スポンサーリンク

スポンサーリンク

アンナシェルバコワ エリザベータ・トゥクタミシュワ フィギュアスケート

投稿日:

速報!まさかのシェルバコワが?ロンバルディア杯女子ショート結果

皆様、先程はロシアにおりまして、

いま北イタリアへ戻ってきました。この後はまたカナダへと跳びます笑

さあ、気になるチャレンジャーシリーズ、ロンバルディア杯女子ショート。

いよいよエテリガールズの一角、アンナ・シェルバコワがシニアデビューよ!

エロスことトゥクタミシェワ、サモ江ことサモデュロワ、そして日本の樋口新葉は?




少しほろ苦いシニアデビューとなったシェルバコワ

ショート得点:67.73点(TES37.09/PCS30.64)

使用曲:The Girls with the Plums 振付:ダニイル・グレイヘンガウス

ジャンプ構成:2A/3F/3Lz-3Lo

あたしが大注目しているエテリガールズの、

アンナ・シェルバコワ

ブログ開設した頃から、バコ美、バコ美と書き続けてきたから、

なんだか彼女がシニアデビューを迎えたこの日、感慨深いものがあってね。

昨シーズンはあまりのわちゃわちゃ詰め込み演技に、どうなんだろう?

って思っていたけれども、

冒頭の怪しい雰囲気からオーラを醸し出して、すっかり曲を素直に表現することに長けてきて嬉しいわ。

ひとつひとつの要素は本当にレベルが高く、他のスケーターとはまるで違うのよね。

なんといっても彼女の可憐で清楚な部分が演技表現にも現れているのよ。

見ていてほんとにスムーズにすべての要素が入ってきたし、美しかったわ。

最高難度のコンビネーション、3Lz-3Loもスパイラル姿勢からただちにルッツへと入ってきて、

あたしはセカンドのループもこれは回り切れているかなって思ったんだけどね。

得点が出て、まだプロトコルを確認できていないんだけど、減点されている(刺さった)っぽいわね。

あたし正直ジャッジってなんなのよ!?って思うわ。

減点ばかりで足元しか見ちゃいない。

皆様に声を大にして言いたいのよ。

シェルバコワはあたしがこれから女子フィギュア界を担っていくと確信した、数少ない天才のひとりなのよ!こんな点数の評価は彼女に相応しくない!

こんなに細い体なのに、フィギュアの技術と芸術の融合性を極めようとする、

素晴らしいスケーターですから!

ジュニア時代、回転不足を取られることなんて、そうそうなかったのに。

67.73点という不本意であろう点数にバコ美もダニイル氏も険しい表情。

どうかこんなジャッジの採点ごときに惑わされずに、フリーは不死鳥バコ美を演じて!

応援しているから!貴女のショートがあたしは一番良かったわよ!

【シェルバコワショート動画よ】

さすがの貫録エロス!風格さえも漂わせて女王を狙う!

ショート得点:73.66点(TES41.90/PCS31.76)

使用曲:Oblivion 振付:シェイリー・ボーン

ジャンプ構成:3A/3F-3T/3Lz

ねえ、のけ反ろうとしただけでも、それだけで貫禄あるわよね笑

すでに現役ながら生きた化石!と呼んでもよさそうなエロス!

緑色のお衣装が艶やかだわ~。

冒頭の3アクセルはオーバーターン入ってしまい、惜しかったけど、

その後の、コンビネーション3フリップー3トーループはお見事!

最後に跳んだルッツは、世界で一番美しい3ルッツ!

エッジの使い分けが明確だもの。

あたしもう、エロスに関してはどうのこうのって言う感じじゃないのよね。

もうエロスの好きなようにして頂戴!ゴーイングマイウェイでって!

彼女の活躍はロシアのフィギュアスケーターを

目指そうとしている子達のホントに希望よね。

73.66点というハイスコアにも全然納得してないわね。

今も尚、上を目指そうという姿勢が大好きよ!

ぜひ末永く、できることなら北京五輪で彼女のトキシックエロススペシャルバージョンが見たいわ!笑

【エロスショート動画よ】

まだまだ女子演技続いているけど、一度ここで畳みますわね。

そろそろカナダに集中したいのよ!

え、カルーセル麻紀は放っておくのですって?

後でじっくりよ、煮込んで熟成させるのよ、サモ江は笑

最後に、

ぜひオータム仕様のブログランキングをポチって頂戴ね。




【オータム必勝祈願】

羽生結弦と紀平梨花のブログランキングバナー、

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!


フィギュアスケートランキング

紀平梨花バナーはこちらよ!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-アンナシェルバコワ, エリザベータ・トゥクタミシュワ, フィギュアスケート


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. マルタ 2019年9月13日 11:54 PM

    Tomoさん、あれこれしながらのライスト観戦、自分もフィギュアファンの端くれって気分です。

    バコ美ちゃん、やっぱり背も伸びてますね。ダニイルコーチにハグしたとき、昨季より頭の位置が高くなってる。
    顔つきもほんの少し、あどけなさが減ったかな。でもやっぱり品のある可憐さですね。

    念願のパフィューム、こういう曲調、演技だったのですね。長く細い手足を使ったスピンは今回も惹きつけられました。
    昨季からのバコ美ちゃんしか知らないので、この点数も驚きですが、シニアデビューってこんなものなのかもしれませんね。
    フリーのイリュージョン(衣装だけでなく)が楽しみです!

    Tomoさん、長いシーズンが始まったばかり、無理せず更新なさって下さいね。

    • オネエ 2019年9月14日 12:01 AM

      >マルタ様

      全体的に点数渋いですね、ロンバルディア。
      サモ江や樋口の点数も見てびっくりしました。
      まだまだ書きたいことはあるのだけど、
      オータムの公式練習がそろそろなので、そちらに集中したいと思います!
      お気遣いいつもありがとうございます。
      楽しみながら書いているので大丈夫です~。
      ただ、情報量が多くて、誤字などがあるかもしれませんが
      お見苦しくてすみません。

  2. あじさい 2019年9月14日 5:54 AM

    オネエ様 全部はとても追えないので 情報有り難く頂戴いたします。
    バコ美ちゃん 素敵だった…
    曲に身を預けてる感じで。
    コーチと2人でエッ?って顔してましたね〜 ちょっとかなりシブい点だけど がっかりしないで いろんな時と場所?に打ち勝って欲しいです。
    フリー楽しみ!

    • オネエ 2019年9月14日 12:17 PM

      >あじさい様

      バコ美のショートすごく良かったですよね~
      見事にループで刺さってしまっていました。
      これもシニアの洗礼なのかしら?
      一貫したジャッジングであればいいけれど、試合ごとに変わるのであれば
      選手も大変ですよね!

  3. ローイ 2019年9月14日 7:30 AM

    おはようございます。ブログ更新、情報ありがとうございます!あっちでも、こっちでも…こんなに大会があったんですね(・・;)正直、驚き(・。・;音声のせい?曲のせい?なんだろ〜、不思議な感覚のエロス様ショート。曲が重すぎるのか?表現力なのか…❓みてて、「回想」してるような…Tvの音声だけ消して、みてるような……不思議なショートでした。この、感覚のまま……羽生結弦ショートブログに、とびま〜す(≧▽≦)

    • オネエ 2019年9月14日 12:27 PM

      >ローイ様

      3カ所でほぼ同時に大会が始まっていますね。
      もう追いつけなくて、どの演技から皆様と感動を共有したいと
      いう順番で書いております。
      週明けにはゆっくりと振り返れればいいですね。

  4. ととろん 2019年9月14日 10:40 AM

    親愛なるオネエ様
    トップバッターのエロス様は、情事の後に慌てて髪をひっつめて来たようなお姿が素敵でした。3Aバッチリの首位スタートは、さすがベテランですね。
    オネエ様イチオシのシェルバコワちゃんは、段々足を上げていくスピン(2分3秒~)に得体の知れない生き物を見たようで、怖くなったのは私だけでしょうか?
    また、「それ、どこで買ったの?」って聞きたくなるラクダとピンクの衣装のサモエちゃんなどなど、初戦ショートは見どころ満載でした。

    • オネエ 2019年9月14日 12:37 PM

      >ととろん様

      まあ、そんな直球な!笑
      わたしもそう思いましたけど笑 情事の後にもあの演技はすごいですわ。
      わたしも軟体生物か地球外生命体にバコ美が変身していく様は、
      ある意味恐怖でしたわ。
      バコ美の衣装はもう、どんなの着ても昭和臭しかしない!笑

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.