スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

炎上させて何様なの?羽生結弦の卒論で陰謀論唱えてるのはメディアの方よ!

「稚拙なジャンプの採点に怒っている」羽生結弦の早大卒論が炎上したフィギュア界の“特殊な土壌”。文春の悪意ある見出しよね。

卒論を「怒り」や「不満ぶちまけ」と勝手に決めつけた挙句、フィギュア界でおかしなことを、すべてファンの陰謀論で片付けようとしている陰謀論を唱えているのは、まさにアンタらメディアの方では?

スポンサーリンク

炎上させて何様なの?羽生結弦の卒論で陰謀論唱えてるのはメディアの方よ!


「稚拙なジャンプの採点に怒っている」羽生結弦の早大卒論が炎上したフィギュア界の“特殊な土壌”

フィギュアスケート選手の羽生結弦が書いた「卒論」が起こした波紋が、静かに広がっている。

羽生は2020年に、早稲田大学人間科学部の通信教育課程を卒業した。2013年の入学から7年かけての卒業だが、その間にソチと平昌で2つの金メダルを取ったことを考えれば、それを遅いとは誰にも言えないだろう。むしろどうやって卒業したのか不思議になるほどのハードスケジュールであったはずだ。

しかしその羽生が早稲田での学びの集大成として取り組んだ卒業論文が、フィギュアスケート界で思わぬ反応を呼び起こしている。

「羽生がフィギュアの採点に怒っている」という反応

入学以来、羽生は一貫してフィギュアスケートの、それも「動作」に関心を持っていた。卒論のタイトルも「フィギュアスケートにおけるモーションキャプチャー技術の活用と将来展望」である。

映画の製作などで用いられる「モーションキャプチャ」を活かして、フィギュアスケートの動作を解析するのが主なテーマだった。長くフィギュアスケートを取材するベテランの新聞記者は卒論についてこう語る。

「テーマの選定に、羽生さんのキャリアが強く反映されていますよね。採点競技の定めとして、ジャッジの採点に対する不満や疑念はフィギュアスケートにもつきまとってきました。羽生さんはその問題に巻き込まれた1人で、『得点が低すぎる』と怒るファンがいる一方で『過大評価だ』という批判の対象にも晒されてきたんです。

現在は以前の『芸術点』のような漠然とした基準はなくなり細かく採点基準が決まっていますが、それでもジャンプの回転が足りていたか、踏み切りは正しかったか、という判断は各ジャッジに委ねられている部分が大きい。羽生さんは、デジタルデータを活用することで、より納得感のある採点ができると感じていたのでしょう」

指導教授によると羽生の卒論は分量、内容ともにすぐれたものであったというが、「羽生がフィギュアの採点に怒っている」という形で意図せぬ反響を呼んだ。

たしかに、羽生は卒論の中で「稚拙なジャンプ」という表現で、正しくないジャンプを表現している。それを、「ジャッジが稚拙なジャンプを判断できないのをいいことに、不正に高い得点を得ている選手がいると怒っている」と読みといたのだ。

背景にはジャッジへの不信感と“陰謀論”

「たしかに『稚拙』という言葉は強い批判が込められているように見えますが、実はフィギュアスケートのルールブックにも登場する一般的な表現です。ジャッジや他の選手を攻撃する意図があると解釈するのは無理があります。純粋にフィギュアスケートの発展を考えての研究だったでしょう。むしろ今回あらためて浮き彫りになったのは、羽生を含めてトップ選手の採点に対する不信感がファンの間で共有されているという事実でしょう」(同前・ベテラン新聞記者)

人気選手になりファンが増えると、その中には「自分の応援する選手が不当に損している」という陰謀論を唱える人が一定の割合で現れる。だからこそ羽生の得点に対しても「得点が爆盛りされている」と攻撃する声と「得点が不当に下げられている」という声が同時に出てくるのだ。

羽生以外の選手についても同じことが起きており、高橋大輔や宇野昌磨なども「ジャンプの回転が足りないのに減点されていない」とたびたび攻撃されてきた。ネイサン・チェンら外国人選手より、日本の選手同士の方が論争も過熱しがちだ。

フィギュア界のその空気を前提に、羽生の卒論は「怒りの表現」として“誤読”されてしまったのだろう。実際、今回の卒論が話題になり「私たちがジャッジを批判してきた主張の正しさが証明された」という感想を持った人もいるようだ。

とあるスポーツ紙の記者は、「妄想が渦巻くのがフィギュア界だから」と苦笑いしながら、次のように語ってくれた。

「体操やシンクロのような他の採点競技と比べても、フィギュアは陰謀論を語る人が多い。ファンの熱量の裏返しでもあると思うのですが、おかげでメディアも報じ方にとても気を使っています。それでも、ある選手を褒めるとそのライバル選手のファンから嫌われる状況では限界があります。

連盟や選手に話を聞いても、極端に採点が歪んでいるという話はほとんどありません。ましてや特定の選手に意図的に高い得点が与えられたり、逆に得点を下げられたりといった操作が存在すると信じている人は1人もいない。しかし一部のファンの間では陰謀が存在するのが前提になっていて頭を抱えています。羽生さんの卒論は、むしろそういうファンの存在を懸念して書かれた可能性さえある気がしますよ

フィギュアスケート界の健全な発展のために書かれた羽生の卒論さえも、分断の契機になってしまう現状。あらためて浮き彫りになった陰謀論的な土壌が解消されることはあるのだろうか。

文春オンラインより一部引用

文春の見出し「稚拙なジャンプの採点に怒っている」羽生結弦の早大卒論が炎上したフィギュア界の“特殊な土壌”

もうこのタイトルからして悪意しかないわ。

この記事中には「稚拙なジャンプ」をフィギュアのルールブックでの一般的な表現と説明しているにも関わらずよ。

「羽生がフィギュアの採点に怒っている」という形で意図せぬ反響を呼んだ。

はい!? 羽生結弦の論文を勝手に「怒り」と解釈し、煽り記事を出したのはあんたらメディアでしょうが!自分達で勝手な妄想で騒いでおきながら、何様?

炎上と言うけれど、もしろそのメディアの彼の意図していることと反する捏造報道に対して、ファンは否定してきただけでしょう。

勝手に自分達で炎上させていたのはメディアの方なのに。

ジャッジの方々をサポートしたい。その為に正しい技術をデータ蓄積した上でAI判定を取り入れれば、目指すべきジャンプ、スケートスタイルが見え、より一層のフィギュアへの発展となる、そんなフィギュア愛に溢れた願いを込めた内容であったのよ!

「ネイサン・チェンら外国人選手より、日本の選手同士の方が論争も過熱しがちだ」

はい!?むしろ米選手に対しての疑惑の採点の方に、メディアが焦点をあてないのはなぜ?論点ズラそうとしてない?

とあるスポーツ紙の記者「連盟や選手に話を聞いても、極端に採点が歪んでいるという話はほとんどありません。ましてや特定の選手に意図的に高い得点が与えられたり、逆に得点を下げられたりといった操作が存在すると信じている人は1人もいない。」羽生さんの卒論は、むしろそういうファンの存在を懸念して書かれた可能性さえある気がしますよ

はい!?(三度目)

とあるスポーツ紙の記者って一体誰ですか?どれだけの各国のスケ連や選手達に話を聞いた結果ですか?まさか一人や二人ではないわよね?

そもそも選手は立場上、不満を思っていたとしても、直接記者に言うとは思えないけどね。

とあるスポーツ紙の記者は、羽生結弦の卒論がファンの存在を懸念して書かれたと思っていると!?

特別寄稿文を読んだとは到底思えないわね。

なんか話が全部すり替わり、

フィギュア界でおかしなことを、すべてファンの陰謀論で片付けようとしている陰謀論を唱えているのは、まさにアンタらメディアでは?

スポンサーリンク

【羽生結弦関連書籍ご案内】

5月17日発売

☆KISS & CRY 氷上の美しき勇者たち 国別対抗戦2021&世界選手権2021総力特集号

5月18日発売

☆フィギュアスケート通信DX 国別対抗戦2021 最速特集号

5月21日発売

☆ICE PRINCE フィギュアスケート vol.2

↓Amazon↓

NEW!6月20日発売

羽生結弦写真集 再生 REGROWTH(仮題)~最新フォト満載! ~

☆合わせてお読み頂きたい

トルコスポーツチャンネル「sportsTV」で羽生結弦の笑顔が紹介される



「羽生結弦の笑顔と同じように、ラマダンの晩餐が楽しいものでありますように」

5月13日~15日 シェケル・バイラム(ラマザン・バイラム)がトルコの祝日にあたるので、羽生結弦の笑顔と同じように楽しく過ごしましょう!

と願いを込めて紹介しているのね。

トルコのスポーツチャンネル「sportsTV」は度々、羽生結弦を取り上げてくれているわよね。

それに対して、昨夜期待していた日テレ「ダウンタウンDX」。羽生結弦の名前がクレジットされていたから、楽しみにしていたのに、

「羽生結弦くんとかすごい方ばっかりの画数が全部ポイントを上げています」

と姓名判断鑑定士が17画が他の悪い運気を引き上げてくれる例として、「羽生結弦」の名前を出しただけ、、、

え、これだけ!?とポカーンとしてしまったじゃないの。

それでは皆様、気をとりなおして!ユヅの笑顔を見て、本日もどうか良い一日をお過ごしくださいね。

最後までお読み頂きありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

スポンサーリンク

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. もみじ 2021年5月14日 8:34 AM

    オネエ様おはようございます。ほんとに、メディアは、誰から、お金をもらってこの記事を書いているのだか?言ってるのは、誰か、ちゃんと書きなさいよ!いつもいつも、フィギュア関係者どまり。文春ですらこうなんだから、もっと低俗な週刊誌は、お金もらい放題、嘘書き放題ですよね!この記事で喜ぶのは、誰?日本スケート連盟?ゆづ様のフィギュアスケートを愛をなんだと思ってるのか!たぶん怖いんでしょうね!ゆづ様が改革に乗り出すのが!そして世界中のゆづ様ファンが後押しするのが!海外では、マフィアもからんでいるとか!コーチのパスポート紛失事件!どう考えてもおかしいから!

    • オネエ 2021年5月16日 8:16 AM

      >もみじ様

      もみじさん、おはようございます。
      文春てそれこそフィギュア界の闇の部分を暴いてくれるのかなと
      薄い期待をしていたので、がっかりです。

  2. 藤 2021年5月14日 8:44 AM

    初めてコメントさせて頂きます
    文春よ…
    昨年末から新春にかけて海音寺潮五郎の「天と地と」が売り上げトップ5に入ったのは誰のおかげだと思っているんだと…
    (金輪際文春文庫と新潮文庫なんか買わない、創元社と早川書房、岩波に読者人生注ぎ込むつもりです)

    • オネエ 2021年5月16日 8:16 AM

      >藤様

      藤さん、はじめまして。
      恩を仇で返すとはまさにこのことですよね。

  3. パフェ食べたい 2021年5月14日 9:35 AM

    羽生さんをきちんと取材してくれたり、過去の記者会見を振り替えるだけでもしてくれてたら、こんな見出しも記事はうまれてこないのに。

    羽生さんと羽生さんが愛する人々がこのことで傷つきませんように。

    私たちファンの想いが、少しでも羽生さんの感じる痛みを和らげることが出来ますように。

    • オネエ 2021年5月16日 8:18 AM

      >パフェ食べたい様

      まともな取材もしていないでしょうし、彼の演技やインタビューでの言葉を
      きちんと聞いていないでしょうね。五輪シーズン、こんな話ばかりが出るのかと思うとうんざりしますね。

  4. ちょび助 2021年5月14日 12:15 PM

    どうせ陰謀論唱えるなら、ロドリナ姐さんやスペインのコーチの暴露発言、実際に過去起きた不正ジャッジのことなど深掘りして陰謀の事実を書けたら大したもんですけど、日本の週刊誌は反日ですか?ゴシップ雑誌自体が陰謀そのものですよ。

    • オネエ 2021年5月16日 8:19 AM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、おはようございます。
      メディア自体が陰謀論だと思いますね。ジャッジ採点の不正などについては、
      触れることができない何かあるんでしょうかね?

  5. おばちゃん 2021年5月14日 3:06 PM

    オネエさま 「より納得感のある採点」じゃなくて「より正確な採点」と書かないところにセコいサゲ感満載ですよね。
    普通オリンピック2連覇した自国のアスリートにこんだけ嫌味な記事書きます?
    毎度ウンザリってか失礼。
    「メディアも気を使って報じてます」って気を使うのが当たり前だろって思いますよ。
    「分断の懸念が」とか大層な〆だけど、、分断と陰謀論で面白おかしく書けば受けるとでも思ってるのが不快。
    どうしてこの手の低脳な記事が無くならないのか不思議でならないですよ。

    • オネエ 2021年5月16日 8:21 AM

      >おばちゃん様

      多分この手の記事は同じ脳しか持ち合わせていないのか、
      どこからかこう書けと言われているとしか思えないんですよね。
      正確な採点をする為に、どうあるべきかを提唱した方がよほど読まれますよね。

  6. あじさい 2021年5月14日 3:23 PM

    オネエ様 皆様こんにちは!
    羽生君の素敵な笑顔の詰め合わせですね〜
    トルコありがとう⁉︎ このところドタバタしていたんですが たくさんの笑顔で救われました。心からの輝く笑顔…いいですね。
    それにしても文春…ガッカリです。書いてある何もかもに私達の反論お待ちしてます風味。そうするとまた陰謀論て言うんでしょ?  努力して書き上げた論文を泥を塗るようなやり方で記事にするなんて… 神様もし見てたら罰を与えて下さい! あっ橋本聖子とやらにも(´∀`)

    • オネエ 2021年5月16日 8:24 AM

      >あじさい様

      あじさいさん、おはようございます。
      トルコ解説者の素敵なインタビュー翻訳を今朝の記事に上げましたので、
      是非読んでみてください!羽生結弦愛が強いです笑

  7. miyu 2021年5月14日 10:16 PM

    陰謀論・都市伝説などにも、非常に興味深いものや面白いものもあります。何が本当で何が嘘か、ミステリーと同じような楽しみ方をしているだけなら全く害はないでしょう。要は受け取り方・取り扱い方の問題です。

    ただ、今はデマが流されやすく信じられやすい状況にはあると思います。嘘のような本当の話か、上手く出来たお話なのか、騙されないようによくよく気をつけないといけませんよね。

  8. miyu 2021年5月14日 10:25 PM

    もちろん、フィギュアスケート界の陰謀論も全く同様です。
    オリンピックシーズンは、特にいつもより奇妙な噂が流れやすいといいます。情報に惑わされないようにしたいものですね。

    • オネエ 2021年5月16日 8:28 AM

      >miyu様

      メディアの報道の多さからも、正しく真実の情報を見極めるの力も
      我々に求められていますよね。

  9. 麹菌 2021年5月15日 1:06 PM

    おねえさま、こんにちは。
    もううんざりですよね。清廉潔白で、人間国宝に認定されてもおかしくないゆづを食い物にする悪者たち。いつか天罰がくだればいいのに!

    フィギュア界に陰謀はないと言うひとは、多分三種類に分類されると思います。
    ①余程ナイーブな世間知らず
    ②フィギュアスケートをよく知らないし興味もない
    ③陰謀を見て見ぬふりして甘い汁を吸っている
    このどれかでしょう。
    因みに今回の文春記事を書いた記者さんは③ですかね。

    • 麹菌 2021年5月15日 7:24 PM

      おねえさま、先ほどこの投稿をした麹菌です。
      お願いがあります。
      自分の文章を読み返してみました。
      最後の三行、ちょっとひどい言いぐさかなと反省しております。
      怒りに任せて一気に書いてしまいましたが思慮が足りない批判の仕方だと思いました。
      どうか削除してください。
      お手数おかけして申し訳ありません。

      • オネエ 2021年5月16日 8:48 AM

        >麹菌様

        ご指摘があった部分は削除させて頂きましたので、
        ご確認くださいまし。

    • オネエ 2021年5月16日 8:38 AM

      >麹菌様

      わたしは今回の文春2&3だと思いました!
      まずスケーターの演技やインタビューをきちんと取材してほしいですね。
      そして捏造はやめてほしいです。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.