スポンサーリンク

ここをクリックして頂けるとオネエパワーがアップするわよ!!

あなたの清楚な人差し指で
愛の一票を頂戴

↓↓↓

↑↑↑


気軽にフォローして頂戴

スポンサーリンク

フィギュアスケート 紀平梨花

紀平梨花は何故首位なのか!?今季SP世界最高得点グランプリファイナル

投稿日:

紀平梨花、すごいわ!
今季堂々の世界最高SP得点。
ザギトワを抑えての首位よ。





演技開始時の、
両手の組みポーズ、

なんかオネエ心をくすぐられるのよ~。
そうそう、表情もよく見ておいてよ!

トリプルアクセルが際立っていた!
って言われているけど、

わたしはむしろトータルバランス
良くて、トリプルアクセルが演技の
中に溶け込んで、

むしろ際立つどころか
目立たなかったのよ。

彼女の「月の光」

エレガントで
素晴らしかったわ。

スローテンポの曲は、とても難しいのよね。
動きがダイナミックかつ、
エレガントでないと、
緩急を付けるのが難しいのよ。

彼女が腕の中から照らす光が、
あたしには見えたわよ笑

ほら、ちゃんと月の光を
見つめているもの、、、

演技構成点ではもっと差が付くかなと
思っていたんだけど、

いざ結果を見ると、
その差はわずか▲0.68の僅差。

点数通り、

彼女の演技全体の
質の良さが際立った演技
だと
あたしは思うのよね。

もちろんジャンプにおいては、
トリプルアクセル、着氷後の流れが
良かったわよ。

出来栄えで+4、+5の加点を
付けるジャッジもいたんですもの。

ジャッジの主観もあるとは思うけど、

トリプルアクセルに+5って、
すごくないかしら!?

+2~+5の差を、
どうジャッジングしているのか、

何が基準なのかを明確にしてほしいわね。

例えば着氷後の流れが
スムーズで+5だったわ~

コメントが加点に
添えられると、

あたしたちも、もう少しそうなのね!って
納得できると思うのよね。

ISUのお偉いさま、
ぜひ一度ご検討あそばせを~。

エモーショナル
すぎるわよ、梨花!

 

技術点でザギトワと比較すると、
梨花が何故トップなのか、
もう少し明確になるのよ。

 

アクセル

 

ザギ子 2A
基礎点3.30(GOE0.80) 計4.10

梨花  3A
基礎点8.0(GOE2.51) 計10.51

梨花+6.41

 

コンビネーション

 

ザギ子 3Lz-3Lo
基礎点10.80(GOE1.85) 計12.65

梨花  3F-3T
基礎点9.50(GOE1.74) 計11.74

梨花▲0.91

 

単独ジャンプ

 

ザギ子 3F
基礎点5.83(GOE1.97) 計7.80

梨花  3Lz
基礎点6.49(GOE2.36) 計8.85

梨花+1.05

こう見ると、トリプルアクセルが
原動力となったのは間違いないんだけど、

そうでなくともザギトワと、
良い勝負ができたんじゃないかしら?

あたしは梨花の
トータルバランスが彼女を

首位に導いたと思うのよ。

フライングシットスピンの
レベル取りこぼしも
まだ伸びしろがあるものね。

フリーはプレッシャーに気負うことなく、
ガツガツ攻めていくのみよ~!

演技の最初と比べて、
まるで月が満ちたような満面の表情。
なんて美しいのかしら、、、

田村コーチ、最高得点に
驚きのお口すぼみ具合!

口すぼみが得意な
IKKOさんもびっくりよ~!

最後に、
アナタの清楚な人差し指で、
ポチっと押して頂戴!
↓↓↓↓↓↓

アナタの清楚な人差し指のポチでアタシの順位を押し上げて頂戴!

↓↓↓

↑↑↑

ここをクリックでオネエパワーがアップ!!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 紀平梨花

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.