スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート

投稿日:

ショッキングな差別発言よ!ヤグディン氏のLGBTへ偏見投稿が大炎上に

皆様、こんにちは。

ヤグディンのあまりにもショッキングな発言のインスタ投稿を見て、

一体何があったの!?と状況を把握するのに時間がかかりましたが、その後のヤグディンの謝罪動画の翻訳をしてくださっている方がいらっしゃったので、

ここで一連の流れを時系列に、翻訳と合わせてご紹介させて頂くわね。

スポンサーリンク

ヤグディン氏、LGBTへの差別発言の一連の流れの時系列

ハリーポッターシリーズの著者、J・K・ローリング氏の発言がトランスジェンダーを否定していると批判の声が殺到

このツイートはすぐに大炎上。トランスジェンダーを否定していると批判する声が殺到した。すべて女性に月経があるわけではなく、例えばトランスジェンダーの女性には月経はない。トランスジェンダーの男性なら月経のある人もいる。「生理がある=女性」ではないと指摘する書き込みが相次いでいる。

ローリングはこれに反論。「もし性別がないのであれば同性に惹かれることもなくなるし、今世界中にいる女性たちの現実が失われてしまう。私にはトランスジェンダーの知り合いもいるし愛しているけれど、性という概念を消してしまったら人生について意義のある話し合いをする力も失われてしまう。真実を話すのはヘイトスピーチではない」とツイートしている。

でも批判の声は過熱する一方。リアリティ番組「クィア・アイ」に出演しているトランスジェンダーのジョナサン・ヴァン・ネスも抗議、「トランスの女性も女性。トランスの黒人もトランスの非黒人も日々差別を経験し、命を落としている。私たちは今黒人とトランスの人のために闘っている。それなのにあなたはこういうことを言うわけ?」とツイートしている。

※ELLEより一部抜粋

https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a32804188/jk-rowling-200609/

これに対して、アダム・リッポンが激しく反発し、

J・K・ローリング氏への発言を非難すると共に、黒人トランスジェンダー支援団体に対して、リッポンが寄付をしたと表明。

これに対し、ヤグディンが自身のインスタに、

「ファ〇クアダム、いつあなたたち(LGBT)は絶滅するの?地球の間違い」

と投稿。たちまち大炎上し、本人がこの投稿を削除し、謝罪動画が出ることになったのよ。

この謝罪動画について、翻訳をされている方がいらっしゃったので、こちらでご紹介させて頂きます。

皆様はこの謝罪について、どう感じましたか?

あたしは正直、何も謝罪していないと思ったわ。

あたしはゲイの立場として、割と彼の発言は冷静に受け止めているのよ。

それよりも、ヤグディンはLGBTに対して、強い偏見を持っているなあということしか感じられなかった。

それは仕方のないことだと思う。全員が理解しろなんて到底無理な話だし、特にロシアという同性愛禁止法の中で育ってきたわけだから。

ただ、これだけ公人として発言の影響力のある人間が、今の多様性のある社会の中で、人種差別や性差別について、軽々しく発言し、ましてや地球の間違い、いつ絶滅するんだという発言はあってはならないこと!

そうした偏見があったとしても、それは胸の中に留めておけばよいだけのことだし、

こうした発言をすることで、ましてやフィギュア界は、LGBTの方々も多くいるわけだし、

いまこのトランスジェンダーであることで、苦しんでいる若いスケーターがいるのかもしれない。

その人達に対して、存在自体を全否定をすることはできないはずよ。

もしこういう発言をしたら、苦しむ人たちがいるってことに対しての考え方や配慮が圧倒的に足りないんだと思う。

ヤグディンが今まで残してきた功績や素晴らしい演技に対しての見方は変わらないけれど、

人としての考え方は自由であれ、公人としての発言はきちんと考えてから行うべきよね。

まだ状況をすべて把握しているわけでないから、また改めてお話させて頂くわね。

スポンサーリンク

NEW!6月18日発売

【Amazon.co.jp 限定】

「フィギュアスケート男子ファンブック Quadruple Axel 2020シーズン総集編 希望の銀盤」

〈表紙〉
羽生結弦選手

■CONTENTS
〈フォト&レポート〉
羽生結弦
宇野昌磨
髙橋大輔

〈シニア独占インタビュー〉
田中刑事
友野一希
山本草太
島田高志郎
須本光希
日野龍樹
本田太一

〈ジュニア独占インタビュー〉
鍵山優真
佐藤 駿
壷井達也
三宅星南
三浦佳生

〈師弟対談〉
山隈太一朗×重松直樹

〈スペシャル対談〉
安藤美姫×中野友加里「日本男子シングルを語る!」

〈スペシャルゲスト〉
村上大介「オレゴンからの近況報告」

〈徹底解説〉
杉田秀男「羽生結弦に託す夢」

吉岡伸彦「新ルールの基礎知識」

〈大好評連載〉
町田 樹「若きスケーターへの手紙」

〈連載シリーズ〉
「個性を磨く振付師の力」ブノワ・リショー

〈追悼企画〉
ありがとう! クリス

↓ご予約はこちらよ↓

グランプリファイナル2015表彰式の感動をもう一度!

ISUのグランプリファイナル2015バルセロナ配信、なんだか終わってしまうと寂しいわね。

表彰式をここでもう一度。

やっぱり表彰台の真ん中は気持ちいいわよね。台に乗る時、こちらまで跳ねてしまいそう笑

もしできることなら、次は平昌五輪配信が見たいわ~。

ホント、フィギュアロスな日々をどう乗り越えるか?ひとつの課題よね笑

皆様、先日のシゼロンの記事に対して、多くのコメント本当にありがとうございます。

ひとつひとつ丁寧に拝読させて頂きました。皆様のお優しいお気持ち、凄く嬉しかったです。

またゆっくりとお返事させて頂きますね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひぜひ

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第5位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第5位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. てんこ盛りパフェ 2020年6月9日 2:37 PM

    何と言いますかね、ヤグはいくつになっても、家庭を持っても父親になっても、やっぱりヤグなんだなぁ…。(*´Д`)
    IQは高くて頭脳明晰なはずなんだけど、性格がね。いわゆる「DQN」。
    本人によると、どうやら子供の頃に出て行った父親から受け継いだものらしいけど?
    ほぼ音信不通だった父親は、ヤグが五輪チャンプになってから会いに来て、ヤグの快挙を褒めるかと思えば自分語りだけして去って行った、と。
    父親からの遺伝だと言うのなら、ヤグはこれからも生涯ヤラカシてしまうの?
    ファンは彼のこういう残念な面も含めて見守ってるんだと思うけど、確かにオネェ様のおっしゃる通り、謝罪にはなってないですよね。

    五輪チャンプなんだから!それも単なる五輪チャンプではない、フィギュア界を代表するレジェンドの一人なんだから!!と言うのは、影響の大きさからするともっともです。
    もうそれは120%正当な論理で、ヤグは土下座モンです。
    でも他方で、アスリートではなく芸術家とか天才って括りで見てみると、突出した人に人格者って意外と少なかったりして?
    ワグナー、ヴィヴァルディとかヤバイでしょ。
    家族にベートーベンやゴッホがいたらハラハラし通しだし、エジソンやアインシュタイン、ピカソがいたら性格歪みそうです。
    生涯を天才少年のまま駆け抜けたモーツァルトは「おれの尻を舐めろ」とはしゃぐチャラ男で人格者ってわけでもなかった。
    ……うぅ、やっぱり無理だよヤグ。フォローしきれん(笑)
    ちゃんと反省してさ、謝るときは言い訳がましいことは言わないの!!

    • オネエ 2020年6月11日 7:38 AM

      >てんこ盛りパフェ様

      謝罪のコメントも正直謝罪になっていませんでしたね汗
      そういう考え方があっても、五輪金メダリストとして、
      発言していいかどうかというのを考えないといけないですし、
      今後フィギュア関係の仕事というのが難しくなってしまうでしょうね。
      タラソワ氏が擁護とかで出てきそうな気もしますけど。

  2. おばちゃん 2020年6月9日 3:43 PM

    昨日のシゼロンの記事、オネエさまの優しい心、サロンの皆さんのコメント1つ1つ拝読し、あぁ世の中捨てたもんじゃないな♡love is the messageかけてダンスだわ♪って。
    自分が社会に出て最初に出会った最も尊敬するボスがバイだった事もあったり、30年来の男友達もゲイだし、芸術、音楽系もLGBTの方多いので、色んな人がいて当たり前!と今まで生きてきました。TonTonさんがお書きになっていたように、むかーしからなのに世界の事情、各国のプロバガンダで抑圧されていた事が大きいと思います。
    「自分と違う」って許容出来ない…平等に命はあるって平和な社会が望ましいですね。

    んでヤグ⁉︎もうオリンピアンなんだから!言っていいことと悪い事の区別考えて下さい!
    謝りようにも、御本人に理解がないっつーか、どうしても許容出来ないから謝罪になってないんだす( ;∀;)
    社会的影響力の大きい方は、自身が納得出来ない、世の中騒がすだけって場合はサイレントでいてほしいもんです。
    ヘミングウェイがどんなに凄い文学者でジックリ「白鯨」読んでも、差別主義者なんだ…ってヒッソリ知ってればいい事かなって。

    • オネエ 2020年6月11日 7:41 AM

      >おばちゃん様

      おばちゃんさん、おはようございます!
      今までの周りの方々にも様々な方々がいらっしゃったんですね!
      やはり国によって考え方が違うのはあると思いますが、
      それを世界に向けてあえて発信するのはどうかと。
      黙って、自分で寄付をすればいいだけのことなのに、リッポンを批判するのって理解できないです。

  3. ライトファン 2020年6月9日 7:30 PM

    私自身の見解では、リッポンさんやシゼロンさんなど、ゲイを公表した有名人たちって、公表することによって、皆、自分らしく幸せに生きていこう!ということをすごーく大きな意味では言ってくれていると思う。誰しも幸せに生きる権利がありますよ、と。
    だから、嫌悪感は仕方なくとも、死を連想させるような言葉を言ってほしく無かった(;´Д⊂)
    リッポンさんはもとより、読んでいる皆に刺さるよね。

    ヤグ氏の功績は尊敬してます。

    羽生さんの天と地、堪能しました( *´艸`)
    配信祭、終わってしまうの~?さみしい~!

    • オネエ 2020年6月12日 7:18 AM

      >ライトファン様

      ライトファンさん、おはようございます!
      そうですね、嫌悪感は人それぞれだから仕方ないにしても、
      そこで生きるかどうかについての発言はすべきではないですよね。

  4. TonTon 2020年6月9日 9:08 PM

    ヤグディンの言葉の真意がよくわからないんだけど・・。
    LGBTに向けた罵詈雑言なのか、アダム・リッポンがJKローリングに向けた罵詈雑言への罵詈雑言なのか。。。
    「地球の(母なる自然のって意味よね)間違い」とあるから、性的指向に対してということと思えるんだけど、
    ヤグはその後の謝罪で、アダムの偽善が嫌いなのだ、といいわけしているし、、。

    いずれにしても、シ○!とか駄目ですよね。

    自分がしたいいわけ通りだというなら、最初から言葉を選んでそれを言わないと。
    あんな乱暴な文章(といっても原文のロシア語は読めないので翻訳からだけしかわからないけど)は、
    まったく無益なものですね。
    私が前の投稿でご紹介した、パドヴァ大学のキアーニ教授(教授よね?)の論文を読んでほしいわ。
    ローマ帝国の崩壊となったとされるソドムの街の同性愛者たちもまた、
    母なる自然のなかにある、偉大なサイクルの中にいるのだとみんな学んでほしいな。
    キリンさんって90%以上が男色だっていうし。。種付けだけしたたそのあとは・・・、なんですって。

    ただアダムがJKローリングに向けた悪口雑言に私が正当性を見いだせるかというと・・・難しいです。
    現在欧米で何が起きているかというと、生物学的男性、女性の違いをなくそうとしているのです。

    「女性には月経があります」とやれば、、「トランス男性は男性として生理がある」「私は女だけどもう半年ない。ってことは私は男ってこと?」とか言い出す極端な人が「差別に立ち向かう正義の戦士」(Social Justice Warrior or SJW)となり、「女性には月経がある」と公言した人をネットいじめをし勤務先に嫌がらせの電話をし、家族を殺すぞと脅し、社会的に抹殺しようとしています。
    「女性は妊娠します」と公言すれば上記同様。

    イギリスの学校の一部では「男性にも生理があります」と教えていて、そういったところでは生物学は差別的だ、と子供達に教えています。
    女性に対しては「女性は生理を恥ずかしがるべきではない!」とSNSで扇動して、ナプキンを使用せず服にしみ出した経血を大股開きを見せびらかした写真を続々投稿。
    (これの日本版が大阪のデパート店員につけさせた「生理ちゃん」バッジです。日本版は民族性を考慮してか大分ソフトですね)
    使用済みナプキンを彼氏に見せて反応を見る実験動画も米のBuzzFeedがYoutubeにあげていましたね。
    その一方で男同士で肘で相手の肘を小突き合ったりするのを大学が禁止。
    男子生徒のトラウマになるからだそうです。

    このような運動の結果なにが起きたか?

    豪で行われた重量挙げ大会で30代でトランス女性(肉体は男性)になった重量挙げ選手が女子大会に出場し優勝をかっさらいました。今年1月にローマで行われた重量挙げの世界大会でも女子部門の2種目で優勝。
    今年は流れましたが、東京オリンピックでもこのトランス女性の重量挙げ選手は女子部門に参加することを狙っていて、IOCに許可させよう、という運動がずっと起きていたんです。
    トライアスロンでも別選手で同じことが起きました。
    これがフィギュアに起きたらどうなるか?
    3A、クワド連発で優勝者は全員トランス女性ですよ。

    最近こういった、トランスを自称する「肉体男」のアスリートが女子大会に参加することに異議を唱え、米で連邦訴訟を起こした女子高生アスリートグループがいましたが、顔も名前もメディアにさらしたので脅迫の対象となったようです。

    また、トイレどころかシャワールームもLGBTへの配慮で男女共同、またはトランス女性なら女性用に入れるようにしているところが米のいくつかの州で出てきました。
    アソコをとってなくとも構わないのです。本人が「アタシは女よ」と自己申告さえすれば。
    刑務所もそう。女性への強姦歴があるトランス女性犯罪者を女子刑務所に入れる。

    結局泣くのは女性なんですよ。
    トランス男性(肉体女)が男子刑務所に入ってもシャワールームに入っても、男子大会に選手として参加しても他のナチュラル男性はなぁーーんにも困りません。

    また、去年イギリスで、ツイッターでトランス女性について「He」と書いた女性が逮捕。
    1歳半と自閉症を患っている9歳くらいの子供が二人いる女性ですが、その子供達の前で逮捕され刑務所に。
    半年くらいいれられていたそうですが、生理がきたので生理用品をくれ、といわれても無視されたそうです。
    出所後数ヶ月経っても警察は、押収したスマホとノートブックを返さず、彼女がとっていた法心理学の博士号コースの論文が書けずに苦労したそうです。
    カナダでは、LGBTの人に向かって間違った代名詞(HeとかSheってやつね)を使ったら、逮捕案件。

    日本語で報道されている内容だけだと偏りがあるので全体像が見えなくなってしまい、
    何について誰が怒っているのか、いらついているのか、抗議しているのか、見えなくなってしまうんですが、
    JKローリングの危惧は私は理解できます。
    といいつつ、このJKローリング。作品はいいのですが、本人自身がどうにも偽善者で。。。

    「移民でも難民でもガンガン入れろ!寛容になれ!」とかいってるくせに、自分は居住者の98%が白人である、風光明媚なイギリス田舎に監視カメラ付きの豪邸に住んでいる笑。
    結局、ガンガン入ってきた移民や難民相手に通じない言葉を使いながら、治安悪化に娘の身を案じつつ怯えつつ暮らすのは
    労働者階級の者達という。。

    西洋人って白か黒の二項対立の発想を捨てられないもんだから、一つの価値観への抵抗運動が起きたとき、
    その価値観を全否定し新しい価値観のみを正とし、それに反すれば徹底的に弾圧ってなりがちなんですよねぇ。。
    異端審問で虐殺しまくった中世に逆戻りですね。

    • オネエ 2020年6月12日 7:21 AM

      >TonTon様

      ヤグの発言、モヤりますよね。
      人の寄付についてどうのこうのいうぐらいなら、
      黙って自分が思うところに寄付をすればいいだけの話なのに。
      フィギュア界でトランスが肉体的に技術面などでジャンプに影響するとなると、
      いろいろとまた問題点が出てきてしまいそうですね。

  5. 猫球 2020年6月9日 10:05 PM

    オネエ様、こんばんは❗❗
    連日のコメ失礼致します。
    ヤグさんの最初のTwitterの騒動、
    オネエ様の記事でようやく理解できました。
    何故リッポンさんに対して腹を立てていたのか
    全く解らなかったのです。
    少し前に、ロシアでのコーチ間で行われた
    罵詈雑言満載のTwitterでのやりとり、、、。
    あんな酷い言葉(私の主観です)を普段から
    他の人に投げつけることに慣れている感じで
    その延長上で発した悪意の塊のようなセリフでしたね。
    でもヤグさんは早い段階で謝罪をし、
    「非常に恥ずかしい、愚かな投稿」と認めています。
    私は、その心は本物であると信じたい。
    本当に感情に任せて酷いことを
    言ってしまったと後悔していると。
    人がどう思おうが他人には口出しできないけれど
    それをあのように発言するのは許されることではない。
    でもヤグは自分の非を認めていると思いたいのです。

    日本からでは見えない事わからない事が
    いろいろとあるのではないかと、、、。
    TonTonさんのコメを読ませていただいて余計そう感じました。
    やっぱり日本は悪い意味で平和なのかも知れません。
    、、、でもヤグさんのあの言葉はひどすぎますね。

    不快な思いをさせてしまっていたらすみません。
    またお邪魔させていただきますね。
    お休みなさい❗❗

    • オネエ 2020年6月12日 7:24 AM

      >猫球様

      猫球さん、連投コメント嬉しいです!
      ロシアではコーチ陣同士なども激しく言い争うこともありますが、
      すべてはスケーターへの愛があるから故だと捉えていました。
      ただそこで生死にかかわる発言は絶対にすべきではないと。
      ヤグが心から反省してくださっていれば良いのですが、、、

  6. rago 2020年6月10日 12:35 AM

    全てのことにおいて理解を示すなど不可能!
    だがしかし、尊厳を傷つけることは許されませんね。

    それぞれの違いを認め、尊重し合うという行為は人間にしかできないと思っています。
    基本、動物は自分と違うものを攻撃しますからね。本能で。
    その次元を超えた、知性を持った人間でありたいです。

    一方で、LGBTの方が、私たちを理解しろ!と声高に言われるのは違和感を持っています。ごめんなさい、理解はできません。ただし、そのことで決して差別があってはなりませんし、否定も致しません。こういう考えも差別になってしまうのだろうか。良い、悪いじゃなくて、理解というのはそうそう簡単にできるものではないと思うので。

    ちょっと(かなり)論点ずれてしまいました。
    すみません。

    • オネエ 2020年6月12日 7:33 AM

      >rago様

      そうですね、人それぞれ考え方や価値観は違いますし、
      そこを押し付けるのはわたしも違うと思います。
      ただ、仰られるように違いを認めて、尊重し合うことは、多様化の中で
      大切なことですよね。
      LBGTの中でも理解しろという考えの人って実際にあまりいないです。
      ただ差別されてしまうことは辛いのですが。

  7. MAOファン 2020年6月10日 7:20 AM

    おはようございます おネエ様
    LGBTについて考える時、いつも考えるのは神様は間違えるって事だったのですが…それは身体と精神の性が一致しないという事で…
    社会主義の国々では同性愛をブルジョアの趣味というとらえかたで故に禁止(罰則付き)だったようですね。おネエ様のシゼロンのブログの後調べました。日本では明治の初期に数年間禁止の時期があったようですが、「男色」というのは平安時代から存在しているのですが…韓国は儒教思想が男女の役割、男らしく、女らしくという事を重要視の思想…
    同性愛について禁止してない国でもいじめや差別、自分の子供がLGBTだったら戸惑うという事が存在しているのですね。同性婚を認めている国でも学校や職場でいじめや差別があることには驚きでした。もちろん、日本国内では差別、偏見、いじめが存在している事は知っていました。個人的にはLGBTの人を差別するというのは病気で子供を授かれない人、結婚しない人に対する差別にもつながると思っています。少子高齢化は国難と言われて、子供を持たなかった私は生きていてはいけない?と思った事もあります。親に孫を抱かせてあげられなかったという思いはLGBTの人だけが抱く悲しみではないです。私の周りには残念ながら、LGBTの方がいません。友達にいたら、人生が豊かになる気がします。人が誰を好きになるなんて、大なり小なり個人的な志向だと…それについてとやかく言う権利は誰にもないです。
    ロシアは同性愛は禁止ではないですが、未成年に同性愛を広めるような行動には気をつけないとダメなんですよね…そういう法律が2018年に施行した国です。

    • オネエ 2020年6月12日 7:38 AM

      >MAOファン様

      MAOファンさん、おはようございます。
      正直物心ついたときから、同性に興味があったので、
      何かの反動にというわけではないのですが、人によってきっかけは様々で、
      今まではごく普通の生活をしていたのに、ある年齢を境に変わったり、
      また家庭環境なでの影響でというケースもあります。
      そしてMAOファンさんにとってのわたしが初めてのゲイの友人になれたら嬉しく思います!

      • MAOファン 2020年6月12日 4:08 PM

        ごきげんよう おネエ様
        私ごときを友人という枠に入れてくださることを光栄に思います。「札幌オリンピックを知ってる世代」の私達が子供の頃にはまだLGBTという言葉も無かったし、心と身体の性が一致しないという事すら未知だったのでしょう…今現在、様々な研究の下に解明された事も多いはずですが、未だに偏見、差別、いじめが存在するのですよね…若い世代が苦しまない世の中になるように理解したいなと思います。そういえば、私の母親は孫が居ない事を、年寄りくさくならなないし、お小遣いもねだられなくて良い❗と笑ってくれました。父は可愛がっていた猫を孫扱いしてました。子供も孫も居るも居ないもそれぞれに幸せも悩みもある。無い物ねだりだけはしないように、誰かを羨ましいと思っても妬む事だけはやめようと思って生きてます。

        • オネエ 2020年6月13日 8:54 PM

          >MAOファン様

          MAOファンさん、こんばんは。
          素敵なコメントありがとうございます。
          幸せの定義って人それぞれですから、誰がいるとかいないとか、それについて幸せか否かを決めるのは
          周りでなく自分の価値観なんだということを改めて教えて頂いたような気がします。

  8. めいと 2020年6月10日 10:05 AM

    ヤグ…なんて言うか…リッポンがどこに寄付するのも自由よね。リッポンのお金なんだし。そこに対して怒るのはおかしいわ。リッポンはローリングさんのツイートに対する抗議の意味で寄付したのよね。それは未成年に対するプロパガンダとは言えないと思うわ。娘さんを守りたいなら、娘さんのスマホ・パソコンにフィルタリングソフトを入れればいいだけよ。ぞっとするような言葉でリッポンを罵っても何も変わらないわ。友達と酔っ払って雑談するのとは違うんだからさ…SNSの使い方に気をつけないと、素晴らしい功績が台無しになっちゃうわよ!
    謝罪こそしてるけど、結局自分の主張を繰り返しているだけのような…

    • オネエ 2020年6月12日 7:39 AM

      >めいと様

      そうですね、個人の考え方を尊重することが大事であって、
      人を傷つけるような言葉を公ですることは良くないことですよね。
      わたしも謝罪の中に自分の主張を断固として変えないような意思表示も感じられました。

  9. ジゼル 2020年6月10日 4:58 PM

    今回のことでみなさんのコメントを見て、LGBTの背景にある様々な問題点と複雑さが浮き彫りになってきて、考えさせられること、しきりです。
    TonTonさんのローリングにおける建前と本音の二重構造やらΣ(゚Д゚)リッポンに賛同コメしながら心の奥底はヤグディンの家庭感に近い人とかいそうですもんね^^;ややこしやです。
    だもんで、ragoさんのコメの言葉は、やけにすんなりと入ってきましたw
    こういった本音の部分がありながらどう共存していくか、思いやりをどう持つのか考えていく時代に入ってきたんでしょうかね。
    ヤグディンもこれを機会に考えると良いですね。
    ところで人生色んな生き方や選択肢あっていいと思うんです。LGBTの方もそうでない人も。キリスト教社会的な家族の在り方の良さ(日本では家〇画報に出てくる古き良き家族像のような)もあると思います。勿論収まらない生き方の良さもある。その人がどう生きたいかの選択なだけ。対立行き過ぎた主張ではなく、映画のようにそれぞれ様々なシチュエーションがあり良さがあるのだからそれぞれが選べばいいと思います。

    • オネエ 2020年6月12日 7:48 AM

      >ジゼル様

      今の多様性の世の中で、それぞれが尊重し合うことが大事なのかなと
      感じました。別に自分は受け入れてほしいとは思っていないですし、
      やはり日常生活の中で自分というものを抑えて周りに合わせるということも、
      セクシャリティーに関係なく、様々なシーンでもありますし。

  10. みい子 2020年6月13日 11:51 PM

    なんなんでしょうね。
    なぜ人権は尊重されないといけない事は、皆わかっている事なのに。
    ○○の権利、女性の権利、男性の・・・とにかく細かく・細かく細分化されて行く時代。
    人を尊重し権利を阻害しない。人間は一人ひとり違うのが当たり前なのに、細分化する意味が有るのでしょうか。結局人間性と心根でしょう。
    ○○のデモとかのニュースを見ながら、人間は細分化し過ぎて大事な事が失われているのでは無いかと、私は思うのですよ。
    「一人ひとり皆違う、違いを認めて行こう」ってダメですかね。

    ちなみに私は、やっと就職した会社の上司が、レスビアンの人でした。
    その人に教えて貰わないといけない立場で、「止めてください」と拒否しても、「あなたはこっちなのよ、可愛いい子(涙)」と聞いてくれませんでした。
    席が隣でしたから、座っていると肩を抱かれたり、身体を触られたり、夜は毎日のように酔って甘ったれた声で電話が来ました。でもやっと勤めて技術を覚えないといけない立場で、陰で泣きながら半年我慢し、身に起こった不運を嘆き、役職の人に相談しましたが、笑って相手にして貰えませんでした。
    会社の選択としては仕事の出来る方を選ぶのは当たり前ですものね。
    それからは自力で頭を使いながら、身を守る立ち位置や行動等神経を使いながら、倍努力し仕事を覚え、転職しました。辛かったですが、過ぎてしまえば自分の頑張りは、自分のアルバムの1ページだったと思います。

    • オネエ 2020年6月14日 2:00 AM

      >みぃ子様

      みぃ子さんの女子の方でご苦労なさったのですね。
      仕事において、何かセクシャリティーを全面に出してくるのは違うと思いますし、
      そこはセクハラになってしまいますよね。
      わたしも結局は人間性が最もプライオリティが高い部分を占めると考えていますので、
      細分化する意味はあまりないですよね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.