スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 本田真凛

更新日:

本田真凛をダメにしている連日のマスコミ報道に違和感しかないわ!

皆様、「令和」がスタートした
記念すべき初日。

フィギュアスケートニュースを
収集しようとするも、出てくるのは

本田真凛の本質には触れない記事ばかり。。。

・本田真凜と妹・望結が“平成最後の仲良し2ショット”公開「ずっと一緒幸せでしたぁぁ」

・本田真凜、令和初年度強化選手外れも「自分らしく」

・本田真凜、不振脱出へ「自分信じる」 来季フリーは「ラ・ラ・ランド」

・真凜、躍動的な新フリー披露 来季へ「ステップアップできたら」

・本田真凜が来季へ抱負「昨年はさまよっていた部分が」




本田真凛はループをコンビネーションで入れ続けるのか?

本田真凛のフリーの新プログラムは

「ラ・ラ・ランド」

天性の華やかさを持つ彼女が、
アメリカに渡って2年目。

ジャンプをいかに克服して、演技の中で
どのような構成で挑んでくるか楽しみよね。

マスコミは今に始まったことじゃないんだけど、

彼女や本田姉妹をアイドル扱いにしかしないから、
すべてが「軽く」見られてしまいがちなのよね。

別に彼女達が悪いわけでは決してないのよ。

「ずっと一緒幸せでしたぁぁ」って、

「ずっと一緒で幸せでした」
っていう普段なかなか一緒に過ごすことができない表現すらも、

バカっぽく軽くとられてしまうマスコミの報道の
仕方がね笑

「スケート業と女優業の二刀流」っていうのも

「スケート業と女優業を両立させる」でいいんじゃない!?

あたしが真凛に対して気になるのは、
令和がどうのこうのじゃなくて、

自分らしくじゃなくて、
自分を信じるじゃなくて、

ジャンプ構成の中でアンダーローテーションを
取られてしまってきた「ループ」、「フリップ」

をどう克服してくるかなのよね。

そして今の日本女子では、
上位に食い込む為には、

3-3の連続ジャンプを確実に、
そして加点をもらえるような工夫が必要になってきている現状を

彼女が実践でどこまで、
しっかり入れてこれるかだと思うのよ。

そのジャンプの土台が出来て、
初めて「ラ・ラ・ランド」の世界観が活きてくるんじゃないかしら?

マスコミは華がある彼女の良さを
違う方向に向けたがるけれども、

彼女の現時点での足りないものを的確に
指摘するような記事、報道が一体どれだけあるかってことよね。

以前あたしが本田真凛に書いた記事も
お時間あれば読んで頂戴ね。

↓ ↓ ↓

本田真凛記事に疑問。ヒロインなんて甚だしいわ!

本田真凛復活報道おやめなさいよ!

本田真凛は何故叩かれるのか!?

ジュニアは天才肌でこなせてもシニアの壁は高い

ラファエルコーチが、アメリカでの成果が出てくるのは
最低2年かかると言ってたように、

来季は彼女にとって、
どれだけ耐えられるか正念場だと思うのよね。

ジュニアの時にザギトワと競った演技は、
彼女の持つ天才肌のセンスをひしひしと感じたものだったわ。

でもシニアの壁はそう甘くはない。
以前ハマコー(濱田コーチ)が指摘していたように、

練習をいかにコツコツと積んでいくか、
その結果が試合だと思うのよね。

「練習嫌い」と言われていた彼女が
アメリカで感じた現実と理想とのギャップ。

一番苦しんでいるのは彼女自身だから、
どうかマスコミはソッとしてあげてほしいなと

切実に思うのよ。

そして彼女が成果を出そうとしている間にも
ライバル達もトリプルアクセルの習得を目標に

掲げたり、前を進み続けているということ。

あたしはリンクの中で転んだって構わない、
無我夢中で髪振り乱した、

泥臭い本田真凛が来季見たいのよね~。

AERAが出した記事で、

「紀平梨花がリード?本田真凜の逆襲は? どうなる来季の女子フィギュア」

に本田真凛の名前を使ったのには違和感があるのよ。

紀平梨花をメインに持ってくる話でも、
写真を使っているのは本田真凛。

紀平梨花に続くのは、
坂本、宮原、三原、樋口、山下、白岩。

今の日本の厚い層の中で、
真凛がどこまで食い込んでいける力を取り戻せるかだと思うわ!

最後までお読み頂き、
ありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、
ぜひブログランキングバナーにポチを
お願いよ!笑




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 本田真凛


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 燦太 2019年5月1日 7:57 AM

    新元号、燦太元年明けましておめでとうございます。

    強化指定外の選手でも輝く選手は沢山いますからね♪
    紀平梨花と本田真凜を比べるなんて(怒)
    梨花ちゃんの邪魔する乙部のりえの様な存在にならないか心配です。

    • オネエ 2019年5月1日 10:52 PM

      >燦太様

      燦太元年おめでとうございます!
      お約束でありがとうございます笑
      そうですね、強化に入らなくても輝ける選手はいますね!
      クラウドファウンディングなどの方法もありますし、ひとりでも多くの
      選手が希望を持てると良いですよね。
      乙部のりえをよくご存じで!燦太さんももしや紅天女を目指しているの!?
      わたしのライバルだわ!

  2. マシュウ 2019年5月1日 12:49 PM

    こんにちは(^^)/
    新参者なので、過去の記事を読んで、頷きながら声出して笑ってしまいました。
    一般的には真凛さんは、望結のお姉ちゃんて認識ですよね…スケートは知らないけどって。スケーターなんだから、スケート見てもらえないと、お話にならない。芸能事務所所属だったから?、色々間違ってしまったし、華やかさで言えばやはりザギトワとは比べものにならないかな…そこは技術をしっかり磨いていかないと、賞味期限がきてしまいます。
    今年の世選を見て、やはり海外は泥臭いなあと思いました。ドロドロの中勝ち上がって来るんですもんね。日本の女の子たちからは、ちょっと感じられなかった。
    わたしは個人的には、本郷理華さんに、もうひと花咲かせて貰いたいです(^^)v

    • オネエ 2019年5月1日 10:56 PM

      >マシュウ様

      マシュウさん、こんばんは!
      過去の記事をお読み頂きありがとうございます!
      そうですね、本田姉妹がワンセットのような報道にも
      いつも疑問ですし、リンクの中をもっとみてほしいなと思います。
      技術がしっかりしてこそ、表現力も花開くはずですからね。
      やはりロシアは国内が激化していて、来季はさらに混沌とすることが
      予想されます。本郷理華、手足が長くダイナミックですよね。
      わたしも応援しています。頑張ってもらいたいですね!

  3. こっちゃ 2019年5月2日 7:04 AM

    令和のお祝いムードをぶっ飛ばされたこの気分を、どこで晴らそうかとオネエ様記事をうろうろ。
    女性自身が、仙台ルール無視してストーカーしてました宣言してますね、公に。

    • オネエ 2019年5月2日 10:25 AM

      >こっちゃ様

      こっちゃさん、記事に上げました。
      実は昨晩から書いていたのですが、怒りのあまり途中で
      ふて寝してしまいました!(ただ寝落ちしただけ、、、)
      本当に選手の家族のことまで許せない!そしてその情報に加担したのか
      真偽はわかりませんが、選手を守るべく連盟が絡んでいるとしたら、言語道断です!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.