スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート ヴィンセント・ジョウ

投稿日:

まさかのグランプリ欠場!学業が理由のアメリカのジョウ

スケートカナダを前にして、

昨季世界フィギュアで3位になった、

アメリカのヴィンセント・ジョウがグランプリシリーズ2戦共に、欠場になったわよ!

今季は彼にとって、ひとつの正念場かなって思っていたから、

まさかの欠場に驚いたわ。




アメリカのジョウがグランプリ2戦欠場を発表!

ジョウがグランプリシリーズ欠場

米国フィギュアスケート協会は22日、男子で世界選手権3位のビンセント・ジョウ(米国)が、11月に行われるグランプリ(GP)シリーズ第4戦中国杯(重慶)と第5戦ロシア杯(モスクワ)を欠場すると発表した。

米ブラウン大に通うジョウは協会を通じて「講義で忙しく、スケートに時間を割くことができなかった。学業と練習の両立は難しい」とコメントを出した。

※時事通信より一部抜粋、編集

https://www.jiji.com/jc/article?k=2019102301121&g=spo

アメリカのヴィンセント・ジョウが、

今季のグランプリシリーズ2戦とも欠場を発表したわね。

濱田コーチの指導を受ける為、米国と日本を行き来して、

今季は飛躍のシーズンになるんじゃないかと思っていたから、意外だったわ。

しかもこのタイミングでしょ!?

直前のタイミングだとどうしても怪我を連想してしまうから、怪我が理由でなかったことには少しホッとしているわ。

グランプリシリーズ派遣大会は選手の希望は全く通らないのか?

元々、第4戦中国杯、第5戦ロシア杯の連戦でしょ!?

昨シーズンの世界選手権で1~6位の選手にはシード権が与えられ、抽選で決まった2大会に割り当てられる。

ISUのグランプリ派遣方法のルールに抽選ってあるけど、

学業を考慮した選手の出場大会希望は受け付けてないのかしらね?

アメリカのスケ連もジョウの学業の件を把握していないとは思えないから、直前でなくもっと早く動けたのでは?グランプリ2戦出たくても出れないスケーターもいるのだから。

日本では学業に専念するために、大会をお休みしますってあまりない例よね。

スケーターのセカンドキャリアというのもとても大事なことだものね。

アメリカのフィギュアスケーターのセカンドキャリア事情はどうなのかしらね?

ネイサンはイエール大学に通いながら、統計学と医学を学び、

将来を見据えながら、学業を両立させているのよね。

このふたりは、エイリアンコンビとして、

豪華なお衣装が話題も呼んで、アメリカフィギュア界の名物解説コンビとしての地位を確立したわよね。

でもこのおふたりの解説はとても愛があって、言ってることは的を得ているのよ。

でもあまりにも派手な風貌じゃない!?

どう考えてもこのふたりにひれ伏すしかない感じよ笑

ジョニ子が塩沢ときにしか見えないわ。タラ江、自信満々な顎が上がりすぎてるわよ。

話は戻るけれども、

ジョウ本人は全米セイン主権に照準を絞って、四大陸と世界フィギュアを目指すのかしらね?

学業との両立は大変だけれど、今しかできないことを頑張ってほしいわ。

【11月8日発売の「Sportiva 羽生結弦 日本フィギュアスケート2019-2020シーズン序盤号」よ】

【雑誌内容】

・フィギュアスケート、羽生結弦の2019-2020シーズン序盤の活躍、日本人スケーターの激闘を収録したフィギュアスケート特集号。
・羽生結弦の今季初戦、オータムクラシックのほか、スケートカナダの戦いも掲載。
・ほかにも、新たな挑戦を始めた宇野昌磨、シングルラストシーズンの髙橋大輔や、4回転に挑む紀平梨花ら日本人女子スケーターのページも充実。
・写真はすべて、羽生結弦写真集の撮影フォトグラファーとしてファンに絶大な支持を得ている能登直氏。

最後までお読み頂きありがとうございます。

ぜひ下のブログバナーをクリックして頂けると励みになります!




 

【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

「人気ブログランキング」と「ブログ村」バナー。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

フィギュアスケートランキング

儚くも美しい羽生結弦の舞いをポチっと!

にほんブログ村 にほんブログ村へにほんブログ村

昨季のOriginから進化を遂げる羽生結弦をポチっと!

-フィギュアスケート, ヴィンセント・ジョウ


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. あじさい 2019年10月24日 9:01 PM

    そうですよね。理由が理由だけに もっと早く対処できたような…どなたか空いた枠に選手を出してあげたいし。
    学業を優先の話を聴くと つい織田君がスケートと学業を両立させましょうと言う関西大学の例の問題を思い出します……
    ところで刑事君と真凛ちゃんがタクシーに乗っていて追突事故に遭われたそうです。
    幸い足の軽傷で試合には出るみたいなんですが ムチウチみたいになると後から出るしスケーターが足の怪我って……ちょっと心配ですね。

    • オネエ 2019年10月25日 5:07 PM

      >あじさい様

      グランプリ連戦が決まった時に、もう少し早く動くことが
      できなかったのかなって思ってしまいました。
      追突事故の件は記事に上げましたが、とても心配です。
      エアバッグが作動するって余程ですから。また別記事に近況を上げますね。

  2. マロン 2019年10月24日 9:33 PM

    今晩は オネエ (о´∀`о)

    学生がスケートをしてる時点で
    学業とスケートを どう両立していくか?
    それは分かっていたはず、、、

    何故に今? たら思うのは私もだけなのかしら?

    • オネエ 2019年10月25日 5:08 PM

      >マロン様

      学業とスケートの両立、ましてや世界のトップで
      競っていくのは並大抵のことではないよね。
      どこかでバランスが崩れてしまったのかな?そんな気がします。

  3. 燦太 2019年10月24日 11:03 PM

    確かにこの時期の学業って大切ですからね! そちらを選んだ事を他人の自分がどうのこうの言うつもりはありませんが、今季は成長したビンセントを見せてくれた矢先だったので意外でした!
    親御さんがビンセントの将来を心配して、家族会議でもしたのかな?

    • オネエ 2019年10月25日 5:12 PM

      >燦太様

      そうですね、あくまで本人が決めたことですからね。
      昨季ワールドで表彰台に上がり、今年はグランプリシリーズでも
      どんどん活躍していくのかなと思っていましたから。
      アメリカでのセカンドキャリア事情もあるのでしょうね。

  4. まどか 2019年10月25日 12:21 AM

    こんにちわm(_ _)m

    驚きました!今季は、飛躍のシーズンになるか否か?トップグループの常連になるか否か?の正念場かな~と思っていたので。USインターナショナルまでは両立してがんばろうと思っていたのかな。結果あまり良くなかったし、GPS断念となったんですかね。たしかに日本ではあまり見られないことですよね。でもセカンドキャリア、たしかに大事!あとは個人の判断だから仕方ないですね。しかし直前の欠場…なんかいろいろモッタイナイのは確かです。また万全に整えて戻ってきてほしいです。

    • オネエ 2019年10月26日 7:33 AM

      >まどか様

      トップグループとしての地位を確立させるのかなって思っていたので
      意外でした。セカンドキャリアも選手にとっては大切なことですよね、
      またリンクに戻ってきてほしいですよね。

  5. なっこさん 2019年10月26日 10:01 AM

    ヴィンスのファンとして、いまごろ言い訳させてもらうと、両立させたかったが、実際やってみてダメだった、という事じゃないのでしょうか?どちらもハイレベルだから。最初から欠場でもよかったと私は思うけど、そうもいかないのかもしれないし、コロラド離れて新生活を始めるにあたり、いろいろ出来そうな気がしたんだと思う。若いから。 JOの時あまり元気なかった。多分その頃から長距離転戦難しい、って感じてたかも。許してくださいね!

    • オネエ 2019年10月26日 12:13 PM

      >なっこさん様

      なっこさん、コメントどうもありがとうございます!
      若いとなんでも出来そうな気持ち、よくわかります。
      それぞれ両立させようとしているものがトップレベルですから、
      凄く大変としか言いようがないのですが、本人が選んだ選択を応援したいですよね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.