スポンサーリンク

スポンサーリンク

スティーブン・ゴゴレフ フィギュアスケート 佐藤駿

投稿日:

速報!優勝おめでとう!ジュニアグランプリアメリカ大会の男子結果

皆様、あっという間に

ジュニアグランプリシリーズアメリカ大会が始まったわね!

これよね、シーズンインすると毎週のように訪れるこの押し寄せる感覚!

グランプリシリーズは2週おきだけどね笑

日本勢では男子で期待の佐藤駿が、そしてカナダのゴゴレフとの勝負はいかに!?

ショートとフリーの結果をお伝えするわ!




男子ショートは佐藤駿がゴゴレフを抑えて堂々首位発進!

佐藤駿(日本)ショート1位

ショート得点:79.19点(TES 44.03/PCS 35.16)

使用曲:「キャラバンの到着」 振付:佐藤操氏

ジャンプ構成:3A/3Lz-3T/3Lo

いや~、「キャラバンの到着」の

躍動感溢れるジャズワルツの音を、上手に活かしたスケーティングだったわよね。

冒頭のトリプルアクセル、これはステップを踏んでいるわね!

浅田真央のチャルダッシュのトリプルアクセル前のステップを彷彿とさせるじゃないの!

ジャンプ前にこの動作を入れることで、ジャンプを跳ぶまでの準備時間が短くなり難易度が高くなる工夫よね。

これはトリプルアクセルに自信がないとできないことだわ。

スピードを上手く生かしてふわっと跳び、空中でしっかり終えてから降りてきているわ~。

なんて美しいトリプルアクセルなの~!満点上げたいぐらいだわよ。

ぜひ皆様、演技動画でこの美しいジャンプをリピートなさって!

そして次のコンビネーションで注目したのは、

3ルッツー3トーループ。

最初の3ルッツで軸がもう斜めになっちゃってるのよね。

普通ならここで転倒するか、強引にセカンド付けて失敗するパターンよ。

でも彼は着氷の時には修正して柔らかい膝を活かして、うまく吸収しているのよね!

これ、かつて織田信成やプルシェンコでも見られた着氷よ。

佐藤駿はジャンプのセンスにおいて非凡なものを持っているわ!

久々に綺麗な無駄のない柔らかく、優しい笑ジャンプを見たわ。

チェンジキャメルスピンはレベル3と取りこぼしがあったわね。

こうした部分を改善していけば、80点台に乗ってくるだろうし、

鍵山優真に続いて、また楽しみな選手が出てきたわね。ホント嬉しいわ!

それにしても振付の佐藤操氏は1940~60年代の映画がお好きなのかしら!?笑

この「キャラバンの到着」は1967年の「ロシュフォールの恋人たち」のミュージカル映画で使われていたもの。

うまく時代の雰囲気を醸し出すような振付、そしてお衣装のチョイスがお上手よ~。

そして日下匡力コーチのキスクラでの驚きと褒めぶりがあたし大好きなのよね。

昨シーズンの全日本ジュニアでは、

「すげ~ぞ、お前、これ、すごいぞ、すごいぞお前!」

と髪の毛をもみくしゃに撫でての褒めっぷり!

まるでこれから洗髪しますからね~の床屋さんみたいだわ(もみくしゃぶりの扱いは美容室ではないわね笑)

今回のキスクラでは、得点表示された瞬間、指を差し驚きの表情と、

「うおおおおおお~~~~、おおおおお~~~!」

あんた、どこぞの気功師よ!笑

あたしライスト見ながらひとり突っ込みしちゃったじゃない!

こうして一緒に演技の結果を喜んでくれる(いやむしろコーチの方が喜んでるわね笑)存在ってありがたいわよね。

それにしてもふたりともせっかちよね!笑

まだ動かないで座ってて!と運営側に促され、

慌てて素直に応じて戻るふたりがなんだかキュートよね。

それにしてもこの椅子、どこぞの昭和のサロンみたい。

なんかフランス杯のゴンドラリフトとはえらい違いだわ~笑

フリーではなんと、

4サルコウ1本、4トーループ2本、トリプルアクセル2本の構成ですって!?

そして曲はあたしの皆様の大好きなロミジュリ!

ゴゴレフとの4回転対決になるわね。楽しみだわ~。

 

 

☆合わせて読みたいジュニアグランプリ初戦、フランス大会男子の記事はこちらよ。

【フランス大会ショート】

速報!男子ショート結果は?フランス杯フリー滑走予定時間は?

【フランス大会フリー】

優勝は?男子ジュニアグランプリフランス杯のフリー結果!

 

カナダのゴゴレフが虎視眈々と優勝を狙う!

スティーブン・ゴゴレフ(カナダ)ショート2位

ショート得点:78.85点(TES 42.45/PCS 36.40)

使用曲:「Grand Waltz」・「Russian Sailor's Dance」 振付:Nadezhda Kanaeva

ジャンプ構成:3Lz-3T/3A/3Lo

将来の男子フィギュア界の期待の星、カナダのゴゴレフ。

コーチをブライアン・オーサー氏からラファエル・アルトニアン氏に変えて、

新たに臨むシーズン。

これまたワルツね。それにしてもまだ14歳だけど身長だいぶ伸びたんじゃない!?

最初の決めポーズで前のめりにちょっとよろけていたのはご愛嬌よね笑

ジャンプは相変わらず安定しているわね。

身長の影響あるかしらと思っていたけど、不安な要素が見当たらないわ。

中盤からの攻撃的な曲調があたしは大好きなのよ。

手足を全身で大きく使った振りが印象的だったわ。

その中にもコミカルな動きもあったりね、

なんか考える人のポーズみたいだわ笑

プログラム全体がよく動いていて、演技構成点では一番の得点がもらえそうね。

髪型が最初は中分けしてオデコ出していたのに、最後は降りてきてしまったわね。

この素敵なお衣装が貴公子感、醸し出してるわよ~。

パンツがコバルトブルーで白にゴールドのボタンにこれ合わせるんだ?って逆に斬新で良かったわ。

2位の順位が確定した瞬間、

ゴゴレフ、眉間にしわを寄せて怪訝そうなツラしてたの、あたし見逃さなかったわよ笑

自分の演技に自信を持っている証拠よね。

首位の佐藤駿とはその差「1点」もないから、これはフリーで勝負が決まるわね。

それにしても隣にいるラファエルコーチの恰好がラフ過ぎて大好きだわ。

どこぞの場外馬券場に「馬券」買いにきたオッサンよ!

って思わず突っ込んでしまったじゃないの!

☆ショートの順位表はこちらよ。

さあ、皆様今宵は続けてフリーも行くわよ。




佐藤駿がゴゴレフを抑えて見事アメリカ大会優勝!

佐藤駿(日本)フリー1位 総合1位

フリー得点:217.12点(TES 68.91/PCS 70.02)

使用曲:「ロミオとジュリエット」 振付:川越正大氏

ジャンプ構成:4S(so)/ 4T-3T(so hand)/ 4T/ 3A-2T /3A(so)/ 3Lo/ 3Lz(fall)

4回転3本構成!トリプルアクセル2本!

すごい!見事にチャレンジしてきたわよね。

最初の4サルコウ、高さが少し出ていなかったような気がしたわ。

でも本番でクリーンに跳べる日もそう遠くなさそうな軌道からの流れがあったわ。

そして素晴らしかったのは2本の4トーループ。いとも簡単にこんなに美しく実践で跳べてしまうなんて!

コンビネーションのセカンドのトーループはちょっと詰まって引っ掛かってお手つきしてしまったけど、

それでもファーストジャンプの4トーループの着氷も完璧で惜しかったわ~。

着氷時の膝の柔らかさが彼の高難度のジャンプを支えているわよね。

これだけ4回転3本にアクセル2本で、終盤はどうしても足にきてしまっていたけど、

最後にルッツを持ってくるとは、すごいプログラムね。

どうしてもロミジュリ聞くと、羽生結弦やサーシャ・コーエン、そしてコストルナヤを

あたしは思い浮かべてしまうんだけど、

彼のプログラムの完成形を見ることができるならば、きっと素晴らしい記憶に残るものになりそうな予感がするわ。

よく最後まで頑張ったわ!拍手を送りたいわよ。

そして課題はもう明らかよね。

最後まで滑りきる基礎体力と、スピンなどの取りこぼし。そしてその上にある表現力。

ジャンプは練習では4ループまで成功しているそうだから、これからが非常に楽しみよね。

日下氏も佐藤もキスクラでは神妙な面持ちだったわね。

きっとまだまだ出来るっていう確固たるものがあるんでしょう。

次のグランプリ第6戦、クロアチア大会(9月25日~)に期待したいわ。

ゴゴレフの猛追なるか!?ジュニア王者の意地

スティーブン・ゴゴレフ(カナダ)フリー5位 総合2位

フリー得点:124.85点(TES 57.77/PCS 69.08)

使用曲:「Peter Gabrielメドレー」 振付:シェーリー・ボーン氏

ジャンプ構成:3A<<(fall) /4S<(fall)/ 3F-3T/ 3S /3Lz-2T/ 2A/ 3Lz-1Eu-3S(ot)

ジュニアデビューの年に、ジュニアグランプリファイナルで史上最年少優勝を果たし、

注目を浴びてきたゴゴレフ。

ショートの時にも身長伸びたなあと思って調べたら、

この1年で154cm⇒162cmと「約8cm」も伸びてたのよ驚!

冒頭のトリプルアクセル、空中で軸がブレてしまい、

あやうくフェンスにぶつかりそうになるぐらいの転倒になってしまったわね。

つづく、4サルコウ。

明らかに回転が足りずに回り切れず着氷してしまい、転倒。

難度の高いジャンプの転倒は体力を思いのほか消耗してしまうのよね。

やはり、身長の変化で微妙なジャンプのタイミングのズレが生じているのかもしれないわね。

後半、足に相当きていたと思うのよね。

それでもコンビネーションを3つ入れたのはさすがだし、

シェイリーボーンの全身を使った激しく躍動感ある振付を最後のステップで見せてくれたわね。

それでもこのステップレベル2止まりだったのよね。

フリーは全体の5位と不本意ながらも、

演技構成点でなんとか表彰台に付けたわね。

これからジャンプの修正や、

佐藤駿にも言えるけど、最後まで滑りきる体力のペース配分、そして基礎体力作りが課題よね。

まだまだ底力のある選手だし、これから様々な困難を乗り越えて、

誰も寄せ付けない強さを身に付けていってほしいわね。

今日もラファコーチはカジュアルね!

キャップを被っているコーチってそうそういないわよね笑

でも親近感があって、好きだわ。

どう見ても場外馬券場帰りのオジサンにしか見えないわ~笑

☆フリーの順位表はこちらよ。

☆総合順位表はこちらよ。

佐藤駿、見事にアメリカ大会優勝おめでとう!

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがございましたら、ぜひ下のブログバナー2つを宜しくよ!




【期間限定】

羽生結弦と浅田真央のブログランキングバナー、

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

CITIZENバナーはこちらよ!


人気ブログランキング

蝶々夫人バナーはこちらよ!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-スティーブン・ゴゴレフ, フィギュアスケート, 佐藤駿


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. おばちゃん 2019年8月31日 9:15 PM

    シーズンインの勢いで、オネエさまの文章にも勢いを感じます。
    ちょっとしたらスケカナですよ〜〜どうしましょう オロオロです(°▽°)
    佐藤くん、3Aキレイですねーお見事!膝が柔らかくて、後のジャンプも軸が細いフワリ感。
    鍵山くん共々体力つけて先々楽しみですね。
    シニア若手もウカウカしてられないクワドな世界、ゴゴレフくん可愛いし(^.^)なんて。
    ラファコーチの服に関しては、ファッションなんぞ構わん俺キスクラNo.1ですね!
    平和島とか川崎あたり歩いてそうなコーデ⁉︎がたまらんです 笑

    • おばちゃん 2019年9月1日 2:12 AM

      前のめりで間違えました!オータムです^^;

      • オネエ 2019年9月1日 10:10 PM

        >おばちゃん様

        いえいえ、お気になさらずですよ!

    • オネエ 2019年9月1日 10:08 PM

      >おばちゃん様

      勢い感じます!?
      海外の試合ですと時間の調整が難しくて寝不足気味になります。
      でも素晴らしい演技があると眠気も吹っ飛んでしまいます笑
      もうすぐオータムですからね、いやドキドキですね!
      俺キスクラゴーイングマイウェイってなんかいいですね!
      平和島!また渋い!笑

  2. あじさい 2019年8月31日 10:07 PM

    こんばんは!
    佐藤君おめでとう!ジャンプ気持いいですね〜 日下コーチの喜びっぷりが微笑ましいです。
    ゴゴレフ君手足長〜い やはりこのバランスの良さは演技が映えます。背中が綺麗…
    ショートの衣装マリンぽくて好きです フリーは地味色だけど あの髪の色だから着こなせる。かなり転んでしまったけど ジャンプなくてもあまり気にならない?プログラムだった感じです。あの曲を表現したのは良かった。ラファコーチ 一瞬あおり男に見えちゃった…すみません…よく見たら馬券オヤジですね いや益々すみません(笑)
    2人共 ジュニアの宿命「体力」をつけて頑張って下さいね。楽しみです。

    • オネエ 2019年9月1日 10:09 PM

      >あじさい様

      ゴゴレフのフリー、練習着!?って思ってしまいました笑
      佐藤もゴゴレフも倒れこむように終えていましたからね、
      これから体力をつけて、ジャンプの配分なども考えてプログラムを
      滑り込んでいってほしいですね。

  3. pono 2019年9月1日 8:40 AM

    駿くん優勝おめでとうございます!ショートの軽さ、滑らかさ、が好きです。佐藤操先生の振り付素敵ですね。(鍵山君キスクラのガッツポーズもよかったけど(^^)。フリーはまだまだ伸びしろ十分、進化が楽しみです。コーチの方共々応援します(^^)。
    アイスダンスの西山君吉田さんも頑張りましたね。西山君の滑りがきれいだなあ。まだまだうまくなりそうで、こちらも楽しみです。

    • オネエ 2019年9月1日 10:12 PM

      >pono様

      佐藤操氏の振付、いいですよね。
      なんか時代背景も好きだったりします。
      フリーは伸びしろまだまだですね~、これからもっと上手くなっていくと思います。
      ジュニア世代の飛躍的な成長にまだ追いついて自分がいます笑
      アイスダンス、今度記事にしますね~

  4. ローイ 2019年9月1日 8:56 AM

    おはようございます。「オネェ様の男子ジュニア」ブログをみて…を全面に押し出してコメントさせてください。日本男子ジュニア、2名名前がでてますね〜。基礎体力をつけなきゃいけない、回転時の、重心?軸が同じ、衣装のデザインから期待しちゃう手首からの柔らかさ、どんだけ転んでも、悲壮感なしのチャレンジ精神…←よくぞ、優勝したなと関心しちゃった(^。^)詳しいjumpの事は❓だけど…立ち直り、はやいな〜(≧▽≦)「山本草太」選手もジュニアの頃、こんなんだったのかな❓と思いました。「羽生結弦」選手や「浅田真央」選手のようになるには、まだまだ先だし、必ずなれるとも約束されてないから❓❓未知数だけど……この2人、これからが大変だよ•̀.̫•́✧(*゚∀゚)(๑•̀ㅂ•́)و✧ジュニアが…ジュニア選手が……ボーン様の振付けしてもらってる٩(๑òωó๑)۶ボーン様の振付け、基礎基本、人並み以上の基礎体力ないと…難しいね(^・^)ジュニア君から、思いっきり…ボーン様の影がみえる(笑)必死に真似たんだね(≧▽≦)手足が長くても、それだけじゃ見栄えしないのね^_^;手足の長い人も大変よね(*_*;繊細なフィギュア(ーー;)(^.^;

    • オネエ 2019年9月1日 10:14 PM

      >ローイ様

      基礎体力大事ですよね。
      どうしても難度の高い4回転を持ってくると体力の消耗も激しいですからね。
      羽生結弦、ネイサンチェンなどがいかに凄い選手か改めてわかりますね。

  5. 燦太 2019年9月1日 5:14 PM

    こんにちは♪
    佐藤駿も身長伸びてませんか? 足が長くなった様に見えます。
    全日本の時に見て、いい選手だな~ と注目してます。
    しかし、スピンが左右に移動しながら回ってますが、減点対象になるんですか?
    1箇所でクルクル回る方が見た目良いと思いますが…、

    • ゆっここ 2019年9月1日 6:46 PM

      燦太さん
      佐藤君のトラベリングしたスピン、気になりますよね。あれは減点対象だと思うのですが、シニアでも男子には多いですよね。
      通称、ルンバスピンですね(笑)

      • 燦太 2019年9月1日 10:39 PM

        ゆっここ様
        ルンバ? ルンバスピンですか? 掃除機なら部屋をキレイにしてくれるのでありがたいですが、スピンはやはり動かない方がいいですよね!

    • オネエ 2019年9月1日 10:16 PM

      >燦太様

      それ言ったらみんな伸びてますね、成長期ですからね!
      伸び盛り!笑
      勢いがあるってすごいですよね、なんか若さを感じます。
      そうですね、本来スピンは一定の場所で回転することですからね。
      ちょっと脚に疲れが来ていたようにも見えましたが?

      • 燦太 2019年9月1日 10:41 PM

        ああ~…、そっか~? 足に疲れが来て踏ん張りが効かずにスルスルと移動したのか!?
        体力強化ですね!

        • オネエ 2019年9月2日 8:31 PM

          >燦太様

          そうですね、難度の高いジャンプをこなしても
          滑り切る体力って大事ですよね~

  6. ゆっここ 2019年9月1日 6:37 PM

    オネエ様、動画ありがとうございます。
    ゴゴレフ君、ショートはクワド無しの構成なのですね。それで、佐藤君と一点差とは!
    佐藤君も素晴らしいですが、スケーティングスキル的には、ゴゴレフの方が上に見えます。さすが、元クリケット出と思われる、伸びと滑りだと思います。
    佐藤君は、フリーの方は脚にきている感じですね。それに、ショートでも思いましたが、スピンが苦手なのかしら?
    でも、とても良い対決の形になりましたね。
    ラファエルコーチの所にいるから微妙ですが、ゴゴレフ君のファンになりそうです。

    • オネエ 2019年9月1日 10:22 PM

      >ゆっここ様

      ゆっここさん、こんばんは。
      ジュニアはショートで4回転は規定で跳べないことになってますね。
      ゴゴレフのスケーティングスキルはとても高いですね、演技構成点にも
      現れていますよね。なんでラファの元に行ったのかな?って疑問です。

      • ゆっここ 2019年9月2日 1:22 PM

        本当に同感です!ゴゴレフは最近のインタビューでも憧れはユヅルハニューと言ってたのですが…。残念。
        でも、ラファエルコーチはお目が高いですね。他のスケーターからの移籍は断ったというのに、ゴゴレフは一つ返事でOK だったそうです。やはり、基礎がしっかり出来た生徒を持った方が良いと、今までの経験から得たことだったのかも。

        • オネエ 2019年9月3日 5:28 PM

          >ゆっここ様

          何かコーチを変えなければいけない事情ができたのでしょうか?
          クリケでもそれぞれの分野に長けている指導者はいるはずですから。
          ラファコーチはジャンプに特化したコーチングのような印象を受けますね。

  7. tetsu 2019年9月1日 11:09 PM

    佐藤選手のSPを見た時に、やっぱりジャンプの安定感が凄いなって思いました。
    細かい部分はさておき、FPの4回転でもsoとかはあっても「即転倒」ってならない軸と滞空時間に「これでまだ15歳かぁ…」と感嘆してしまいました。
    FPの内容には悔しそうでしたけど、でもきっとこういう勝ち方も、今後の大きな糧になるんだろうなと。

    次戦の三浦選手にも、自然と期待がかかってしまいますけど…、プレッシャーに負けないで頑張って欲しいとおもいました。

    • オネエ 2019年9月3日 5:18 PM

      >tetsu様

      そうですね、課題を見つけることができれば、
      次の試合に活かせますからね!
      次戦の三浦の4回転にも期待ですね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.