極上の掘っ建て小屋付きスイート【フラトン ホテル シンガポール】

極上の掘っ建て小屋付きスイート【フラトン ホテル シンガポール】

極上の掘っ建て小屋付きスイート

サービスは底辺の行ってこいホテル、フラトン。
部屋は一変して極上!

部屋






リビングからどこまでも続くテラス付きな極上な空間がひろがっているじゃないのよ!
今回手配したのは90平米の最上階角部屋に4室しかないフラトンスイート。

ソファも座り心地が上質で、ケツが吸い込まれそうだわ笑。
さりげない胡蝶蘭も優雅な気分にさせてくれるわね。

ベッドルームも無駄なものがなく、広々としていてメンズを何人呼べるかしら?なんて気分にさせてくれるわ。

バスルーム

バスルームは唯一マイナスポイント。広さは充分にあるのだけど、このクラスのスイートとしては
何か物足りないのよね。

シャワーブースの配置クソだわ。バスタブと行ったりきたりするのに使い勝手が悪いのよね。

アメニティー

アメニティはボッテガベネタ
これは優秀だわ!香りがエロチックで上品!
日本だとマンダリンオリエンタル東京でも導入されてんじゃないかしら?

テラス

さあ、フラトンご自慢のテラスに繰り出すわよ!

まあ、掘っ建て小屋がついてるじゃないのよ!!!

後ろ髪にひかれて(ティモテ)振り返ると、270度パノラマビュー。

この赤レンガのクラシカルな建物は、、、しらないわ。

あら、コンラッド、マンダリン、リッツカールトンがみえるわ。

右を向いたら、あらマリーナサンズベイちゃん!

で、この掘っ建て小屋ってどうよ!?
ヤリ部屋みたい笑。
スコールでずぶ濡れだし。

日が暮れて来て、メンズもくることだし、部屋に戻るわよ。

上質な部屋なのに、メンズ呼んで、やってる事は猿以下だわ、ヤダ〜。
SMプレ、あ、やめとくわ。

フラトンスイートを動画付きで紹介するわね。

こぼれ話

メンズにユニバーサルスタジオに行こうと誘われたけど、面倒くさがりなアタシは部屋で
ユニバーサルのyoutube動画みて、もう行ったわって断ったのよ、
シンガポールなんて暑いだけだし。

どうしても連れて行きたいおすすめなスポットがあるんだっていうもんだから、
渋々向かった先は日本料理居酒屋。
アンタ、なんでシンガポールまできて天ぷらうどん食わなきゃいけないのよ!
やだ、でも美味だわ。
プライスは日本の2倍なトンデモ天ぷらうどんだったわよ!