スポンサーリンク

スポンサーリンク

アレクサンドラ・トゥルソワ フィギュアスケート 紀平梨花

投稿日:

一体どうなる?グランプリファイナル女子ショート展望よ!

皆様、おはようございます!

NHK杯が終わって、あたしもう大会が恋しくなってきているわよ。

あの独特のピリッ!とした緊張感がたまらないのよね~。

グランプリファイナル開催まであと1週間よ!

まずは女子の展望から皆様とおしゃべりしていきたいわ。




近年稀に見るハイレベルな戦い!ショートは戦略が重要!

※参照 産経新聞 https://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/191125/spo19112518330073-n1.html

まずは皆様、ファイナルどのように予想されるかしら?

上記のグランプリシリーズのスコアを参考にしてみて頂戴。

難しい、実に難しいわ~笑。

難しすぎるからショートとフリーを分けて考察していくわね。

あたしのショート予想はズバリ!

【オネエの女子ショート予想】

1位 コストルナヤ 2位 紀平梨花 3位 トゥルソワ 4位 ザギトワ 5位 シェルバコワ 6位 テネル

ショートの展望としては、

確実に各要素で減点されることがない、ジャンプ構成の戦略と演技構成点をどこまで高められるかが

ひとつの分かれ道だと思うのよね。

いかに回転不足を防ぎ、加点になるようなジャンプ構成にするのか、

またジャンプだけでない、演技全体のバランスを高め、演技構成点を上げていけるか。

「戦略」で顕著だったのは今季のトゥルソワ。これは後でお話するわね。

現時点では完成された美しさを誇るコストルナヤが首位に立つとあたしは見ているわ。

コストルナヤ、紀平梨花はトリプルアクセルをしっかり決めれば80点台に乗せてきて、優位に立てるでしょう。

【コストルナヤ・NHK杯SP動画】

【プロトコル】

実にひとつひとつの要素が明確で、「魅せ方」が上手いのよね。

0:44のところで両手で美顔を隠して、ジャッジの前で開顔美!

そこからのスイングでの捻り美があたしツボなのよ!!!

エテリガールズに勝つためには4サルコウ!ってマスコミはまた騒ぐでしょうけど、(もう騒いでるわね笑)

NHK杯でルッツが入らない現状でも、コストルナヤ達と戦ってゆけることを実感したはずよ!

年内は怪我には注意しながら、今出来ることを確実に決めることに集中した方が良いとあたしは思うし、

彼女ならやってくれるわよね。

【紀平梨花・NHK杯SP動画】

【プロトコル】

 

あたしがここでひとつ悩んだのはシェルバコワとザギトワ。

このふたりはコンビネーションのセカンドに付けるループジャンプ次第で大きく変わってきそうよ。

【ザギトワ・フランス杯SP動画】

【プロトコル】

3ルッツー3ループのセカンドジャンプ、ループが回転不足。(この時はルッツもエラー判定)

それでも演技構成点は今季一番高い点数、36点台後半を誇っているのが強みよね。

【シェルバコワ・スケートアメリカSP動画】

【プロトコル】

ザギトワ同様にセカンドのループが回転不足。

中国杯ではすべてのルッツジャンプにアテンションが付いたわよね。

演技構成点は初戦ということもあり、中国杯では33点台に上昇。

トゥルソワ、シェルバコワは演技構成点では33点台に落ち着きそうよ。

いずれにせよ、ループジャンプが鍵となるわね。

難しいコンビネーションだけに基礎点は高いけれども、その分セカンドのループは回転不足を取られやすいし、例え回り切っても加点がなかなか付きにくい厄介なジャンプなのよ笑

☆合わせてお読み頂きたいNHK杯女子ショート、紀平梨花とコストルナヤ「得点差」記事よ。

なぜ5点差?NHK杯女子ショートのコストルナヤと紀平梨花

ショートで未知数なのは宇宙人トゥルソワ!

あたしが今季ショートで一番驚いたのは、

トゥルソワがグランプリ2戦目のロシア杯でコンビネーションジャンプを、

3ルッツー3ループ→3ルッツー3トーループに難度を落としてきたことだったのよね。

直前のフランス杯・中国杯とジャンプの回転不足判定が厳しかったから、

エテリの「戦略」として変更してきた可能性が高いわよね。

結果的にセカンドのトーループが詰まってしまって、大きな加点にはならなかったけど、

ループを付けた時の回転不足のようなマイナス点にはならないものね。

【トゥルソワ・ロシア杯SP動画】

【プロトコル】

3ルッツー3ループを入れた時の、

スケートカナダのショートも合わせて見てみましょ。

【トゥルソワ・スケートカナダSP動画】

【プロトコル】

トゥルソワって、セカンドのループで回転不足あまり取られないのよね。

決まると今回のように高いGOE「+2.19」が付いてくるか、

失敗する時は回り切って転倒してしまうパターンのどちらかなのよね。

じゃあなんでふたつの大会でジャンプ構成を変えても技術点がほとんど変わらないのか?

それはスケートカナダでは、ステップシークエンスがレベル2で取りこぼしがあったからなのよ。

そして、皆様が一番気になるのがこの動画だと思うわ。

【宇宙人練習で3アクセル成功動画】

エテリが爆弾投下したこの3アクセル!

亜弓&マヤのように加点が付くかはわかならいけど、

もしファイナルのショートで入れてきて、ルッツーループのコンビネーションで来たら、

もしかしたらショートでも首位に立つのは宇宙人かもしれないわね。宇宙人だけに未知の世界なのよね笑

↓【注目】本日11月28日発売ご予約はこちら↓

Number991「特集 フィギュア新時代 もっと強く、美しく。」龍玄としさんのコラムも!

米国の大黒柱って、、、元全米女王って紹介しなさいよ!

あんた、産経新聞のこのキャッチコピー、

他の選手は実績の肩書きだったり、得意な技などの代名詞を書いているのに、

なんでテネ公だけ「米国の大黒柱」なのよ!笑

「元全米女王」とか、「ニューシネマパラダイス女優」とかいろいろあるでしょ!

【テネル・スケートアメリカSP動画】

【プロトコル】

テネルも最初のコンビネーションをしっかり回り切ってきたら、波に乗るわよね。

彼女、乗っている時は演技中の表情にも「女優」顔でわかるもの笑

一気にショートで順位を上げてくる可能性も秘めているわね。

皆様の考察もぜひ教えて頂戴ね!

いつもブログをご覧下さり、ありがとうございます。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

ぜひ下のふたつの「春よ、来い」バナーをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第7位です】

ブログランキング

【ブログ村第2位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

様々な想いを儚い桜の花びらに乗せて、天に舞う、、、

-アレクサンドラ・トゥルソワ, フィギュアスケート, 紀平梨花


 

愛のオネエサロン

  1. ローイ 2019年11月28日 8:27 AM

    おはようございます。4回転の年齢制限を覆した後の、若い世代の戦いが始まるんですね^_^;成長期だ!とか、バランスが…とかでてくる言葉がないメンバーが揃いましたね(^^ゞ偏った応援の仕方になってしまうんですが(^_^;)紀平選手には、順位は後からついてくるものだと思っているので←もちろん勝つ為ですが。まずは、自分の表現を大切にして欲しいです(^^)独特な雰囲気の中で、しっかり自分を出し切って欲しいです(^^)/この大会の重圧を日本の若い女子選手達が起爆剤として………我々ファンも楽しみが増えますね(^^♪

    • オネエ 2019年11月28日 8:31 PM

      >ローイ様

      ローイさんの仰る通り、結果は後からついてきますよね。
      あまり点数にこだわって結果を追い求めてしまいますと、演技の表現や全体の世界観が
      薄れてしまいますものね。北京まではまだ時間がありますから、これから頑張ってほしいですね!

  2. あじさい 2019年11月28日 8:49 AM

    おはようございます!
    もう楽しみしかない女子(男子は指の間からしか見られてないので…)
    順位はショートなんで希望を込めて コストルナヤ 紀平 ザキトワ…だけどオネエ様の言うように宇宙人がどういう戦略でくるか?ミス一つ出来ないから いつもみたいにフリーでダントツってわけにはいかないライバルばかり。すごい試合になりそうですね!
    いつかロシア杯?に行ってロシアっ子を堪能してみたいなぁ…
    あっ本日発売のNumber良かったですよ〜
    Toshlさんの記事で感動が新たに…

    • オネエ 2019年11月28日 8:33 PM

      >あじさい様

      男子編も書きますので、指の間からでも覗いてみてくださいね笑
      戦略次第で順位がゴロって入れ替わりそうな気がします。
      またジャッジがフランス杯のような回転不足にすごく厳しい判定でくるならば、
      どうなるのか?楽しみですね。
      わたしもNumber読みました。ネタバレになってしまいますが、もう感動ですよね!

  3. ひろ 2019年11月28日 9:45 AM

    紀平さんやザギトワはシニア経験を活かした完成度の高さでトルソワやシェルバコバに対してはPCSやGOEで優位性があったけどコストルナヤという美の女神が出てきてしまったことで苦しい状態ではありますよね。

    エテリの性格上あのPRの仕方だとトルソワはSPから3A投入の可能性がかなり高いのかなと思ってます。新技に対して慎重な日本に対してガンガンやらないと成長しないとばかりにジュニアの頃からやってきたのがロシアですからね。しかもミスを引きずらない。それを踏まえてもノーミスなら1位コストルナヤ、2位紀平さんに変わりはないでしょうが脅威ですよね。。

    • オネエ 2019年11月28日 8:37 PM

      >ひろ様

      そうですね、完成度の高さと粗削りではあるけれど技術の進化で攻めてくる
      新勢の中でコストルナヤは両方の良いところを兼ね備えたオールラウンダーとして
      君臨してきましたね。フィギュアをジャンプ競技だけにしない姿勢が好きです。

  4. マルタ 2019年11月28日 9:51 AM

    Tomoさん、このフィギュアシーズン、更新大変かと思いますが、幸せなシーズンでもありますね。お疲れにならないようになさって下さい。

    さて、昨年の梨花ちゃんが優勝したファイナルから約1年経とうとしてるんですね。この1年で想像していた以上の熾烈な女子の戦いになり、嬉しい反面、梨花ちゃんが宇宙人達の侵略に屈せず、無理せず、自分の納得いく構成で演じて欲しいです。

    宇宙人がスキルを目いっぱい使ってバンバン跳んできたら、向かうところ敵無しなのかな…それって面白いけど感動とは違う、複雑な気持ちになっちゃいます。
    バコ美ちゃんは色々ご指摘受けてる4ルッツ、どうなりますかね。本人の耳に届いてるのかしら。短期間の修復は難しいですよね。それでも、応援します!

    あ、テネル姐さんの扱い、もっと丁寧にして欲しいって前から思ってます!大黒柱って…苦笑

    • オネエ 2019年11月28日 8:39 PM

      >マルタ様

      マルタさん、いつもお優しいお気遣い本当にありがとうございます。
      思えば、ちょうど一年前にブログを初めて、マルタさんにコメントを頂けるようになって、
      その時にシェルバコワの記事を書いていたのを覚えています。
      エテリガールズが今季ここまで躍進してくることは想定していましたが、何が嬉しいかというと、
      紀平は自分のポジションを冷静に見ているところです。
      無理はせず、いまできるプログラム構成で頑張ってほしいですね。紅天女まで戦いは始まったばかりですから。

  5. tetsu 2019年11月28日 12:29 PM

    何気に滑走順、大切になってきそうですよね。。
    序盤に良い演技をして後にプレッシャーをかけるか…、でもミスると逆に安心させちゃいますし。気にしないようにしてても直前の選手の点は聞こえちゃいますしね…。
    3A持ちはSPで一歩リード出来ますけど、逆に失敗出来ないプレッシャーもあるはずですし…、(コストルナヤ選手はデビューシーズンだからあんまり関係ないかもしれないですが)特に紀平選手はLzがないとやっぱり自力首位はキツいので。メンタルコントロールは必須ですよね。
    ザキトワ選手とテネル選手はPCSでも稼げるので、70後半は出しておきたいところですけど、ザキトワ選手は今期まだSPで納得いくもの出来てないのでかなり未知数。トゥルソワ選手に至っては全然読めません。笑
    博打を打つのか?万が一失敗すると安定して獲得してた74点を下回る可能性もあるけど、そしたらフリーでミスできなくなる…。構成は鬼なんですが、クリーンな演技は今のところほぼないので、Joでジャンプ全着氷でも160、カナダやネペラより下だったことを考えるなら、あんまり攻めるのもどうなんだろうと思うんですが…。でも彼女、今までもめちゃくちゃアグレッシブで、それで結果を出してそれを積み重ねてるからなぁ…。本当に爆弾みたいな選手ですよね…。汗

    • オネエ 2019年11月28日 8:44 PM

      >tetsu様

      滑走順大事ですよね。
      紀平はどこで滑っても今季メンタルは鍛えてこれていると思っています。
      ホントトゥルソワだけは読めないですね。
      ループが回転不足取られないのも彼女の強みですけど、アクセルは
      いつ入れてくるのか?今からワクワクしてます。

  6. モニャリザ 2019年11月28日 1:54 PM

    オネエ様いつも楽しく読ませていただいています。ついにグランプリシリーズもファイナル…あっという間ですね。そしてファイナルの結果はなんだか恐ろしくて予想出来ません…。トゥルの3Aに続き、ワカバの3A.そしてエロス様の4T…!!!
    ファイナルもそうですけど、露ナショナルも世界選手権より高難度の戦いになりそうですね。

    追伸
    朝起きたらまずオネエ様のブログを見るのが日課のお焦げですw

    • オネエ 2019年11月28日 8:48 PM

      >モニャリザ様

      モニャリザさん、はじめまして!
      いつもブログご覧下さりありがとうございます!
      毎朝の日課だなんて、嬉しくて嬉しすぎて、どうしましょう!なんも出ないわよ笑
      ロシア選手権がかつて、全日本が世界一ハイレベルと言われた時のように、
      ある意味世界フィギュアよりも過酷ですね。
      ホントにいまから楽しみです!
      またブログいつでもサロンにも気軽に遊びに来てくださいね。

  7. もみじ 2019年11月28日 2:59 PM

    オネエ様皆様こんにちは。ほんまに女子は、すごい戦いになりますね。楽しみに見れます。私もあじさい様と一緒で男子は、ドキドキして、生きた心地がしない試合です。コス姫、紀平、ザキちゃんがいいかな。でも、宇宙人は、底知れないから、わからない。ロシア3人娘誰が勝ってもおかしくないし。紀平、ザキちゃんが、どれくらいくいこめるか。楽しみです。

    • あじさい 2019年11月28日 4:26 PM

      もみじ様
      そうなんですよ〜
      自分の事じゃないのにドキドキ通り越してバッコンバッコン⁈
      だからその前に女子では楽しんでしまおう…って魂胆です(笑)

    • オネエ 2019年11月29日 4:18 AM

      >もみじ様

      もみじさん、こんばんは。
      女子はだれが勝ってもおかしくないですよね。
      北京五輪に向けたまずは第1ラウンド!
      男子は緊張しますよね、でもあの試合の緊張感がやっぱり見ていて
      醍醐味だなって感じます。

  8. きこ 2019年11月28日 3:03 PM

    おねえさま、
    ファイナル楽しみですー!

    ショート予想では、コストルナヤ、紀平さん、ザギトワでしょうか。

    コストルナヤが満を辞してから3Aを試合で跳ぶようになったのを見ると、トルソワも実践投入は先な気がするのですが。

    キリキリする闘いになりますね!

    でもほんと、テネルの「大黒柱」ってなんですか!笑 雑すぎる!
    せめて「米国の正統派」とか「米国の女王」とか美しいフレーズにして頂きたいです。笑 柱はないわー笑
    テネルも大好きなので楽しみ♪

    シェルバコワの得点源ルッツの判定が、紀平さんの表彰台を左右しますかね。
    !マーク付くと、選手はナーバスになりますが、、
    皆んな緊張を乗り越えてベストな演技になりますように!

    • オネエ 2019年11月29日 4:19 AM

      >きこ様

      テネルの大黒柱、ホント雑ですよね。
      もうちょっと選手をきちんと知ってからキャッチフレーズを付けるなり
      してほしいですよね。
      テネルのニューシネマパラダイス楽しみです。

  9. おばちゃん 2019年11月28日 3:51 PM

    オネエさま もうファイナル((((;゚Д゚))))
    去年は1人オタオタ観てたんですが、今年はオネエさまのブログに出会い、充実のフィギア観戦(^-^)サロンの皆さんのコメントも本当に楽しいです。

    宇宙人シニアデビュ今季、ショートから3Aぶっ込んで来るんじゃないかな?それをフリーでも入れようとしてる気がしてなりません、宇宙戦争状態⁉︎
    あれ?入れどこありましたっけ 笑
    ただ、出来栄え加点でショートはコス姫、紀平ちゃんは揺るがない気がしますが‥‥
    tetsu様もお書きになってるように、滑走順で心理面も大分影響あるかと。
    テネル姐さん、怪我乗り越えのファイナル出場、連戦の疲れも癒やして大人っぽい演技も楽しみです。ハリウッド女優さんぽいですよね。

    • オネエ 2019年11月29日 4:23 AM

      >おばちゃん様

      今季グランプリあっという間でしたよね。
      もう来週はファイナルですもの。
      皆さんでワイワイ話しながら、あ~でもない、こ~でもないって楽しいですよね!
      なんか一緒に観戦しているみたいで、ツボが同じだと嬉しさひとしおですものね。
      滑走順どうなりますかね~!テネルは大黒柱でなく、いっそのこと演技派女優と書けば良かったのに産経!

  10. さと 2019年11月28日 4:33 PM

    あと1週間になりました。 楽しみなのにハラハラ、保護者の気分です。
    我が日本代表の紀平選手・・・私の一番好きな滑りをしてくれる選手なんです(真央さんのステップ、スパイラルは別格ですけど)。どこがと言うと・・ジャッジや観客に媚びることなく、曲の世界を滑りと身体でしっかり表現してくれるから。例えばまた真央さんの話になりますが「鐘」は荘厳で、ある意味怒りの表現でもありましたが、ジャッジに媚びないところは同じだと思います。世間はソチのFPを称賛しますが、私は「鐘」の方が感動しました。GPFに戻ると、メディアは相変わらず選手を煽って無責任に4回転4回転と五月蠅いですが、怪我しては元も子もありません。紀平選手にはマイぺースで北京を照準に頑張ってほしいと思っています。長々と自分の「好き」について書いてしまってすみません。最近スケートを語るところが少なくなってしまって、ついついオネエさんのところにお邪魔してしまいました。天候不順です、オネエさんも選手も身体に気をつけて欲しいと思っています。

    • オネエ 2019年11月29日 4:25 AM

      >さと様

      さとさん、お気遣いありがとうございます。
      一気に冷えてきましたので、さとさんもどうぞお体ご自愛くださいね。
      真央の「鐘」、わたしはあのバンクーバーの時の、
      鋭く女王のような威厳を放ちながらのスパイラルが今でも目に焼き付いています。

  11. あい 2019年11月28日 5:09 PM

    オネエ様 こんばんは。宇宙人は3Aを入れなくても計り知れない強さなので、1位で、梨花ちゃんはルッツ回避して4S成功して2位、ルッツ入れて他のエレメンツ、ジャンプの構成次第で1位、コス姫は僅差で3位、シェルバコワがルッツ修整して来たら2位〜3位はわかりませんね。凄い戦いになりそうです。個人的には日本人選手を応援してるので、梨花ちゃんがますますブラシュアップして少しでも上位に行く事を願っております。

    • オネエ 2019年11月29日 4:29 AM

      >あい様

      宇宙人1位予想ですね。ショートでは3A装備している紀平とコストルナヤが
      いますけど、どうなるでしょうね?
      全く想像がつきませんが、エテリがファイナルの為に何も手を打たないはずがないと思いました笑

  12. 燦太 2019年11月28日 5:43 PM

    トゥルソワの3Aはまだまだ実践導入はないと見ています。あの着氷では危なっかしくてエテリも止めると思うんですけどね…
    シェルバコワのショートは期待せずに、フリーでどれだけ伸ばしてきますかね?
    ネルネル(テネル)はどうでしょうね~?できる事をしっかりやって、結果を待つ!ですか?
    コストルナヤはN杯からのブラッシュアップはあるんでしょうか?
    梨花ちゃんは安定した3Aがあるのだから自信持って挑んでもらいたいですね!
    ザキトワは陶芸してるインスタ上げましたが、N杯の後にすぐ帰らず秋田にでも行ったんですかね?

    • オネエ 2019年11月29日 4:31 AM

      >燦太様

      テネルをネルネルってなんか新しい!笑
      コストルナヤ完璧に見えても、まだまだって本人が言っていましたから
      まだまだなんでしょうね笑 
      ザギトワいつか日本食のレストランを持ちたいって言ってましたね。
      陶芸を習うのも、何か自分のお店に日本文化を入れる為にインスパイアしているんじゃないでしょうか!

  13. MAOファン 2019年11月29日 4:01 AM

    真夜中です おネエ様
    GPFのSPは3Aの神様のご機嫌次第かな~トゥルソワは3Aを装備できたら即導入と言ってましたし、私達が「未知との遭遇」するとしたらコストルナヤ→トゥルソワ→梨花ちゃん、期待する順位はコストルナヤ→梨花ちゃん→ザギトワ。梨花ちゃんのプログラムは個性的ですが若干、会場へのアピールに欠けると思います。難解。17歳で表現するのは凄いなと思いますが…同じような点数の時に微妙なさじ加減が…目元のメイク、もう少し強めにしても良いかもです。なにせ6人の中では地味ですから…東洋系はひとりで、決戦の地はトリノですし

    • オネエ 2019年11月29日 4:57 AM

      >MAOファン様

      ジュニアグランプリファイナル2017の会場で、
      ロシア5名+紀平を見た時に、きっとこの図式は北京五輪まで続くのだろうなと
      思いました。今季の曲はすごく難しいですが、それもステップと思って
      頑張ってほしいですね。

  14. あんこ 2019年11月29日 2:15 PM

    エテリは実戦投入できるレベルにならないと自ら動画は上げない上に、「GPFの準備」という言葉をつけているのでSPで入れてくると思います。
    となると、女子限界難度の「3A,3F,3Lz-3Lo」という可能性が高いです。
    エテリ組はルッツのエッジがフルッツになってる選手ばかりの中でしっかりアウトエッジで跳べるトゥルソワはセカンドループの調子次第だと思います。
    FPは4S転倒で166なのでノーミスであれば170前半は堅いのでロシア内の予想投票も1位はトゥルソワになっていましたね。

    ただ、3Aは回転過剰気味なのと4回転飛ぶ勢いの踏み切りで流石の高さと回転スピードでした。回転過剰が調整できれば着氷も綺麗になり加点もけっこう望めそうです。

    • オネエ 2019年11月29日 8:46 PM

      >あんこ様

      宇宙人はやはりショートで3A入れてくる可能性大ですかね。
      限界ショートの鬼構成すごいですね。
      トゥルソワはループも回転不足取られにくいですよね。
      ジャンプの出来次第では恐ろしい銀河点が出るということですね、恐ロシア!

  15. イチゴ 2019年12月1日 3:17 AM

    こんにちは。初めてコメントさせていただきます♪
    トゥルソワの3A投入、私は早くても今季後半の話だと思っていたのですが、ここのコメントを読んでいるとFinalからやっちゃう予想の人が多くて、わからなくなってきました。公式練習が楽しみです。SPからとなると、かなりハイリスクハイリターンですが…。特にトゥルソワは、3Lz3Loもそうですが4Sや多分他のジャンプも、成功なら成功(URなし)失敗なら失敗(転倒)な気がするので。
    私ちょっと頑張って、女子Final考察として色々計算してみたのですが、その結果トゥルソワは4S成功すればSPは今まで通りでも十分優勝できる得点に達します。なので、焦る必要はないような気も。3A投入4S回避ってのもアリですが。まぁなんにしても、彼女の演技は、良くも悪くも、別の競技を見ているような気持ちで見てしまいますw 驚異の3連を待ちつつクリムキンを見るところが一番エキサイティングかなw
    ちなみに私は、コストルナヤとトゥルソワの影に隠れちゃいそうなシェルちゃん推しです。PCS評価はトゥルソワとほぼ同じですが、なんでかな〜と思います。確かにトゥルソワもSPの前半はいい感じなんですが、FSに関しては、さっき言った通りジャンプを見せるプログラム。それとシェルちゃんの火の鳥は違うでしょう!と。私はシェルちゃんのSPもFSも大好きだし、4Lzも質が良いので好きです。何より、音楽を肌で感じている感じで、演技が始まる瞬間と演技直後の世界観に入り込んでいる表情は、トゥルソワにもコストルナヤにもありません。完成度をどんどん高めていって、PCSでも高い評価をもらえる選手になりますように!北京で輝くのは...⁉︎一番輝くダイヤモンドの原石だ思っています✧︎なのにメディアは「4Lzスゴイ‼︎」としか言わないので…。
    なんか長くなってしまってすみません、、、私もバコ美イルージョン大好きです♡そのあと飛び上がるのも!

    • オネエ 2019年12月1日 7:39 PM

      >イチゴ様

      イチゴさん、コメントありがとうございます。
      サロンへようこそ!
      バコ美のイリュージョンから両手をグリコのポーズで跳ねるのわたしも
      大好きです。躍動感を感じますね!
      宇宙人、3A入れなくてもいまのフリー構成なら勝てますよね。
      入れるのであればショートかななんて個人的には思っています。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.