スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

フィギュアスケートの未来は一体どうなってしまうのよ!?

皆様、おはようございます。
本日GW最終日。

ご旅行から帰ってこられた皆様、
「現実世界」へようこそ!笑

毎日休みことなくお仕事の皆様、
本当にお疲れ様です!

旦那とお子様を逞しい両腕で抱えられて、
主婦業、年中休みなしの皆様、

本当にあたし尊敬の念しかございません!

皆様GWの過ごし方は違えど、
わたくしのブログにお越しいただく皆様との

「フィギュアスケート愛」のお気持ちは同じ

こうして毎日皆様とお話している内に、

カレンダーを見ながら、来シーズンまで
いそいそとカウントダウンを始めているもの笑




フィギュアスケートの楽しさを皆様と分かち合いたいがコンセプト!

「フィギュアスケートの未来は一体どうなってしまうのよ!?」

ってちょっと重々しい記事タイトル付けてしまったんだけど、

皆様!

いろいろと現状の「フィギュアスケート」には様々な
問題点や改善点など皆様お思いになられること、

たくさんあると思います。

あたしもそう!

だからね、今のジャンプの「回転数」
規定数にうるさいスピンの「回転数」

そう、まわることばかりが重視されるシステム。

そんなまわってばかりが能じゃないのよ!
あんた、まわってまわってばかりでさ、

見てるこっちが目がまわるわよ!笑

まわるまわるよ時代は回る
喜び悲しみくり返し
今日は別れた恋人たちも
生まれ変わってめぐりあうよ♪

「時代」by 中島みゆき

口ずさんでしまったじゃないのよ!
もう昭和脳すぎてあたし笑

話を戻して、

今の「まわる」一辺倒のルールだと選手としての
ピークが早くなってしまうじゃない!

若い選手が体型的にも有利に決まってるじゃない。

でも「フィギュアスケート」の楽しさって、

そのスケーターの成長と共に変わっていく「表情の変化」
だったり、経験と共に深みを増す「表現力」の

成長の過程を応援しながら見ていくことだなって
あたしは思うのよ。

ジャンプばかりに比重が置かれてしまうと、
ロシアのソトニコワ、リプニツカヤなど、

これからも、もっともっと見ていきたい
選手の成長を見る前に競技から去ってしまうのは、

やっぱりさみしいものなのよ。

先日の記事で、

おかしな採点システムに五輪公式スピン投票は一石を投じるか?

五輪公式でジャンプ以外の要素に注目した
新しい試みっていいな!って思ったのよ。

五輪公式がやるんなら、
オネエのあたしだってやりたいわよ!笑

ぜひ失われかけている「フィギュアスケート」の楽しさを
再発見して皆様と分かち合いたいと思っているのよ!

フィギュアスケートの楽しさを再発見すれば、
これからの未来に向けた考え方の幅もきっと広がるわよね!

さあ、第6回オネエ杯始めるわよ!笑

お題は「リンクを駆けるスパイラルでアナタが酔いしれた女性スケーターは誰かしら!?」

オネエ杯開催にあたり、
皆様からのコメントでもお題のご提案を頂きました!

ありがとうございます。

「何度も見ちゃう!どハマリのスケーター&振付師のプログラムと言えば!?」

「軟体星人の変態スピン(笑)、一度見たら忘れられない芸術スピン、よくこんなスピン思いついたねオリジナルスピン」

「フィニッシュ&ドヤ顔選手権か、キスクラ不機嫌選手権!」

「体幹の凄さがわかるスパイラル」

素晴らしいご提案ありがとうございます!
いずれはすべてやらせて頂きますので、

皆様の貴重なご提案しっかりと頭に叩き込んでおきますわよ笑

今回、第6回オネエ杯では

「リンクを駆けるスパイラルでアナタが酔いしれた女性スケーターは誰かしら!?」

と題して、アナタが選ぶ一番酔いしれた
スパイラルポジションの女性スケーターを10人から選んで頂戴ね。

10名のスケーターと演技はあたしが選りすぐりで
独断と偏見で勝手に選ばせて頂きました!




それではスパイラルオネエ杯のエントリー行くわよ!

エントリーNO.1 浅田真央(日本)

日本が誇るレジェンド!
そして、「鐘」で魅せた重厚で女王の風格たっぷり!

エントリーNO.2 荒川静香(日本)

トリノ金メダリスト!
クール&ビューティでリンクを優雅に横断よ!

エントリーNO.3 ミシェル・クワン(米国)

元祖スパイラル女王と言えば
この方を差し置いて誰を語るの!?

エントリーNO.4 サーシャ・コーエン(米国)

軟体変態、変幻自在!
体操経験を生かした彼女のスパイラルはまさに至高のひととき!

エントリーNO.5 カロリナ・コストナー(イタリア)

その長い手足を生かした円熟味を帯びた
スパイラルは見るものすべてを魅了する!



エントリーNO.6 キーラ・コルピ(フィンランド)

フィンランドの妖精。
リンクに見るものすべてに色香をまき散らすわよ!

エントリーNO.7 アリッサ・シズニー(米国)

抜群の柔軟性と優雅な舞いで
魅了する舞姫!



エントリーNO.8 ユリア・リプニツカヤ(ロシア)

柔軟性の高さからキャンドルと呼ばれるほどの
真っ直ぐに伸びた角度でリンクを席巻よ!

エントリーNO.9 宮原知子(日本)

彼女は日本の伝統美を継承する美しさと
年々深みを増す表現力で魅せる!

エントリーNO.10 アリョーナ・コストルナヤ(ロシア)

コストルナヤLOVE。

以上!

さあ、皆様この中からスパイラルに酔いしれた
3名をどうか選んで投票してくださいまし!

もしよろしければ、投票とご一緒に、

どういった点に酔いしれたとか、
また10名の候補以外でも、
この選手のスパイラルは必須だわ!

というコメントもどしどしお待ちしております。

締め切りは5月12日23:59。

ご参加を心よりお待ちしておりますわ!

最後にブログバナーランキングも
よかったらポチっと押して頂戴ね!

-フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. まみ 2019年5月6日 3:38 PM

    おねえさまこんにちは。
    スパイラルといえば、文句なしで真央ちゃんです!
    シニアデビュー当時、耳の後ろあたりでスケート靴を持つスパイラルな選手が多かったなか、頭のはるか上まで足が上がる子がいるんだ〜(≧▽≦)と感激したのを今でも覚えています。

    それとおねえさま!
    「タノジャンプが美しい選手」もぜひお願いします。
    どこの国とは言わないけど、「シェー」になってる選手たち!
    真央ちゃんの映像を見て勉強しなさい!と言いたいです(笑)

    • オネエ 2019年5月7日 6:04 PM

      >まみ様

      まみさん、こんばんは!
      スパイラルと言えば真央ですよね~!
      成長と共にスパイラルの角度や表情さえも変化して魅了されたのを
      昨日の事のように覚えています!
      タノジャンプが美しい選手ですね。素敵なご提案をありがとうございます。
      ぜひオフシーズンにまみさんはじめ、皆様のご提案を形にします。
      シェーのいやみは、サモ江ですね、、、
      サモ江だけは許して笑

  2. マルタ 2019年5月6日 5:00 PM

    Tomoさん、大好きなスパイラル特集!それもオネエ杯付き(笑)

    初めてクワンの美しく流れるようなスパイラルを見て、「滑るだけで(無知)こんなにキレイなんだ」ってウットリしたのを覚えてます。
    そして、美しいだけじゃない、強さも併せ持ったコーエンのスパイラルも大好き!ピンと沿った足!
    真央ちゃんのは…ボキャブラリー不足でなので、全て好き!と言わせて下さい。

    • オネエ 2019年5月7日 6:09 PM

      >マルタ様

      マルタさん、こんばんは。
      スパイラル特集いかがですか!?
      勝手に10名選ばせて頂いたので、アンケートの皆様のコメントで
      あの選手がいないわ!というお声に胸が痛いです、、、
      なので、記事に皆様のコメントをうまく取り入れて、
      10名以外の選手も改めて取り上げたいと思っております。
      すべて好き!その言葉がすべて!とわたしは思いますよ、マルタさん!

  3. ななこ☆ 2019年5月6日 6:30 PM

    お姉さま ありがとう。おねえ様杯 最高♡

    皆さんのコメント読んでて…。
    あぁ~そうだったなぁ~。って 感動したあの時に戻れます。
    私たちフュギアスケートファンは ただ 今の何回転ジャンプ?なんてより
    いっぱい 一杯 スケーターから晴らしいものを魅せてもらってたんですよね。
    今回のスパイラル杯をじっくり味わい そして第7回のおねえ様杯を楽しみにしています。
    知子ちゃんを10人の中に入れてくれて本当にありがとう。

    • オネエ 2019年5月7日 6:16 PM

      >ななこ☆様

      ななこ☆さん、こんばんは。
      そうですね、フィギュアの感動ってジャンプだけではないと思います。
      素晴らしい表現だったり、選手が伝えたい想いのひとつの手段として
      ジャンプがあるんじゃないかなって思うんです。
      宮原は本当に努力の人です。10名以外にも紹介したいスパイラルの美しい
      選手たくさんいます!ぜひ別の機会で取り上げますので、それも楽しみにしていてくださいね。

  4. 燦太 2019年5月6日 8:11 PM

    荒川静香と宮原知子に投票しました。
    それと紀平梨花や三原舞依の飛行機が飛んでる様なヒュー!ってのあるでしょ?
    あのヒュー!ってやつ…
    あれ、好きなんですよね!

    個人的には静香ちゃんのY字バランスとイナバウアーだけで4分間!
    トゥーランドットとユー レイズ ミー アップで満足です。

    • オネエ 2019年5月7日 6:31 PM

      >燦太様

      燦太さんの投票コメントすぐにわかりましたよ~笑
      ヒュー!わかりますとも笑
      荒川のY字バランスきれいですよね。個人的にですね、トリノシーズン、
      SPの曲をパガニーニの頃の白黒のアシンメトリーの衣装の時のY字スパイラルが
      特に好きでしたよ!チェックしてみてくださいね。

  5. 応援するのみ子 2019年5月7日 5:34 AM

    オネエ様!
    真央ちゃん、クワン、コーエンに投票しました(o^^o)
    お手本&教科書のような真央ちゃんのスパイラル。真央ちゃんは3Aだけでなくオールラウンダーの見本ですね。
    クワンのあのポジションをとりながらのスピード。コーエンの柔軟さ!

    オネエ系の選んだ10名のスパイラルMADがあったら観たいです。私は残念ながらMADを作る能力がないんです(>_<)

    スパイラル杯の開催 ありがとうございます(*^^*) 結果が楽しみです!

    • オネエ 2019年5月7日 8:46 PM

      >応援するのみ子様

      のみ子さん、投票ありがとうございます!
      全ての良いところを融合させたスパイラルの美の
      集大成がまさに真央だと思っております。
      スパイラルMADですか。作れるかしら!?笑
      ゲデコ(ゲデバニシビリ)は間違いなく入るでしょうね笑

      • 応援するのみ子 2019年5月7日 9:56 PM

        オネエ様!
        ゲデバニシビリ! 懐かしいです。
        ジャンプする時重そうだなっていらぬ心配をしていました(>_<)

        • オネエ 2019年5月7日 10:05 PM

          >応援するのみ子様

          ゲデ子はオネエの間で大人気でしたよ!
          一度記事にも書いたのですが、キャバレーは最高でした笑
          確かに重そうに跳んでましたよね笑
          いま彼女のエロスDNAはリーザが継いでいると勝手に思っています!

  6. てんこ盛りパフェ 2019年5月7日 8:31 AM

    女子はあまり見ないので詳しくないのですが、かなり前ですが、一度SPの課題がスパイラルシークエンスだったことがありましたよね?
    S字orサーキュラーorストレート、いずれにしてもステップシークエンスで滑る距離をスパイラルだから、必ず片方の足を上げて滑らなければいけないという狂気のシーズン!!
    姿勢を変えて3種類くらいのスパイラルを続けていくので、みんな少しでも個性を打ち出すためにとても工夫していて、オリジナルなスパイラルも見られました。
    ただ、試合全体を見てる側からすると、「あー、またスパイラルか」と飽きが来た。だってどの選手もジャンプ・ジャンプ・スピン、中盤辺りで休憩兼ねてのスパイラル。アラベスク姿勢→ビールマン姿勢→仰向け姿勢……トップ選手でないとスビートも持ちませんしね。(実際、止まりそうになってハラハラする選手も居たんですよ)

    2010年でしたか、反対にSPからスパイラル外し!! これは上位陣だけなく中盤位の選手でもLv4が出来るし、ほとんど失敗もないので差がつけにくいってのが大きいのかな?

    ルール変更と選手の対策のイタチごっこ。女子も高難度多回転ジャンプに移りつつありますから、フリーのコレオくらいしか入れられませんよね。EXでないと究極のスパイラルは堪能できないのかも?

    • オネエ 2019年5月7日 8:53 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      そうなんですよ、レベルの差が付けにくいという理由で確か
      外されたかと思います。
      スパイラルシークエンスで美姫がよくよろけそうになって
      ハラハラしていたのを思い出しました!
      でもあのリンクの端から端までを優雅に我が物顔で横断する
      スパイラルはやっぱりフィギュアの醍醐味だなあと思うんですよね。
      どんどんルール変更でそのうちジャンプしか残らなくなりそう。

  7. てんこ盛りパフェ 2019年5月7日 9:19 AM

    オネェ様、ピンポイントテーマ楽しゅうございます!!
    なので、リスクエトでございます。

    ①この人にしかできない、またはこの人が始めたんだ!!選手権
     (ジャンプ・スピン・トラジション別)
    ②EXのお気に入りベスト10
    ③(メダリスト除外)私のフェイバリット選手権
    ④私のフェイバリット選手権(コーチ編)
    ⑤二世スケーター(蛙の子は蛙編・鷹がトンビを…編)
    ⑥ジョン・カリーと同じ苦しみを持ったスケーター達
    ⑦世界の片隅のフィギュアスケーター(熱帯やアラブの戒律下の選手たち等)
    注し障りのないものだけでいいので、1つか2つお願いしま~す

    • オネエ 2019年5月7日 9:09 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      まあ、素敵なご提案ありがとうございます!
      しっかりとメモにインプットして登録させて頂きましたので、
      ぜひやらせて頂きます!
      ジョンカリー懐かしい!1976年のインスブルック五輪で金メダルですよね。
      セクシャリティで苦しんだんですよね。
      今のスケーターを見るとジョニ子とかゲイであることを楽しんでますよね笑
      あたし的に、最後のアラブの戒律下の選手達が気になりました!
      これは記事にしたら興味深いですよね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.