ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 伊藤みどり

投稿日:

11歳の天才少女現る ポンポン弾ける伊藤みどり

デニスビールマンの
ビールマンスピンでフィギュアファンを
魅了した、

1980年NHK杯。

年齢規定に満たないものの、
参考演技として招致された、

オレンジ色の衣装が
あどけない、幼き天才少女!




伊藤みどりよ~

この時、弱冠11歳!

演技開始早々、
ぴょーんと跳び上がり、

キュートなつま先立ち!
なんてチャーミングなの、みどり!

コンビネーションジャンプも
お手のもの!

バネが半端ないわよ!

軽やかにいとも簡単に
跳ぶのよね。

ほら来るわよ~、いくわよ~笑

ポンポンポン!

バレンチノの楽曲に乗せてね。

この手拍子で、
観客のハートを
がっちりキャッチしたのよね!

あ~あ~、あんた!
フェンスぶつかりそうよ。

こんな幼少期から
フェンス越え癖あったのね笑

規格外すぎよ、みどり!

そしてこの構え!
シニアのお姐様方も腰抜かす、

このダブルアクセルよ!

どんなバネつけてんのよ、あんた笑

最後のフィニッシュのスピンで
決めポーズいくわよ~

!!!!!

やだ、あんた尻もちついて
さらに観客のハート鷲掴みじゃないの!

キュートすぎるわよみどり!

もうこの時からね、
みどりの演技を見てると、
ワクワクが止まらなくてね。

世界の舞台で、
フィギュアスケート界を
牽引していくスケーターになるはずよ!

ってあたし確信していたのよ笑

そして彼女の代名詞、
圧倒的高さで魅せる、

トリプルアクセル!

宇宙の果てまで行ってらっしゃ~い!

レジェンドの原点ともいえる
演技がこの1980年だったのは
間違いないわ~

123cmでリンクに隠れてしまいそうな
小柄なみどりにアドバイスするのは、、、

この画質からでもわかる
満知子のメガネのデカさ加減!

みどりの規格外の強さの秘訣は、
満知子の眼鏡のデカさからきてたのね!

絶対そうよ!

皆様、本年もどうぞよろしくよ!

ぜひ下のランキングバナー、
ポチってくださいまし!

-フィギュアスケート, 伊藤みどり

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.