ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 本田真凛

投稿日:

薄っぺらい報道おやめなさい!本田真凛は来季が正念場なのよ!

グランプリシリーズのアサインが発表されて、

来季中国杯のエントリー1戦のみとなった本田真凛。

マスコミはこぞって、本田三姉妹は天使、変顔もかわいいと

取り上げるのは「容姿」の変化ばかり。

確かに可愛らしいし華もあるけれど、

もっとスケーターとしての部分をクローズアップできないのかしら?




唯一参戦の中国杯も実力者揃い。結果が求められる来季一発勝負をどうするのか?

 

この投稿をInstagramで見る

 

💙💙💙 #PIW2019

本田真凜 Marin Hondaさん(@marin_honda)がシェアした投稿 -

マスコミが報道しているような呑気なこと言ってる場合じゃないと思うのよ。

真凛が参戦する中国杯には、

宮原知子、三原舞依

といった国内の強豪、(敢えてライバルとは書かないわ)と、

世界フィギュア2位のトゥルシンバエワ、エロス、そしてエテリガールズの一角シェルバコワ。

あら、やだ、サ、サモ江もいるんだからねっ!笑

サモ江はこう見えてもね、欧州選手権女王なのよ!!!

ドヤ!

その中で本田真凛は結果を残していかなければいけないのよ。

例えノーミスで終えたとしても彼女の演技構成でメダルに食い込んでくるのは可能かしら?

マスコミはきちんと彼女の演技を正当に報道できる?

「真凛、〇位ながらも妖艶に大人の演技を魅せた!」

とかの見出しでマスコミがこぞって報道するのが目に見えてるもの。

彼女はマスコミにちやほやされるのは好きと言っているけれども、だからこそ、

マスコミは彼女に対して、どうでもいい上っ面の記事で盛り立てるのではなく、

いまの現状を伝える危機感を真摯に書くことが真凛に対しても意義があるんじゃないかしら。

あたしなんとしてでも、結果を残して、できることなら最終戦のNHK杯にも出てもらいたいのよ。

このままアイスショーやマスコミの標的にされて終わってしまうのは惜しいわ。

彼女には天性の「華」があるのだから。

天性の「華」は演技の中だけで魅せてほしい!

アメリカのラファエルの元に渡って2年目。

ジャンプ技術の改良など、来季はいよいよ結果を求められるシーズン。

残念ながら、強化指定から外れてしまった彼女こそ、

スケ連はアイスショーに出さずに、

競技に向けた練習に集中できる環境を今こそ作ってあげるべきなんじゃない?

真凛がリンクに出てくるとパアーっと「華」があるのよね。

この「華」を醸し出すことのできる選手ってそうそういない。

たとえば、カタリナヴィットにも「華」があったわ。

近年でいうとキーラコルピ。

でもね、この天性の「華」を良くもするもダメにするも、

本人の努力次第だと思うのよね。

来季は本田真凛にとっての正念場!

アメリカでの練習の成果を、彼女の「華」でぜひリンクの中で

もうひと花咲かせてほしいのよね!

あんた五輪で金メダル目指していたでしょ?

頑張って頂戴よ。




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!励みになります!

-フィギュアスケート, 本田真凛

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.