スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 山本草太 羽生結弦

投稿日:

連戦の疲れは大丈夫?初滑りの名古屋フィギュアスケートフェスティバル

皆様、おはようございます!

4日に名古屋ガイシアリーナで、アイスショー「名古屋フィギュアスケートフェスティバル」が開催されたわね。

各スケーターが初滑り!ということで、抱負を様々に語ってくれたわよ。

そして懐かしの2013年の羽生結弦の「花になれ」をもう一度。




山本草太は「振り向かず前を向いて!」

この日は今季のエキシビション曲「ユア・ビューティフル」に乗って、3回転フリップや3回転ルッツを披露。「自分自身も楽しんで演技ができるように頑張ります」という開始前のコメント通りに、長い手足を生かす伸びやかな演技をみせた。

この様子を見た場内のファンは大きな拍手を送ってアンコールを要求。それに応えて今季のSP曲「エデンの東」のラストの部分を大きな動きとともに演じた山本は「昨年のことはもう終わったこと…。年も明けたので、振り向かず前を向いていきます」と話していた。

※中日スポーツより一部抜粋

https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/figure/news/CK2020010502100004.html

幾度となく、大きな怪我を乗り越えて、戦う舞台に帰ってきた山本草太。

全日本は表彰台を期待していただけに、7位という結果に本人もいろいろと思うことがあったわよね。

友野一希、田中刑事、

そして来季シニアに上がってくる、鍵山優真、佐藤駿ともこれから北京五輪に向けて競っていかないといけないのよね。

草太の持ち味は壮大なスケール感のあるプログラムをしっかりと丁寧に演じられる表現力にあると思うのよ。

今季はジャンプの抜けが気になった大会がいくつもあったわ。

ここに取り組んでいる複数のクワド、そしてアクセルをしっかり組み込んで精度を上げていけたら、

きっとさらに素晴らしいスケーターになっていく、そんな感じがするのよね。

もう怪我を乗り越えてという言葉は彼にとって失礼かもしれないわ。

振り向かずに前を向いていきます!

その背中を応援し続けたいわ。

紀平梨花は連戦にショーをこなして、疲れは大丈夫なのかしら?

昨年12月の全日本選手権で初優勝した紀平梨花(17)=関大KFSC=は金色の衣装に身を包んで今季のエキシビションで使用しているビヨンセが歌う「スピリット」を演じた。

今回で3度目の出演の紀平は「このフェスティバルはすごく盛り上がるし、オープニングやフィナーレの雰囲気がすごく楽しい。お正月からアイスショーに出ることで(試合の)調子も崩さずに滑ることもできる」と名古屋での滑り初めが気に入っている様子。3回転フリップなどジャンプのほか、「意識して皆さんにアピールしたい」と意気込んでいたスピンや華麗なステップもみせた。

※中日スポーツより一部抜粋

https://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/figure/news/CK2020010402100056.html

羽生結弦同様に、NHK杯、グランプリファイナル、全日本フィギュア、

そして年末の関空アリーナでのショー参加と体力的に大丈夫なのかしら?

ルッツを回避している怪我の完治はまだなんじゃ?と心配してしまうけど、

紀平梨花本人は、「お正月からアイスショーに出ることで、試合の調子を崩さずに滑ることもできる」といたって前向きだわね。

四大陸、世界フィギュアとこれからシーズン大きな大会が待っているけれど、

今季安定のプログラムをぜひ続けていってほしいわよ!

NEW!

羽生結弦の新刊書籍のお知らせ

2020年1月4日発売!

・「フィギュアスケートマガジン2019-2020 Vol.5 全日本選手権特集号」

【内容紹介】

羽生結弦 密着ドキュメント
全日本選手権6Days
12.18 会場入り
12.18 SPドロー&開会式
12.19 前日公式練習
12.20 SP前公式練習
12.20 男子SP
12.21 公式練習
12.22 フリー前・公式練習
12.22 男子フリー
12.22 男子表彰式
12.22 男子メダリスト会見
12.23 オールジャパン メダリスト・オン・アイス

全日本選手権・完全収録
燃えることなく獲ってしまう金メダルよりも、
燃える気持ちを与えてくれる銀メダルでよかった。

恒例! 記者座談会
原因は「疲れ」なので、シリアスになる必要なし。
2月の四大陸が、3月の「夢成就」へのキーになる。

羽生結弦 SKATE&JOURNEY
燃えるから、吠えるから、羽生結弦。

etc...

↓ご注文はこちらよ↓

羽生結弦の「花になれ」が今の彼の背中を押すメッセージになってほしい、、、

【2013年名古屋フェスティバル羽生結弦「花になれ」】

あなたは今笑えてますか?どんな息をしてますか?

人混みに強がりながら『負けないように』と歩いているんだろう

足許のその花でさえ 生きる事を迷いはしない

『生きてゆけ』

僕らは今、風の中で それぞれの空を見上げている。

ぶつかっていいんだ 泣いたっていいんだ

どこかに答えはあるから

「あきらめないで」どんな明日も苦しいほど

その命は強く輝く風に立つ一輪

僕たちも花になれる

あなたは今気づいていますか? 大きな力はその手にあること

勇気は今、光になる 未完成でいい 立ち向かえる

その胸に抱いてる種はいつかきっと夢を咲かすよ

「負けないで」

誰もが今、時の中でそれぞれの明日を探してる

傷ついていいんだ 間違っていいんだ

何度も立ち上がればいい

ただひとつだけ その未来へ手を伸ばして 真っすぐに咲く花のように

人は誰も強くなれる あなたもきっとなれる

答えのない毎日に立ち止まってもその涙は始まりのサイン

ほら太陽が優しい風が僕らを見つめているから

「生きてゆけ」

僕らは今、風の中でそれぞれの空を見上げてる

ぶつかっていいんだ 泣いたっていいんだ

かならず答えはあるから

「あきらめないで」

どんな明日も苦しいほどその命は強く輝く

風に立つ一輪

僕たちも花になれる

風に咲く一輪

僕たちも花になれる

敢えて、今この演技を振り返ったのは、今様々な困難を乗り越えようとしている、

どんなに強い逆風が吹いていようが、しっかりと大地に根を張った一輪の花のように。今の羽生結弦にぴったりの曲なんじゃないかなって思ったのよね。

歌詞と共に、今一度この演技をぜひご覧ください。

そして解説はなんと、名古屋の魔女、ルイ山田ヴィトン満知子コーチ!

「そうですね、トップいくでしょう!」

満知子の太鼓判出たわ!笑

それにしてもしっとり聴きたいのに、実況うるさいわよね。笑

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます!

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

本当に感謝しております!

ぜひ下の新年特別バナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位です】

フィギュアスケートランキング

SEMEIポーズで新年のご挨拶!

【ブログ村第2位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

紋付袴で背筋が伸びた凛々しい姿!

-フィギュアスケート, 山本草太, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.