ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 安藤美姫 羽生結弦

投稿日:

サルでもわかる!押さえておくべきフィギュアスケートジャンプの見分け方

サルでもわかるのタイトルに
ピン!と来た方、

ウキキ?

そうよ、今回は「サル公」!
じゃなく、

サルコウジャンプ

について一緒に見ていきましょう!

毎度のことだけどね、
ゆる~く、ゆる~くよ。

フン、あたしはもうジャンプなんてもんは
スケート音だけで見分けられるわよ!

って強者は(そんな方いるのかしら?笑)
どうか暖かい眼差しでご覧遊ばせ!

ジャンプシリーズ第3弾いくわよ~




サルコウの基本は左足でジャンプを跳ぶ!

ユヅ、今日も頼むわよ~!

後ろ向きから、
サルコウジャンプの構えに入ったわね。

左足でジャンプを跳ぶ!

これがサルコウジャンプ!

左足の動きに注目していると、

これがサルコウジャンプなんだなって
わかりやすいかもしれないわね。

TVで見ている場合、どうしても足元よりも
上半身より上のお顔に目が行きがちじゃない。

録画しておくことができたら、

あとでスローで足元に注力して見てみるのも
一つの手よね!

出たわよ~!
アンミキ14歳。

サルコウジャンプといえば、
女子史上初の4回転決めたミキティよね!

軌道から跳ぶ態勢に入ったわね。

空中での回転と同じ方向に回ろうとする
力が掛かっているときに、

左足でジャンプして、
右足を振り上げることでその力が増幅され、

回転力を得やすいジャンプに
なっているのが特徴ね。

だからジャンプの難易度としては
下から2番目なのよ。

それにしてもこんな可愛らしい少女が
数年後、クレオパトラに化けるなんて

思ってもみなかったわよ!笑

-フィギュアスケート, 安藤美姫, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.