清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

気になるフリー構成は?羽生結弦出場のスケートカナダ最新情報

皆様、こんにちは。

今日2記事めの羽生結弦最新情報よ!

ジスランコーチによると今大会は4回転半、4回転ルッツの大技には挑戦せずに、4回転3種類の構成でいくそうよ!

まだグランプリ初戦ですものね、まずは怪我をしないで、

オータムクラシックの時よりも演技全体の完成度を高めることが焦点となっていきそうね。




4アクセル、4ルッツには挑戦せず、4回転3種類の構成!

羽生、今季GP初戦の地に到着。4回転半など挑戦せず

 フィギュアスケート男子で冬季五輪2連覇の羽生結弦(ANA)は23日、グランプリ(GP)シリーズ第2戦のスケートカナダ(25、26日)が行われるケロウナに到着した。今季のGP出場初戦となる。

 ジスラン・ブリアン・コーチによると、クワッドアクセル(4回転半ジャンプ)や4回転ルッツといった大技は挑戦しない。4回転3種類で優勝した9月の今季初戦のオータム・クラシックに似たジャンプ構成になる見通しで、同コーチは「厳しい練習を積み、とてもいい状態」と話した。

 今大会は強敵が不在で、羽生にとっては成績以上に内容が焦点。

※共同通信より一部抜粋

https://this.kiji.is/559887646075487329

もしかしたら、ルッツを入れてくるんじゃないかしら?と思っていたけれども、

今できるベストな演技を怪我無く滑り切ってほしい気持ちもあったから、少しホッとしているわ。

オータムクラシックの時の構成とほぼ同じになるのね。

ここでもう一度、オータムクラシックの時の動画とプロトコルで構成をおさらいしておきましょ!

【フリーOrigin】

【オータムクラシックフリープロトコル】

【Origin動画】

【ショートOtonal】

【オータムクラシックショートプロトコル】

【Otonal動画】

【スケートカナダ出場羽生結弦を振り返る特集雑誌のご予約はこちら】

↓こちらフィギュアスケート通信DX、スケートカナダ2019特集11月11日発売よ↓

羽生結弦最新インタビューよ!

「しっかりノーミスを目指したいなっていう気持ちはあるんですけど、ひとつひとつの質をまず高く持ちながら、丁寧にやっていきたいなって思っています。」

オータムの時よりも体絞ってきている感じがしたのはあたしだけかしら?

お顔が前よりも引き締まっているから。

いつにも増して冷静で落ち着いているようにも見えたわよ。

ぜひジャッジをぎゃふんと言わせるような、圧倒的な質の高さで、

これぞ羽生結弦のフィギュアスケートっていうのを見せつけてほしいわ!

技術と表現を融合させて、ひとつの作品として演じることができる数少ないスケーターなのだから。

最後にエキシビジョンは何が来るかしら?

こちらも気になるわよね。皆様の予想などお教え頂けたら嬉しいわ!

【11月8日発売の「Sportiva 羽生結弦 日本フィギュアスケート2019-2020シーズン序盤号」よ】

【雑誌内容】

・フィギュアスケート、羽生結弦の2019-2020シーズン序盤の活躍、日本人スケーターの激闘を収録したフィギュアスケート特集号。
・羽生結弦の今季初戦、オータムクラシックのほか、スケートカナダの戦いも掲載。
・ほかにも、新たな挑戦を始めた宇野昌磨、シングルラストシーズンの髙橋大輔や、4回転に挑む紀平梨花ら日本人女子スケーターのページも充実。
・写真はすべて、羽生結弦写真集の撮影フォトグラファーとしてファンに絶大な支持を得ている能登直氏。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ下のブログバナーをクリックして頂けると励みになります!




 

【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

「人気ブログランキング」と「ブログ村」バナー。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

フィギュアスケートランキング

儚くも美しい羽生結弦の舞いをポチっと!

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村

昨季のOriginから進化を遂げる羽生結弦をポチっと!

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.