ポチッとしていただくと順位が上がるわよ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

また憶測!羽生結弦のオータム初戦を静かに待ちなさい!

羽生結弦が例年、カナダトロントで行われる公開練習を

今年は現時点では中止というアナウンス。

羽生結弦 異例の公開練習中止も「むしろ賢い」と評される理由

このような見出しで、

ウーマンバイセルフがまたも憶測記事を出すお決まりのパターンよ。




本人の言葉だけを信じて初戦のオータムを待つ

怪我をした右足の状態がまだ悪いのでは?という憶測から、

スポーツライターのこれまた憶測でしかないコメントを取り上げ、

「羽生くんはいま、自分の力をさらなる高みへと持って行こうとしているのだと思います。彼が現役のうちに跳びたいと宣言している4回転アクセルは、ケガが完治しないと練習すらできない非常に高度な技。いっぽう公開練習で新プログラムを披露するとなれば、ある程度滑り込む必要があります。またそのタイミングでピークを持っていけるよう、調整しなければなりません。それらは今季の優勝や4回転アクセルといった、“真の目的”の妨げになりかねないのです。だからこそあえて公開を中止し、治療に専念。そして、試合に向けて集中する。ある意味、とても賢い戦略だと思います」

「羽生くんにとって今季はケガと年齢、周囲からの大きな期待を背負うという様々な課題のあるシーズンです。ケガだからダメだと短絡的にはならず、うまく付き合っていく方法を考える。そしてシーズンオフにもアイスショーに出演し、試合さながらの情熱的な演技を見せてくれました。そうした点からも、『今年こそは絶対にネイサンに勝ってやる!』という強い気持ちがうかがえます。すべては、今季の世界選手権で勝つため。力強く前を向く彼のこれからが楽しみです」

※スポーツライター野口美恵氏のすべて憶測

公開練習をしないのは何か事情があってのこと。

来月のオータムクラシックの初戦まで待てないの!?

そっとしておけばいいじゃない。

野口とやらの「今年は絶対ネイサンに勝ってやる!」

別に負けているともあたしは思ってないけど。

選手同士を火花向ける方向に仕向けるなら、楽してジャンプ跳べば満点出る採点の仕組みにでも言及しててほしいわ!

ネイサンだって、勝手に名前出されていい迷惑よね。

お互いが自分の極めたい、進むべき道へいけばいいのよ。

クソみたいな湾曲したルールが存在しているから、どちらが勝ちで負けなんてマスコミが煽るのよね。

フィギュアって己の道を極める究極のスポーツだと思うのよ。

この話は今度詳しく。

それよりもオータムクラシック前哨戦をライターと週刊誌で勝手に開催したら?

リンクで憶測対決でもどう?

スケート靴履きながら、どうやったら世間の注目を集められるかってね笑

ユヅ本人の言葉しか信じないし、いまは静かに待つときでしょうが。





人気ブログランキング

↑↑↑

お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひ2つのブログランキングバナーを
ポチっとお願い致します!

↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.