スポンサーリンク

スポンサーリンク

コストルナヤ フィギュアスケート

投稿日:

今のフィギュア界に失われつつある芸術をロシアの天才に見た!

皆様、金曜日の夜はいかがお過ごしかしら?

あたくし?

今宵はワイングラス片手に「アディオス・ノ二―二」を聴きながら、

ロシアからシニアに上がってくる、絶世の美女の演技にただ、ただ酔いしれているわ。

そうよ、あの天才コストルナヤの演技にね、、、




演技に全く隙がなくピアノの音色にすべてが調和されていく

なんて美しいの、、、

ポーズを取る佇まいからオーラを感じるのよね。

アリョーナ・コストルナヤ

スケーターの演技を見る時ってスタートポジションに立って、

さあ、始まるわよ!って意気込んで見るんだけど、

彼女の場合は、もう目を閉じただけである種の緊張感が走り、

思わず正座して息を呑んでしまうのよ笑

このキリっとした真っ直ぐ前を見据える表情!!!

一気にあたしの緊張が解かれて、ぐぐっと演技に引き込まれていくのよ。

緊張と緩和、それを本能で生みだせるスケーターは人を惹きつけます!by月影千草

彼女のスパイラルひとつとってみても、

芸術の域と言えるほど、美しいのよ。

この時は後半に、すべてのジャンプのボーナス加点が付くルールだったんだけど、

全く持って隙がないので、後半までジャンプがないのね感が皆無なのよ!

そして全く軸がブレないスピン、速度、ポジションと、

どれを取っても基本的技術が根底にあって、そして圧倒的な表現を魅せる力を備えているもの。

ピアノの旋律と彼女の動作をよく照らし合わせて見ると、完全に調和されているのよ。

彼女のムーヴメントが旋律を織りなしているような錯覚になる。

1:36秒あたりから(後で動画を見て頂戴よ!)のステップ。

そしてこのツイヅル!

もうね、ワインがすすむ、すすむったらありゃしないわよ笑

皆様、ワイングラスかき混ぜるように手を動かしたくなったでしょう。

そんなリズムのツイヅルだわ~。

一気にピアノの旋律が激しさを増しスピード感が増していく

2:17秒から一気にピアノの旋律が激しさを増して、

それと同時に一気にスピード感が増していき、

あっという間にトップスピードを活かしたままのジャンプの幅、高さ、流れとすべて完璧!

そしてタノジャンプの美しさ。これこそ、タノよね。

あまりのスピード感にゆったりまわしていたワインを急に高速回転させてこぼしそうになっちゃったじゃない!

イオンで買った安っすい赤ワインどうしてくれんのよ!笑

ごめんなさい、サモ江!あんたのタノと比較しちゃいけないけど、

あんたのタノは新宿歌舞伎町のゴールデン街に酔ったまま、

ふらふら吸い寄せられていくカルーセル麻紀にしか見えないわ~涙

でもそんなサモ江が大好きよ♡

そして連続ジャンプの後に訪れる、

まったりワイングラスをまわすムーディータイム。

緩急を織り交ぜることで月影千草じゃないけど、見ているあたしたちを

うっとりさせたり、ハラハラさせたり、またうっとりさせたり、

コストルナヤは見ているものの感情をコントロールし、揺さぶることを本能で知っているんだわ!

そして最後のこの表情!

そして左手のそれぞれの指先を見て頂戴!神経を行き届かせている証拠だわ。

彼女の演技はまさに「芸術」と呼ぶにふさわしいわ。

技術だけが重んじられ、その美しさを競う「芸術性」が失われつつある今のフィギュア界に、

彼女は一筋の光明となるでしょう。

決して高難度の4回転があるわけじゃない、けれども彼女は確かな技術の元に、

表現者として氷上のアーティストとして人を惹きつけ、魅せる力を備えている類まれなる才能を持っているのよ!

ワイングラス片手に夜景を見ながら(しつこいわね、あたしも!笑)、

彼女が北京五輪の表彰式の真ん中に、

凛と立っている姿をほろ酔いながらも思い浮かべてしまっわ。

では皆様、ワインな金曜日の夜をお過ごしくださいまし。





人気ブログランキング

↑↑↑

お読みいただきありがとうございます!
共感して頂けることがあれば、ぜひ2つのブログランキングバナーを
ポチっとお願い致します!

↓↓↓

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-コストルナヤ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. まぽ田 2019年8月16日 11:44 PM

    いつも楽しく拝見させて頂いております!

    ど素人目で、ロシア3人娘の中ではコストルナヤ選手が1番優雅に滑る選手だなと思っています!
    でも、やはりエテリ組の滑りは忙しなくカクカクしていて、器械体操みたいに見えます...。そして見ていて疲れます...。(超個人的な意見ですが)
    忙しないのは演技構成点を稼ぐ為に仕方がないのか、はたまた振り付けがそうさせているのかわかりませんが...。

    コストナー選手や浅田真央選手、三原舞依選手の滑りは柔らかく、滑らかなのでずっと見ていていたくなります!
    個人の好みの問題なんでしょうかね..。

    オネエ様の酔いを覚ます様なコメントをしてしまいご容赦下さいませ...。

    • オネエ 2019年8月17日 12:13 AM

      >まぼ田様

      はじめまして、こんばんは!
      いつもブログをご覧頂きありがとうございます。
      滑りが滑らかなスケーターはいつまでも見ていたいですし、
      コストルナヤの演技はえっ!?もうおわり?っていうぐらいにあっという間に
      時間が過ぎてしまいます。他の選手が演技がカクカク要素を詰め込んでしまっているのは
      そこに技術しか見えないからだと思います。コストルナヤは表現を乗せるのが上手いのですよね。
      これからもよろしくお願いします!

  2. MAOファン 2019年8月17日 5:41 AM

    オリンピックまでは2年半その頃彼女達の体型がどうなっているかがカギかなと思うのですが、コストルナヤの優雅さは4回転が跳べなくなっても失う事はない絶対スキルですよね?また新しいロシア娘がザギトワのように出てきたりしないのでしょうか?オリンピックのフィギュア選手ほど生まれた時が左右する競技は無いかもしれません。話は変わりますが、日本のアイスショー界荒川しずかさんがずっとキャスティングボードを握るのでしょうか?

    • オネエ 2019年8月19日 6:30 AM

      >MAOファン様

      そうですね、どう成長期を乗り越えるかですよね。
      ロシアでは次にワリエワという天才が控えていますね。
      アイスショーは荒川どうなんでしょうね?よくわからないですが、
      スケ連副会長というポジションがショーのキャスティングボードになっているのではないでしょうか?

  3. kh 2019年8月17日 9:05 AM

    今日は
    コストルナヤちゃん綺麗ですよね。スケーティングは優雅です。指先までの所作が美しい。
    シニア1年目は結構いくんではないでしょうか?
    女子は早くにシニアデビューし、活躍するとその後が大変な気がします。真央ちゃんもグランプリファイナルで優勝、その後の体重管理が大変でした。ザキトワは成長する前にオリンピックでしたので金メダルでした。ザキトワも身長が6cm伸びました。(ザキトワのプログラムはそれも考慮した構成になっていると思います。)
    コストルナヤちゃんも2年後の身体つきがどうなっているかですね。案外新生ワリエワなんかが金メダルだったりするのかな?アリサ・リウもいます。成長する前に優勝する。最近女子はそのパターンかなと思います。ピークをオリンピックに持ってきた選手が優勝ですね。羽生くんは凄い。2回も金メダルですから。

    • オネエ 2019年8月19日 6:33 AM

      >kh様

      そうですね、北京まであと3年ありますからね、
      今が活躍できてもどうなっているかわからないところが
      ありますよね。五輪2連覇は普通はできないです!笑

  4. マルタ 2019年8月17日 12:01 PM

    Tomoさん、前回は優しいお言葉、ありがとうございました。
    リアルしんのすけの宿題を鬼の形相でさせているため、最近はカリカリしてまして、そんな時は寝る前のTomoさんのブログ、そしてなんと、赤ワイン!が欠かせません。
    普段は飲まないんですが、暑さ+宿題の存在を忘れたような息子の態度に飲まなきゃやってらんないぜな状態でして。

    やさぐれた心にはやはり美しいスケートがいい薬です。
    コストルナヤちゃんは美の権化ですね。これでJKとは恐ロシアです。
    繋ぎに小技?がチョイチョイ入ってくるのはエテリ色とでもいいましょうか。
    これをうるさく感じるか、感じないかが選手の技量なのかなと生意気にも思ったり。
    サモ江ちゃんはTomoさん公認のきったないタノジャンプ(ご贔屓なのか、何なのか、いつも笑っちゃう)ですが、コストルナヤはそれもキレイですね。
    優雅に見えて、実はかなりスピード感溢れてると思います。

    エテリ3人娘の中では一番お姉ちゃんなので、この1年で体型変化の支障は無かったかが気になります。
    ザギトワはそこのところ、苦労しながらも乗り越えてきたからさすがですね。
    舞依ちゃん同様、現役選手それぞれが何らかの悩みを抱えながら日々努力されてると思うので、本当に無理だけはせずにシーズンを迎えて欲しいです。

    • ゆっここ 2019年8月18日 12:49 AM

      マルタさん
      宿題を追い立てる鬼の形相…よう分かります。まるで、親の宿題…いや、仕事の一部ですね。
      というか、夏休みが苦痛で…。
      しかし、振り返れば、遠い昔、自分もそうだったわ。と、思うのですが、そんなことは捨て置いて、子供にゲキを飛ばしてます。
      後少しの辛抱(?)お互いに乗り越えましょう。あ、来週はゆづ君が24TV に登場ですよね〜。

      • マルタ 2019年8月18日 10:07 AM

        ゆっここさん、いつもご賛同下さってありがとうございます(笑)嬉しいです。

        こんなにガミガミ言ってるのは自分だけではないかと、子供が寝てしまってから反省はするのですが…。
        また朝が来ると親も子もリセットされて、同じ光景が繰り広げられるのです。
        早く夏休みが終わるといいですね!

        そして、夏休みの最後には私達へのプレゼント(絶対違うけど)、24時間テレビで羽生くんが見れますね!
        ゆっここさんもサロンの皆さんも暑さに負けず、真夏の『春よ来い』に備えましょう!

    • オネエ 2019年8月19日 6:37 AM

      >マルタ様

      リアルしんのすけくんの宿題はどうでしょうか?
      夏休みも終盤ですよね、わたしはいつも31日一夜漬けでした汗
      コストルナヤの繋ぎは不思議とわちゃわちゃ感を感じません。
      スピード感もあり、メリハリがあるので見ていて飽きないですね~。

  5. ゆっここ 2019年8月18日 12:38 AM

    オネエ様、こんばんは
    オネエ様が、イオンの赤ワイン⁉︎意外すぎて、嬉しくなりました。いつも、セレブのイメージですので。
    「アディオス・ノニーニ」赤ワインにぴったりの選曲ですね。
    コルストナヤは、この年齢にして、全て完成された美しさですね…と言いながら、演技はあまり観ていないので、コメント出来ませんが。シニアデビューの今年が楽しみです。
    彼女には、是非、ザキトワと競って、どちらが、美しいフィギュアかを見せて欲しい。日本人には無い美しさが観たいです。

    私は、親知らずを抜きまして、週末の楽しみのお酒も飲めません(泣)
    超、痛いです‼︎

    • オネエ 2019年8月19日 12:46 PM

      >ゆっここ様

      えー、そんなイメージですか???
      思いっきりイオンガールですよ笑
      親知らず大丈夫ですか?自分も去年抜きました、ひん曲がって埋没していると
      いう最悪パターンだったのですが、先生が口腔外科出身とイケメンだったので笑
      なんとか乗り切りました~。早くよくなるといいですね!

      • ゆっここ 2019年8月19日 1:21 PM

        分かります!イケメンドクターだと、痛さも乗り越えられますよね。
        私も、オネエ様と同じく、口腔外科でした。しかし、歯科のドクターはマスクしているからイケメンかどうか分かりませんでした(笑)
        ハビエルか、ランビエール様にようなドクターにブチ当たったら…通院も楽しくなるんだけど。

        • オネエ 2019年8月19日 10:29 PM

          >ゆっここ様

          わたしは先生に心配なら膝に手を乗せておいてかまわないと
          おっしゃられ!!!それはもう夢のような気分の時に、
          濃ゆすぎる麻酔を容赦なくズブズブ入れられ、悲鳴を上げたのを今でも覚えています。
          わたしの友人は恐怖のあまり、先生にお願いをし(同じところです笑)、
          イヤホンでなぜか松田聖子の夏の扉を聴きながら、
          テンションマックスで抜かれたそうですよ笑 確かにハビ様やランビ様なら!笑

  6. ジゼル 2019年8月19日 1:59 AM

    コストルナヤの美しさ(ライン、佇まいも含めての美しさ)は天性のものですね。「よくぞこの世に生んで下さった・・」と宝塚は試験受けに来た天海祐希に言ったそうですが、コストルナヤにも言いたい笑
    作品はホントは違う振付師の方のも見てみたいです。勿論本人の素材を活かして点も出るように作ってる陣営なんですが、作品そのものの力とそれを自分のものとして演じてしまうという点に於いてマッチーのエデンとか高橋のブルーズオンクロックの域のものが見たい!

    • オネエ 2019年8月19日 12:59 PM

      >ジゼル様

      天海祐希のエピソード!
      面接官も彼女のただならぬオーラと将来性を一瞬で見抜いたんでしょうね。
      見事1位で宝塚入団ですものね。
      まだまだコストルナヤは若いので、これからどんどん様々な振付師の演技を
      見たいですね。

  7. ジゼル 2019年8月19日 4:23 AM

    訂正 ブルースフォークルックでした・・・

    • オネエ 2019年8月19日 1:00 PM

      >ジゼル様

      ご丁寧にありがとうございます!

オネエ にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.