ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

批判殺到!神戸新聞旅行社がFOI中止の謝罪なしのトンデモ対応!

次から次へと本当に
理不尽な事ばかり起こるわね!

神戸旅行新聞社が取り扱っていた、

ファンタジーオンアイス神戸公演のバスツアーが中止に!

約90名の方が申し込んで、
チケットと神戸公演を心待ちにしていたそうよ。

一体何が起きたというの!?




公式サイトよりも早く羽生結弦のフライング発表が原因でツアー中止

ファンタジーオンアイス公式サイトでは、
5月10日に羽生結弦の出演が発表になったのだけど、

それよりも前にフライングで
神戸新聞旅行社のツアー内容に、

なんと羽生結弦の名前が出ていたそうよ。

何やってんのよ、神戸新聞旅行社!?

これには当然、ペナルティが課せられて、
ツアー中止。

これ旅行会社はまさかペナルティのことを
把握しないで浅はかに掲載してしまったと言えないわよね!?

どんな思惑よ!?

申し込まれていた方のお気持ちを思うと、
やり場のない怒りがこみ上げてくるわ。

全額払い戻しは当然。
でもあんた、5,000円の商品券を渡して
済むことじゃないでしょ。

旅行会社はトップから営業まで全員で
頭を下げてでもチケットを手配する努力を見せるべき。

それが誠意ってもんじゃないの?

「会社」としての謝罪は一切なし!?客をナメすぎ!

呆れた!

ツアーペナルティ中止の真実が、
予約受付終了に変わってるなんて。

※そして現在は「該当のツアーは取り扱っておりません」と表示とのこと。

旅行会社としての公に
正式な謝罪を出すのがまずは筋でしょうが。

何故このような事態になったのか、
そして申し込んだ方々への謝罪と、今後の会社の方針など

お話しなければいけないことあるでしょ!?

「会社」としての責任を放棄しているとしか
言いようがないじゃない。

何よりも客を客として見ていない意思の表れね。

だんまりを決めて、イメージを損ないたくないの!?

旅行会社としての名前に傷を付けたくないの!?

根本的に違うでしょうが!

これで申し込んだ方々は泣き寝入りをするしか
他ないのだから、こんな理不尽なことってある!?

法的云々ではなく、その前に人として、
会社として、こんな筋の通ってない話ありゃしないわよ。

あんた何が「心に残る旅のご提案!」よ。
ふざけんじゃないわよ!

すべてのツアー商品を中止になさいよ!

申し込まれた方々の想いがどうか届きますように。
どうか傷が癒えますように。

旅行会社に非はあっても、申し込んだ方々には
なんの非はありゃしないわよ。

ファンタジーオンアイス側が用意していたチケットを
直接、申込者にお渡しできる術はないのかしら!?

どうか申し込んだ方々にペナルティが降りかからない
ペナルティを旅行会社にお願いしたいものだわ。

※追記

「お客様に多大なご迷惑をかけ、申し訳ありません。こうした事態が二度と起こらないように努めます」

との謝罪声明をようやく出したそうよ。
こうして炎上しなければ、謝罪なんてしなかったでしょうけど。

最後までお読み頂きありがとうございます!
ぜひブログランキングバナーを

↓↓↓

☆人気ブログランキング☆


人気ブログランキング
☆にほんブログ村☆

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑↑

ポチっと押してくださいね!
励みになります!

※ブログランキングに皆様がポチしてくださったポイントが
反映されていないとのコメントを頂きました。

原因が判明致しまして、5/9,10日の二日間、
ブログ更新時のシステム障害により、

ランキングポイントが
全く反映されなかったことが原因でした。

今は正常に機能しているのを確認しております。

皆様のご厚意本当に感謝しています。
いつも応援ありがとうございます!

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.