。

感動だったり、わたしたちの人生さえも
変えてしまうようなことだってあるでしょ。

それだけ尊いものなのよね。

まだ、できる!

こうして惜しまれて引退するのも
ひとつの「道」なのかもしれないわね。

でも本音はすごく残念よ。
だって、オズモンドにしかり、コストナーにしかり、

大人の成熟した彼女らにしか出せない、
フィギュアスケートの美は、今のフィギュア界において、必要不可欠なのよ!

ってあたし思うのよ。

もちろん若い世代も素晴らしいわよ!

でもね、年齢を重ねて、経験を積んできたスケーティング
って、「重み」が違うのよね。

まさに今の女子フィギュア界はそうした、
円熟味を増したスケーターが絶滅寸前なのよ!

オズモンドのこれからに幸せがたくさんおとずれますように

オズモンドってジャンプの迫力があって、
ダイナミックだったわよね。

高身長で美しさも兼ね備えていたもの。

体型変化や怪我などにも悩まされながら、
しっかりそうした困難も乗り越えて、

平昌で掴んだ銅メダル。
あのブラックスワンは本当に美しかったわ。

これからはアイスショーでまた彼女の演技を
見ることができるのかしら?

ぜひなんらかの形でフィギュアに携わってほしいわ。

でも彼女ほどの美人、メンズが放っておかないでしょうから、
あたしはもうオズモンド2世の誕生に期待して、

2世の将来の活躍に期待するわ!笑
だったら旦那はスケーターのDNAがいいわね、、、

なんて余計なお世話よね!笑

これからの新しい人生、オズモンドにとって
たくさんの幸せが訪れますように、、、

皆様のオズモンドの思い出もぜひ
聞かせて頂戴ね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。
共感して頂けることがあれば、

ぜひブログランキングバナーを
腱鞘炎にならない程度に連打して頂戴ね笑

-オズモンド, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 応援するのみ子 2019年5月3日 2:39 PM

    オネエ様(*´▽`*)
    連休はなかなか落ち着かなくてコメにもお邪魔できなくて申し訳ないです(>_<)

    ケイトリンの引退はビックリしました。来季は大人のケイトリンとロシアの宇宙人たちとの華やか競い合いが見られると思って楽しみにしていたんです・・・。

    ケイトリンを初めて見たのはカナダ大会でいきなり優勝した17歳の時でした。ジョアニー姐さんのようにパワフルなジャンプを跳ぶ強烈な印象がありました。
    ダイナミックな演技と反対のとってもキュートな笑顔が好感度高かったです♡

    何年もケガで苦しんでいましたものね。平昌での演技は圧巻でした‼
    ワールドでの日本女子たちとのホンワカした雰囲気もよかったですね~。

    ケイトリンはSOIには出てくれるのではと期待しています!
    SOI好きなんです(*‘∀‘) 横浜で開催してくれると嬉しいのですが・・・。

    先日お話した餃子( ゚Д゚) 120個作りました(笑)
    ひさびさに大量製作でしたーーー‼ 

    令和になりましたが、羽生選手の応援はこれからもずーーーっと続けます(^^)v
    令和の名の通りに選手たちがスケートだけに打ち込めるような環境になってくれることを願っています(#^^#)

    • オネエ 2019年5月3日 8:38 PM

      >応援するのみ子様

      のみ子さん、こんばんは。
      そんな謝らないでください。のみ子さんのペースで
      コメントされたいタイミングでぜひご無理をなさらないでくださいね。
      そして餃子120個に感服致しました。凄いです!
      主婦の鏡ですわ、のみ子さん!
      わたしは120個作ることはできないけど、食べるチャレンジはできますわ笑
      そうですね、オズモンドのあの豪快さはロシェ兄を彷彿とさせますよね。
      宇宙人達とのバトルぜひ見たかったのですが、残念でなりません。
      SOIには出ると思いますので、見に行きたいですよね~。
      令和になって選手たちがスケートだけに集中できる環境が日本で
      きちんと出来ますように、、、これからもご一緒に応援していきましょうね!

    • 燦太 2019年5月4日 6:19 AM

      応援するのみ子さん
      自分も食べるチャレンジできますよ♪
      お酢にブラックペッパー振り掛けて、それはを浸けて食べるのが燦太流♪
      自分も食べるチャレンジできますよ♪
      ビール持参でお伺いできますよ♪
      なんならオネエ様も持参しましょうか♪

  2. 燦太 2019年5月3日 2:50 PM

    やっぱり引退ですか?
    個人的には、そうかな?と思ってたんですよ。
    4回転時代到来で、オリンピック銅メダリストとして身を引くべきか悩んだすえの選択だと思います。
    高さ、幅のあるジャンプだったので「もしかしたら4回転チャレンジも…」とも思ったんですが、
    平昌のオズモンドの演技はダイナミックで、しなやかで荒川静香の演技を思い起こさせる様な演技だったんですよね~
    繰り返しになりますが、オズモンドのジャンプは金メダルを取ってもおかしく無いジャンプでした。

    • オネエ 2019年5月3日 8:43 PM

      >燦太様

      燦太さん、こんばんは。
      休養をしてしまうとたとえ一年であっても、
      今の時代の流れがあまりにも速すぎて、戻るのには
      勇気と決断と技術力の進化が求められますよね。
      それなりの決断だったと思います。
      でもあのダイナミックなジャンプはやはりオズモンドしか
      見れない素晴らしいものでした。
      残念ではありますが、また違うステージで輝けることを祈ってます。

  3. 燦太 2019年5月3日 3:06 PM

    で、オズモンドの引退を受けて、
    自分の中のモヤモヤが復活してきました。
    平昌オリンピックの
    ザギトワ 金メダル
    メドベージェワ 銀メダル
    オズモンド 銅メダル
    宮原知子 4位
    完璧な演技をして会場も魅了した宮原知子が表彰台に上がれなかった事です。
    ザギトワ、メドベージェワ、オズモンドの金、銀、銅には、なんら不満は無いんですよ! オズモンドの高さ、幅のあるジャンプだけでも金メダルの価値があると今でも思っています!
    ただ、ただですよ!宮原知子は完璧な演技だったんですよ!
    内外のメディアでも
    「宮原の点数が盗まれた!」
    「宮原知子に対する評価が低すぎる!」
    など、様々な意見が飛び交いました。
    それでも宮原知子ファンの自分も、上位3名が強かった、オズモンドのジャンプが良かったから、と納得したんです。
    もちろんジャッジにも不満はありません!
    しかし、あの演技をした宮原知子が表彰台に上がれなかった事が心のどこかに引っ掛かって、モヤモヤしてるんですよ!
    だから北京では、ぜひ宮原知子に表彰台に乗ってもらいたいんですよ!
    このモヤモヤ感分かりますか?

    • ゆっここ 2019年5月3日 3:45 PM

      燦太さんの知子愛が相変わらず、ブレ無くて、涙が溢れそうです…。
      あの時、知子ちゃんはガッツポーズしてましたもんね。
      モヤモヤがのこる気持ちは、とても良くわかります。これが、フィギュア競技というか採点競技の特徴ですよね。
      知子ちゃんは、凄いと思います。あれだけの実力者でありながら、エッジの矯正をして成功させてるのだから!苦労が多いのに、けなげだし。そういう意味でも応援したくなる選手です。

      • 燦太 2019年5月3日 9:28 PM

        ゆっここ様
        そうなんですよ! 彼女は努力だけでここまで上がってきた選手と言っても良いと思います。
        だから尚更、彼女の努力が報われる瞬間があるべきなんです。
        不器用でも、口下手でも努力は裏切らない事を証明して欲しいです。

    • 応援するのみ子 2019年5月3日 8:38 PM

      燦太さん!
      もちろん、もちろん同感です!
      平昌の知子さん(>_<) 私もすごく感動しました。最高の演技でした。
      私の中では銅メダルだと思っています。
      あの演技をしてもメダルがとれなかったのが本当にせつなくて(涙)

      来季も知子さんを全力応援します。
      余談ですが、私 知子さんの「ファイヤーダンス」が唸るほど好きなんです♡

      • 燦太 2019年5月3日 9:40 PM

        応援するのみ子様
        実は自分、ファイヤーダンスで宮原知子の存在を初めて知りました。
        「ええっ!!日本にはこんな凄い子がいるのか?」
        と、驚愕しました!
        自分も、あの疾走感が大好きです。
        今でも四大陸のファイヤーダンスをYouTubeで繰り返し見てます。
        それとセットで世界的フラメンコダンサーのマリア・パヘスのファイヤーダンスも見たりなんかして(笑)
        自分も北京まで宮原知子を全力応援です!!

        • まどか 2019年5月3日 10:18 PM

          燦太さん、こんにちわm(_ _)m
          私もファイヤーダンス大好きです!!さっとんのSPがきっかけで同じくマリア・ハペス見ましたよ~。収録されてるビル・ウィーランのCDも買って、よく聴いてます♪

          • 燦太 2019年5月4日 6:13 AM

            まどか様
            おはようございます。
            CD持ってるんですね!
            自分はネットで配信されてないか探したんですが、高嶋ちさ子のファイヤーダンスしか無かったので…、一応ダウンロードして聞いてます。
            小雀に捧げる歌からミスサイゴン等も入れて「宮原知子」ミュージックSP集でも作ろうかな~♪

    • オネエ 2019年5月3日 8:44 PM

      >燦太様

      燦太さんの知子愛、ひしひしと伝わってきました!
      そしてモヤモヤ感、すごくわかります。
      そのモヤモヤ感をわたくしが少しでも晴らせるよう勝手に
      お力になっても良いですか!?
      しばしお待ちください、燦太さんのモヤモヤ!わたしが解消します!!!

      • 燦太 2019年5月3日 9:45 PM

        オネエ様! 本当ですか!?
        ぜひともお願いします!!
        楽しみだな~♪
        なんだか令和になって、なんやかんやと忙しくなってしまい、なかなかこのサロンに遊びにこれなくて…(汗)
        楽しみに待ってます。ぜひコメントさせて頂きます♪

        • オネエ 2019年5月4日 10:13 PM

          >燦太様

          はい、どうかもうしばらくお待ちください。
          わたしも宮原の平昌のジャッジと順位については
          憤りを感じていますので!
          お忙しい時間を割いてのコメント、本当にありがとうございます。
          どうか燦太さんのペースで遊びにいらしてくださいね。
          でも宮原の記事を毎日書いたら、毎日コメント必須!
          これでいいかしら、燦太さん縛り笑

    • ななこ☆ 2019年5月4日 9:16 AM

      初めまして ななこ☆ ともうします。
      私も 知子ちゃん愛を 一緒に叫びたく 登場させていただきました。
      平昌オリンピックの時も NHk杯の時も 世界選手権の時も 私の中では ピカピカに輝く極上メダルでした。
      スケートは芸術の部分があるため それが好きか…嫌いか…。不透明な部分がいつまでもつきまといます。
      でも知子ちゃんはあの時の悔しさをプラスの経験に変えてくれました。
      そして 今がある。
      小雀に捧げる曲  これは 毎回感動で泣いてしまいます。
      今の知子ちゃんがあるのは 様々な経験があってこそ…。
      だから 何位なんて気にしません。
      ただ ただ 怪我なく一日でも多く知子ちゃんの魂の滑りを観たい。
      この おねえ様のブログで熱烈な知子ちゃんファンに出遭えて嬉しいです。

      • 燦太 2019年5月4日 1:21 PM

        ななこ☆様
        はじめまして♪
        小雀に…いいですよね!
        自分もジーンとしてしまいます!
        自分は、あの芸術的な演技で多少の回転不足なんて気にやりません!
        ジャッジはそうでは無い様ですが…
        宮原知子の努力が報われる日がくる事を祈りたいと思います。

  4. ゆっここ 2019年5月3日 3:26 PM

    オネエ様
    連休の最中、いかがお過ごしですか?
    オズモンドの引退、寂しいですね。オズモンドのみならず、オネエ様のおっしゃるように、大人の雰囲気があるスケーター達が、一人また一人と去っていくのは、当たり前なのかもしれないですが寂しいですね。
    ハビエルもいなくなり、コフトン君も、テッサ&モエもでしょうか。
    来シーズンを考えると、女子シングルはどうなるのか想像がつかないという点で楽しみではありますが、女子にも男子にも共通する、高難度ジャンプ重視では、闘う相手が怪我やジャッジになりそうで、…私もそうですが、難しい事はわからないというスケオタでは無い普通のファンがまた、離れていくのではないでしょうか。
    今のISU の運営費の80%は日本のスケ連から捻出されているという情報を見かけましたが、(資金繰りが厳しいのでしょうか) それにしては、あまりに低レベルな行いが目に付きます。
    選手の名前の記載順や、記者会見の並びにこだわっているようではあまりにくだらない。
    フィギュアは他競技に比べても、コーチを付けるにしても、資金の面でも、個人に任せすぎでは無いかと思います。アマチュアスポーツでありながら、しかもスケ連という組織がありながら、まだ学生だったりの選手もいるのに。

    オネエ様のブログが、最近とても上位にいますね!おめでとうございます。それにコメントもとても増えていて、とてもお忙しいと思われます。ブログの更新や、コメントも無理はしないでくださいませ。…そんな事を言いながら、また愚痴をぶち撒けて…すみません!

    • オネエ 2019年5月3日 8:49 PM

      >ゆっここ様

      ゆっここさん、こんばんは。
      大人の円熟味を増した味のあるスケーターが現役を退くときほど、
      せつなくなる日は他にありません。
      まだまだやれるのに!それでも本人が決断した道なので、
      ぜひその道をわたしたちはまた陰ながら応援したいなと思います。
      オフシーズンに入り、低俗な事がすごく目に入るようになりました。
      スケート連盟はもっと使命感を強く持って、選手達に接していってほしいです。
      そして、ブログランキングの件ですが、皆様のお陰だからこそと
      感謝の気持ちでいっぱいです。書き手としてはやはりランキングが気に
      ならないかと言ったら嘘になりますが、でも一番大事にしたいのは、
      記事でもなく、この皆様とのコミュニケーションができる「場所」だと思っています。
      何かあればわたしが全力で皆様をお守り致します!
      今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

  5. まどか 2019年5月3日 7:52 PM

    こんにちわm(_ _)m

    オズモント選手、やっぱり引退ですかー。オリンピック後休養→引退はパターンなのでもしかして…?と思ってはいましたが、残念です。オリンピックの演技は本当に素晴らしかった!結果も残したし、今の女子フィギュアの厳しさを見れば、もう一度現役モチベーションを持つのは難しかったかなと、勝手な推測ですが思ってます。エテリ組や紀平さんの台頭など、この状況でまた戦い続けるのは相当なことですから…。オリンピック2連覇してなお現役を続けるなんてことは奇跡に近いとつくづく思うのです。

    • オネエ 2019年5月3日 8:56 PM

      >まどか様

      まどかさん、こんばんは。
      オズモンド、引退ですね、、、
      休養に入ったことと、いまのロシアの目まぐるしい技術の進歩や、
      紀平のトリプルアクセルなど、
      選手たちの復帰を足止めしている理由になっているのかもしれませんね。
      オリンピック2連覇など、普通無理です!
      バトン爺の頃は状況は違えど、やはり羽生結弦はフィギュアの神様に
      愛されている存在なんだと改めて思いました!

  6. 応援するのみ子 2019年5月5日 2:29 PM

    燦太様!
    餃子パーティー楽しそうですね!
    ゆづを語りながらビール!
    私はスーパードライ派です(*^^*)

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.