スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

更新日:

いい加減な記事やめなさい!芸能ジャーナリストが羽生結弦を語るな!

皆様、こんばんは。

四大陸が始まった中で、ネットニュースで情報を調べようとしていたのよ。

スルーすればいいんでしょうけど、

あまりにも記事がいい加減で信憑性のない、芸能ジャーナリストの捏造記事が酷すぎて!

※大会前で不快極まりない捏造記事なので、気分を害したくない方は、決してお読みにならないでくださいね。




芸能ジャーリストは選手の何を持って取材したと言えるんだろうか?

四大陸直前に大きな賭けに 羽生結弦「勝利への執念」と舞台裏

羽生が拠点とするカナダ・トロントの『クリケット・クラブ』のメンバーに聞いてみた。

「羽生にとって何よりもショックだったのは、昨年暮れに行なわれた全日本選手権でショートで5.01ポイント差でリードしていながら、最終的に7.8ポイントの大差をつけられて3歳下の後輩の宇野昌磨に逆転優勝を許したことでした。FPのあった12月22日の夜は、ホテルに帰っても口惜しくて一睡も出来なかったとスタッフに漏らしています」

正月休みを取ってトロントに戻った後も、全日本の反省と3月の世界選手権のことで、羽生はひとりで悶々とした日々を過ごしていたという。

「羽生のメインコーチはブライアン・オーサー氏ですが、平昌五輪が終わってから2人の間には会話らしきものはほとんどありません。オーサーコーチの現在の最大の関心事は“ポスト羽生”といわれる将来有望な若い選手のことで、羽生の苦しむ姿にはあまり関心を示しません。彼にとっては既に終わった選手なのでしょう」

■消えたオーサーコーチとの会話

そんな羽生が苦しみ抜いて出した結論が、自らを栄光に導いてくれた平昌五輪のプログラムへの回帰だった。

「平昌五輪のプログラムに戻した理由は大まかに言って2つあります。ひとつは羽生の宿命のライバルであるネイサン・チェン選手(20)が持つ335.30という世界最高スコアにいかにして近付くか。それには平昌五輪のプログラムがベストと判断したのでしょう。もうひとつ、今大会のFPでは3種類4本の4回転ジャンプに挑むわけですが、失敗は絶対に許されません。そのため、敢えてミスが出にくい構成のプログラムに変更したわけです」(前出・クラブ関係者)

世界選手権の出場がすでに決まっている羽生が今大会に出場したのは、3月の世界選手権までに変更したプログラムの感触をつかむ意図も垣間見える。前出のメンバーは「レジェンドは恥も外聞も捨てて世界選手権の金メダルだけを狙いに来たのだろう」と代弁した。

■土壇場での変更が与えた衝撃

羽生はプログラムの変更を決断すると、すぐに同じトロントに住む『SEIMEI』の振付師であるシェイ=リン・ボーン氏にコンタクトを取った。今季からルール改正で演技時間が短縮されたため、平昌五輪の時より演技時間が30秒短い新しい振り付けを依頼するためだ。

ただ、連絡を受けたボーン氏は「大丈夫?」と言ったまま、しばらく無言のままだったと伝えられる。それくらい、土壇場でのプログラム変更は関係者たちに衝撃を与えたということだ。

クラブの複数の関係者は、「YUZUは身体の変化を感じながらリンクに上がっている」と口を揃える。

今回の四大陸選手権には全日本で羽生に屈辱を味合わせた宇野も絶対王者チェンも出場しない。彼らのターゲットは3月の世界選手権だけに向けられている。はたして羽生は四大陸選手権でどんな滑りを見せ、どれほどのスコアを出してくれるのだろうか。

(芸能ジャーナリスト・芋澤貞雄)

※日刊ゲンダイより一部抜粋

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/268681

これが芸能ジャーナリストの書く事なの!?

まずクリケットクラブのメンバーに聞いたというところから、クラブ関係者に変わっているけど、

一体どこの誰に聞いた話なの!?

クリケのメンバーが口外するとは思えないし、そもそもオーサーとユヅの間に会話がないって???

ポスト羽生結弦って誰!?そして終わった選手って何???

シェイリー・ボーン氏は現在アメリカに住んでいるのよね。

もうすべてが勝手に憶測だけで書いた「デタラメ記事」。

名誉棄損で訴えられてもいいんじゃない!?

このジャーナリスト、プロフィールに「羽生結弦を取材している」と平然と書いているけれど、全く取材なんてしていないでしょ!

選手をちゃんと見ていれば、嘘偽りなんて書けるわけないもの。

そして連日の羽生結弦のインタビューを見ているから、

何故曲を変更したのかというところもデタラメなこと書いているのわかるわよ。

何よりも自分らしくいるため! ミスとかネイサンに勝つとかそんなことじゃないのよ。

もう皆様、お気づきだと思うけど、赤字は全部ウソ!ってところを強調したく色を変えたのよ。

えっ!?最後の芸能ジャーナリストまで赤字ですって!?

そうよ、こんな輩、口から出任せペテン師に決まっているじゃない!笑

選手に寄り添い、選手を長年見てきた本当のジャーナリストはこんな貶めるだけの文章なんて、書かない。

最後に、果たして四大陸でどんな滑りでどんなスコアを!なんて思っているはずないわよね。

どうせジャンプもルールも知らないんでしょうから。

アンタ、まずはスケート靴でも履いてリンク一周してから物言ってみなさいよ!

もちろん選手には触れずにフィギュアスケートの大変さだけをね!

最後までご覧頂き、ありがとうございます。

ぜひ下の「ユヅハビ」ブログランキングバナー2つをポチっと頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第8位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第4位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


 

愛のオネエサロン

  1. 千聖 2020年2月6日 6:02 PM

    オネエ様、こんばんは。
    ガセブンしかり、試合前になると決まって出てきますね(苦笑)。なんかもう怒りを通り越して呆れてます。書く人間も書かせている人間も毎度毎度変わり映えしないつまらぬネタ、なにかのお家芸のつもりなのかしら。「それ毎回滑ってますからー。あ、何ならオホーツク海の流氷の上ででも滑ってらっしゃい、そして二度と戻って来ないで下さいねー」・・・毒吐き失礼しました。

    話は変わりますが、日本バドミントン協会が選手を守る措置を発表したそうです。
    「日本代表が海外に遠征する際の空港での取材対応を自粛する」「選手たちに必要外の接触をなるべく避けるように感染予防を促している」とのこと。
    この姿勢をどこぞの連盟にも見習って欲しいところですが、こんな非常時に世界的スター選手の動線すら確保できないという有様でしたからね…。

    • てんこ盛りパフェ 2020年2月6日 8:36 PM

      千聖様
      全文同意です。
      ところで、「オホーツクの流氷」で思い出しました。
      昔、イッテQで羅臼に作った人工の流氷で荒川さんがイナバウアーしてましたよね。
      金メダリストに何させんねん!!って思ったけど、労基違反の重労働で芸人さん達が極限状態で氷を作るの見たら、しーちゃんもやらざるを得ないか。
      https://sweet-pan.at.webry.info/201303/article_2.html

      三流週刊誌なんて、何書いてあっても内容をマトモに取る人はいませんよね。
      彼らも多分こんな記事を書きたいと思って出版業界に入ったんじゃ無いんでしょうね。
      配属されて、流されて、仕事だから、生活があるから…。あーぁ、デスネ。

      • 千聖 2020年2月6日 9:11 PM

        てんこ盛りパフェ様

        こんばんは。イッテQのカレンダー企画、当時私も見ていました。確か最初は天候の都合で失敗、次の年に成功させたんでしたっけ。
        「私、滅多なことでは『できない』って言わないんですけど…これは、できません」という荒川さんのコメントが印象的だったので、そこだけ鮮明に覚えています。
        ほとんどシャーベット状の流氷リンクの上での企画、当時もかなり「ええええ〜」と思った記憶があります…^^;

  2. マシュウ 2020年2月6日 6:08 PM

    こんばんわ!待ってましたおネエさま。
    おだまり!案件ですね。わたしも今日、あのガセ○○と言われるモノをチラ読みしてきました!試合になると下げ記事が出るってほんとですね。くだらなすぎて笑うレベル…その横にあった、ステラを買って来ました。
    日本は今日は寒いですけど、韓国はどうでしょうか。スケ連もあてにならないようなので、こんなところから無事を祈る気持ちが、少しでも届いてほしいです。

    • マシュウ 2020年2月7日 9:35 AM

      追伸
      今日の特ダネ!も最低でした。
      MCのひと、自分の番組の内容に興味ないなら辞めるべきです。
      試合前に毒出ししました~m(_ _)m

      • オネエ 2020年2月7日 7:17 PM

        >マシュウ様

        マシュウさん、フジの番組は見ない方が良いですね!
        特にフジのアナやMCはフィギュアスケートを知らないのに、自分本位なコメントが
        多すぎる。確かLive it αでしたっけ?そこで最後にアナ同士で羽生結弦どうですか?
        なんて振りがあった時には、おだまり!って叫びましたわ、あたし。

        • マシュウ 2020年2月7日 11:14 PM

          まあ~そんなことが!
          もう、お笑いだけやっててくれたら平和ですよね!

  3. nao 2020年2月6日 9:01 PM

    オネエさん、こんばんは。
    羽生選手の試合が近づくと彼に関する記事がいつも出てきますね。
    良い記事もありますが、ツッコミどころ満載のヘンな記事も少なからず見られますよね。
    悪意が感じられる記事は、ただただ、読者の興味を引きたいだけなのでしょう。
    アクセス数が多ければ、この手の記事をまた書くと思うので、取り合わないのが一番と言いたいところですが、羽生選手が胸を痛めているかもしれないと思うと、何らかの措置を取るべきだと思います。となれば、選手を守る立場にあるスケート連盟ではないでしょうか。羽生選手は国の宝であることはもちろん、スケート界にとっても貴重な存在のはず。羽生選手に限らず全ての選手を大事にして欲しいですね。
    オーサーコーチとの会話がって、仮にそう見ている人がいたならば、根拠が欲しいところ。本当は、そっと見守っていたのかもしれないですし、選手の状況に応じて対応の仕方も変えたりしているのかもしれないですしね。表面的なことだけでは本当のことなど分からないのですから。
    また、本物のジャーナリストは真実のみを追求するのが本来の仕事。この記事は良い意味ですごいと、読者を唸らせるような記事を書いていただきたいです。羽生選手が観る人を唸らせるようなすごい演技をするように。

  4. おばちゃん 2020年2月6日 10:48 PM

    ハイエナ芸能記者、さすがに度が過ぎるわ。
    捏造想像記事なら何故こんなものをだすのか?どっかからお金もらって、特定の選手の印象を悪くさせてとオーダー受けて、30分位で書いたのでしょうかね。
    やっつけ仕事とは言え、端々に男の嫉妬が垣間見えるキモさ絶品の悪質記事。
    こんな仕事しなくちゃいけないなんて…気の毒な人。

  5. リン 2020年2月6日 10:58 PM

     まさに、波にまかせて、泳ぎ上手に 雑魚は歌い雑魚は踊る ですね。せっかく生まれてきたのにね。残念な生き方をしてる。 あちらにいったら閻魔さまから、舌をひっこぬかれるわよ。かわいそうに。 オーサーが、日本語をわからないと思って 言いたい放題?これは、もう訴えて法的措置をとるべきよ。許したらまた何度でも繰り返して、少しずつこっちが疲弊していくわ。セイメイのプログラムは、オリンピックのより高難度の技を4分に詰め込んだ超難度のプログラムなんですが、そんな初歩的な常識さえわからずに語らないでほしいわ。シェイリーンは、そこに驚愕したんじゃないかしら。
     しかし、珍バイトっぽい記事がオーサー攻撃をしたということは、オーサーが思い通りにならないでゆづをしっかりと、サポートしているということかな?と 勝手に理解しています。

  6. ちょび助 2020年2月6日 11:23 PM

    仕事のない最下層ライターが、安いギャラで書いたやっつけ仕事ですね。
    --------------------------------
    今大会のFPでは3種類4本の4回転ジャンプに挑むわけですが、
    失敗は絶対に許されません。そのため、敢えてミスが出にくい
    構成のプログラムに変更したわけです。
    --------------------------------
    ミスの出にくい構成?はぁ?どういう根拠?!! 
    30秒縮めるのにゆづが一番に省いたのは助走です。

    3Aの着氷から次の3Fまでに要する時間は、わずか4秒弱。ほぼ助走無しの3歩で踏み切る離れ業だ。曲に溶け込ませながら、単発のジャンプを5秒の間に2本跳ぶ。羽生ならではの表現の一部になっている。とスポーツ報知さんが書いてらっしゃいます。

    こんなことできんのゆづだからでしょ。
    こういうとこ5流記者なんかがわかる必要もないけど、問題はやはりジャッジだよ!ジャッジがまたわからないんじゃないかと思って不安になる。メディアがわかってんのにジャッジがわかんないとしたら、もう本当にいよいよフィギュアは末期です。

    • オネエ 2020年2月7日 7:42 PM

      >ちょび助様

      ちょび助さんの仰る通り。省いたのは助走であって、
      そして誰かに勝つためでなく、自分らしさを取り戻す為と本人の言葉で
      ありました。それをあたかも捏造して、取材してます!なんてよく言えますよね。

  7. 芋は芋らしく 2020年2月6日 11:59 PM

    お姉さま
    この芋○貞○というヤカラ、ネットから拾い集めた情報をもとにでっち上げを書いて稼ぐので有名な、フェイクライターよ。ジャニーズに貼り付いて、ちょっとしたネタをもとにストーリーを作り上げるから、特に嵐ファンに忌み嫌われているのよ。不倫記事も大好物なの。

    馬鹿馬鹿しい、スルーに限るわ。芋は芋らしく、泥沼に埋まってりゃいいのよ。あら、芋は砂地だったかしら?(笑)

    • オネエ 2020年2月7日 7:40 PM

      >芋は芋らしく様

      毎回タイムリーなペンネームありがとうございます!
      フェイクライターなんですね、まあそうしてファンの怒りを煽いで
      アクセスを稼ごうとしているなんて、絶対に変化球はいつか化けの皮が剥がれると思います!

  8. MAOファン 2020年2月7日 5:14 AM

    おはようございます おネエ様
    イモの言う事はスルーが一番です。週刊誌の見出しの「羽生結弦」という見出しで全て買って読むのは、けっして正しいファンの行動では無いという事を認識しないと…どうしても気になれば立ち読みしてとお願いしたい。少し読めばその記事の信憑性も解るでしょうから、ガセだと感じたら買わないのが一番です❗雑誌の中にはろくな取材もせず、売れれば良いというスタンスの雑誌も多いですから…そういう雑誌を潰すには買わないのが一番です。「イモ」はブログを検索する限りトロントに行っている気配が無い。できる事なら、おネエ様にはライターのブラックリストを作っていただきたいと思いますが、これは、個人の誹謗中傷になってしまうか…それにしても、この北海道産のイモ、腹立たしい…同じ北海道出身という事も恥ずかしい。畑の中で収穫されずに凍って食べられなくなったイモだわ‼️(北海道ではじゃがいもは秋に収穫するので、たまに畑に落ちると冬の終わりに凍る)

    • オネエ 2020年2月7日 7:34 PM

      >MAOファン様

      ライターのブラックリストなど作らずとも、
      もう皆さんどの記事が正しくて、間違っているかを見分ける力が備わっていると思います。
      ただここまで捏造だと名誉棄損で訴えられてもおかしくないはず!
      土の中でずっと潜ってて黙っててほしいわ笑

  9. MAOファン 2020年2月7日 5:20 AM

    あっ!間違い冬の初めに凍る…
    下らない事はさておき、結弦君とオーサー氏の仁川入りの写真見れば全てが解るはず。普段「イモ」が取材している仮面夫婦じゃあるまいし…

    • オネエ 2020年2月7日 7:31 PM

      >MAOファン様

      会話が平昌五輪以降、全くないってホントにそう思ってるんですかね?
      だったら選手とコーチの信頼関係なんて成り立たないですよ~。
      イモだけに鈍くさ過ぎて話にならないわ!

  10. ふわ~っと♪ 2020年2月7日 9:56 AM

    あの記事… 掲載されちゃって、恥ずかしくないのかなっ?て思いました
    公式練習の神々しいまでに美しい姿を
    (動画で)目にした私は最強モードで~す( ´∀` )

    • オネエ 2020年2月7日 7:14 PM

      >ふわ~っと♪様

      ここまで捏造した記事を書いておいて、
      羽生結弦を取材しているなんてよくぬけぬけと言えたもんですよね。
      ジャーナリストとしてのプライドもないのですね。

  11. ちょび助 2020年2月7日 11:07 AM

    オネエ様 皆様 こんにちわ
    今回のこの記事についてじゃなくて、申し訳無いのですが、
    ディスりつながりで一個イラッとしたことがあったので書かせていただきます。
    今、録画しといた「とくだね」見てて、伊藤アナが「四大陸を優勝するとスーパースラム」て言ったら、小倉が「でもネイサンいないんでしょ」て言ったんですよ。

    だから何?!ネイサンだってゆづが怪我して居ない間にGPF連覇できてんだからね。
    過去2大会マジ点数もレベルも低い大会だったの知ってんの?小倉!
    宇野も昨年四大優勝してるけどネイサンも羽生もいなかったですけど!!
    あんたその時そのこと言及したの?
    小倉が巨人やヴェルディ嫌いで、いわゆる判官贔屓なのは知ってるけど、
    最近いちいち腹たつのよこのおっさん!

    昔はズバっと切り口鋭い感じが好きだったけど、最近年取ったらどんどんただの嫌味なおっさんに成り果てて残念な限り。長いことフジにいたせいですかね。

    • オネエ 2020年2月7日 7:11 PM

      >ちょび助様

      ちょび助さん、どうぞどうぞ思ったことを!
      オヅラまた訳わからないこと言ったのね!フィギュアを知らないのに偉そうに!!!プンプン
      個人の嗜好をコメントにしちゃうような輩です。
      とくだねは見ないことをおすすめしますわ!

  12. リン 2020年2月7日 11:58 AM

     MAOファン様、北海道出身の記者さんなんですね・・・。そういえば最近は、IR疑惑でも北海道は話題になりましたね。   でも、いつの時代にも、どこにでもこんな疑惑もこんな人もいますよね。かなしいことですよね。ペンをふりかざして罪のない人を嘘で貶めたり傷つけたりした糧で、生きていくってどんな気持ちなんでしょうか。 権(金)は、ペンよりも強しでいいのかな? 本当に?    オネエ様、またまた、jカス、現代、に加えてガセブンのヒッドイ捏造記事が・・・怒涛の攻撃、なんだろう?
     そして、やっぱり、韓国の動画、取材の要請を強化部長がしているようにみえるわ? クルーズ船の感染具合からみて、卓球連盟の取材拒否?判断は正当。日本のスケレンは、なにかあったら責任とらなくちゃね。 長嶋さん、嫌がらせツィートは出したり消したりが速効だったのに、政治家としても 危機管理のこの対応の遅さでいいんですね。 まさか、選手によって守るか守らないかを“差別”しているわけではないですよね。

  13. 砂布巾 2020年4月10日 3:52 PM

    とても興味深い文章でした。
    ジャーナリストの書く記事は、どうしても恣意的な前提に基づいて書かれてる物が多いですよね。インタビュー内容を都合よく切り貼りする、根拠のない事実にも関わらず真実かの様に記事を書く。
    何の質が悪いって、いい加減なジャーナリストの書く記事を、知識のない一般人は事実として受け止めてしまうことですよね。

    話は違いますが、研究者の書く論文はルールに基づいて文章や図表が作成されており、複数人の査読をクリアしたものですので、100 %では無いにせよ信憑性の高いものです。
    執筆者の思想によって内容が変わるジャーナリストの記事とは質的に全く異なるものです。
    一方で、ネットではジャーナリスト/研究者、両方の文章が区別なく情報として提示されています。この比較はあくまで一例ですが、事実の信憑性が異なるものが同列に閲覧できる状態は大きな問題だと思いました。

    自分の意見ばかりダラダラと書いてしまいましたが、あなたの記事は現状の問題を紛糾する大きな切り口になると思い、コメントさせて頂きました。

    • オネエ 2020年4月10日 7:09 PM

      >砂布巾様

      はじめまして、砂布巾さん。
      記事について興味を示して頂き、光栄です。
      ジャーナリストの記事は良くも悪くも、フィギュアスケートをあまり知らない方々は
      それを事実として受け止めてしまうことですよね。
      仰られるように、きちんとした事実に基づいた内容では週刊誌は面白みがないのか、
      いつも捻じ曲がった報道がなされている現実です。その中で真実が埋もれてしまいますが、
      そうならないような目を養うことも、今の我々には必要だと痛感しています。
      またご興味を持って頂けるようなことがありましたら、いつでもコメントお待ちしております。
      貴重なご意見どうもありがとうございました。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.