スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

三原舞依 ハイレベルな女子ショートpt.2 NHKフィギュア

投稿日:

あたしさ、スケーターがホント満足いく滑りが
できて演技を終えた時のガッツポーズであったり、満足な表情って

何にも代えがたい、キラキラ輝いている宝石のようなものに見えるのよね。




舞依のガッツポーズ出たわね!

それを点数で片づけるなんてシステムがおこがましいのよ。
ま、それを言うと競技が成り立たなくなるので、、、はい、とっとと進めるわよ!

三原舞依

やっぱり3Lz-3Tのセカンドが回転不足取られてるわよね。

いつも舞依のジャンプに入る前の後ろ安全確認がちょっと長いかなって
思うのはあたしだけかしら?
素人目なんだけど、少しスピードが落ちてセカンドが回り切れてない印象になってしまうのよね。

でもさ、ホント舞依って軽やかにジャンプを跳ぶわよね。
難しいことやってんのにそれを簡単に見せてしまうのはスケーティングスキルが高い証拠。

プロトコルを見てもらうと、ジャンプ以外の要素でLV4並べてるの、舞依だけなのよね。
宮原知子同様、彼女もミスをしなさそうランキング上位なのよ、あたしの中では。


演技全体にもうちょっとスピード感が出てメリハリを演技につければ、もっと点数出そうよね。

スケーティングが上手くて品があるのよね。それが彼女の長所でもあり、
演技がまとまり過ぎてる感から、少し全体の印象が小さく見えてしまう部分でもあるのよ。

そういえばさ、ネイサンチェンが舞依のことお気に入りなんでしょ!?
それはちょっと許しがたいわね、そこだけGOE「-5」よ!w

スポンサーリンク

アナタの清楚な人差し指のポチでアタシの順位を押し上げて頂戴!

↓↓↓


人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑↑

ここをクリックでオネエパワーがアップ!!

スポンサーリンク

-フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.