スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナシェルバコワ コストルナヤ トルソワ フィギュアスケート

投稿日:

なんてこと!ロシア娘で一番の淑女は宇宙人トルソワだった件

皆様、今宵は
淑女としてのオネエ身だしなみチェックの
お時間ですわよ!

スケーターである以前にレディとしての
振る舞いは立派な淑女になる為の
ファーストステップ。

トリノ五輪の時の表彰式。
あたしは荒川の金メダルよりも

スルツカヤのだらしない開いた足に
目がいってしまったぐらいよ笑

オンナたるもの、最後まで
気品良く振舞うことは重要よね。

「オネエ」という言葉も
語源を辿れば、

「ミスターレディ」なんて
呼ばれた時代もあったぐらい、

「レディ」は淑女の象徴の言葉なのよ!

そんな重苦しい話でもないわよ、
どうか肩の力を抜いて、
気軽にお読みくださいね。

ロシアの番組「TIME」に
出演した恐ロシアの、

エテリガールズ達!

TV出演用の衣装とはいえ、
いつもと違った新鮮なイメージだわ。

真ん中、シェルバコワの花柄のスカート、
可憐さが出ていて、可愛らしいわ!




エテリガールズが揃ってTV出演!

あら、まあ!!

演技ではそのエレガントな美しさで
右に出るものはいないほどの、

コストルナヤのお足がダレてしまってるわ~笑

これにはオネエのチェック的が入りました!

しっかりとお足を
お閉じなさい!

カクンてモデルばりのポーズになってるわよ笑

それに比べて、トルソワ
一切ピクリとも動かない。

なんてエレガントなの!?

宇宙の惑星でもマナー講習あるのかしら?笑

後ろのスクリーンを見る時に
後ろを振り返ってあたし気付いたんだけど、

バコ美、あんたの髪の長さも
大概じゃない!

ふたりラプンツェ~ル!
状態よ。

エテリの美を保つために、
髪は絶対に切るなと進言されているのね笑

怖いわ、エテ公!

あら、やだ。
あんた時間が経って、バコ美すら
お足が、、、

それに引き換え、トルソワの
立ち姿が上品過ぎてパーフェクトだわ!

宇宙人トルソワが
一番淑女だった件!

以上笑

そうそう、シェルバコワが
先日行われたサラエボ欧州ユース
五輪フェスティバルで、

なんだか長い大会名ね~
サラ子でいいわ!

サラ子でバコ美が優勝したのよ!

インタビューで憧れの選手は
浅田真央と答えたそうよ。

「マオ・アサダです。
彼女はとても美しい滑りと

難しいジャンプを跳ぶことができました!」

シンプルな回答ながらも、こうして
我らが日本人選手がいまのバケモノ達の

憧れ、理想となっているのは
とても嬉しいことよね!

それでは皆様、よい週末を
お過ごしくださいまし!

-アンナシェルバコワ, コストルナヤ, トルソワ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. マルタ 2019年2月16日 8:29 PM

    Tomoさん、私もその番組、見ました。
    確か、後からのインタビューで椅子じゃなくて、台みたいなのに座るんですが、その台が表彰台みたいに段差があったんですよね。
    金銀銅順に少しずつ高さが違って、真ん中の金メダルの子が1番高いっていう、シビアな座席(汗)
    日本でこんなのやったら、すぐに炎上しそう。

    ところで、Tomoさんは何度となくトルソワちゃんの髪の長さを気にしてらっしゃいますよね(笑)
    知り合いの子もお尻までの長さあるけど、細くて毛量が少ないとフワフワして重くないんです。
    画面で見る限り、トルソワちゃんもバコ美ちゃんもお団子ヘアが小さいので、軽いんじゃないですかね。
    もう、3人揃ってコワイ…いや、カワイイ❤

    • オネエ 2019年2月17日 4:49 AM

      >マルタ様

      そうなんですよ、あの座席にはびっくりしました!
      日本でやるのはNGですね笑
      髪が長いとてっきり重くなるのではないかなあと思っていました。
      意外でした。ほんのちょっとの誤差でもジャンプに影響の
      ある世界なので、髪の長さも影響するんじゃないかって心配してました!

  2. peony 2019年2月16日 10:06 PM

    おそロシアの三人娘ですねwww

    こうして見てみると、コストルナヤはお姉さんですね。
    体型も他の二人とは違いますね。
    小学生と高校生って感じがします。
    この辺が、来シーズンへの影響がありそうな部分だと感じました。
    つまり、コストルナヤは、そこそこ成長しての今・・って感じ・・
    来シーズンもあまり崩れないような雰囲気、紀平さんの一番のライバルになるかも???

    • オネエ 2019年2月17日 4:58 AM

      >peony様

      コストルナヤは大人びていますね。
      身長はそんなに変わらないんですけどね。
      わたしもpeonyさん同様、コストルナヤは紀平梨花の
      ライバルになるのは間違いないですね。
      トルソワは未知数ですが、シェルバコワは背筋を使った
      ジャンプは素晴らしいので、もしかしたら跳び続けられるかも
      しれないですね。

  3. 応援するのみ子 2019年2月17日 10:01 PM

    こんばんは(o^^o)

    確かにトルソワとバコ美ちゃんは棒のような子ども体型ですね。
    コストルナヤは大人っぽい。この先あまり体型変化もないかもしれませんね。

    足を閉じなさいは、中野先生も厳しかったです。キスクラで「閉じなさい!」って注意されてる選手がいました。
    エテリも立ち居振る舞いに厳しそう(^^;;

    インタで座る台の高さが成績順なのですか?
    N塾の座席みたいですね(・・;) 息子達の頃はテストごとに座席移動でした(汗)

    • オネエ 2019年2月18日 2:26 PM

      >応援するのみ子様

      コストルナヤ、体型も表情も大人びてますよね~。
      表彰台でトリノでスルツカヤが足をおっぴろげて
      いる時になんかだらしなく見えたんですよね。
      レディたるもの自宅に着くまでが遠足でなく、淑女!
      インタの座席は成績順です笑
      N塾はどこだろう、わたしも頃は日能研とか四谷大塚とか
      流行ってました!一応中学お受験組だったので。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.