スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナシェルバコワ トルソワ フィギュアスケート

投稿日:

もはや意味を持たない演技構成点の現状とこれから

あたしの脳内、すっかりファンタジーオンアイス一色だけど、

今月末には、

ドリームオンアイス

が横浜で開催されるのよね。

何よりもあたし気になるのが、来季シニアデビューを果たす、

トルソワ、シェルバコワ、コストルナヤ

のエテリガールズ3巨頭が総出演!

笹かまビーム!の陰で、

エテリの地球浸食が着々と進んでいるのよ~、怖いわ!笑



もはや意味を持たない演技構成点の現状

キャッ!

だ、だれ!?リンクにデレ~んともたれてるのは!?

一体何が起きようとしているのよ!?

ヒイイイイイーン!

エイリアン!?

シュールすぎるわよ。

やだ、トルソワじゃない!

びっくりさせないで頂戴よ笑

ちょっとここで、

今年の世界ジュニアのプロトコルをみてほしいのよね。

来季シニア参戦で恐らく、女子フィギュア界を新たに席巻していくであろう

トルソワとシェルバコワの世界ジュニアフィギュアのプロトコル。

まず驚異のジャンプ構成に目が行くわよね笑

これホントに女子ジュニアのもの!?男子シニアの間違いなんじゃないって思うわよね。

4Lz(ルッツ)に4T(トーループ)-3Tのコンビネーション、笑

4S、4Fも跳んでしまうんだから、まさに驚愕!の一言よね。

でも、もっとあたしが「驚愕」しているのは演技構成点の「高さ」なのよ。

ここで、ちょっと時間を2005年の世界ジュニアに巻き戻してもいいかしら?

この時、世界ジュニア女王になったキムヨナでさえ、演技構成点は「51.83点」

浅田真央は「48.80点」

それに比べてトルソワは「64.44点」

シェルバコワに至っては「66.29点」

時代は変われど、ここまで演技構成点の出し方が変わるものなのかしら!?

ここまで来ると何が基準に!?って話になるわよね。

演技構成点はジャンプに比例するべきでないわ!

演技構成点は、

・スケート技術

・要素のつなぎ

・動作・身のこなし

・振り付け・構成

・曲の解釈

の5つから成り立っているけれども、特に赤字の要素は、

シニアとしての経験を積んでから、得点が出てくる部分だとあたしは思うのよね。

これジュニアの時からジャンプに比例して、「8点代」のような高得点がついている現状では、

もはやジャンプ構成に比重を置かなければ、「差」をつけられなくなっているのよね。

当然ジャンプに比重がかかれば難しいジャンプを跳ぼうと怪我のリスクも増えるわよね。

何人もの若いスケーターが引退せざるを得ない状況が続いているわよ。

☆ツルスカヤ現役引退の記事はこちらよ。
17歳の若さで現役引退をしなければいけない理由とは一体何!?

トルソワ、シェルバコワは伊藤みどり、浅田真央から続く、女子フィギュアの「進化」を押し上げている

素晴らしい選手よ!

そして出来れば彼女達の成長を長い目で見守っていきたいと思っているわ。

でもね、今の時点で「8点代」の演技構成点は、はっきり言って高すぎよ!

フィギュアスケートの「芸術」こそが演技構成点に反映されるべきだし、そこで満足してしまうと

表現力の成長はそこで止まってしまうのよ。

また日を改めて、演技構成点について詳しくお話させて頂くわね。

そして読者様よりコメントで頂いた、

フィギュアジャッジをされている方の実名の、ブログを見させていただきました。もう知っておられたらすみません。
「プログラムコンポーネンツの評価基準」について書いてくださっているのですが、わかりやすく、衝撃的な事もありました。

埼玉での、PCSについての疑問点も色々と。中でも驚きが、PCSは、他ジャッジと余りに解離した点を出すわけにはいかない…というような話が。

フィギュアジャッジの方のブログを拝見をさせて頂こうとしたら、突然の閉鎖、、、

一体これは何を意味するのかしらね!?

↓オネエ杯ご参加はこちらよ!↓

羽生結弦×ToshIのコラボで見てみたい曲選手権!

↑6月11日の23:59までの開催よ!↑

↓羽生結弦写真集「YUZU’LL BE BACK」6月11日発売!Amazon予約受付中よ↓




お読みいただきありがとうございます!共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-アンナシェルバコワ, トルソワ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. Aki 2019年6月4日 9:08 PM

    愛を届けます❣️

    • オネエ 2019年6月4日 10:12 PM

      >Aki様

      愛!大好きな言葉です!
      Aki様の愛、しかと受け止めましたわよ!

  2. てんこ盛りバフェ 2019年6月4日 9:53 PM

    あー、やっぱり閉鎖ですか。アタクシも読めませんでした。
    どなたか魚拓取っていらっしゃらないかしら。
    それにしても、実名だったし、大丈夫かな?
    他にも実名でなくても、ジャッジに批判的な事を書いてるブログには圧力がかかっているようですね。
    冥界から監視している勢力があるってことで、これはヤバイ感じしますよね。
    なんか、各国スケ連とかISUを舞台に、フツーにミステリーものが書けそうですもん。
    ジャッジは襟を正すどころか、ずっとこのままの路線で好き勝手をやり、邪魔なものは排除するのでしょうね。

    ジョン・カリー見てきましたけど、冷戦下で欧州選手権や五輪も9人のジャッジの内、東側と西側のどちらが過半数を占めるかで結果は決まっているってありました。
    ジョンは圧倒的な実力でそれを覆したんですけど。
    35年経っても全く変わってないって事ですね。この先、35年経っても変わらないのかな?

    • オネエ 2019年6月4日 10:16 PM

      >てんこ盛りパフェ様

      閉鎖されていたので、読むことができずに残念でした。
      今のご時世に実名で勇気ある行動ですよね。
      あたしもスケ連とISUとフィギュアの闇みたいなタイトルでミステリー書けそう!
      ジョンカリーご覧になられたのですね。
      やはり当時は政治的圧力がかかっていましたよね、仰る通り今でもなんら変わらない気が笑
      今後一体どうなってしまうんでしょうね。

  3. kh 2019年6月4日 10:26 PM

    オネエ様今晩は
    選手権投票しました。m(__)m
    ホントにエテリガールズにはビックリですね。
    なんか子供がジャンプショーをしているみたいにみてしまいます。体型も少女ですよね。
    ロシアは沢山いるので長くフィギュアスケートを続けるのは厳しいのかと思います。
    言い方は悪いけど使い捨て(>.<)ソチのソトニコアはどうしているのでしょうか?
    北京の選考の頃にはザギトワは活躍しているのかな?
    ハビエルが指摘していましたが、エテリチームはプレロテが多いみたいです。
    昌磨くんもそうみたいですが…
    昔からアレッ?と思うことはある競技ですが、
    素人でも凄いと思う演技(ジャンプだけではないです)感動する演技はやはり素晴らしいと思います。
    来年から世界選手権どうなるんでしょうね。
    女子はロシアが表彰台独占かな(笑)
    男子はアメリカ?では失礼します。

    • kh 2019年6月5日 7:27 AM

      あっすいません(>.<)後から読んだらハビエルかが、エテリチームを名指ししているような書き方でした。m(__)mハビエルは一般論としてプレロテについて語っただけです。どこかで私がエテリチームのジャンプについて書いてあったのを読んだだけです。失礼しました、

      • オネエ 2019年6月6日 12:11 AM

        >kh様

        いえいえ、そんな謝らないでくださいね!
        ご丁寧にありがとうございます!

    • オネエ 2019年6月5日 11:47 PM

      >kh様

      khさんこんばんは!
      投票ありがとうございます~!
      エテリチームはプレロテが多いとハビが指摘していましたね。
      来季はロシアが表彰台独占すると思います。
      そして再来季にまた大幅なルール変更があるのではと見ています、
      ロシアに表彰台独占という図式は五輪ではありえないでしょうから。
      感動する演技はトータルバランスだなって最近つくづく思うのです。

  4. とある高校生 2019年6月4日 10:37 PM

    ドリームオンアイス シェルバコワちゃんが観たくて岐阜から行くことにしました!!今からとても楽しみです!!

    ファイブコンポーネンツが技術点に比例するなら、ジャンプに比重を置くのはしょうがないことですが、スケートの「美」はファイブコンポーネンツに反映されて欲しいです。それに、ジャッジの不誠実な点数の付け方を早く直して、選手ファーストな環境をスケート連盟が整えるべきだと思います。

    • オネエ 2019年6月5日 11:51 PM

      >とある高校生様

      こんばんは!
      ドリームオンアイス行かれるのですね!
      バコ美の演技、柔軟性とジャンプの力強さを感じる素晴らしいスケーターですよね~
      ぜひまたご覧になった感想を聞かせてくださいね。
      仰る通り、選手ファースト!ルールに翻弄されるのはよくないし、
      怪我のリスクも増えますし、なにより選手のモチベーションにつながると思うんですよね。

  5. TonTon 2019年6月4日 11:02 PM

    ひー!ホントだ、削除されてる!
    たぶんツイッターで呟いたのが拡散されたのか、連盟あたりに目をつけられたのかも!!
    (よかった、アーカイブとってて)

    • オネエ 2019年6月5日 11:53 PM

      >TonTon様

      TonTonさんこんばんは~。
      そうなんです、削除されていてびっくりしました。
      これは明らかに連盟からの削除通告ですよね。
      理由もなしに閉鎖っておかしいです、でも理由すら言えないんでしょうね。

  6. ゆっここ 2019年6月4日 11:48 PM

    オネエ様、本当ですね…。ごめんなさい。もう少し早めにお伝えすればよかったです。2日前ほどにみて、この方も、実名なので、言える事は限られていると、おっしゃっていたのでやはり、タブーというか、デッドラインだったのかもしれないですね。
    FaOI が始まって、ファンの方たちは祭り状態ですが、私は、この間の追加のルール改訂が気になり、心が晴れないです。しかも、多数の羽生ファンがFaOI に注目している、このタイミングで発表するのも、おかしいと思ってしまいます。目くらましなのでは?
    埼玉から時間が経つほどに、あのPCS の差が気になって仕方ありません。初めは、技術点そのものの差だと思ったし、事実、プロトコルを見て計算すればその通りです。しかし、それに騙されているような気がします。数年前から、トップ選手のPCSの差はほとんどなくなってきましたが、それは、この方が言う、「解離した点を出す事はできない」と言うのを聞くと納得ですよね。
    それに追い打ちをかけるような、ルール改訂。自分達を正当化するようにも見えます。

    今になっては、この方のブログを見させて頂けないですが、フィギュアのシングルカテゴリーでは、表現力を示すPCS は重要ではなく、重要なのは技=ジャンプであると。そう感じました。

    私は、難しい事は分かりませんが、ゆづ君が命がけでやることを、評価する人が、サラリーマンと二足の草鞋を履いてやっているとか、実施している選手より勉強不足とか…もう、この脱力感と悲しみはどこにぶつけたら良いのか。

    • オネエ 2019年6月5日 11:57 PM

      >ゆっここ様

      ゆっここさん、そんな謝らないでください!
      わたしもゆっここさんと同じく、どこかモヤモヤがあって。
      今記事を書いていますので、明日この件についてはお話させて頂きますね。
      オフィシャルなジャッジが正義の声を上げてもそれがかき消されてしまうなんて、
      いつまでもこの体質は変わらないと思うんです。

  7. ピクシー 2019年6月5日 9:34 AM

    オネエ様 おはようございます!
    ほんの一部だけ残ってますね・・・
    鈴木さんのブログ全体が読めないのが残念。

    「他のジャッジから点数が離れすぎた採点をしたら資格停止…他のジャッジと離れた採点をしたらまずいです。だからジャッジは大きい大会ほど、その前に出た大会の点数を参考にします」アメリカ国内大会異常上げ採点は意味があることで四大陸出ないのも戦略的にも大成功だったね
    https://ameblo.jp/tuk-masa/entry-12465861897.html

    では、また~お仕事お仕事☆

    • オネエ 2019年6月6日 12:37 AM

      >ピクシー様

      ピクシーさん、こんばんは!
      情報ありがとうございます~。ブログ読めないのが残念ですが、
      大方の鈴木さんの仰りたかったことはわかりました。
      どんなに良い演技をしても、いきなり出てきた選手が優勝なんてことは
      ないでしょうね~。
      最終グループでなければ点数は出ませんものね。それもおかしな話ですよね。

  8. 燦太 2019年6月5日 10:02 AM

    もうあれですね!
    ジャンプの失敗は点数1/3にするしかないですよ!
    一か八かで跳んで転倒されて幻滅したくないです。
    ジェイソンブラウンのショートみたいに、3回転だけでも見た者に与える達成感!もちろんスケーティング技術が伴っての話ですが、プログラム全体から伝わる感動が点数にならないならジャンプを跳ばさない方向にもってくしかないでしょ!

    フィギュア、図形
    無理だと思いますが、ブレードで付いた図形を評価する方法もアリだと思うんですが…、
    綺麗なスケーティングする選手はブレードの跡も綺麗な図形を描いてる感じがします。
    氷の上をガチャガチャ歩いてる選手との違いが明らかだと思います。

    • オネエ 2019年6月6日 12:43 AM

      >燦太様

      燦太さん、のりえさん、あやめさんこんばんは笑
      ジャンプの得点配分自体をを思いきり下げるっていうのはどうでしょう?
      ただジャンプをどうしたところで演技構成点ほど曖昧で操作できてしまうので、
      難しいですよね。
      ジェイソンのショートの完成度の高さ、芸術性、ジャンプ前後の工夫、繋ぎとホント素敵でしたよね。
      図形!コンパルソリーですね~
      みどりが大の苦手としていたんですよ。
      基礎に忠実なスケーターほど評価されるシステムですね!

  9. 名無しの一般人 2019年6月5日 6:07 PM

    オネエ様、こんばんは。
    その方のブログ(スポーツトレーナーでジャッジ)数日前に読みました。
    ここまで書いて大丈夫かなと思っていたら、やっぱり消されましたか。
    おそらくスケ連からの圧力がかかったんでしょうね。
    こうしてスケ連に都合の悪い事を書いたブログは次々と消されていくのですね。
    素早いですね。 その素早さを羽生選手の珍バイト対策や、週刊誌の誹謗中傷記事対策に発揮してくれたら、もう少し見直したのに・・・
    まあこれらの事は分かっていても何も対応しない所(スケ連)なので、期待するだけ無駄でしたね。
    自分達に都合の悪い事は即座にもみ消しておきながら、選手の事は守ろうとしないスケ連なんて潰れてしまえ!!!
    過激発言お許し下さい。

    • オネエ 2019年6月6日 1:07 AM

      >名無しの一般人様

      名無しの一般人さん、こんばんは!
      ブログ読まれたのですね。
      仰る通り、自分たちのまずいことの火消しをするぐらいならもっと
      迅速に選手を守る行動に移すべきです!!!
      よくぞ言ってくださいました!
      過激ではございません、「正当」なご意見です!

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.