ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

トルソワ フィギュアスケート

更新日:

世界が驚愕!女子フィギュアが未知の領域に到達した日!

それぞれのスケーターが今季のプログラムを発表する中、

やはりあたしが気になるのはエテリガールズ。

その中でも唯一、数種類の4回転を操り、今季、いえ今後の

女子フィギュア界のキーマンと捉えているアレクサンドラ・トルソワ。

あたしは親しみを込めて、宇宙人と呼ばせて頂いてる彼女の一昨季世界ジュニアの衝撃を

いまだに忘れられないのよね、、、




女子フィギュアが未知の領域に到達した日!

トルソワって、これからまるで地球を飲み込んでしまいそうな、

宇宙スケールを感じるようなポーズから始まるわよね笑

ビバルディ―の四季「夏」が宇宙からの侵略者のテーマソングにしか聴こえないわ。

開幕早々、4回転サルコウ!

安藤美姫以来となるこのジャンプ。

高さとトルソワの駒のような回転軸の速さのタイミングがマッチして鮮やかだったわ。

でも本当に驚愕したのは、次のジャンプに向かう加速中の出来事だったのよ。

彼女は充分な助走から、

なんと4回転トーループを決め、

女子史上初の2種類4回転という女子フィギュア未知の領域に到達してしまったのよ!

フィギュアはもちろんジャンプだけではないけれども、

あたしはただ驚愕してしまい、凄い!と唸ってしまったのよ。

そして驚くことに翌シーズン、彼女は4回転ルッツを決め、3種類まで増やし、

4回転トーループはもはや安全策のジャンプになってしまうという、、、

いまの年齢だから跳べること、将来的にはという声もあるけれど、

あたしはぜひトルソワには怪我をしないということを大前提に突き進んでほしいなって思うわ。

モニター見ながら、完全に頭に手を乗せられて遊ばれてるわ笑

リンクを出るとシャイでもじもじしてるところも愛らしくてね、

ジャンプ大会にはなってほしくないけれど、

彼女の今季の特にフリーのプログラム構成によっては、

完璧にこなせば誰も手が届くことができない驚異的な点数が出るんじゃないかと思うのよ。

でも、あたしは紀平梨花がショート、フリー合わせてトリプルアクセル3回、

そして今練習中の4回転サルコウを入れてくれば、決してトルソワ地球侵略を阻止できるとも考えているわ。

トリプルアクセルと4回転ジャンプってどちらが難しいの!?

トリプルアクセル 8.0点

4回転トーループ 9.5点

基礎点で見ると4回転トーループとトリプルアクセルとの得点差は1.5点。

得点だけを見ると4回転トーループの方が難しいって言えるけど、

エテリガールズのトルソワもシェルバコワも点差を付けることができるのに、

なんでショートでトリプルアクセルを入れてこないんだろう?

って思うのよね。

前向きで唯一跳ぶトリプルアクセルはやはり、選手によって得手不得手があるのかしら?

それこそ、このふたりがショートかたトリプルアクセルをバンバン決めてきたら、

それこそルール改正してほしいぐらいのレベルになりそうだけどね笑

オールバックのランビ様も好き♡

男子で言うとパトリックチャンやランビ様も、

4回転トーループは得意としていたけど、トリプルアクセルは苦手だったわよね。

ネイサンもアクセルは苦手(昨シーズンは成功率高かったわ!)だったような。

それこそ、人によりけりなのかしらね。

皆様どう思われるかしら!?

↓期間限定昨季オールスターバージョン↓もクリックして頂戴ね↓


人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村




お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひブログランキングバナーを
↓↓↓

人気ブログランキング

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
↑↑↑
ポチっと押してくださいね!ブログ村もよろしくよ!励みになります!

 

-トルソワ, フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.