清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート ボナリー

更新日:

ジャッジへの抗議!幻の4回転ジャンパー異端児ボナリー

今日は女子4回転時代が到来しようとしている中で、

幻のレジェンドの話をするわね。

世界初として公認された4回転ジャンパーは安藤美姫だけど、

それよりも前に幻の4回転ジャンパーがいたことをご存知かしら!?




まぼろしの4回転ジャンパー、ボナリー!

フランスのスルヤ・ボナリーなのよ!

皆様を1991年世界選手権に、

いざなってもよろしいかしら!?

準備はいいかしら!?

あら、ちょっとお待ちなさいよ。

このボナ子の髪型は、

お願い突っ込みを入れて!と

あたしに訴えかけてきているじゃない笑

あんたどこぞの神輿の紐

頭に付けてんのかと思ったわよ笑

話を戻すわね笑

短い助走からの独特の構え。

カクッ、カクッていう(伝わるかしら!?)

癖になるのよね~。

えっ!?

!!!!!

まさかの4回転トーループ!

あんな短い助走から跳ぶなんて!

あまりの出来事に、あたしちゃぶ台ひっくり返しそうになったわよ!

明らかに回転不足よね笑

でも、女子初の快挙に違いないわよ!

挑んでくる姿勢があたし好きだわ。

着氷後、当の本人ボナ子は

世界初の快挙を確信し、跳び上がって大喜び!!!

あんた、振りはどこ行ったのよ!?

ちょ、ちょっと!!!

歓喜の跳び上がり直後、つまづいて、

ボナ子ぉぉおーーーー!!!!!

はしゃぎすぎて前のめりでドッカーン転倒じゃないの!

あんたなにやってんのよ!

リンクに寝そべるんじゃないわよ笑

みどりが築いてきた技術革命のスピリットを

ボナ子も引き継いでいたのよね~

でもそれに反比例するかのように伸びない芸術性評価、、、

衝撃のメダル授与ボイコット事件!

時は1994年、

千葉の幕張で行われた世界選手権での表彰式。

出たわ!皇太子殿下じゃなく、

佐藤有香お嬢!

怒涛のステッパーよね、彼女。

友香お嬢が演技終盤、ステップでリンク横断、あたし好きだったわ~。

派手さはないんだけど、小刻みで高速なのよ!

みどりに続く日本からの世界女王誕生に、日本中が歓喜!

続いて2位、スルヤ・ボナリー選手!

あれ、コールされても彼女出て来ないじゃないのよ?

会場はざわついたわ。

異様な雰囲気の中、だいぶ遅れて出てきた

ボナ子の表情は険しく仏頂面よ。

あたし場外乱闘が始まるんじゃないかって、ヒヤヒヤしたわよ。

まさかの表彰台拒否!!!

前代未聞よ!

いくら難易度の高いジャンプコンビネーションを跳んでも、ジャッジは正当な評価をしてくれない、

台乗りを促されるもなかなか上がろうとしないボナ子。

当時、なんて厚かましいオンナ!

って思ったわ。

首から掛けていたメダルを剥ぎ取り、

ブーイングの嵐にもボナ子、決して下を向かなかったわ。

彼女のプライドを垣間見たわ。

メディアは有香よりも

ボナリーに集まっていたのよね。

何故メダルを拒否しかって。

「どんなに難しいことをやってもジャッジは評価してくれない。技術でなく、見た目が美しいかどうかが重要なのよ。あたしが黒人だから!?」

ボナ子~、

ちょっとその考え方は違うわよ~。

両足着氷や、流れが止まってしまう癖が彼女あったのよね。

粗削りなところが目立って、

それが彼女の良さでもあるのだけど、

ジャンプの質が美しいかどうか

っていう芸術性において、

ボナ子自身、あまり趣を置かなかったんじゃないかしら!?

会場には伝説のみどりが!

若いわ笑 そしてシャネルっぽいお召し物ね。

こんな騒動を微塵も感じさせない笑顔!

レジェンドは余裕が違うわ~

運命の1998年長野オリンピックで見せた伝説のバックフリップ

曲は、

ビバルディの「四季」

いきなり助走なしからの、

ダブルアクセル!!!

ここ大好きなのよ、何度もリピートして再生してんの、あたし笑

身体能力がないと出来ないわよ。

でも続く、着氷の乱れ、両足着氷。

そして彼女はついに、、、

えっ!?

スローモーションでお楽しみくださいまし笑

やだ、こっちじゃないわよ。

アナタは明菜派?聖子派?

あまりの衝撃にあたし、

叫んでしまったのよ!

ブラボー、ボナリー!!!

って!

違う角度からもご覧になって!

先日TVでボナ子は

「記憶に残る演技がしたかった」

って言っていたのよね。

でもね、あたしは今までのジャッジが正当に評価されないことへの

彼女なりのリンク上での抗議だったんじゃないか

って振り返るとそう感じずにはいられないのよ。

ルール違反だって、

わかってのバックフィリップ。

点数は低くても彼女、満足気な表情していたわ。

フィギュア界で「異端」であることを恐れないボナリー。

あたしの記憶の中で、

このバックフィリップは今でも息づいているのよ!

最後に一言いいかしら!?

ボナ子よ、

あんたのエキシビジョンクオリティを

試合本番やってたら、

間違いなく金メダル候補だったわよ!笑

エキシビジョンは完璧なのよね笑

あたしもくどいわね笑

でも大好きよ。




最後に期間限定2つの「春よ来い」ブログランキングバナー、

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!


フィギュアスケートランキング

皆の春を乗せて、天に願いを届ける、、、

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, ボナリー

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.