ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

羽生結弦報道でマスコミにお願いしたい3つのこと

羽生結弦の4回転アクセル挑戦、
パーフェクトパッケージ宣言など、

昨日はとても良い知らせが続いて、
嬉しかったのよ。

大谷選手、曰く、

羽生世代!

まだまだ引っ張っていってもらいたいわ。

そんな希望溢れる日に、

またか!
というマスコミのおブス発言に
怒りを通り越して、呆れたわ。

51歳カズも故障ユヅも現役続行決定!夕刊フジ

何かの語呂合わせ!?

そもそもサッカーと
フィギュア関係ないじゃない!

お互いのスポーツをリスペクトしていたら、
こんな記事、書けるはずないわ。

それにね「故障」という言葉を
軽々しく使うんじゃないわよ。

どんな想いでリハビリ治療をしているのか、
人の痛みがわからない、
軽々しい輩は退場なさい。

まずはリスペクト
することから、

競技を知ることから
お始めなさい!

ビートたけしの時代にそぐわない発言を取り上げるテレ東

この話題については
ずっと静観視してきたの。

年末年始をまたいでいたから、
取り上げたくもなかったし。

たけしの元気が出るTVとか
とんねるずのみなさんのおかげです
とかわたしも見てきたわよ。

とても楽しくてね、
見るのが楽しみだったの。

でも唯一笑えないネタがあってね、
セクシャリティを笑いにするネタ。

あたしは今ではなんでも
笑い飛ばせるぐらいなんだけど、

それなりにいろんな修羅場は
通ってきたのよ笑

でもそれはここで話すべきじゃないし、

個人が誰が誰を好きになろうと
関係ないわけよ。

人間が人間を好きになるのに
性別はないと
わたしは思っているの。
それだけよ。

でも今回のたけしの発言はLGBTで
カミングアウトできない悩みを持つ方々に
対して不謹慎!

ましてや、そこに羽生結弦をつなげて
ネタにしたのは言語道断。

何故憶測でものをいうの!?
わたしには全く理解できない。

それを編集してお茶の間に放映する
テレビ東京には
さらに理解不能だわ。

公共の電波で流れた情報は憶測を呼び、
ありもしないことが
誇張されるような時代によ。

公共の電波で憶測でものを言うんじゃないわよ!

先日の吉田沙保里の引退会見で不謹慎な質問をする記者

「LGBT問題についてどう思いますか!?」

なんでその質問を彼女にするの?
あの場は彼女が
長いレスリング人生において、
ひとつの区切りをつける神聖な場なはず。

こういう質問をするから、
LGBTへの偏見は
いつまで経ってもなくならないのよ。
質問している記者は、

記者自身が偏見を
持っていることに

偏見を持ちなさいよ!

偏見なんてどうでもいいものが
あるから公正な立場で物事を書くことが
できないんだわ。

アスリートを何だと思っているの?
わたしたちに勇気と希望、感動を与えてくれる
素晴らしい人たちよ!

考え直してもらいたいわ。
あんた達、顔洗って出直してきなさい。

YOU CAN GO HOME!!!

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.