スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 樋口新葉

投稿日:

さよならジタバタダンス!樋口新葉がフリー「007」に曲変更

樋口新葉

が今季最後の試合、

オランダチャレンジカップ

でフリーの曲目を、

「ビバルディ 四季」から、

「007 スカイフォール」

に変更するそうよ!




新葉は自分の体から溢れ出る曲を演じた方がいいわ!

フリーの曲変更、
あたしは良い決断だったと思うわよ。

だって「四季」は全然彼女に
合ってなかったもの。

「今季あまりよく分からない
試合が多かった。

最後は自分の好きなようにやりたい!」

よくわかるわ、彼女の気持ちが。
五輪に行けなくて、
リベンジを誓ったシーズン。

右足甲の怪我で欠場する試合もあり、

そしてライバル達はどんどん
タイトルを手にしていく、、、

気持ちのやり場をどこにぶつけていいのか
わからなかったはずだもの。

最後ぐらい好きなようにやりたいと
いう言葉に彼女の気持ちの強さ!と

ある意味、開き直りというか
彼女の豪快な一面が見れた気がして

あたしは嬉しかったのよね。

彼女、なんか泥臭いのよね。

良い意味でよ。
あたしはすごく好きだからさ。

なにクソ根性見せてやんなさいよ!

そして何より、SPのエナージアを
最後にもう一度見れるんですもの。

これ滑ってる時の彼女はすごく楽しそうで
元気ハツラツとしているのよね!

TVの前で何度一緒に、
あのダンスを踊ったことか、、、

そう、ジタバタダンスよ!

最高すぎるわよ。
完全にこのオンナ、
マサイ族の血が流れているわ!

ノリノリやん、新葉!

それ、どんぶらこ、どんぶらこの

この振りも大好きよ笑

最後の試合、思い切りパワー全開で、
リンクを熱狂の渦に巻き込んできて頂戴!

さよならジタバタダンス!

来季も続行だったりして笑

第4回オネエ杯開催中よ!ぜひ参加して頂戴↓↓↓

-フィギュアスケート, 樋口新葉


 

愛のオネエサロン

  1. みぃ子 2019年2月21日 10:32 PM

    ジタバタダンスのオネエ様解説が強烈過ぎて・・・いえピッタリ過ぎて頭から離れなくて
    音楽も耳に残らなくなってもうた。
    彼女の言葉は見ている側も感じてましたから、演じるのでは無く彼女は個性を爆発させるタイプなんだと思いました。
    泥臭い007はどんな風になるのか楽しみですね。

    • オネエ 2019年2月22日 12:01 AM

      >みぃ子様

      新葉の解説はわたしに任せてください笑
      そうですね、個性を爆発させるパワフルな
      タイプですよね、彼女。
      スカイフォール、本当に楽しみです!

  2. くりかのこ 2019年2月21日 11:00 PM

    ええーもったいない。来季もジタバタダンスで行ってよ、新葉ちゃんー!わたしはこのプログラム大好きなんです!
    いい意味で泥臭い……わたしも激しく同意。すごく人間味を感じるの。わたしの好きな女子スケーターはみどりさんもそうだし、最近ではサモ江からもちょっとそれを感じてるわ。引退した中野友加里さんからもそういう感じを受けた。でもここ最近そんな感じのスケーターがだんだん少なくなっちゃって寂しいのよね。新葉ちゃんと花織はん、知子ちゃんからはそれぞれ度合いは違うけど感じる。なんだろう、勝ちに対する気持ちの強さみたいな?そんな気がしてます。こういう選手たちがいるから、試合はさらに熱くなって楽しくなるんです!

    • オネエ 2019年2月22日 12:04 AM

      >くりかのこ様

      泥臭いと言ったニュアンス、くりかのこさんと
      同じですごく嬉しいです!
      ジャンルは違うけど、いまの浜崎あゆみがそうかなって。
      人間味を感じますよね。
      今の若い世代はある種、淡々と滑るところがありますから、
      そういう意味でも人間臭い泥臭いスケーターって
      今はとても貴重なのかなって。

  3. みぃ子 2019年2月22日 9:52 AM

    また々失礼。
    フィギュアスケートの発祥や歴史を考えると、泥臭さは洗練されていなと見なされ点数は出ないと思う。
    早い段階でバレエの要素が加わって発展して来た競技だものね。
    競技で点取れないと試合に出場する機会も無くなるし。
    今の若い子達はバレエも習い、優雅で洗練された(大人の滑りとみなされる)演技を目指しながら滑るから、淡々として見えるのかしらね。
    でも自分らしさを模索し表現しようとしてると思う、自信が付けば出来るようになると思うの、ワクワクします。
    そして結局「頑張れ、日本」となるのです。

    • オネエ 2019年2月23日 3:49 AM

      >みぃ子様

      よくわかります、みぃ子さんのご意見!
      確かに泥臭さは得点に結びつかないですよね。
      ある種のスポ根のようなものですから、
      やっぱり優雅に見せてなんぼの世界です。
      得点には結びつかないのは重々承知なのですが、
      何故か泥臭い人間臭いスケーターも絶滅してはいけないような気が
      するんです笑
      そうですね、結局頑張れ日本ですね!
      まとめ方に座布団10枚!

      • みぃ子 2019年2月24日 7:58 PM

        おざぶ10枚頂きました~

        泥臭さも個性で私も好きです。絶滅させてはいけませんとも。
        でも試合の数が少ないでしょ、シーズンに向けて頑張って来ても試合数が少ないから発表する機会も無いんじゃやりきれない。
        選手生命は短いし、わたくし四季は好きでしたの。
        振り付けが少々物足りない感は有りましたが、チャレンジしているな~って。
        幅が広がって行くな~って、応援してたのよ。

        • オネエ 2019年2月25日 8:17 PM

          >みぃ子様

          泥臭さは絶滅させてはいけませんよね笑
          今季はよくわからなかったと彼女自身も
          振り返っていますものね。
          四季、確かにチェレンジしているのはよくわかりました。
          どうもあたしは既存のキャラを曲に当てはめて
          しまつていたので、みぃ子さんのコメントがとても参考になりました!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.