スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネイサンチェン フィギュアスケート

投稿日:

速報!加点つくの何故?スケートアメリカ男子ショート結果は!?

皆様、おはようございます!

スケートアメリカ男子ショートが終わったわね。

予想通り、ネイサンチェンが首位の102.71点!

島田、友野は4回転さえ決まれば!っていう惜しい演技だったわ。

早速結果から見ていきましょ!




ネイサン・チェンが首位!強さを見せてきたアリエフが2位!

全体的にジャンプの抜けが目立ったショート。

首位は予想通り、全体的にまとめてきたネイサン・チェンね。

ジェイ子、ボーヤンは3アクセルでミスが響いたかしら。

日本勢は4回転が決まればもっと上の順位に行けると思うわ。

島田は一番滑走という緊張もあったと思うけど、頑張ったわね!

まずは、上位二人から見ていきましょ。

4ルッツオーバーターンも加点なのはどうして!?

【ネイサン・チェンショート動画】

【プロトコル】

冒頭の4ルッツのオーバーターンに加点が、、、

トーループでオーバーターンしてしまった2位のアリエフはマイナスなんだけど、なんでかしら???

最後のコンビネーション、4トーループにコンビネーションを付けてリカバリーしてきたけど、

セカンドの着氷、ちょっと危ういかなって思ったんだけど、うまく次の振りにさっさと入ったわね笑

全体的にまとめてきたのはさすがだわね。

なによりも冒頭、曲がかかる直前に前髪がピョコンて落ちてきたのが気になったのよ!しっかりワックスで固めなさい!笑

【何故オーバーターンに加点がつくのか?】

要素の最終のGOEに,エラーによる引き下げだけではなくプラス面が反映されていることがある.
最終のGOEを計算するためには,まず始めに要素のプラス面を考慮し,これがGOE評価の起点となる.
次に,ジャッジはあり得るエラーのガイドラインに従ってGOEを引き下げ,その結果が最終のGOEとなる.

※ISUルールガイドラインより

加点要素-減点要素=わずかに加点ということもあるそうよ!

そもそもオーバーターンに加点要素なんてあるのかしら?

きちんと降りても加点ほとんどつかない場合もあるでしょ笑

【ドミトリー・アリエフショート動画】

【プロトコル】

ジャンプが決まればもっと上位に行けるはずなのにと、いつも思っていたら、

そうなってしまったわ笑

冒頭の4ルッツからのコンビネーションは美しかったわね。

アリエフはジャンプが決まると着氷後の流れも美!

【ジェイ子ショート動画】

【プロトコル】

ひとつひとつの要素のGOE加点が高いわよね。

スピン、ステップもレベル4で、なんといってもスケーティングの姿勢が美しいわ。

それにしてもアクセル要素抜けてもこんなに点数出るのね笑

シーズン初戦となったショート。

全体的なジャッジがこれぞスケートアメリカ!って感じだわね笑 ジャッジは正当な評価を下している!?

また改めてゆっくり各選手お話していくわね。

皆様、メッシングの動画が上がってきているので、

彼の演技記事を19日(土)今晩上げますので、ご期待ください!

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ下のブログバナーをクリックして頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!


フィギュアスケートランキング

昨季のOriginから進化を遂げる羽生結弦をポチっと!

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村

羽生結弦が描く今季の完成形を祈って両腕の中をポチっと!

-ネイサンチェン, フィギュアスケート


 

愛のオネエサロン

  1. ゆっここ 2019年10月19日 9:06 AM

    オネエ様、おはようございます
    アメリカ大会はやはり全体的に点数がインフレしてますよね。ジェイソンの得点も、ジャンプの抜けとパンクがあってもあの点数はやはりアメリカ国籍だからなんでしょうね。
    ネイサンは調子が良くなさそうな表情でしたね。ルッツをコンビネーションにできなかったリカバリーは流石ですが、オネエ様の言うとおり、4Tのセカンドは怪しかったですね。
    しかも、ネイサンのジャンプが着氷するたびに凄い黄色い悲鳴が…結構お客さんも入っているしネイサンも女性ファンが増えたのね。
    あの曲はシャンソンでしょうか?わからないけど、ネイサンには合っていますね。
    個人的には、キーガン君に感動しました。御不幸があって、この大会に出るのは辛かったことと思います…。
    さて、ジャッジ達はフリーではどんな点数をネイサンにつけることやら。全く呆れたもんです。

    • オネエ 2019年10月19日 5:15 PM

      >ゆっここ様

      ここまで露骨にアメリカびいきな点数を付けてしまうと、
      グランプリ初戦で白けてしまう部分もあることをどうしてISUは理解しないのでしょう?
      ネイサンは明らかに調子が良くなさそうでした、その中でもしっかりまとめてきたのは
      凄いですが、90点台止まりだと思いました。

      • ゆっここ 2019年10月20日 12:39 AM

        そうですね。102点もの点数を出せるのは安定感のあるクワドルッツがあるからですよね。これが本来ならコンビネーションなんだから、もう2点程高くなるのでしょうか?
        改めて、ネイサンが怖くなってきました…。超弱気になってしまう。
        ノーミス勝負になったら今までの構成では勝てない(おかしなジャッジも含めて)という事を突きつけられた気がします。

        • おばちゃん 2019年10月20日 1:07 AM

          ゆっここさん 真夜中に失礼しますぅ
          確かに花輪くんジャンプ力に身体能力は凄いと思うの。
          でも アタシ小姑みたいに(笑)足元だけ見てると、両足バッテンばっかりなのよ!
          コレで100超えはないわー。
          出来るだけ片足でスピードに乗ったスケーティングでプログラムを作るのがフィギアの理想だと思うのよー。
          羽生くんは出てないけど、別格極上だと(男子)改めて思ったスケアメです(^.^)v

        • オネエ 2019年10月20日 5:23 AM

          >ゆっここ様

          ジャンプの技術点の比率がそもそもまだ高いのかなと思います。
          ショートに限ってはもっとスケーティング全般の技術点、
          ステップやスピンの評価も、もっと高い基礎点にしてほしいですね。

  2. ローイ 2019年10月19日 9:30 AM

    おはようございます。無言の感動がストレートにでる演技、スケーティングって…難しいんだな〜と、オネェ様のブログから学ばさせて頂いています^_^…立ち姿だけで、コーチファミリーの意図がみえる、感じるって…凄い事なんだな〜と色々な競技大会を通して感じてしまいました。←その時、感じて…事後結果としてインタビュー等を見聞きした時に…ドン・ピシャリ(^o^)丿(^O^)vと合致した瞬間……無言の感動です\(^o^)/(*^_^*)

    • オネエ 2019年10月19日 5:17 PM

      >ローイ様

      自分が演技を見て感じたことが、
      あとからスケーターから語られて同じ想いだと嬉しいですよね~。
      無言の感動。ズシンと重みもありますね。

  3. リン 2019年10月19日 10:09 AM

     ずっと前に、GPS は、正式な試合ではなくスポンサー中心のショー的な興業の意味合い重視の試合だと荒川さん?が話していた記憶があります。 最近は、特に強国の思惑や利益優先の単なる茶番ショーになっていませんかね。 ネイサン自身は、この採点にこころから納得しているのでしょうか。もし、ほんの少しでもバイアスを感じているとしたらその引け目が積み重なってしまうことが心配です。オリンピック金のあとのライザチェックが、その後輝いているように見えないのは私だけでしょうか。もちろん彼は努力を惜しまない素晴らしい選手でしたよ。 バイアスで得をした選手も損をした選手も、誠実な人間であるならば等しく不幸です。 もちろん優れた選手たちは、そのバイアスの上をいく演技のために自分を高めようと努力を重ねています。ネイサンもきっとそうでしょう。 ただ、本当に汚ない世界ですね。   羽生選手の場合は、日本側さえも、味方に見えないのが辛いです。炎の体育会のネイサンの枕詞、羽生が勝たなかったではなく 羽生が勝てない 未来までも断定でした。 これは、れっきとした中傷です。 度重なる捏造誹謗中傷で、著しくストレスを感じ、精神的ダメージを受けた件として ファンが連名で珍バイターや、メディアに対して訴訟を起こすことって可能でしょうか。 もう、泣き寝入りは、いや。なんていう気分です。ああ、腹立つ。 でもネイサンは、悪くない。 だれ、ネイサンまで巻き込もうと画策しているお腹真っ黒な関係者? みえみえなんですが。ですわ。

    • オネエ 2019年10月19日 5:22 PM

      >リン様

      選手達の惜しみない努力の上に、正当な評価があって然るべきだと思います。
      メディアや関係者がどんどん選手をまるで「商品」のように扱っているようにしか
      感じられません。ネイサンはこの点数に納得しているのでしょうか?
      ミスがあっても加点がされるのであれば多少のミスでもという
      気になってしまわせかねない判定だと思いました。

  4. おばちゃん 2019年10月19日 12:00 PM

    オネエさま アップありがとうございます!
    ジェイ子は静養期間があったとの事、練習不足でしょうか?重かったですね、でも快復して良かった(^.^)
    もうPCS小姑のようで、嫌だわぁ自分(^^;;
    誰がどう見てもLzとコンビはクリーンじゃないでしょ。
    ボーヤンはどうしたのかしら.....(憂)
    友野はC Sの崩壊から復調したかしら?
    TVで観ようと思います!

    • オネエ 2019年10月19日 5:28 PM

      >おばちゃん様

      ジェイ子、身体重かったですね。
      でも姿勢は相変わらずピーンと美しかったです。
      PCSどうしても気になってみてしまいますよね~。
      わたしも小姑だわ笑

  5. モモ 2019年10月19日 12:18 PM

    オネエ様こんにちは。
    GPS始まりましたね。アメリカ大会笑ってしまいました。
    私が感動したのはキーガンとアリエフですね。ネイサンとジェイソンはやはり盛られてますね。アメリカはどうしてもネイサンを羽生君の上に置きたかったという事でしょうね。
    フリーもどんな盛り盛りが見れるのかある意味楽しみです笑
    どの選手も死に物狂いで練習をしてると思うのですが、ジャッジというかフィギュアスケートは綺麗な競技なのにやり方が八百長みたいですよ。こんなの選手達は何も言えないと思うとやりきれません。選手に罪はありませんが、ネイサンはこのオーバーターンの加点を素直に喜べるんでしょうか。この頃スケートが嫌いになりそうですが、羽生君の応援は辞められませんし...ね。女子も素敵な選手が沢山いますし歯がゆいです。
    日本のお二人にはせめてジュニアに負けない様な成績を出して意地を見せて欲しいです。

    • オネエ 2019年10月19日 5:30 PM

      >モモ様

      モモさん、こんばんは。
      相変わらずのアメリカ大会でしたね。
      キーガンはわたし一番ショートで心打たれました!
      記事を今晩上げますのでまた感想をお聞かせくださいね。
      選手は何も悪くないですからね、純粋に応援したいだけなのに、
      変なバイアスが邪魔しますね、いろいろと!

  6. 今だけ金だけ自分だけがここにまで? 2019年10月19日 2:25 PM

    おネエ様 ずっと拝読させて頂いております。
    まさかスポーツ、figure skatingの中にまで(現政権のシンボルとも云える)SONTAKU、事実修正、アメリカFIRSTご機嫌鳥がここまで浸透し、明らかに???な点数を出して恬として恥じないとは呆れて言葉もありません。こういうコメ蘭に政治を持ち込むなという意見が出るのは分かりますがジャッジの方が政治色持ち込んでバレバレの盛り採点してるのが原因ですし、これを素通りするのは良くないことかと。すでに現社会の中でまかり通っている不正だらけにホトホト嫌気がさして、せめて美しく純正なFIGURE競技で意識を清めたいと願ってのファンたちは、一体どうしたらよいのでしょう?TESはすぐにでもAI導入、VIDEO判定導入を!!

    • オネエ 2019年10月19日 5:33 PM

      >今だけ金だけ自分だけがここにまで?様

      はじめまして!いつもブログご覧頂きありがとうございます。
      いえいえ、スケートに政治を持ち込むな!という声よりも
      政治がスケートを利用しているようで腹立たしくてならないんです、これはずっと前からです。
      せめて技術点だけでもAI導入、VTR再判定を切に願います。
      選手はいつも頑張っているので正当な評価をされて当たりまえです。
      そんな当たり前のことができないのであれば、フィギュアは競技としてもはや成り立たなくなりますね。

  7. みすな 2019年10月19日 4:01 PM

    オネエさま、キーガンの演技後の投げキッス、天国の弟さんへのですよね、もう涙が出て困りました。
    エドシーランの曲、ただでさえ泣けるのに。
    キスクラからの投げキスは、奥様かな。
    キーガン、フリーもガンバ!
    。。。。。アメリカ勢は予想通り盛り盛りでした。。。。。

    • オネエ 2019年10月19日 5:35 PM

      >みすな様

      最後の投げキッス、わたしも天国の弟さんへの想いだと感じました。
      大切にしたい何かを守りたい気持ちが伝わってきました。
      キーガンの動画だけが出てこなかったので夜に別記事で上げますので、
      また想いを共有しましょうね!

  8. 燦太 2019年10月19日 4:12 PM

    TV見てました!織田の解説で言ってましたが、ネイサンが
    「ジャンプを降りたら、すぐに曲に合わせたステップに切り替えて…」
    って、それはダメですよね!
    「曲に合ったジャンプ、ステップ、スピン…」
    が理想でしょ!!
    その点、キーガン・メッシングは曲のリズムに合ったジャンプ、スピン、ステップでポジションチェンジもスムーズで見ていて引き込まれました。
    出だしから勢いがあって個人的にはメッシングが1位ですね!
    それと、相変わらずジェイソン・ブラウンはいいですね♪ アクセルのミスなんてデェレイドアクセルに見えました(笑)
    ネイサンは最後のジャンプを降りた後の動きが良かっただけで、それ以外は動きが堅く100点超えってのは…、チョット…
    開催がカナダだったら、確実にメッシングが上に行ってると思います。
    友野もネイサンと同じく最後のジャンプを降りてからの動きが良くなりましたね(笑)
    島田も全体的に動きは良かったと思いますよ!昨シーズンよりスケーティングもしっかりした印象でした。

    • オネエ 2019年10月19日 6:13 PM

      >燦太様

      そうですね、曲に合ったですよね!
      わたしも今日のショートは個人的にメッシングにあげたいなあと。
      日本男子は演技は見ましたが、4回転ジャンプが入るとグンと伸びてきそうですよね。
      ネイサンの点は流石に高すぎてびっくりしました。

  9. MAOファン 2019年10月19日 4:16 PM

    おネエ様ごきげんよう
    インフルエンザワクチンのせいで夕方になってやっとSPをチェック。ネイサンの102点には?がたくさんです。あの程度で102点なら結弦君のノーミスは130位付くのでは(苦笑)技術審判や演技審判はAIにならないのでしょうか?モヤモヤっとしてます。島田君のスピンは綺麗な軸だなぁってこれから磨いてほしい。女子はロシアが来ると思いましたが、坂本さんもわかばちゃんも頑張った❗フリーにつなげてほしいのですが、トップはアメリカ…

    • オネエ 2019年10月19日 6:15 PM

      >MAOファン様

      インフルエンザ対策、お早いですね。
      アメリカが有利になるのはスケアメ恒例になってしまいましたね~。
      女子はロシアが伸び悩んだのが意外でした。
      日本勢にはなんとしても表彰台に乗ってほしいですね、
      テネルはフリー次第でしょうね。ノーミスなら有利になると思います。

  10. マシュウ 2019年10月19日 4:40 PM

    こんにちは!
    羽生さんの出てない試合を、じっくり観るのは初めてです。もう競技として楽しめないかもしれないと思いながら。
    織田さんの解説が優しいですけども…ネイサンもジェイ子も点数高過ぎくんですよね。ネイサンのルッツは失敗だし、ジェイ子はあの身体の使い方が、4回転入れないのがもったいないくらいです。ならばジュンファンにももっと出してほしかった…
    キーガンの最後のキスは弟さんに向けてでしょうか(*T^T) 27才、まだまだ進化しそう。
    オリンピックでさえ、アメリカのためのものだそうなので、何にも期待は持てませんけど、選手一人ずつの人間性みたいなものを信じるしかないのかな…と言ってもよく知りませんが(笑)

    • オネエ 2019年10月19日 6:17 PM

      >マシュウ様

      そうですね、選手ひとりひとりの人間性や個性を大事に見ていきたい
      なと思います。点数はこれだけ、不正だ、AIをという時代に、
      まだこんな古典的なことをやっているのかと半ば呆れてしまいました。
      メッシングの最後のキスは弟さんへのものでしょうね、胸が熱くなりました。

  11. ジゼル 2019年10月20日 1:58 AM

    ネイサン、とにかく前髪ピョコーンが!何故にあのタイミング・・びっくりでしばらく脳内を支配されました(^-^;
    身体能力はやはり高いですね。高さもありますが空中のまとめ具合がすんばらしい。4ルッツの着氷のバランスとコンビセカンドの着氷バランスが惜しかったですね
    曲はなんだかなあ~(好みの問題ですが)
    フリーのロケットマンみたいな方が溌剌としていいわ。
    アリエフ君、所作がロシア美。ジャンプ決まれば上位に来ますね。
    一カ所ネイサンと同じように着氷で腰が後ろになりましたがまずまず纏めるのが大切。去年の大崩れをなくしてコンスタントに纏めを繰り返しいつも上位常連になれば、その状態が体に入り込むのでは?
    そしてジェイソン。交通事故は大丈夫だったかしら…!?1Aに抜け。にしては他の要素とても体の切れがよくてスキルと表現の高さを感じたわ。
    4回転時代でなければ、彼は王者かもといつも思う・・・
    この衣装、スタイルとラインの素晴らしさが目だつよね。遠目に練習着だけど近づくと男っぽいデザインでしたね

    • オネエ 2019年10月20日 9:18 PM

      >ジゼル様

      ネイサンは身体能力がズバ抜けていますね。
      3Aが苦手というのはもう遠い過去の話になってしまいましたね。
      ジェイソンまだ本調子ではないでしょうけど、
      スケーティングの姿勢が美しいですよね。

  12. Jk 2019年11月3日 8:23 PM

    ここのブログは比較的どの選手にも平等だと思ってましたが...
    コメント欄はなんか違いますね。
    みんな推しの、好きなスケーターがいるのは当たり前。その人について幾らでも愛を呟いてくれても構わない。 けどわざわざ他のスケーターを名指しでどこが素晴らしいか分からないとか羽生と比較して~とか、これで何点越えはないわ~、何点止まりだわとか言う必要はあるの?

    • オネエ 2019年11月4日 12:16 PM

      >Jk様

      Jkさんコメントどうもありがとうございます。
      気分を害されてしまったことを心からお詫び申し上げます。
      最近のフィギュア競技を見ていると、演技そのものよりもジャッジに対する目が
      厳しくなってきていて、本来の楽しさを純粋に楽しむことができなくなりつつある部分もあると思います。
      点数化することで他の選手と比べてしまうのは本意ではないのですが、選手に対する非難ではなく、
      ジャッジに対するものであるとわたしは捉えています。
      ただブログにお越し頂き、不快な思いをされるのはわたしの本意ではないということも
      ご理解頂ければと思います。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.