ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ToshI (X JAPAN) フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

無神経なマスコミ!人様の幸せに立ち入るべからず!羽生結弦マイレピ

羽生結弦のマイレピはご覧になられたかしら?

その中で語られた羽生結弦にとっての「幸せ」とは。

その人が感じる幸せはそれぞれ。

あたしはソファにふんずりかえって煎餅かじりながら、フィギュアを見る時が

至福の時よ(なんだかまじめな話題なのにごめんなさい)

改めて彼を取り巻く環境について、いろいろ考えさせられたのよね。




羽生選手にとって、「幸せ」とは?

幸せな瞬間は、家族団らんしているときです。こういう立場になってすごく思うのは、家族との時間がとても大切です。その時間が、どれだけ自分の心を豊かにしていて、スケートや普段の生活の中で活力になっているのをすごく感じています。
オリンピック後は、祝勝会や旅行など特別なことは何もしていなくて、日本にいて、家族でご飯食べるくらいだったのですが、本当に幸せな時間でした。家族で、一緒に食卓を囲んで、一緒にご飯食べて同じテレビ見ながら笑ったり泣いたり、そういう「団らん」の瞬間が幸せなんです。自分が素に戻れるっていうか、自分が帰るべき場所があるのは、すごいありがたいなって思います。

※マイレピ羽生結弦インタビューより抜粋

本当はご家族でご旅行したいんじゃないかしら。

でもしたくても、どこに行っても羽生結弦だ!って

世間の目はあるわけで、

だからこそ、本当に彼が素に帰れるのは「団らん」の時間なのよね。

そこは誰も立ち入ることはできなくて、プライバシーが守られた時間。

皆様もご家庭で「このチャンネル変えてよ!」とか

リモコン争奪戦を繰り広げていらっしゃる方々もいるんじゃないかしら。

それもね、ひとりのあたしから見たら(涙)、幸せな「団らん」なのよね。

日々何気ない当たり前のことが一番幸せでなかなかそれに気づくことって難しいけど、

ユヅのインタビューでふと立ち止まって考えさせられたわ。

当たり前の「幸せ」すら、ネタにしようとするマスコミ

少し前にウーマンバイセルフ!(日本語にしてみて頂戴ね)

が、その唯一の「団らん」を記事にするという卑劣極まりない行為を目にした時に、

一体トップアスリートのプライバシーはどこにあるの!?

って怒りがこみ上げてきたのよ。

「人前では決して弱味を見せない羽生選手ですが、世界選手権での敗戦には相当落ち込んでいました。今回の帰省では、連日夜遅くまで今後について家族で話し合っていたそうです」(前出・スケート連盟関係者)

出たわ、週刊誌お得意のスケート連盟関係者。

もしも本当にスケート連盟関係者であるならば、選手のプライバシーを守るのが大切な仕事。

そんなことをするはずはないわ。

どこに行っても芸能人のようにマスコミに追われ、

それでも嫌な顔ひとつしない羽生結弦にどこに休める場所があるの!?

唯一の休める場所すらもあんたら、土足で敷居跨いでるんやで!?by 中野園子組長

プライバシーのかけらもない記者よ、あんたの家でずっとビデオカメラでも回して、

あんたが「この記事」で儲けた、わいのわいの!って嫁と騒いでるとこ撮って、世間に晒されたらどう思う?

さぞかしみっともないでしょうね。

どうか羽生結弦の休める場所がいつまでも変わらずありますように、、、

↓オネエ杯ご参加はこちらよ!↓

羽生結弦×ToshIのコラボで見てみたい曲選手権!

↑6月11日の23:59までの開催よ!↑

※ToshIさんファンの方から、今回の投票にはなかったけれど、

おすすめの曲を教えて頂いたので、ここで紹介させて頂くわね!

☆雨音

※michie様ありがとうございます。

↓羽生結弦写真集「YUZU’LL BE BACK」6月11日発売!Amazon予約受付中よ↓




お読みいただきありがとうございます!共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-ToshI (X JAPAN), フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.