スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

羽生結弦の一問一答!全日本フィギュア開会式後の取材から

皆様、おはようございます!

全日本フィギュア開会式、ショート抽選滑走の後に、

羽生結弦が取材に応じた一問一答をここでご紹介するわね!

どんどん情報が次から次へと押し寄せてくるわよ!笑




羽生結弦と一問一答!「これからは試合なんで、みんな敵」

【羽生結弦と一問一答】開会式「すごく楽しかった」「ここからは試合なんで、みんな敵」

フィギュアスケートの全日本選手権は19日、東京・国立代々木競技場で開幕する。4年ぶりに出場する男子の羽生結弦(ANA)が18日、会場で開会式に出席した後に取材に応じた。

――(司会者が)疲れてますから5分で

「まだ試合やってないんですけどね(笑い)はい、お願いします」

――4年ぶりの全日本、開会式に出席して

なんか全日本だなって感じがすごいしています。やっぱり、それはそれですごく楽しいなって気持ちも、もちろんあったんですけど、またより一層、緊張感が強くなったりもしています」

――開会式では他のスケーターとどんな話を

「なんかちょっと、あの、ほんとは開会式っていうのは緊張してて居場所なかったらどうしようとか思っていたんですけど、ほんとにみんなまた懐かしい面々もいましたし、なんかちょっと言葉をかわせて良かったなというか、まあなんかすごく楽しかったです

――ファイナルから今大会に向けて

「まあ正直、大変でした。練習どころではなかったと言っても過言ではないくらい、ちょっと大変だったなとは思っているんですけど。まあ、でも、とにかく、ここに来るまでにまず大きな怪我なく、健康な状態でここまで来られたというのがまずは一番大切なところだったと思いますし、まあ現地入ってからまた一日あって試合なので、まあ、その一日をうまく使って、また本番までの時間はまだ十分あると思うので、しっかりうまく自分がいい演技できるように持っていけたらいいなという風に思っています」

――全日本はファイナルとは違うまた特別な舞台

とりあえずは大きな怪我なくこなすというのが一番だと自分の中では言い続けています。もちろん、世界選手権とか四大陸の選考会というのもあるので、あの、いい演技したいって気持ちも強くありますけど、まずは体調をしっかり大事にして、その上で最大限の実力を発揮できるように、ここでいい演技ができるように、いろいろ頑張ります」

――フリーのジャンプの構成は

「今のところは普通通りかなと思っています。ルッツ抜いて、ループ、サルコー、トーループ2本、で、アクセル2本の構成だと思っています」

――練習どころではなかったというのは

(テレビカメラの方を向くように、と言われ)「あ、そっち向くん?(笑い)疲れてるのももちろんあるんですけど、でも、あの、なんていうんですかね、回復させ方とかもいろいろ勉強になりましたし、そういう意味では久しぶりに3連戦ということもあって、いろいろ考えさせられながら練習したり、日々を過ごしたりしたかなと思います。練習に行けなかったことはないです」

――コーチ陣は

「ジスランとブライアンが来てくれています、はい」

――高橋さんとはどんな話を

「緊張して全然、覚えていないんですよ。ほんとに恐れ多くて。でも、なんか“久しぶりだね”って話と、あとはなんかやっぱ、スケーターとしてのオーラがあったかなと思ってます」

――どういう演技を

とにかく、大きな怪我をしたくない。疲れていることは間違いないですし。でも、それを言い訳にしないような演技はしたいと思っています。ここに、ここだけのために合わせてきた選手もたくさんいますし、そういう選手たちにやっぱりすごく、なんだろ、敬意を持って、その方々に失礼にならないような、全力の演技でぶつかっていきたいなと思います」

――(司会者が)あと1つお願いします。 質問が止まる

「ない?練習してないもんね。へへへへへ」

――楽しみにしていることは

「さっき、開会式で十分、懐かしい面々としゃべって、ホントにくだらない話ばっかしてたんで、なんか、それがまず楽しかったです。あとはもう、ここからは試合なんで、みんな敵だと思っているんで、しっかりぶつかっていきます。はい。ありがとうございました」

※スポニチより一部抜粋

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/12/18/kiji/20191218s00079000286000c.html

コーチはジスランとブライアンが来てくれているのね、ホッとしたわよ!

本人も言っているようにNHK杯、ファイナルからの3連戦。

どうか怪我無く、最後まで滑り切れることだけを願っているわ!

あたしは開会式とショート抽選を見て、

選手同士が仲良く談笑しているのがとても微笑ましかったわよ!だからあたしは選手の姿を見て、どの選手も応援したいって改めて思ったし、問題なのはジャッジなのよね笑

【見逃した方へ!全日本フィギュア開会式&ショート滑走順動画】

☆合わせてお読み頂きたい☆

12月18日の全日本フィギュアの動きがわかる関連記事よ!

・女子公式練習の記事よ

速報!残念ながら欠場も!全日本フィギュア女子公式練習の様子

・羽生結弦日本へ帰国!そして宇野昌磨が新コーチを発表の記事よ

フライングでコーチ発表?羽生結弦が日本帰国!全日本フィギュア

・全日本フィギュア開会式とショート滑走順抽選の記事よ

速報!羽生結弦23番滑走!全日本フィギュアショート滑走順と開会式

・「美ST(ビスト) 2020年 2月号」

※羽生結弦特大ポスターなしだけど、スキンケアセット付いてくるわよ笑

↓ご注文はこちらよ↓

・「美ST(ビスト) 2020年 2月号 (美ST増刊) 」

※羽生結弦特大ポスターが付くわよ!

↓ご注文はこちらよ↓

・【Amazon.co.jp 限定】フィギュアスケート男子ファンブック Quadruple Axel 2020 シーズン開幕スペシャル

※12月23日までの購入で「本誌未掲載コメント&フォト」をデータ配信にてプレゼントよ!

↓ご注文はこちらよ↓

三原舞依からエール「応援してると言ってくれた」

坂本花織 体調不良の三原舞依からエール「応援してると言ってくれた」

世界選手権(3月、モントリオール)の選考を兼ねて19日、東京・国立代々木競技場で開幕する。18日は公式練習が行われ、女子は昨年女王の坂本花織(シスメックス)、初優勝を目指す紀平梨花(関大KFSC)、過去4度優勝の宮原知子(関大)らが氷の感触を確かめた。

坂本は「気持ちさえ前向きならノーミスできる」と力強く宣言。「SPもフリーもアップテンポの曲で、フルで動き続けるのがきつくてあきらめてしまうことが練習で多々あった。メンタル面を重視してきた」と今季の取り組みを明かした。

また、体調不良で今大会を欠場している同門の三原舞依とは練習場で2度ほど顔を合わし「いつも通り、応援してると言ってくれた」と言う。親友からのエールを勇気に「自分のできることをやって表彰台に立てるように」と2年連続の世界選手権を目指す。

※デイリーより一部抜粋

https://www.daily.co.jp/general/2019/12/18/0012970526.shtml

三原舞依からのエールを受けて、坂本花織も気負う事なく、自分の力を出してほしいわよ。

そしてあたしが嬉しかったのが三原舞依とリンクで2度ほど顔を合わせているということは、

三原もリンクで練習を再開しているということよね!

どんな困難でも前を向き続ける彼女も全日本に出場できないけど、気持ちは会場にあるんだって想いながら、

女子フィギュアを見ていきたいなって思うのよね。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

共感して頂けることがあったり、応援してくださるお気持ちを

ぜひ下の2つのバナーをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第10位です】

フィギュアスケートランキング

スワンのように美しくしなやかに、、、

【ブログ村第3位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

様々な想いを儚い桜の花びらに乗せて、天に届ける!

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.