スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

小塚氏の例えがわからない!今季のフィギュア総括がすっきりしないわ

おはようございます。

フィギュアスケートニュースを見ると今季の総括が出始めたわよね。

ライターによるものは読まないけれど、スケーターの総括は興味深いので、読んでみたのよね。

でもよくわからなかったわ、、、




小塚氏のスケートの「たとえ」がいつもわからないのよ

◆小塚氏が考えるフィギュアスケートの準備◆

順 料理での例え→スケートでの段階

(1) 買い物をする店選び→コーチに出会う/振付師とコンビを組む

(2) 店での具材集め→新たな技術を習得/未知のジャンルや曲に挑戦

(3) だしを取る→技術の質を高める/音楽表現の深みを追求する

(4) 具材を投入する→技術とプログラムを融合させる

(5) 味の調整をする→試合に向けて調整する

(6) 料理を提供する→試合で演技を披露する

※日刊スポーツより一部引用

https://www.nikkansports.com/sports/news/202003290000005.html

各選手の総括を読む前に、

スケートを料理に例える段階で、読むのを挫折しそうになってしまったわ、、、

フィギュアスケートに詳しくない方々にもわかりやすいように、料理の手順を例えとして話したつもりでしょうけど、

かえってわかりづらいとあたしは思ってしまったわ。

(4)の技術とプログラムの融合は、具材ではないような気がするわ。手順的にも最終段階で、

試合で演技を披露し、シーズンを通して経験を積んでいく中での「究極の隠し味」とでも言うのかしら、料理に例えると。

いや、よくわからないわ笑

もっと直接的なスケーター目線の言葉での的確な分析を聞きたかったわ。

それでも、

怪我を「不注意」と平気で言ったり。不注意は他人が言うべき事じゃないわ。

そしてサッカーのパス回し発言も、怒りしか込み上げてこなかったわ。

小塚氏のスケーティングは教科書のお手本のように美しいと思うけど、彼の「発言」は美しくないわ。

やはり世界フィギュアがあってこそ、今季の総括となるので、すっきりしない部分も多くあるわよね。

皆様はどう思われたかしら?

☆合わせてお読み頂きたいクリスリード氏追悼番組の記事よ☆

ぜひ見ておきたい!追悼番組クリスリードメモリアルスペシャル

本日は「クリス・リードメモリアルスペシャル」放送よ!

【番組放送スケジュール】

・フィギュアスケーターのオアシス♪ KENJIの部屋~村元哉中&クリス・リード組~

3月29日(日)午後4:30~午後6:00

J SPORTS 1(無料)& J SPORTSオンデマンド(会員無料)

・ISU四大陸フィギュアスケート選手権2018 アイスダンス ショートダンス

3月29日(日)午後6:00~午後8:05

J SPORTS 1(無料)

・ISU四大陸フィギュアスケート選手権2018 アイスダンス フリーダンス

3月29日(日)午後8:05~午後11:00

J SPORTS 1(無料)

村元哉中&クリス・リード組のエキシビションの演技も放送予定

皆様、東京は外出自粛を促すかのような雪が降ってきているわよ。

雪が降った後の桜、「雪見桜」ってとても美しいのよね、、、

それでは良い日曜日をお過ごしくださいね、、、

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

ぜひ下のブログランキング2つをポチっとして頂けると、励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第7位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


 

愛のオネエサロン

  1. リン 2020年3月29日 12:42 PM

     オネエ様、フィギュアは、至高の芸術性をも目指すスポーツ、これでは例えがデジタルすぎて安易で薄っぺらにかんじてしまいますよね。料理にも、失礼では? 個人的には、もしや、今、料理にはまってる?と聞いてみたいですわ。 しかし、本来の小塚さんなら もっと奥行があり深い解説もできるのでは?と 思います。小塚さん ねらいすぎてすべってしまったのかしら。 それとも、フィギュアへの愛が、マンネリになったのかしら。なんだか、次に来る解説が心配です。海外の解説と、日本の解説はどうしてこんなにも違うのかしら。日本のスケート界には、言論の自由がないのかな。  JOCの表彰式、特に2017の動画は必見です。みなさんが、おっしゃることが、決して的はずれではなかったと確信できました。 こんなときこそ、羽生さんの強い心を、見習わなければと、つくづく思いました。

    • オネエ 2020年3月30日 9:51 PM

      >リン様

      リンさんの仰る通りだと思います。
      もっとスケーターとしての目でダイレクトな意見が聞きたいのに、
      料理の話を例えにしてしまうとわかりづらいです。
      サッカーや野球に例えるのではなく、フィギュアはフィギュアですから。

  2. てんこ盛りパフェ 2020年3月29日 3:09 PM

    小塚君、極々軽度なコミュ症っぽいとこありますよね。
    あ、差別で言ってるのではありませんよ。つまり、本人の意図してることが周りに伝わりにくいとか、こう言う事を発信したら人はどう感じるのか、どう捉えられるか、といった相手を心情を想像する部分が苦手なんじゃないかな?

    リン様の仰るとおり、料理にハマってるのかも知れないですよね?自分の中で今バズってるからと安易に結びつけちゃってる感じ、しませんか?
    そして、そういうタイプの人は悪気があってしてるのではないから、多分コレからも繰り返すし、変わらないんじゃないかな。
    きっと誰かに注意されたとしても、何をどうしていいのか分からないのでは?

    • オネエ 2020年3月30日 10:08 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      本人の意図とすることと、違うように取られてしまうのは
      残念なことですよね。相手の心情を考えながら言葉にすることは
      自分も気をつけなければいけないことですから、意識高く持つようにします!

  3. なっこさん 2020年3月29日 6:24 PM

    ほんとだ、
    わからないです。料理人には、分るのかな?

    日常の炊事しかやらないから、難しい…

    • オネエ 2020年3月30日 10:10 PM

      >なっこさん様

      なっこさん、こんばんは。
      わたし全く理解できませんでした。
      フィギュアと料理を例えるのは無理があるかと、、、

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.