スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

初めての衝撃だった!羽生結弦の演技は今でも忘れないし活動の次元が違う

羽生結弦と内村航平氏の金メダリスト同士、夢の対談はご覧になられたかしら?自分のリオ五輪での演技以上に、

人の演技を見てここまで衝撃を受けたのが初めてだったのが、他競技の平昌五輪での羽生結弦だったと!

笑いが絶えない楽しい中にも、人生において役立つヒントがたくさん溢れていたトークを全文書き起こししたわよ。

スポンサーリンク

初めての衝撃だった!羽生結弦の演技は今でも忘れないし活動の次元が違う



羽生結弦と内村航平の夢の対談!

冒頭の金メダルトーク。夏と冬のメダルのデザインの違いや、メダルケースがないのでどうやって保管するか?

ユヅは分厚い手袋(毛糸の靴下みたいな)に入れ、内村氏は俄然ジップロック笑

普通の会話してるけど、お互い金メダリストだからこそ出来るトークなんだと思うと全然普通じゃない異次元なことよね笑

それではふたりの貴重で、笑いもあり楽しすぎる対談をほぼ書き起こしをしたので一緒に振り返っていきましょう。

金メダリストが語る五輪の舞台

羽生「オリンピック不思議ですよね。本当に動けなくなるぐらいの緊張はありますし、ご飯全然通らないですしやばい出るって思いますけど、でもあの緊張感とあの注目のされ方じゃないと出ない力ありますよね、すごく。

なんかプレッシャーに強いタイプってすごい言われるんですけど、プレッシャーに勝てるぐらいの練習してこないとそこにはたどり着けないなってすごい思ってました」

内村「すべては自分が作り出してるもので、自分に期待もしてるし国民の人にも期待されてるし、準備も今までにないぐらいできているしまあそうなるのはしょうがないかなっていう」

羽生「それがまた楽しかったり。でも結果取れなかったら悔しいだけですけどね。(五輪に)魔物はいますよね間違いなく」

内村「出会ってしまった俺は。でも出会ってないでしょ!?」

羽生「僕出会ってますよ。でもこんにちは!って。チカラ頂きます、ありがとうございますって笑」

内村「何それ!?笑 羨ましいな~。俺なんか首根っこつかまれてなんかビシッてやられたけどね」

羽生「気持ちいいもんではないですけど、でも所謂プレッシャーの一種じゃないですか?それこそオリンピックって思えるやつじゃないですか。そんなに緊張してプレッシャー感じるんだったら絶対チカラ出るなあって思ってもらっちゃいましたね」

内村「逆に、、、意味わかんないっす笑」

羽生「ちなみに僕初めて出たソチ五輪の団体戦ショートで、コールがずっとロシア!ロシア!ってあったんですよ。全然ロシアって聞こえてなくて、ずっとハニュウ!ユヅル!って言われてるんだと思ってずっと嬉しくて。

ノーミスして帰ってきたらすごい静かだったから、あれ?なんでこんな期待してもらったのにこんな静かだったんだろうと思ったら、あれロシア!って言ってるのによくやったねって言われました。すごい自分に自信があったんですよね。もうミスるわけないし、俺1位だし。そういう気持ちでやれてたからかな」

内村氏が最も印象に残った羽生の演技

内村「平昌五輪の演技がやっぱ忘れられなくて。自分のリオ五輪総合の時も、自分の中では良かったなというのがあって。

それ以上に人の演技を見てここまで衝撃を受けたのが今までなかったんだけど、それが他の競技だっていう。あれは今でも忘れない

羽生「本当にいろんなことを覚悟した上での演技だった。体操見てても思いますよ、跳馬とかやってる時死ぬんじゃないかなって思って」

内村「やってる側も思ってる笑 今行っていいのかダメなのかわかってないまま行って、良かったみたいな時もあるしダメだった時もある。練習積んでもわかんないときもあるかな。それこそ4回転半とかもそんな感じなんだろうなみたいな」

もう一度五輪に出たい?出たくない?

羽生「五輪はまた出たいとは思わないですけど、結果取れた五輪は一生忘れないようにしたいなって思いますね。悔しい記憶の方が絶対的に残るじゃないですか。嬉しい気持ちよりも悔しかった演技とかの方が見ないですけど、こういうミスしてたなとか忘れないじゃないですか?

でも嬉しい記憶ってどんどん消えていっちゃうから、例えば平昌の時のフリーの感覚とか一生忘れないようにしたいなって。割と月1ぐらいで思い出してイメトレみたいな感じでなぞったりしてます」

内村「僕は意外ともう一回出たいなと思ってる。今橋本大輝選手が出てきていて彼と個人総合戦ってみたいなって気持ちがあって」

ピークの年齢をすぎた競技者としての苦悩

羽生「僕24歳になって、4回転半をずっと目指しながら練習している時になんでこんなに他のジャンプも飛べなくなったんだろう?と思う事がひたすらあって。フィギュアスケートの年齢の固定概念が強かったんですよね。

24、5歳って落ちて来ている年齢なんで、跳べなくなって当然かみたいな。でもあらがおうなきゃいけないなって。あらがおうとしている時点で固定概念が取れてないというか」

内村「確かに固定概念が邪魔することはあるなあ。なんか人間だからって思う時もあるけど、人間に不可能はないって思うこともない?」

羽生「あります、あります。なんで俺が4回転半跳べないだろうって。俺こんなに得意なのにできないわけがない。年齢ってあらがいようがないところがもちろんありますし、でも意外と他でカバーできる。

23年やってるんですけど、やっと言えるようになりました。他の若いレベルの選手達の方が間違いなく勢いがあるし、ジャンプもキレが違うし、高さも出るし、それこそがむしゃらにやってれば跳べるっていう時期がまだあるじゃないですか?

年齢重ねていってがむしゃらができなくなってきたりとか、でもその人たちより経験してるし、その経験値を使えるのは僕しかいないなってて思うんですよ。そう考えるとちょっと楽だなって思います。別に瞬発力使えないんだったら違うところで見せればいいし。

僕は4回転半やるのをやめないですし、自分がプライドとして持ってる「自分のスケートのきれいさ」は続けていきたいなって思うし、絶対それは譲らないって思ってます

内村「じゃあ僕も明日からブレットシュナイダーまたやります笑 やれることろまでは戻ってきてて、あとほんのちょっと。ほんのちょっとがまさか羽生結弦さんとは思いませんでした笑」

北京五輪で4回転アクセルにこだわった羽生の思い

内村「北京の前にインタビューで、羽生くんの好きなように(4回転半)をやるもいい、やらずに勝負に徹するもよしという意味合いを込めて言ったから」

羽生「モチベーションが4回転半にしかなかった。4回転半決めて競技を終えるっていうイメージがすごい強くて、固めてくればいけたとは思うんですけど、それこそ五輪を知ってたんで。

でも、つまんないなって。ただ勝つだけじゃ足んないなって。自分の競技人生を考えた時に、そんなんで勝ちに行っても多分勝てないんだろうなって思いました」

内村「でもこれ(ふたつの五輪金メダル)があるからだよね。それを思えるっていうのは」

羽生「そうですね。このふたつがあるから言えること。1回目だったら間違いなく勝つことだけに徹してます。でも4回転半に対してのレベルが上げれたのは間違いなく内村さんのおかげで、内村さんの言ってたことプラスアルファで、フィギュアだったらどういう技術が必要なのかなとか。

内村さんとの対談関係なく、演技でめっちゃ勇気と元気を貰ってるんで。日本国民を代表して本当にありがとうございます」

内村「(照れくさそう)こちらこそです、本当に」

競技人生に一区切りをつけたこれからの活動

羽生「いろんな活動をされて体操を広げてらっしゃって、すごいなって思って。僕そんなこと全然考えないんですよね」

内村「今まで好きでやってきたことをこれだけ結果も残して来たし、自分の好きなことをみんな知ってよぐらいな感じでやってるだけで。はたから見たら羽生くんのやってることは次元が違う

羽生「自分のスケートを完結させたい。いろんなところでちゃんと自分のスケートが見たいって思ってくれてる人に対して、自分のスケートだけで全部勝負する。競技プログラムを競技用でしっかりやってるので、めちゃくちゃしんどいですね」

内村「ちょっと考えられないな。1人でやることもそうなんだけど、競技レベルでやれるところ。やりたくても体的にちょっと厳しいのがあるから、だから引退したってうのもあるんだけど、年齢的なものなんですかね」

羽生「そこも多分固定概念なんですよ笑」

内村「やばいな、全部覆されてる笑。ちゃんと見せ物になったら、見せ物としていいレベルに達したらやろうかな。でもちゃんと一言付け加えるよ。これは羽生結弦君に言われたのでやってます。僕の意志ではありません笑

羽生「めっちゃ責任重大笑」

本当にすごい異次元同士の対談だったわよね。

録画には撮ったけれど、世界中の方々が見れるように対談動画を公式から永久保存版でアップしてほしいわ。

ふたりが獲得してきた金メダルが並んでいるのをみるだけで、まさに圧巻!だからこその説得力。

そして何よりもお互いがリスペクトし合って、刺激を受け合い良いところを取り入れようとする話の姿勢が好き!

他のスケーターのジャンプのキレとか、高さとかって言ってるけど、羽生結弦の正しく美しいジャンプこそが唯一無二よー!

なんでフジは直接言及もしてないのに、勝手に高さもない他の日本のスケーターの映像差し込んだ?

対談の様子に、ワイプとか出演者のコメントとか要らないわよ~。

最後に村上が自分も同じことを真央に言われたとか、個人的エピソードっている!?

そもそも次元が違うし、同列に並べようとするのも違和感しかないわ。

金メダリスト同士だからこその対談の話なんだけど、、、(困)

【羽生結弦関連新書籍のご案内】

1月6日発売

☆羽生結弦 魂のアスリート (ワールド・フィギュアスケート別冊)

プロフィギュアスケーターとしてのステップを踏み出した羽生結弦。インタビューを交え、レジェンドの軌跡を写真満載で辿ります!

Amazon

楽天

羽生結弦 魂のアスリ

ート (ワールド・フィ

ギュアスケート別冊)

[ ワールド・フィギュ

アスケート ]

価格:3,300円
(2022/12/21 07:14時点)
感想(1件)

2月2日発売

☆蒼い炎Ⅲ -究竟編-(くきょうへん)

待望の自叙伝・第3章が7年ぶりに刊行!
夢だった五輪2連覇をついに達成した羽生結弦。
さらに理想のスケートを求めて、境地を目指す王者の道のり―

「究竟(くきょう)」とは、「究極に達すること」、仏教用語で「無上」を意味します。
度重なる怪我に苦しみながら、66年ぶりの五輪連覇を果たした羽生選手。
その後もストイックに技術と芸術の融合を追い求める姿を、第3弾では描きます。

※ 限定版と通常版はカバーのみが異なります。

通常版

Amazon

楽天

蒼い炎3 -究竟編ー

(くきょうへん) [ 羽

生結弦 ]

価格:1,870円
(2022/12/16 17:45時点)
感想(0件)

Amazon&楽天ブックス限定カバー版

Amazon

楽天

【楽天ブックス&

Amazon限定カバー

版】 蒼い炎3 -究竟編

ー(くきょうへん)

価格:1,870円
(2022/12/16 17:46時点)
感想(0件)





【羽生結弦年末年始出演番組】

※スマホは横スクロール

日時 チャンネル 番組名
12/31(土)19:20 NHK 第73回NHK紅白歌合戦

1/1(日)11:11 CSテレ朝1 羽生結弦スペシャル特番

1/5(木)21:00 NHKEテレ クラシックTV

いよいよ次は大晦日の紅白歌合戦!

こんなにも年末、連日羽生結弦にたくさん触れる機会があるなんて初めてのことなので嬉しすぎるわよね。

そして年明けにはピアニスト清塚信也氏との対談も待ってる!

それでは皆様、本日もどうか素敵な一日をお過ごしくださいね。

☆合わせてお読み頂きたい

スポンサーリンク


最後までお読み頂き、ありがとうございます。

いつもブログランキングバナーでの応援クリック、心から感謝しております。

日々の励みになっています!

清楚な人差し指で、応援クリックお願いします!

フィギュアスケートランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 杉姐 2022年12月29日 11:17 AM

    オネエさま
    速攻の書き起こしありがとうございます。リアタイしてましたが、読めて感激。
    だけど、年齢的にピークを過ぎた云々はハテナ?だしまして、他の選手の映像は不要でしたね。
    ついでに、私も言われましたーってかなこには、レベル違うだろと突っ込みたくなりました。
    対談だけをYou Tubeとかにアップしてほしいですね。

  2. 食料品屋のこびと 2022年12月29日 11:29 AM

    ご無沙汰しておりますが、いつも楽しく、時には真剣に熟考しながら、拝読させていただいています。
    今朝の放送を早速、書き起こしして下さって、改めて文字で言葉たちを感じると深いなっと思います。流石、世界に通じるその競技の第一人者の対談でした。
    苛ってしたのは、画面見ていて、宇野選手のVはGFS世界最高得点と大々的に宣伝しているし(今季の冠は隠している)、羽生選手の平昌のSPは点数のところで、当時世界2位とわざわざ表示。(あの時点で記録の1位も確か羽生選手だったと記憶ー違ったかな?ー確か旧採点方法で3冠だった)まだ、やってるフジはろくでもない。もっと編集でカットしたであろう対談の部分にフォーカスしてほしかったですね。
    今朝はどこかの記事で宇野選手と連盟の発言の両方を擁護に回っている記事を見かけたし、火消しに躍起になっているのが明白。感情にまかせ、大人気ない態度と発言はエースとしては一般的にお粗末だし、あの態度で今後の選考が変わるとは思えないのに…
    相変わらず、ドロドロしていて嫌気がさしますが、羽生選手がプロアスリートとして己の道を切り拓いてくださることを来年も楽しみにしています。
    オネエ様、良いお年をお迎えください。
    何とかGIFTを受け取りに行けるように頑張ります。では、また。

  3. NANA 2022年12月29日 11:46 AM

    オネエさまこんにちは
    2人の対談はよかったんだけど(内村さんありがとう〜)

    ウジの悪意ある編集や佳菜子の地元忖度発言にガッカリ。(失言中退選手やひょっとこ選手はいらんでしょ)あの2人は高さもない、エラー見逃しジャンプじゃないの。

    佳菜子なんて出さなくてもいいわよ。よっぽどジャニーズの人のほうが、素晴らしい気持ちの良いコメントしてたわ〜
    まぁフジも全日本は客も入らない視聴率もわるい…必死なのかもね。

    日テレeveryの放送が素晴らしかったので、救われた感じよ。

  4. ズワイガニえび美 2022年12月29日 8:54 PM

    ま~、満足な番組でした。
    フジやるわぁー!
    このまま元気でGIFTまで突っ走って欲しいです〜!!
    今は年末に向けて都内にきっと宿泊してそうですよね!?それとも昨日のエブリイの後仙台に戻ってリンクで練習かな?
    新プロ作ってくれているのも嬉しいわ!ぁ!

  5. リン 2022年12月29日 9:43 PM

     おねえさま、ノーカットでまた放送してほしいですね。要らない編集なしで。なんだか、あの会話が全部には見えませんでした。でも、まだN局よりは百倍ましですね。 紅白は、視聴率のための客寄せパンダねらいだったわけでしょうか。
     ならば、N局のアンケートで、羽生さんより上位にしたメダリスト出演でもよかったのではないかしら?  こっちは、嫌がらせの心配をしないで いつものように見なくても済むし!
    チャンネル録画でみて 確認いたしました。もう、救いようのない珍バイトの立ち位置ですね。 印象操作ですよね? あの客の入りであの順位はありえませんね。 完全にやらせアンケートでは? あれだけユーチューブやGoogleなどでも統計が出ているし、試合やアイスショーの客入りを見てもあり得ない結果! どんなアンケート?のとりかたをして あんな結果に? もうあの御用メディアは、信用なりません。視聴料 払いたくありません! 上からの圧力があれば 視聴料払っている庶民の願いや思いはスルーして、どうとでもなるわけですね。 日本一嫌いなメディアになりました。ただただ虫酸が走りますね。 統一教会のゴタゴタが薄れ、また元通り?でしょうか?紅白が、心配です? 

    • リン 2022年12月30日 2:49 PM

       28日のN局のスポーツ特集?ニュース?を見ての話です。

  6. 琥珀 2022年12月30日 2:53 AM

    オネエ様こんばんわ☆出掛け先で内村航平さんとの対談をチラ見して自宅に帰ってきてから録画したものを見ました。何となく見ていたらえっ?羽生さんが4位?あらまああの方もいる。4位のわけないじゃん何時も大谷さんと1位2位を争っているのに。そしてあの方がどうしてって感じでやっぱりフジですねと思いました。折角のレジェンド同志の対談でフジテレビ頑張って企画してくれたんだなと感心していましたが余りにも幼稚なやり方なので呆れました。あの2人の対談には関係ない映像は流して欲しくなかった。全日本選手権のガラガラ…ナゾの採点そしてあの方の場を考えない発言。もう呆れました。それに比べてレジェンドの2人のお話しとても楽しかったしやはりその世界ではもう殿上人の様な存在。話す内容も濃いです。どうせならノーカットで新年の特別企画として放送してもよかった。まあフィギュアスケート界は今年色々な事がありました。羽生さんを失ったスケート連盟は此から下る一方です。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.