ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナシェルバコワ コストルナヤ トルソワ フィギュアスケート

投稿日:

コストルナヤ圧巻の首位!ロシアフィギュアスケートジュニア選手権

恐ロシアでは、

ロシアフィギュアスケート
ジュニア選手権

が始まったわね!

大注目の最強ジュニア、

コストルナヤ、シェルバコワ、トルソワ

の3強が参加。

もはや世界選手権を見ているかの
ような3人のハイレベルな演技に
圧倒されたわ。




シニア参戦に死角なし!圧巻のコストルナヤの優美な舞い

コストルナヤ

強い!
強すぎるわ。

前回のロシアナショナルシニアの時よりも
さらにブラッシュアップされてたわ。

スピード感がさらに増して、
ジャンプ、繋ぎ、表現と

全く隙が彼女にはないのよ。

特にこのダブルアクセルはすごい!

惚れるぜよ!
コストルナヤジャンプだわ。

高さ、幅、着氷後の流れと
GOE満点付けたいぐらい!

そして指先まで行き届いた
豊かな表現力。

優雅で気品ある舞い!

彼女の背中からオーラを感じるのよ。
これは姿勢が良いのはもちろんなんだけど、

彼女は成長期を迎えても
ものともしない

アスリート気質のオーラを感じるのよね。

完璧!
コストルナヤLOVE。

もはやシニア参加に死角なし!

圧巻のSP79.97点、1位。

PCSもジュニアにして9点台がずらり。

2A→3Aに構成を変えてきたら、
85点前後の点数も、

来季グランプリシリーズで
出してきそうな感じね。

日本が誇る、紀平梨花との対決、
本当に楽しみだわ。

柔軟性に長ける可憐なシェルバコワ

ロシアシニアを制した、バコ美こと

シェルバコワ

彼女の持ち味は、

手足の長さを活かした
柔軟性よね。

これはトルソワとの
ダンス練習の風景なんだけど、

よくこの動画を見ると、このふたりの
特徴の違いがダンスからわかるのよ。

バコ美は「軟」
軽やかでリズムを手足で捉えて、

バレエの要素が垣間見れる
細い軸だけれども、
しなやかで繊細さが伝わってくるのよ。

一方のトルソワは「剛」
パワフルでそして軸が太くてどっしり
している強さを感じたわ。

ジャンプの前に
バレエな柔軟性を取り入れる工夫で

ジャンプを跳んだ後も滑らかな
ランディングの伸びを活かしたまま、

すぐさまスパイラル動作に入る
一連の流れ、ムーブメントが美しい。

SP 77.17点、2位。

あたしがバコ美の心配点を挙げると
するならば、

体型変化が訪れた時に
バレエ体質の彼女は

乗り越えなければいけない
時が来ると思うのよ。

もしそれさえも
乗り越えたなら、

あたしはね、バコ美は
北京の表彰台候補よ!

ってはっきり明言できるわ。

だから、頑張りなさい!

宇宙人トルソワは連続ジャンプで幅を作れなかった点で出遅れ

来たわよ~!
トゥルコ惑星から降り立ってきた、

トルソワ

いろいろな意味で

規格外、宇宙規模

の彼女。ようこそ地球へ!

ダブルアクセルも余力を持て余して、
足をブン!て上げる貫禄だわ笑

6分間練習から彼女、
連続ジャンプのルッツで
詰まり気味だったのよね。

セカンドのループを強引に
回っていた感じだったから、

本番でもルッツが詰まり、

セカンドのループで転倒してしまったわね。

幅を作り、ループを跳ぶのは難しいわね。

エテリの眼差しが鋭いわっ!!!

戦略として、セカンドをダブルループに
する選択肢は彼女にはないんでしょうね。

思い切りの良さが、
あたしトル子の
好きなところよ。

SP69.55点、6位。

全然気にする必要ないわ。
これぐらいのハンデが
ちょうどいいんじゃない!?

あたしね、あんたにだけは

4回転をじゃんじゃん
跳びなさい!

って太鼓判押せるわ笑

もちろん今だけよ!
あんたシニアで跳び続けたら、

怪我して惑星帰れなくなるわよ!

フリーも3人の紅天女候補、楽しみだわ~!

-アンナシェルバコワ, コストルナヤ, トルソワ, フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.