清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

悔しさメラメラ 羽生結弦の決断

男子フリー終わったわね。
まずはユヅ、
グランプリシリーズ2連勝
そして
ファイナル進出おめでとう!




事前に知った右足の怪我。

いつも限界にチャレンジして、あたしたちを
あっと驚かせてくれるけど、それと同時に
怪我はいつも隣り合わせ。

最初の4Sと4Tの出来栄えぶりに
ホントに怪我してるの?って
目を疑ったほどだったわ、あたし。

演技が終わって、
「頑張った」って呟いたユヅ。

ただただ最後まで
滑りきってくれてありがとう!

「情けない演技でごめんなさい」

何を言ってるのあんた!
どれだけあんたの演技に
あたしたちは勇気付けられているか。

こちらこそ、

「何もできなくてごめんなさい」

だわよ。

決して怪我を言い訳にしなかったユヅ。
彼の芯の強さを改めて見せてもらったわ。

「悔しさがメラメラ」

そう言いつつも、
何を選んで、何を切るかを
冷静に判断できるようになったのは、
やはり経験値だと思うの。

全治3週間だと、調整含めて
ファイナル、全日本は
厳しい状況。

足の悪化がわかっててもロシア杯に
出たのは積み上げてきた練習と
ロシアへの偉大な方達への
リスペクトがあったからだと。

でもまずは無理をせずに
休んで。

フラワーガールっ子たち!
ユヅは満身創痍なのに、、、

神対応だわ。
人柄が出てるわね~。

またひとつ階段をのぼったわね。

タラソワママ写るだけで、
なんていうか安心感が漂うのよね。
まさにフィギュアの母よね!

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.