スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリョーナ・コストルナヤ フィギュアスケート

投稿日:

まだ驚くべき移籍があるですって?プルシェンコがコストルナヤ問題を語る

皆様、こんばんは!

8月に入り、フィギュア界はコストルナヤの移籍問題のニュースで持ちきりね。

当の本人がインタビューを拒否する中、移籍先の新コーチであるプルシェンコ氏が、

コストルナヤの移籍についての疑問や真相などについてインタビューに答えているので、一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

まだ驚くべき移籍がある!プルシェンコがコストルナヤ移籍問題についてインタビューに応じる

-アレクサンドラ・トゥルソワに続き、あなたのグループにコストルナヤが移籍します。これはあなたにとっての勝利ですか、それとも大きな責任ですか?

どのコーチにとっても、大きな責任です。トゥルソワ、コストルナヤについては大きな責任であり、その準備はできています。私のチーム、セルゲイ・ロザノフ氏を始め、皆が彼女らに来てくれてうれしいです。

-移籍の提案者は誰ですか?

コストルナヤ自身です。2週間前、彼女は私とセルゲイのグループに参加したいという希望を表明しました。

これがあなたの十分な考えの元での決定である場合、問題はありません。私たちはあなたを受け入れて、あなたと一緒に働く準備ができています。

-移籍の話は5月に出たものではないのですか?

これは完全に馬鹿げた話です。コストルナヤは2週間前にこの話をしてきました。

-その移籍について、あなたの側で主導権はありませんでしたか?

もちろんありません。コストルナヤへの移籍の取り組みはありませんでした。私たちはコミュニケーションをとらず、お互いを知りさえしませんでした。私はテレビや競技会場で彼女をを見たり、私たちは一緒に交流したりすることはありませんでした。

-しかし、トゥルソワの移籍後に、次の驚くべきことがある(センセーション)と話していましたが?

それについては、まだこれから更に驚くべきことがあるでしょう。

-コストルナヤが移籍後の今もということですか?

もちろんです。(トゥルソワの移籍後にも)私たちのところに素晴らしい選手がやってくるという意味でお話しましたから。

-今後どのような驚くべき移籍があるのでしょうか?もうすべて出尽くしたような、、、

移籍を望む選手はたくさんいるのです。

-私たちが驚くべき移籍だと思うスケーターについて話しているのであれば、今はもう片手で数えるくらいでしょう?

そうです。

-アンナ・シェルバコワ、アリーナ・ザギトワ、エフゲニア・メドべージェワの三人です。

それでは不十分ですか?それとも20名の選手に移籍してほしいと思いますか?それは驚くべき事になりますか?私のスクールのドアは常に開いています。私たちは対話を受け入れ、あらゆるアスリートと協力する準備ができています。

-つまり、私が挙げた3名のうち、誰かがあなたのところに移籍する可能性はあると?

-まあ、誰かは移籍するかもしれません。しかし、これはほんの始まりに過ぎません。フィギュアスケートの世界には素晴らしいアスリートがたくさんいます。

-あまり多くはいないのでは?

十分に多いと思います。そして、私は外国人について話しているのではありません。

-エテリ氏はSNSに、コストルナヤが一緒に同じリンクで練習したくないスケーターのリストを受け取っていると。

これは馬鹿げていることです!彼女は皆と練習する準備ができていました。彼女は何の問題もなく、皆と一緒に仕事をする準備ができており、すべてのアスリートを非常に積極的に受け入れています。彼女はスパーリングパートナーが必要であることを理解し、皆と一緒に氷上にいる準備ができています。

-コストルナヤとトゥルソワは今後一緒にリンクで練習を?

正しいと思います。ご存知のように、私には十分なリンクがあるので、別のリンクでも練習する機会もあります。まだ練習を開始していないため、この状況を分析します。私たちコーチが彼女らと一緒に働く時間があるかどうか見てみましょう。間に合わない場合は分けます。必要な場合は一緒に。この点については柔軟に対応していきます。

-彼女達はどのようにしてロザノフから分け合って、指導を受けていくのですか?

あなたはナンセンスな話をしていますね。ロザノフは多くのアスリートのトレーニングと指導を行い、すべてが順調でした。アレクセイ・ニコラエヴィッチ・ミーシン氏はエロス、カルーセル麻紀、そして今はミハイル・コリヤダを同じリンクの上でコーチしているでしょう。

-トゥルソワは、移籍の際にロザノフ氏が自分だけを指導するように要求しなかったのですか?

そのような要求はありませんでした。

-コストルナヤはなぜあなたの元に移籍したいか理由を述べたのですか?

彼女は変化を望んでおり、私たちが強力なチームであることを理解しています。彼女はさらに成長し、4倍のジャンプを学び、美しくて興味深いプログラムを与えられることを望んでいます。彼女はチームを完全に変えたいと思っています。まるで信じられないようなことが起こったかのように報道されていますが、ロシアではこれは普通な状況です。

この移籍については、何かが彼女に合わずに練習ができなくなったということを意味します。多分お互いの姿勢や態度かと。私はこの話を膨らませたくありません。選手自身が決断したことです。連盟は反対しておらず、両親も反対していない、アリーナが同意した彼女の決断なのです!私たちは彼女の決断を支持し、前進するつもりです。

-彼女はこの移籍で経済的に利益を得ますか?

なぜ金銭面の利益と?彼女はそこで何かを得ましたか?私達は彼女と金銭面ついてさえ話しませんでした。彼女の目標はスポーツです。

-彼女に新たなスポンサーがつくのか?新しいショーはあるのか?

一切そういう話はしていません。繰り返しますが、その目標はスポーツ、オリンピックです。

-新プログラムがすでに彼女に振り付けられていますが、変わりますか?

100%です!もちろん、我々が変えて作ります。彼女の新プログラムをインスタグラムで見た時はひどかったですね。コストルナヤはそれが好きではないと自分で言っていましたから。

- ワオ!しかし、彼女のコーチ振付家であるダニイル・グレイチェンガウズ氏は、コストルナヤはこれらのプログラムを楽しんでいると語っていましたが?

グレイヘンガウス氏がそう思っているだけでしょう。コストルナヤは反対の事を言っているのですから。

※CNOPTより一部引用翻訳

https://rsport.ria.ru/20200731/1575242853.html

かなり長いインタビューだったけど、自動翻訳をかけた後に、あたしなりの言葉でまとめてみたわ。

ニュアンスがなるべく違わないようには努めたけど、わかりづらい部分があったら申し訳ないわ、先に謝っておくわね涙

報道では、コストルナヤの移籍は5月から準備されていたとあるけれど、実際は2週間前から、コストルナヤ側から申し出があったということね。

移籍の本当の理由については、もうコストルナヤが取材拒否している以上わからないけど、

あたしがプル様のインタビューで、気になった点はひとつ。

エテリ氏がSNSでコストルナヤが一緒に同じリンクで練習したくないスケーターのリストを受け取っていると発言した点について、

「これは馬鹿げていることです!彼女は皆と練習する準備ができていました」とプル様は全否定しているけれど、

元々、このふたり試合会場でも接点が全くないと言っていたので、プル様がコストルナヤの心情をここまで理解しているとは思えないのだけど。

ロシアではこのような移籍はごく当たり前のことであり、そんなに驚くべきことじゃないとプル様言ってるけど、

あたしには十分衝撃的だったわ笑

そしてさらに驚くべき、センセーショナルな移籍がこれから先あることをほのめかしているわよね!?

外国人選手の可能性はないということで、シェルバコワ、ザギトワ、メドべの三人ではないか?とインタビュアーは質問しているけれど、

この三人の中で可能性があるとすれば、シェルバコワかザギトワのどちらかじゃないかしら?

皆様はどのスケーターが移籍すると思うかしら!?

まだまだロシアの移籍問題から目が離せないわね。

それにしてもこのインタビューの最後!プル様の相変わらずの毒舌っぷり!笑グレイヘンガウスの振付、思いっきりディスってるじゃない!!!

あまりに酷すぎるって笑

プルシェンコアカデミーVSサンボ70の再燃も臭わせるような発言よね。

コストルナヤの移籍は、北京五輪を見据えた場合、

エテリ陣営にとっては大きな痛手でしょうけど、その分ワリエワに本腰入れてくるでしょうね。

スポンサーリンク

【羽生結弦関連の書籍のご案内】

NEW!8月11日発売

「フィギュアスケート通信DX 2019-2020シーズン総括号」

【内容紹介】

公認大会で史上初となる4回転ループに成功、オリンピック2連覇、世界歴代最高得点の歴史的記録保持者であるなど、スポーツ界において数々の伝説を残す羽生結弦選手。その進化は今もなお止まらず、2019-2020シーズンからは4回転アクセルの次に難しい4回転ルッツをプログラムに組み込み、より高難易度なプログラムに挑戦し続け世界中を魅了し続けています。
本誌は、そんな彼の今シーズンの活躍をまとめた総括号になります。2019-2020シーズン中に出場した全試合やイベントを網羅し、たっぷりの写真で振り返ります。

↓ご注文はこちらよ↓

オネエコラム「また必ず見たい素敵なハグとオネエ散歩」

なんとも微笑ましい一枚!ブリアンコーチは心も身体も大きいので、しっかり受け止めてくれるわよね笑

早くなんの心配もなく、このように「ハグできる」状況が再び訪れてほしいわ、、、

皆様、今日は関東甲信地方と東海で梅雨明けが発表されたわよね。

東京新宿も晴れ間が出たので、気分転換に新宿御苑の外周をお散歩してきたのよ。

中は入場料取るし笑、混んでるから週末は避けたいけど、

外周は空いてて穴場よ。

新宿三丁目にある「追分だんご」で大好きなみたらし団子を買って、食べ歩きするのがストレス発散なのよ!笑

お腹は膨れてしまうけどね。

まだまだ先が見えない状況が続きますが、どうか健康で前を向いていきましょうね。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひぜひ

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第5位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第5位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アリョーナ・コストルナヤ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. リン 2020年8月1日 8:30 PM

     成長期で体の変化?が原因で停滞気味のコゴレフが、そろそろ頭角を現して来るかも なんて思っていたんだけれど。でも彼は、カナダ籍の外国人だから違うわよね。親の意思でラファのところへかわったけれど、うまくいっているのかしら? プルさんと合いそうなんだけれど?てつらつらと連想中です。
     それにしても、ななんでプルさんがエロス?カルーセル?て言ったの?って一瞬あわてましたよ。おねえさま!  さて、一体どなたが移籍されるか発表待ちですね。エテリ崩しの臭いもします。 ○リ氏が、アワードのザギトワ外しで選手たちに脅しをかけた気がしませんか?なんとなく・・・。

    • オネエ 2020年8月4日 7:38 PM

      >リン様

      リンさん、こんばんは。
      ゴゴレフは移籍してから体型変化に苦しんでいますよね。
      やだ~、エロス、カルーセルはジョークですわよ笑

  2. 燦太 2020年8月1日 9:06 PM

    まさか羽生結弦がプルシェンコの指導を!?
    コレは“センセーション”でしょ?
    紀平梨花がプルシェンコの…、
    コレまた“センセーション”でしょ!?
    っとか、プルシェンコも喋りすぎだよ!!
    「勝利か責任か?」
    ロシアのメディアは兎に角ドラマチックにしたいみたいですな!
    勝利とか責任じゃないんだよなぁ~、本人の努力とセンスを見たいんだよ!

    • オネエ 2020年8月4日 7:39 PM

      >燦太様

      燦太さん、こんばんは。
      プルはこれからの移籍は外国人は含まないと言っていますから、
      それはないでしょうね~。
      確かに見たいのは本人の努力とセンス、そして迫真の演技!

  3. セッキー 2020年8月1日 9:54 PM

    オネエたま、こんばんは!

    う~ん、本当に衝撃的。
    確かに、トルソワのときにプルプルが「まだあるよ」と言ってたのは覚えていたので、コス美のことだったのかと最初は思ったんですが、まだ他のスケーターがいるんですね。

    どっちにしても面白くなってきたな。
    あとは1日も早く試合が出来るようになって、彼女達がどんなプログラムをどんな風に滑るのかを見たいですが、どうなることやらですね。

    感染者増えてきておりますので、オネエたまもどうぞご自愛くださいね。

    • オネエ 2020年8月4日 7:40 PM

      >セッキー様

      セッキーさん、こんばんは!
      お気遣いどうもありがとうございます。
      セッキーさんには健康にはくれぐれも注意してくださいね。
      プルのまだある発言はコストルナヤで終わりでなく、これからなんですよね。
      誰なのか気になります!

  4. おばちゃん 2020年8月1日 11:54 PM

    いやはや、ロシアはセンセイションに煽るのがお家芸みたいな⁉︎
    話半分で(^^;;お国柄ですかね。

    リン様のコメで思い出しましたが、ゴゴレフ君もどうしたでしょうね?成長期ど真ん中とは言えスケーティングはヨレる、ジャンプも軸が曲がっちまで‥‥ラファんちより、クリケに戻ったらいいなぁなんて思いました。
    コリヤダくんもカムバックが楽しみです!
    コス美美なプロをプル様と作り上げて下さいね♡
    そして紀平ちゃんの新プロも楽しみ、昨季はSPとフリーの曲想が被ってたのが惜しかった気がする、そして羽生くんの‥‥(爆)
    すいません、今日は疲れてます。

    • オネエ 2020年8月4日 7:43 PM

      >おばちゃん様

      ゴゴレフはジュニア時代、これからのカナダを背負って期待されていましたよね。
      体型変化にどう対応できるか、そこもコーチの手腕なのではないかな?と思います。
      エテリはこの部分に対しては弱いような気がします。
      どうか疲れは溜めずにゆっくりとお休みになってくださいね!いつもコメントありがとうございます!

  5. ジゼル 2020年8月2日 12:11 AM

    ちょっとプルシェンコ、しゃべりすぎじゃない・・?
    グレイのプロが変だったとか、コスが気に入ってなかったとか失礼だし言わなくていいこともわきまえたら?
    いづれにせよ移籍は自由だし、ロシアの女子はドライに割り切ってより自分にいい選択肢を冷静に選んでるわ、強さが違う。トシコ3人表面は笑いあってても自分が生き残るために必死だと思うし、今まで身近なライバルが消えてく中で明日は我が身と生き残ってきたんだから恐ろしいプロ根性よね。でなきゃサンボでもやって来れなかったと思うわ。
    3人の中ではメドベかしら。彼女は野心家でプルと似たとこある気がする。
    ザギは自分のペースでやりたいんじゃないかな。シェルは頑固に動かなそう。プルはマスコミを通してエテリグループを揺さぶっている気がする。

    • オネエ 2020年8月4日 7:52 PM

      >ジゼル様

      コーチの応戦はもうロシアのお家芸のようなものになってますよね汗
      これからまだ移籍があるとは思いますが、
      選手は至って冷静なのに周りの大人達やメディアが騒ぎ過ぎも良くないですね。

  6. マルタ 2020年8月2日 12:52 AM

    Tomoさん、サロンの皆様、あれこれ大変な夏ですがお元気ですか?

    衝撃度から言うと、先発の宇宙人よりコス美移籍の方がインパクト大でした。
    確かにプル様がまだ隠し球があるような発言してましたが、コス美とバコ美だけはエテリの元を離れないと思っていたので。
    プル様はインスタ等でもサービス精神旺盛ですが、こんなにインタビューにも答えちゃうんですね。エテリへの牽制でしょうか?
    またもや場外乱闘の予感が…
    ただ、グレイヘンガウス以外の振り付けでのコス美には大いに期待してしまいますね!ワチャワチャ無しの!
    コーチや環境が変わろうと、選手本人が強く希望して選んだのなら、そこで大きく成長して欲しいです。

    追伸:時々、出て来るTomoさんのお気に入りスポットやグルメリポ、ほっこりして好きです。

    • オネエ 2020年8月4日 7:54 PM

      >マルタ様

      マルタさん、こんばんは!
      わたしは元気ですよ!マルタさんはお変わりなくですか?
      コス美移籍はインパクトありましたよね。コーチ同士の場外乱闘凄いですけど、
      陰でコソコソよりも堂々としていて、ある意味清々しさも感じます笑
      わたしもワチャワチャなしの優雅な振り見てみたいです!
      ほとんどグルメの食いしん坊のお話ですが、また時折入れていきたいです笑
      マルタさん、いつもありがとうございます!

  7. あい 2020年8月2日 6:49 AM

    おはようございます。 プルシェンコのコーチとしての手腕が未知数なのですが、コストルナヤの元コーチ、ロザノフが移っているし、プルシェンコはロシアスケート連盟で影響力を持ちそうだから、ある程度安心だから移籍するのかしら?私はザギトワを庇っているので、まだ移籍があるとしたら、ザギトワだと思います。メドベが移るとしたら、仲良しのタラソワ叔母さんだと思うのですが、損得を考えるなら分かりません。 私個人としては、エロス姉様、サモ江を育てているミーシンコーチが好きなのですが、もうお爺さんだし、ロシアでは主流でないみたいなので(^_^;) 取りあえず、日本の連盟はロシアに追いつけ、追い越せの意気込みでやって欲しいと思います。汗

    • オネエ 2020年8月4日 7:58 PM

      >あい様

      あいさん、こんばんは。
      そうですね、ロザノフがいるので、技術的な面では心配ないでしょうし、
      プル様がメンタル面でも強い支えになるんじゃないでしょうかね。
      キスクラでの並びも見て見たいですね。

  8. あじさい 2020年8月2日 5:24 PM

    オネエ様 皆様こんにちは!
    カレンダーが変わったそうそう コストルナヤの移籍と宇野君がYouTubeを始めたことでコロナの感染者数を飛び越えた衝撃を受けてます!
    もしかして海外での移籍は私達が思うほど深刻ではなくドライなものなんですかね?
    より良い条件が合えば渡り歩ける環境 自分の進化にはそれをいとわない…
    しかし新プロが酷いって言っちゃって〜^_^;
    途中カルーセル麻紀 エロス…で吹き出しちゃいました。オネエ様がインタビュアーなのかと もう一回始めから読み直しました(笑)
    晴れの御苑の緑がキレイ! 
    追分だんご片手に…みたらしと胡麻を交互に食べたいわぁ^_^

    • オネエ 2020年8月4日 8:10 PM

      >あじさい様

      あじさいさん、こんばんは!
      コストルナヤの移籍、そして昌磨のYouTube開始。
      いろいろな話題がありましたね。
      海外の選手の移籍はもっとドライなのかもしれませんね、日本は割と人情深いところもありますものね。
      追分だんご、ホント大好きなんです笑 だから超える涙

  9. はるな 2020年8月3日 6:33 PM

    私はワリエワかなと思ってます
    彼女はインスタでチームメイトやコーチの投稿にいいね!を毎回してますが今回のエテリ、グレイのはしていないんです
    予想でしかありませんが誰が移籍するのか気になりますね

    • オネエ 2020年8月5日 7:24 AM

      >はるな様

      はるなさん、おはようございます!
      ワリエワのインスタのいいねまでチェックできていなかったので、
      詳しく教えてくださり、ありがとうございます。
      確かにそれは何かを意味しているかもしれませんね。ワリエワの今後に注目したいです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.