清楚な人差し指で応援して頂戴ね

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アリサ・リウ フィギュアスケート

投稿日:

速報!全米女王は?ジュニアグランプリアメリカ大会女子の結果は?

皆様、おはようございます。

ジュニアグランプリシリーズ第2戦、アメリカ大会女子

予想通り、ショートは全米女王アリサ・リウが首位発進。

先日のオーロラゲームズで4ルッツもトリプルアクセルも回転どうなんだろう?

ってあたしは疑問に思っていたけど、ISU公式試合でジャッジはどう評価するのか?

早速ショートから振り返って見ていきましょ。




全米女王アリサ・リウが首位発進のショート!

アリサ・リウ(アメリカ) ショート1位

ショート得点:69.30点(TES39.87 /PCS29.43)

使用曲:Don’t Rain on My Parade 振付:Lori Nichol, Rohene Ward, Ilona Melnichenko

ジャンプ構成:3Lo/2A/3Lz-3T

ジュニア女子で上位に行くためにはもうコンビネーションで、

3ルッツー3トーループは必須なのね!笑

「プレッシャーは気にしていなかった。そういうの好きなのかもしれない」

ハートの強い頼もしい言葉だわ!

アメリカのスケート連盟も彼女に全米のフィギュア人気の復調を担って、期待しているだろうし、

彼女は明るく笑顔も素敵で華やかさも持ってるものね、大事に育てていきたい選手よね。

ショートのジャンプはいずれも流れのある素晴らしいジャンプだったと思うわ。

Don’t Rain on My Parade♪

いまの彼女にぴったりの明るく華やかさが前面に出た明るいナンバーよね。

シニアに上がってくれば、ダブルアクセルの部分をトリプルアクセルに変えて、

点数として70点台中盤に持っていきたいところよね。

彼女の場合、フリーを見て、回転が足りているのかジャッジがどう判断するのか注目したいところだわ。

☆先日のアリサ・リウ、オーロラゲームズの記事はこちらよ。

マスコミは10代の快挙ばかり!20代の快挙も取り上げなさいよ!

日本勢、田中梓沙と河辺愛菜は?

田中梓沙(日本) ショート10位

ショート得点:51.37点(TES24.68 /PCS27.69)

使用曲:チャルダッシュ 振付:キャシー・リード

ジャンプ構成:3Lz<(fall)/2Lo/2A

彼女のお衣装を見た時に思わず、トリノのサーシャ・コーエン!?

とあたし叫んでしまったわよ笑

スピード感があってよく滑っているんだけどね、ジャンプがカチッとはまらないのよね。

コンビネーションが入らず、ジュニア必須ジャンプのループが2回転になってしまっては技術点が全く入らないもの。

それでも彼女、

演技構成点では「スケート技術」と「繋ぎ」においては7点台の評価をもらえているのよね。

ここはきちんと評価してもらえているのだから、ジャンプが決まってくれば表彰台も狙える力はあるわよ。

河辺愛菜(日本) ショート6位

ショート得点:53.78点(TES27.69 /PCS26.09)

使用曲:グリンチ 振付:キャシー・リード

ジャンプ構成:3F-3T(ot)/3Lo<</2A

第1滑走という独特の緊張感もあったと思うけど、

最初のコンビネーション、セカンドのトーループがオーバーターンで惜しかったわね。

次のループは、ダウングレード(<<)を取られてしまったわね。

氷とスケート靴の間隔を見て頂ければわかると思うけど、

高さが全く出ていなかったのよ。

あたしが気になったのは左足にサポーターを巻いていたから、何か跳ぶ時に

力が入り切らなかったんじゃないかしら?

フリーなんとか最後まで滑り切ってほしいわね。

こちらがショートの順位表よ。

アイスダンスでは吉田・西山ペアの息がぴったりのツイヅルが!

ガッツポーズ出たわね!

吉田・西山ペアのアイスダンス。

リズムダンス「コーラスライン」

何と言ってもツイヅルがぴったりで美しいのよ!

こちらがフリーダンス「ドンキ・ホーテ」

総合6位と健闘したわよね。これからが非常に楽しみなペアだわ。

では女子フリーを見ていきましょ!




アリサ・リウのフリーのジャンプ判定はどうなのよ!?

アリサ・リウ(アメリカ)フリー1位 総合1位

フリー得点:138.80点 (TES80.14/PS59.66)

使用曲:Illumination 振付:Lori Nichol, Rohene Ward, Ilona Melnichenko

ジャンプ構成:3A-2T/4Lz/ 3A<(fall)/ 3Lo /3Lz-3T/3Lz-1Eu-3S/3F

アリサ・リウのフリー、圧巻の一言ね。

トリプルアクセルで転倒はあったものの、よくまとめてきたなって思ったわ。

冒頭のトリプルアクセル。

彼女の軸ってすごく斜めに入るわね。

高さを出すよりも、斜めに跳んでそのまま回転速度を速めて降りる感じね。

回転が足りているかどうかは、

いまのジャッジが足りてるって判断するルールなのだから、足りてるんでしょうね。

あたしには肉眼ではよくわからなかったわ笑

それよりも気になったのはジャンプを跳ぶ前に助走が減速してしまっていたことかしら。

スピードを上手くコントロールしないと、

今は跳べてもいずれシニアに上げると跳べなくなってしまうわよ。

そして次の4ルッツ。

クリーンに着氷しているかのように見えるんだけど、

やっぱり足りてないと思うのよね。

着氷してから回転してるように見えるわ。

でもジャッジが足りてるって判定しているんだから、足りてるんでしょうね笑

スローできちんと見て、ジャッジの眼で足りてるって判断したんでしょうね?

なんか昔は大技決めただけで凄い!ってなっていたけど、

いまは足元ばかり見てしまう自分がいて嫌になるわ。

それもこれも浅田真央の時に、

散々回転不足を取られてきたトラウマが尾を引いてるのかしらね。

そして2本目のアクセルは、1本目のアクセルに比べて、

斜めに滑らせながら跳ぶいつもの流れではなく、軸がズレていたように見えたわ。

それにしても4ルッツと3アクセル2本を本番で入れてくる度胸が凄いわよ。

そして彼女のメンタルの強さ!

シニアへ上がった時にも、このメンタルの強さがあれば

きっと構成の難易度を落とすことなく、攻めていけると思うわよ。

これからのアメリカフィギュア界をぜひ盛り上げていってほしいわよね。

見事ショート、フリー共に1位で優勝、おめでとう!

田中梓沙(日本)フリー15位 総合14位

フリー得点:74.37点 (TES28.66/PS47.71)

使用曲:Pride and Predjudice 振付:キャシー・リード

ジャンプ構成:2Lz(2ft)/3F(fall)/3Lo/2A-2T/2F(2ft)/3Lz(fall)/3S(fall)

やはりショートからジャンプがうまく決まらない流れが、

フリーにも続いてしまったわね。

ことごとく3回転が決まらないので、技術点が出てこないのよ。

ぜひジャンプの立て直しをして、

もっと上位を目指してほしいわね。

河辺愛菜(日本)フリー5位 総合5位

フリー得点:109.26点 (TES56.09/PS53.17)

使用曲:Black Swan 振付:キャシー・リード

ジャンプ構成:3Lz-3T/2A-3T/1Lo/2A /3F-2T-2Lo/3S/3F

フリーはジャンプをうまくまとめてきたわね。

ブラックスワンは難しい曲よね。

あの「割れた鏡」の音の部分がひとつのアクセントになって、曲調が変わるじゃない。

あそこでメリハリを付けてほしかったわ。

その時に豹変したような顔付きになったら、ゾクっとするわね。

ちょうど平昌でザギトワが演じていたわね。

ジャンプもダイナミックだし、

今日は注目のトリプルアクセルはなかったけど、

ジャンプに表現力が付いてくれば、もっと魅せれる素晴らしいスケーターに成長するわよね。

そして、いまの女子ジュニアでトップを目指していくのなら、

彼女が合宿で何度も決めていた、

トリプルアクセルが実戦で必要となってくるだろうし、頑張ってほしいわね。

こちらがフリーの順位表よ。

そしてこちらが総合順位表よ。

アリサ・リウ、やはり強かったわよね。メンタルが凄いわ!

ロシアのタカラノワもフリーで挽回したわね。

そして気になる韓国勢も。また改めて詳しくレポートさせて頂くわね。

それでは皆様、わたくしライスト終えて、寝ます笑

おやすみなさい、そして良い日曜日をお過ごしくださいまし!

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがございましたら、ぜひ下のブログバナー2つを宜しくよ!




【期間限定】

羽生結弦と浅田真央のブログランキングバナー、

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

CITIZENバナーはこちらよ!


人気ブログランキング

蝶々夫人バナーはこちらよ!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アリサ・リウ, フィギュアスケート

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.