ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 坂本花織 紀平梨花

更新日:

新女王誕生!坂本花織 全日本フィギュアスケート選手権 pt.5

 

運命の女子フリー!

皆本当によく頑張ったわよね。

特に最終グループは見応えがあったし、
接戦だったわよね。

ひとつのミスで順位が変わる。
そんなグループだったわよ。

そして、

今回全日本を制した新女王、

花織はんこと、




坂本花織。

今季のバラード曲は花織はんには
合ってないんじゃないかなあって

もっとアップテンポの元気な曲の方が、
彼女に向いてるんじゃないかなって
思ってきたのよね。

でもね、彼女の演技って噛めば噛むほど
味が出てくる、

スルメタイプ

の演技なのよね。
良い意味でよ。

だからさ、このバラードの
「The Piano」のピアノの旋律が

染み込んでくるのよね、じわっと。
だから何度も再生して、
今浸ってるのよ、あたし。

ジャンプの高さ、幅と
ダイナミックさが彼女の最大の魅力よね。

2年連続最終滑走。
最後の大役での緊張感、プレッシャー
よく跳ね除けたと思うのよ。

ごめんなさい、あたし、

中野コーチが
極道の妻にしか見えないのよ笑

切れたら、かたせ梨乃負けの、
めちゃ迫力ありそうだわ。

昌磨に続き、

ガッツポーズ出たよ!

そしてキスクラでの極道とのやりとりに
大爆笑してしまったわよ。

極道「チューやめて!!!」

思いっきりマイク拾われてたわね笑

なんか微笑ましいのよね。

素敵な師弟関係よね。
花織はんてとっても面白いわよね!
大好きだわ。

花織はん、
全日本新女王おめでとう!

そしてアタシ何より、

ショート、フリー、
この2つの演技を揃えることの

大切さ、難しさを改めて感じた大会だったわ!

-フィギュアスケート, 坂本花織, 紀平梨花

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.