スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

男子公式練習終了!羽生結弦の状態は?全日本フィギュア2019

皆様、こんにちは!

全日本フィギュア男子、羽生結弦の公式練習が終わったわよ!

羽生結弦の状態は?ショートプログラムの疲れは残っていないかしら?

そしてフリーの構成は?

会場入りから一緒に見ていきましょ!




後ろ振り返りの笑顔が素敵よ!羽生結弦の会場入り!

このショット、カメラ目線でいいわね!笑

今日の会場入りベストショットだわ~。

ショートの疲れは少し取れたかしら?

おはようございます!

ゴールドのイヤホンいいわね!

フリーに向けての公式練習頑張って!

羽生結弦の公式練習の様子、「Origin」曲かけほぼノーミス!

羽生結弦「しっかり調整」22日フリーへ3連続ジャンプ変更か

「Origin」を流しての滑走では軽快な動きを披露。4回転ループ、4回転サルコーを決めると3回転ルッツ、4回転トーループも鮮やかに成功した。次の3連続ジャンプは10月のスケートカナダ、GPファイナルは4回転トーループ―1回転オイラー―3回転フリップだったが、この日は4回転トーループ―1回転オイラー―3回転サルコー。今季初戦だったオータム・クラシックと同じ構成になる可能性が高まった。

SPではジャンプの順番を入れ替え、2番目にトーループの4―3回転、最後にトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を跳んだ。「GOEを稼ぎたい」という狙い通り加点を引き出して、110・72点のハイスコアをマーク。国際連盟非公認ながら、自身が保持する世界最高の110・53点を超えた。

20日にSP、22日にフリーという日程。21日の過ごし方について、「しっかり調整の日に充てて、まあどういう調整をするかまだ決めていないんですけど」と話していた。GPファイナルはSP翌日の練習でクワッドアクセル(4回転半ジャンプ)に挑戦したが、「4回転アクセルとかはしないと思うので」と笑っていた通り、この日は超大技は跳ばなかった。

※スポニチより一部抜粋

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/12/21/kiji/20191221s00079000202000c.html

4T-1Eu-3Sならオータムと同じ構成ね!

今日の曲かけはほぼノーミス!フリーの本番に向けて質の良い調整ができているわ。

【羽生結弦の曲かけ】

この真剣な鋭い目つき!

いいわ~!

追記!【羽生結弦 2019年12月21日公式練習ドキュメント】

▽13:34 報道陣に小さく礼をして会場入り。後にオーサー・コーチとブリアン・コーチも続く。

▽14:48 リンクサイドに姿を見せ、陸上でジャンプ。腕をぐるぐる回す。プーさんのティッシュカバーを抱えるのはオーサー・コーチ。

▽14:50 6選手中最初にリンクに入る。公式練習スタート。オーサー・コーチが丁寧にティッシュカバーをフェンスに設置。

▽14:51 ルッツの踏み切りを確認。

▽14:52 3回転ルッツを着氷。

▽14:53 3回転ルッツを決める。その後、4回転トーループに成功。コーチ陣と目が合い、うなずく。

▽14:54 リンクサイドでドリンクを口に含む。

▽14:55 スピードを抑えた助走からトリプルアクセルを決める。笑みを浮かべながらフェンスに沿って滑る。開場時間となり、観客が入場。

▽14:56 トリプルアクセル―2回転トーループを決める。

▽14:57 サルコーの踏み切りを確認。その後、4回転サルコーに成功。

▽14:58 ドリンクを口に含む。

▽14:59 ループは3回転に。

▽15:00 オーサー・コーチと話し、ドリンクを飲む。ループは2回転に。

▽15:01 4回転ループに成功。その後、両コーチと言葉をかわす。

▽15:02 ループの踏み切りを確認。

▽15:03 再びループの踏み切りをチェック。コーチ陣の話にうなずきながらドリンクを飲む。リンクサイドで屈伸。

▽15:04 ジャージーを着たまま「Origin」の曲かけスタート。4回転ループを決める。4回転サルコーも成功。

▽15:05 音楽を聴きながらイメージを高める。

▽15:06 3回転ルッツを決める。4回転トーループも成功。4回転トーループ―1回転オイラー―3回転サルコーを決める。

▽15:07 トリプルアクセル―3回転トーループに成功。トリプルアクセルの着氷が乱れる。

▽15:08 切れ味抜群の動きでフィニッシュを決め、大きな拍手を浴びる。コーチ陣も拍手。

▽15:10 両手を組み、考え込むしぐさ。踏み切り位置を確認し、笑いながらオーサー・コーチと話す。その後、ブリアン・コーチとも会話。

▽15:11 ジャージーと黒の上着を脱ぎ、半袖姿に。その上からジャージーを再びはおる。

▽15:12 羽生の滑りに合わせ、ジャージーがなびく。アクセルの動きを確認。

▽15:13 ジャージーをはためかせながらトリプルアクセルを跳ぶ。

▽15:14 両手袋を取る。

▽15:15 リンク上を漂っている。

▽15:16 ダイナミックな動きでステップを確認。

▽15:17 丁寧な動きでスケーティングを行う。

▽15:20 両手首を振る動き。オーサー・コーチと話しながらドリンクを口に含む。ジャージーのファスナーを胸元まで上げる。

▽15:21 リンクサイドでかがむ動き。

▽15:22 ゆっくりステップを刻み、連続トーループの動きを確認。

▽15:23 ルッツの踏み切りを確認。

▽15:24 残り1分のアナウンス。「Origin」のスタートからループ、サルコーに続く動きを確認。

▽15:25公式練習終了。他のスケータがお辞儀する方向にいることに気づき、慌ててフェードアウト。その後、4方向にお辞儀し、温かい拍手を浴びる。両コーチとハグし、リンクを降りる。

▽15:26 会場奧へと姿を消す。プーさんはオーサー・コーチが抱えていた。

▽15:40 練習を終え、会場を後にする。多くの関係者の前を通り過ぎ、「すいません。なんか毎回、花道みたいになっちゃって」と苦笑いで語った。

※スポニチより一部抜粋

https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2019/12/21/kiji/20191221s00079000226000c.html

 

様々な視覚、聴覚から羽生結弦の芸術作品「Otonal」を堪能できる!

視覚でお楽しみを!

【マルチアングルジャンプ動画】

ジャンプも表現の一部かのように、まるで音を奏でるようだわ。

聴覚でお楽しみを!

【着氷音動画※イヤホン推奨】

着氷の時の音ですら、演技の一部かのように神経を行き届かせているみたいだわ!

さあ、もう一度ショートを!視覚&聴覚、五感を駆使してご堪能あれ!

【Otonalショート&インタビュー動画】

これはフジスケ、グッドジョブね!

ぜひ羽生結弦の芸術作品「Otonal」を様々な角度で堪能できるわね!

☆合わせてお読み頂きたい女子フリーの見どころ記事よ☆

今夜女子フリー見どころは?羽生結弦ショートも全日本フィギュア

 NEW!12月24日発売!羽生結弦表紙!

・GOETHE(ゲーテ) 2020年 02 月号【表紙:羽生結弦】

12月23日発売!グランプリシリーズ大特集!

・フィギュアスケートファン2019-20 2020年 02月号

【一部内容紹介】

羽生結弦
2019 GRAND PRIX FINAL HIGH LIGHT
「人類未踏への夢」
GPファイナル一夜明けコメント全文
GPシリーズ完全プレイバック
2019-20 ショートプログラム『秋によせて』
2019-20 フリースケーティング『Origin』
2019-20 エキシビション 『春よ、来い』 『星降る夜』 『パリの散歩道』
column 「プログラムに秘められた物語」(『パリの散歩道』)

↓ご注文はこちらよ↓

本日の全日本フィギュアスケジュールと放送予定!

【本日の全日本フィギュア主なスケジュールと放送予定】

12月21日(土)

☆フジテレビSPORTS You Tubeライブ配信

16:00~ ウォームアップエリア360度カメラ配信

17:04~ 6分間練習&コーチアングル

17:04~ 演技後のキスクラ&全選手インタビュー

17:04~21:11 女子フリー

BSフジ&フジテレビONE

17:00~19:00 女子フリー第1~2G

フジテレビ地上波

19:00~21:15 女子フリー第3~4G

では皆様、女子フリー注目してみましょうね!

最後までお読み頂きありがとうございます。

皆様のお陰でブログランキング素晴らしい順位にいることができています。

共感して頂けることがあったり、応援してくださるお気持ちを

ぜひ下の全日本フィギュア新バナーをポチっと頂けると励みになります!




 

【いつも応援ありがとうございます!】

皆様のお陰です。

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位↑です】

フィギュアスケートランキング

いざ決戦へ!ブラブリを引き連れて!

【ブログ村第3位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村

ジゴロブリ「先行くぜ!」

 

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.