スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 山本草太 羽生結弦

更新日:

圧巻の強さ!羽生結弦ショート首位発進!全日本フィギュア2019

皆様、こんばんは!

全日本フィギュア男子ショートプログラムが終わったわね!

首位は羽生結弦!風格ともに圧巻の演技だったわね!まさに「芸術」作品としてOtonalの完成形に近づいてきている感じよ。

そして宇野昌磨も素晴らしい復活の演技を見せたわ~。

いや~、見どころ満載!手に汗握るショートだったわ。

早速第4&5グループの注目選手の演技を一緒に見ていきましょ!




羽生結弦が非公認ながら世界最高得点で首位!

【男子ショート順位表】

1位 羽生結弦110.72点 (TES62.33 PCS48.39)

【ショート演技動画】

【プロトコル】

「23番、羽生結弦 ANA」

いや、もう凄すぎるわ!!!

会場の空気を完全に支配したわよね、完璧ノーミス!非の打ちどころがないとはこのことよ!さすが羽生結弦!!!

そして非常に落ち着いていたわよね。何か風格さえも漂わせて。

ジャンプがもう演技の中に溶け込んで、瞬きしてる間に演技終わってたわよ。

2シーズンに渡って創り上げてきた「Otonal」が「芸術作品」として完成形に近づいている感じがするわ。

本人は試合後のインタビューで「アクセルがもう少しできた」と言っていたけど、

あたしには完璧にしか見えないわよ~。

演技が終わるとゆっくり頷いてたわね。

キスクラではブラブリ両コーチが楽しそうに笑っていたわよね笑 すごい元気笑

ひとつ気になったのが演技前に悲鳴みたいな声上げているオンナいなかった?

演技前は集中できなくなるからやめてほしいわ~。

【羽生結弦ショート演技後インタビュー】

まだまだ高みを目指す姿勢がホントに素晴らしいわ!

まずはゆっくり休んでショートの疲れを取って頂戴ね。

2位 宇野昌磨 105.71 (TES58.78 PCS46.93)

【ショート演技動画】

【プロトコル】

演技中も笑顔が見えて、楽しそうに滑っていたのが印象的だったわ。

演技中あまり笑顔を見せることがなかったから。

ランビ様が付いて、メンタル部分も安定した感じよね、

今季のグランプリシリーズの不調から見事に立て直してきて、一皮も二皮も剥けた感じよ~!

コンビネーションはセカンド3回転つけたかったはずよね。

プロトコルはまだ見れていないんだけど、最後はガッツポーズ連発してたわよね。

ランビ様も思わず、「ファンタスティ~ク!」

【宇野昌磨演技後インタビュー】

5位 島田高志郎 80.59点(TES42.55 PCS38.04)

【ショート演技動画】

【プロトコル】

4トーループ成功来たわあ~~~!

今季初じゃないかしら?思わずあたしガッツポーズ出たよ by伊藤みどり

と思ったら、最後のコンビネーションが、、、

惜しかったわ~。4回転をプログラムで成功させたことはきっと次の自信に繋がるわね!

フリーでも期待してるわよ。

【島田高志郎ショート演技後インタビュー】

4位 田中刑事 80.90点(TES40.21 PCS41.69)

【ショート演技動画】

【プロトコル】

うーん、刑事なかなかジャンプが決まらないわね。

とってもノリの良い曲なだけに、ここ大一番でビシっと決めてほしいわよ。

もっと攻めの刑事が見たいわ!

【田中刑事ショート演技後インタビュー】

☆合わせてお読み頂きたいジュニア活躍の男子ショート第3Gまでの記事よ☆

速報!男子ショートの結果は?全日本フィギュアスケート2019第3グループまで

・12月19日発売の「KISS&CRY」に山本草太のロングインタビューも!

↓ご注文はこちらよ↓

山本草太の「エデンの東」をもっと見ていたい、、、

13位 山本草太 68.16点(TES31.73 PCS37.43)

【ショート演技動画】

【プロトコル】

出だしのアクシデントにも動じず、最初の4サルコウは決めたわよね。

なんだろう、途中から自然と涙が溢れてきてしまって、、、

ただ彼の「エデンの東」をもっと見たいっていう気持ちになって、胸が締め付けられるような想いになったのよ。

今日の舞台に向けてどれだけの練習を積んできたか、

出しきれない力のもどかしさに本人が一番悔しいはずなのに、、、

キスクラでスロー演技を振り返っている時に、すごく厳しい表情をしていて、

でも拍手と共に見せた笑顔がなんとも言えないわ、、、

フリー最後まで諦めないでほしいわよ!ただ祈るだけよ。

【山本草太ショート演技後インタビュー】

高橋大輔 65.95点(TES24.53 PCS42.42)

【ショート演技動画】

【プロトコル】

うーん、怪我のせいか調整不足だったわね。

これだけ華やかで人を惹きつける力があるんだもの、エキシビジョンでまた見たいプロね。

衣装も派手ですごくいいわ!

ただ、ジャッジが演技構成点に対して、まともな採点をしていないでしょ!J9とか完全にシリアスエラーの規定から外れているわよ~。

今シーズンから規定されたシリアスエラーとは、、、

「プログラムが中断され、構成や音楽との関係、連続性、流れるような美しさに影響を与えるもの」を指す。 転倒は確実に含まれ、ステップアウトは演技の動きを途切れさせるようなものであれば、重大なエラーになる。

1転倒or1シリアスエラーでSS、TR、CO9.75以上不可。PE、IN9.5以上不可。
2転倒or2シリアスエラーではSS、TR、COは9.25以上不可。PE、IN8.75以上不可。
トップ以外の選手についても本来のその選手のPCS比で下げる。

技術点なら全体の26位、演技構成点が全体の3位。あまりにアンバランスすぎない?

どの選手にもきちんと公正にジャッジしないのはダメよ!

【高橋大輔ショート演技後インタビュー】

最後までお読み頂きありがとうございます。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

共感して頂けることがあったり、応援してくださるお気持ちを

ぜひ下の全日本フィギュア新バナーをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第10位です】

フィギュアスケートランキング

いざ決戦へ!ブラブリを引き連れて!

【ブログ村第3位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

ブリ「先行くぜ!」

-フィギュアスケート, 山本草太, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.