スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 安藤美姫

投稿日:

スキャンダラスな安藤美姫はコーチとしては非凡で逸材だわ!

皆様、こんなクソ暑い日が続く毎日でも

ブログをご覧頂き本当にありがとうございます。

あまりこのブログで取り上げてくることはそうなかった元世界女王。

何かとオトコ絡みのスキャンダルや、

バラエティー番組に不向きなんじゃないかという発言でお騒がせな、

安藤美姫のコーチングスキルについてお話したいのよ。




安藤美姫はスキャンダル女王でなく、元世界女王ですから!

皆様は安藤美姫に対してどういうイメージがあるかしら?

どうしてもモロゾフとの師弟愛、ハビとの略奪愛など自由奔放なオンナってところかしらね。

でもねオネエ目線として言わせて頂くと、あたしは安藤美姫大好きなのよね。

叩かれても叩かれてもびくともしないところとか笑

むしろスキャンダルでより強いオンナになって輝かせていくパワーに惹かれるのよね。

もちろんモラルに反したことはダメよ。

松田聖子も自由奔放で、

海外のほらゲイのダンサーに色狂いしてポールダンスでアメリカかぶれした時期あったでしょ。

マスコミにボロカス叩かれたけど、彼女逆手に取って、これでもか!ってぐらい光り輝いていたわよね。

やっぱり芸能界という底なし沼で、根性座ってるわよね。じゃないと生き抜けないもの。

ミキティはどうしても引退後の話題ばかりが取り上げられてしまいがちだけど、

彼女は浅田真央と共に、

日本女子フィギュアを牽引してきた元世界女王×2回ですから!

そして世界初の4回転ジャンパーですから!(ボナリーは未遂よ笑)

☆合わせて読みたいボナリー記事はこちらよ。我ながら過去記事読み返して爆笑してしまったわ笑

ジャッジへの抗議!幻の4回転ジャンパー 異端児ボナリー

安藤美姫はコーチに必要な眼と愛のムチを持っているのよ

ちょっと前にテレビ番組で、

安藤美姫がインドネシアのスケーター達に指導するっていう特集があってね、

彼女がコーチとして必要な生徒の資質を見極める目利き、そして真剣で正面から向き合うが故の厳しさと

愛情をきちんと状況に応じて使い分ける、愛のムチを持っているなあと改めて、

彼女は偉大な元世界女王で、そしてコーチとして秀でたものがある!と思わされた番組だったのよね。

まず、スケーター達の滑りを見て、

すぐにどこに体重を乗せるとか、カーブのときはどこに体の重心を置いて、

自分がどこが一番バランスが取れるかをちゃんとわかってやっていないと、

それぞれのスケーターの資質を見極めてしまうところに彼女の鋭いコーチとしての「眼」を感じたわね。

指導者にとって、まずどういった特徴で良いところはどこか、足りないところはどこかという

伸ばす部分と課題を見つける部分を明確にするのはとても大事なことだからね。

あくびをしようものなら、女豹の様に目を鋭く光らせて、

間髪入れずに、

すぐさまよ。

「YOU CAN GO HOME!」

いいわ~、ミキティのこのセリフ!

しびれるわ~!

ついでにウーマン(女性)バイハ―セルフ(自身)と野口とやらにも言い放っておしまい!

技術云々の前に、スケートに対して真剣に向き合っているかどうか、その取り組む気持ちと姿勢が大事なのよね。

そして教えるミキティも真剣だからこそ、出てくる言葉よね。

こういうことを言えるミキティがすごくかっこよく見えたわ!

でもね、あんたハビとどうにかなったことはあたしは許せないんだから笑

コーチとして、まずは選手の気持ちを真剣に向き合わせて、そして得意不得意を把握した上で指導していく。

これこそが指導者としてのまず第一の基本よね。

真剣勝負でリンクに上がってるんだから、そうでないものは去りなさい!って当然のことよね。

☆合わせて読みたい、ミキティにユーキャンしてもらいたい記事はこちらよ。

また憶測!羽生結弦のオータム初戦を静かに待ちなさい!

選手のやる気を引き出すも最後は自分次第

さきほどのあくびをしてしまった子は素直に謝罪をして、

次はないからねといいつつも、決して見放すことはしなかったミキティ。

こういう懐の広さに男らしさをあたしは感じてしまうわ笑

そして厳しいだけでなくて、彼女はスケーター達を褒めることを忘れてはいないのよ。

技術的には問題ないけれど、

気持ちが強く持てないスケーターに対しては、

自身のスケート競技人生を重ねて、自分も同じ悩みや苦しみを

味わいながらも、もがきながらも前に進んできたっていう、

選手の気持ちに寄り添いながらも言葉をかけているのはミキティだからできることだと思うわ。

それでも最後に未来を決めるのは自分自身なんだよあんたこそ、!と諭す。

なんだかミキティが菩薩様に見えてきたわ、あたし笑

あんたこそ、

これからの日本フィギュア界にとって素晴らしい選手を育てていく逸材なんじゃないの!?

彼女のコーチング力は非凡なものを感じるわ。

どこか昭和にも通ずるスポ根魂も漂わせてるじゃないの!

こんなことコーチに言われたら、

あたし猿もおだてりゃ木に登るじゃないけど、トリプルアクセルでもなんでもできそうな気分になるわ笑

あ、でもね教え子はやっぱり女子限定でお願いしたいわ!

メンズは何があるかわからないから!

ハビを取られたあたしの気持ちわかるでしょ!?涙

聖子もそうだけど、

あんたいつも人目を気にしてはとか歌ってる場合じゃないわよ。

人目気にしてたらこんな格好なんてできやしないわよ笑

ともあれ、

いつか彼女が日本のトップ選手を育て上げ、大きな舞台のキスクラに座る日が来そうな気がするわ。

彼女自身も指導者の道に進みたいと言っているのだしね。

最後にもう一度だけ、ウーマンバイセルフと野口とやらに言わせて頂戴。

ユーキャンゴーホーム!!!





人気ブログランキング

↑↑↑

お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひ2つのブログランキングバナーを
ポチっとお願い致します!

↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 安藤美姫


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. 敏感汗 2019年8月7日 9:29 PM

    オネエ様!
    「猿もおだてりゃ木に登るじゃないけど、トリプルアクセルでもなんでもできそうな気分になるわ笑」
    ってコレ、坂本花織にトリプルアクセル跳ばせようとしてる中野園子組長をイメージしてませんか!?

    私、「コーチングスキル」といえば中野園子(&グレアム充子)なんです。
    練習環境に恵まれない神戸のリンクで逸材を育てた園子が、インドネシアのショッピングモールのリンクで指導した、ミキティと重なってしまいました。

    園子、実は若い頃ミキティに似てたんじゃないか?とか、
    相棒のグレアム充子は名前からして海外スケーターと大恋愛したのか?と妄想しちゃったじゃないですか!!

    名コーチ安藤美姫の誕生とともに、中野園子が世界的名コーチとして名前を轟かせるのも楽しみにしています。

    • オネエ 2019年8月8日 10:18 PM

      >敏感汗様

      鋭い、さすがです!
      その通りです。園子のコーチングの高さと
      選手のモチベーションをコントロールする力はかなり高いと見ています。
      園子がオトコ癖が悪く振り回されてたとは思えないですが笑、グレアム充子は
      大恋愛で海をまたいだのでしょうか?
      なんかだんだんスケールの大きな話になってきました!

  2. kh 2019年8月7日 9:53 PM

    おネエ様今日は
    安藤美姫のブログありがとうございます。
    彼女は4Sを公式試合で決めたのでそれからのマスコミが大変でした。本来はジャンプの安藤美姫だったんですよ。ジュニアの頃の某日新聞の記事を覚えてます。真央ちゃんと記事に載っていました。今でも安藤美姫のエッジエラーのないジャンプ、3Lz-3loは凄いなと思ってます。メンタル面で色々ありましたが、振り付けも大庭雅ちゃんのとかをしているみたいですし、世界女王も2回なってます。スケーターとしての安藤美姫は好きですね。失礼します。

    • オネエ 2019年8月8日 10:20 PM

      >kh様

      ミキティは10代の頃、トリノまではアイドル並みに扱われていましたからね。
      でも彼女はトリノ後にたった次のシーズン、生まれ変わったようなシェヘラザードを
      見せてくれました。そこが彼女のスケーターとしてのターニングポイントであったなと。

  3. ローイ 2019年8月7日 10:40 PM

    こんばんは(笑)オネェ様の記憶って、どの❓時代まであるのか?フィギュアスケート関連のTVは、全てみてたのか?今回のブログも、なんという構成か!オネェ様が振付師だったら…なんて想像するとwkwkしてきますʕ•ٹ•ʔあっ!たまたまサロンの方から坂本香織選手のお名前がでたので…アイスショーのユーチューブみました。今季、女スパイをimageしたボーン様のプログラム←トリプルアクセル跳ばせようと企んでるようにしか…思えない(゜o゜)「あの」坂本選手が、後半ヘトヘトになるプログラムですよ…坂本選手のコーチ、ひどい(ToT)(TдT)振付、お願いしてる〜(。ŏ﹏ŏ)スパルタだ‼(ノД`)シクシク………だけど、坂本選手な〜んか雰囲気かわった…髪型?(・o・)「女子だしてるぅぅぅ」

    • オネエ 2019年8月8日 10:21 PM

      >ローイ様

      坂本は確か髪の色を抜いたはずですね。
      真っ黒な和なイメージが強いですよね、わたしフィギュアはジャネットリンというスケーターで
      魅せられ、みどりの頃からは欠かさずすべて見ていますね笑

  4. sakusaku 2019年8月8日 1:16 AM

    こんばんは 初めまして投稿します
    覚えてますよ。モロゾフと一緒のインタビュー
    モロゾフ「この人、練習嫌いで遅刻はするは、サボるは!」
    安 藤 「ばらしちゃ、いや~ん。」
     終始モロゾフを見つめ、二の腕、大腿部をナデナデ
    視る方の私は、気持ち悪くなりチャンネル変えました。
    今の安藤さんのコーチ指導は??です。男癖の悪さと自分に甘く、他人に厳しい性格は、簡単に変わつていないと思います。

    • オネエ 2019年8月9日 7:01 PM

      >sakusaku様

      sakusakuさん、はじめまして!
      オネエサロンへお越しくださり、ありがとうございます。
      コメントを拝読して、なんだか恥ずかしくなってきてしまいました笑
      自分に甘く、オトコ癖が悪い!そして他人に厳しい!
      トンデモなオンナだわ!笑
      テレビなどでは伝わらない部分もあると思うのですが、時が経ち、
      よい指導者になっていると願いたいです!

  5. ローイ 2019年8月8日 6:20 AM

    おはようございます。私の携帯NEWS欄からフィギュア関連の方のブログが、たまたまでていて…気になるお題だったので読んでみました。8月6日付けで多分、フィギュアコーチ関連くらいの方の若手に対してのブログ内容でした。写真つきで、コメントに、山本草太選手が痩せていてスタミナ大丈夫か?龍一、肥えてきとるエテリいけ(汗)jump構成必須の話、枠のはなし…それを読み、坂本香織選手のフリーがマトリックス…女スパイだと気がつき(+_+)上記コメントは、ショートの話で、マトリックスは、まだみていませんでした( ゚д゚)(゜-゜)…げんさんカップ?の事なども書いてあり^_^;←読んで、若手選手…大丈夫か?って事でした(?_?)

    • オネエ 2019年8月9日 7:06 PM

      >ローイ様

      若手の選手達も適切なコーチが付いているはずですから、
      まだシーズン直前ですから、これからだと思いますよ~

  6. まみ 2019年8月8日 7:44 AM

    オネエさま、こんにちは!
    インドネシアのショッピングセンターのリンクでスケート指導してる番組、あたしも観ました。
    青少年へのスケート教室で「真っ黒ネイル」にはたまげましたが…「らしいな」と( ̄ー ̄)
    間違って24時間テレビのパーソナリティに選ばれたとしても、「オレ流」を貫き通すんだろうな(笑)

    聖子ちゃん、あゆ、杉田かおるさん、遠野なぎこさん…ワイドショーで話題になると、ついつい見てしまいます!
    安藤さんもあゆみたいに暴露本出したら、読んでみたい(笑) 
    それにしても「事実を基にしたフィクション」てのは、かなり盛ってるってことなんですかねぇ。
    昔、飯島愛さんのは読みましたが、あれは本人が書いてるし、「ノンフィクション」でしたよね。  

    ついつい、「ワイドショーウォッチャー」になっちゃいましたー!
    失礼いたしました(*>_<*)ノ

       

    • オネエ 2019年8月9日 7:09 PM

      >まみ様

      まみさん、こんばんは。
      指導者が真っ黒ネイル、、、美穂子もそうですものね汗
      どんな風貌であれ、男遍歴があれど、
      指導者としてのフィギュアに対してのブレがなければいいのではないかなって思います。
      ワイドショー、わたしも大好きですよ。
      でも最近は薄っぺらなことばかりですよね~。

  7. ジゼル 2019年8月8日 9:20 AM

    安藤選手のスケートを本当に愛していて真剣に取り組むべきものなのだ、という姿勢が伝わります。あくびを見逃さない、という姿勢。スケートに真剣に向かいあわないなら教えないよという真剣勝負のコーチだと感じました。
    ありがたいコーチです。
    テレビ受けやら生徒の親受けやら、で見逃して優しいきれいなキャラクターを演じたり、サービスをするのは、簡単。でも本当に上達させたいという気持ちが言葉の隅々に溢れています。
    私も習い事をしていて、講習会で同じシーンに出会ったことが有ります。
    先生が説明している時爪をいじっていた生徒に、「帰りなさい」と厳しい口調で言い、みんな凍りつきました。が、上達を目指す生徒と指導者の真剣な場所なのですから、それだけの気持ちを持って教えてくれる指導者に感謝しなければ!
    安藤選手は、見た目のイメージでバッシングされやすいですね。だけど誠実で誤魔化しがない。ヘタなものは「ヘタクソ」ときちんと言うww
    欠点を指摘せず「いいですよ~」じゃ上手くなりませんからね。

    • オネエ 2019年8月9日 7:21 PM

      >ジゼル様

      最後のいいですよ~が八木沼に聞こえてしまうのはわたしだけでしょうか笑
      上辺だけの言葉よりも、
      下手なものは下手と正直に言って、きちんとフォローもできるのはさすがですね。

  8. マロン 2019年8月8日 10:37 AM

    こんにちは オネエ (o^^o)

    今頃見てますm(_ _)m

    安藤美姫もスケーターとして素晴らしい選手でしたよね。
    今の若い子は知らないかも ですね!
    ジャンプも失敗しても失敗しても飛び続ける根性!
    見てて、もういいよ と言いたくなるほど。

    そしてモテる!人として魅力があるからモテたんだと思う。
    ただのスキャンダラスな女性じゃないよ。
    魅力のない女性はモテないからね。

    そして そして何より私は知らなかったけど、コーチとしての才能がこんなにあったとは、、、
    これからのスケーターを素晴らしいスケーターを世に出して欲しいと思います。

    • オネエ 2019年8月9日 7:23 PM

      >マロン様

      安藤はジャンプの天才だったと思います!
      特に後ろ向きで跳ぶルッツジャンプをフリーで2回入れることが
      できたのはエラーなく跳べたのは強かった。回転不足の厳格化が
      なければもっと順位は上だったはず。

  9. マルタ 2019年8月8日 11:20 AM

    Tomoさん、サロンの皆様、連日の暑さの中、お元気でお過ごしですか。

    暑さからのイライラを鎮めるためにも、一日の締めくくりにこちらを覗いて眠りにつく…これが夏休みを乗りきるルーティンとなってます。

    さて、ミキティ、同性からの人気はイマイチかもですが、スケーターとしては超一流だったわけで。
    好き嫌いで言うと身も蓋もないのですが、彼女のブレない感じは羨ましくもありますね。
    フィギュアは技術力同様、表現力が大いに期待される競技なので、彼女の人生経験は無駄にはなってないかもしれません。
    日本人にいないタイプなので、コーチとしても世界女王の経験を活かせるだろうし、遠慮せず物が言えるのは(限度があるけど)、指導者向きかも。
    教え子は女子限定って爆笑!確かにそっち方面もオールラウンダーの可能性が。

    いつか中野組、満知子&美穂子を超える
    キスクラでのミキティを見てみたいです。

    • オネエ 2019年8月9日 7:26 PM

      >マルタ様

      毎日暑いですね、マルタさんお変わりありませんか?
      確かに日本人にはいないタイプですよね、様々な恋愛もすべて
      スケートに良くも悪くも活かされてきた選手でした。
      コーチとしてこれからどう成長をしていくのかが楽しみですね。
      ひと際華やかなキスクラになりそう!

  10. からたちの花 2019年8月8日 11:38 AM

    オネエ様、こんにちは。
    ミキティ…羨ましいです…。奔放に恋愛して、子供も生んで、家庭に縛られず好きな道に生きて。昔、今は亡き父に、ミキティみたいに生きたいって話したら、「ま、こういうモテモテな人もいるわな〜(お前には無理だ)」って言われました(涙)
    私のような凡人はミキティの人生劇場をハンカチきぃー!って噛みながら見てるしかないんでしょうか(涙) こうなったらいっそ、世界女王×2なんて吹っ飛ぶくらいのスキャンダル、もう2、3発ぶちかまして欲しいです。

    • オネエ 2019年8月9日 7:28 PM

      >からたちの花様

      からたちの花さん、こんにちは!
      その人の人生はその人の自由ですものね、彼女の道を歩んでほしいですね。
      そしていつでも変われるし、年齢はただの記号!そう言い聞かせて
      あたしは生きております笑

  11. あじさい 2019年8月9日 10:10 AM

    こんにちは!
    明日からお盆休みの方も いやー夏休みで子供がいて益々大変だよ…の方も カレンダー通りの方も(私これ) 台風の影響がないことを祈っています。
    ミキティのコーチングの話から なんだか女性の生き方まで 皆さんのコメントすごく面白いです!
    中野園子組長のような 昭和のど根性コーチをミキティが引き継いでいたとは…しかもインドで! 海外でもど根性コーチが通用するんですね 将来キスクラにどんな選手と座る日が来るのかな。確かに日本では「教わる」姿勢もちゃんとしましょうというのがありますよね 古くてもその気持って大切だと思ったりします。
    氷の上と 外ではガラリと人が変わるミキティ⁇ 氷の上では誰よりも厳しく選手ファースト しかし地上では甘々になってしまうのでしょうか? ハビは優し〜いからね オネエ様がハラハラしたのもわかりますよ〜

    • オネエ 2019年8月9日 8:02 PM

      >あじさい様

      皆様のコメントがすごく冷静に分析されていて、
      読んでタメになります!
      昭和臭がするスポ根にどうしても吸い寄せられてしまう自分がいるわ~笑

  12. りえむ 2019年8月9日 6:32 PM

    おねえ様こんにちは!
    町田樹さんの記事書いていただいた以来のコメントです♪^_^

    ミキティの私生活はお世辞にも真似したいとはおもいませんが、あの芯の強さと周りがどうこういおうが関係ないといわんばかりのスタンスは尊敬に値します( ̄∇ ̄)
    私はスケーターとしての安藤美姫が好きです。 3lz3loジャンパーでは安藤美姫のそれが一番好きです。天才だとおもいます。当時は演技中に彼女の腕がブランブランしてるのが気になりましたが(まおちゃんは柔らかい所作)、 いまおもえばそれ以上に女としての色気やスケーターとしての経験が年を重ねるごとに演技にあらわれてきてすごく魅力的になったとおもいます。というか、早い段階からその傾向が見えました。
    ザギトワやエテリガールズの若々しいセカンドループも好きですが、 わたしはやっぱミキティの色気ある天才的な3lz3loが大好きです。

    最後の全日本も、 彼女なりに努力を積み重ねていまできる力を全部発揮したんじゃないかとおもいます。 いろいろあってこの日にあわせてあこまでの演技をまたやったってところやっぱ天才だしスケーターとしてのプライドを良い意味で 保ち続けたんだろうなと。

    • オネエ 2019年8月9日 8:12 PM

      >りえむ様

      りえむさん、ご無沙汰しております!
      またサロンへお戻り頂けたこと嬉しく思います。
      安藤の3Lz-3Loは回転不足のルール改正がなければ、見続けることができましたよね。
      何より、あのバンクーバーショートの最終滑走で取り入れてきたのは
      勇気があったし、勝負に出ていたなと!
      真央とタイプは違いますが、彼女もまた天才のひとりですよね。

  13. 北の政所 2019年8月9日 7:34 PM

    始めまして!
    いつも楽しく読ませて貰っています。
    まさかスタートブログでポールダンス聖子が出てくるとはw

    私も姐さんの安藤美姫がコーチとして有能説に賛成です。sakusaku氏が安藤さんを自分に甘く他人に厳しいとアンチ丸出しのコメントされてますが、そこがまさにコーチに向いているところだと思うんですよね。

    第1に選手の怠け心を自身の経験から知ってるというのは横道に逸れそうな選手の心情を早く察知したり理解できるのではないかと思うのです。努力を苦と思わないストイックな選手は素晴らしいですが、そういう選手がコーチになるとムラのある選手の理解やフォローに苦労するんじゃないかと思うのです。
    第2にサボり癖のあった自分を棚に上げて選手に厳しく出来ること。これ性格悪いという人いるかもしれないけどむしろ逆だと思います。他人を怒るのは物凄くエネルギーいりますから、本当に選手のことを考えてないと無理。多くの名コーチが自分の過去を棚に上げて厳しくしてると思いますよ。樋口美穂子氏も選手時代に山田満知子氏に素行不良を理由に一度クビにされたらしいですしw

    • オネエ 2019年8月9日 8:18 PM

      >北の政所様

      はじめまして、いつもブログをご覧頂きありがとうございます!
      ポールダンス聖子、脳裏からいまだに離れません笑
      なんだか安藤は自分のダメなところさえもすべてコーチングに活かせそうな
      北の政所さんのお強いお言葉!
      自分の過去を棚に上げる!ここ大事ですよね笑
      決して他人事ではないので、耳が痛いような~。
      美穂子のクビの件は言ってたのみどりですよね!わたしもその番組見ました!笑

  14. みはる 2019年9月19日 10:14 AM

    美姫ちゃん、モロゾフコーチとのいろいろとハビエルのいろいろの印象が強いですけど、力強いスケーターですね。
    4回転を跳んだ火の鳥の演技は、ああリンクの幅が足りない!と思いました。
    彼女のスケートの原点は門奈コーチですからコーチとして力量も指導法も受け継いでいるのでは、と思います。
    門奈コーチはジャンプの軸作るのがお上手だと聞きます。
    (浅田姉妹もスタートは門奈コーチですよね。真央ちゃんはほんとに小さいときだけらしいですが)

    確かに、メンズの指導は避けたほうがいいかも。なんにもないのにミョーな憶測を呼んだりしたら、生徒さんも周りの方もお気の毒ですものね。

    • オネエ 2019年9月19日 12:18 PM

      >みはる様

      そうですね、リンク外ではだらしのない部分がありましたけど、
      競技者、指導者としては素晴らしい素質を持っていると思いますからね。
      門奈コーチはいまでは天童よしみ化してしまいましたが、
      ジャンプ指導では定評のあるコーチですものね!

  15. みぃ子 2020年3月27日 11:17 PM

    今更ですが、前記事を見返していて皆様の安藤美姫さんのコメントをじっくり読ませて頂きました。
    安藤選手の演技を好きな方がいて、とてもとても嬉しくなりました。
    コーチとしても素質有りますよね。
    「他人に厳しく、自分に甘い」と言う方がいますが、スケートに関しては自分にも厳しい人だと思います。そうでなければあの演技は出来ませんよ。
    モロゾフは有名な女たらしでしたから、10代の少女には刺激が強いでしょう。
    乙女が夢中になっても仕方ないです、恋愛はづっと続くと思いながらするものでしょう。
    でも演技が変わりました。
    柔らか味の無いスケートから、女性的な魅力有る人間味の有る演技になり、その頃からファンになりましたので、スケート以外のプライベートは気になりません。自由です。
    恋愛で練習さぼる訳でも無く、演技で手を抜く訳でも無いです。同じ目標に迎える相手ですから、最高ですよね。
    隠す必要ないです。質の高い素敵な恋愛を沢山して下さい。
    安藤さんには、日本には私みたいなファンも居ますよ。

    • オネエ 2020年3月29日 12:07 AM

      >みぃ子様

      10代の安藤にとって、モロゾフは確かに刺激が強かったですね笑
      彼女は恋愛経験がそのまま演技に良くも悪くも出ている部分がありました。
      でもそれは経験を積んでこそ、大人の女性としての風格も出てきますから、
      フィギュアに活かされていたとわたしは感じました。

      • みぃ子 2020年4月1日 7:42 PM

        古い記事のコメントなのに返信ありがとうございました。
        安藤さん最初の頃のスケートが、スポーツ感強かったと感じてまして。

        久しぶりに世間に触れて、イライラ沸騰していたのでしょう。
        お忙しい所、大変申し訳無いのですが、私の数日間の全てのコメントの削除をお願いできないでしょうか。
        楽しいスケートサロンなのに、不適切で不愉快なコメントでした。
        新たな気持ちで又お邪魔させて頂きます。
        本当にご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

        • オネエ 2020年4月1日 7:45 PM

          >みぃ子様

          みぃ子さん、こんばんは。
          わたしはどこにも不適切で不愉快だなんてみぃ子さんのコメントには感じませんでしたよ!
          すごく貴重なご意見だと思っています。
          ですから、ぜひ残させて頂きたいです。そしてまたいつでも、気兼ねなく、
          どんなことでも構いませんので、みぃ子さんのお気持ちが少しでも楽になるのであれば、
          サロンにお越しいただきたいとわたしは強く願っています。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.