スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

強行開催の恐ろしさ!スターズオンアイスも主催者判断に委ねられる

皆様、おはようございます。

未だ発表されないスターズオンアイス2020の八戸、横浜公演についてのアナウンス。

そんな中で、さいたまスーパーアリーナではK-1イベントが強行開催されたのよね。

3連休明けて、今日にも良識ある発表があることを信じたいのだけど、、、




明確な基準が示されない中で行われる大規模イベントの難しさ

どう見ても人が密集しすぎているわよね。

さいたま市では、政府や埼玉県が自粛を求めていた「K-1」の大規模な格闘技イベントが開催され、埼玉県知事が怒りをあらわにしました。

安倍総理は20日、大規模イベントの開催について対策の徹底を求めた上で主催者に判断を委ねる考えを示しましたが、西村担当大臣と埼玉県は事前に主催者に開催自粛を要請。しかし、主催者は「マスクを配布するなど対策を講じている」として決行したのです。

「やらないほうがいいんじゃないの。すごく興奮するんでしょ」(街の人)

「普通にみんな盛り上がって騒いでました」(K-1イベントを見に来た人)

一方、埼玉県の大野知事は会場に駆けつけ、怒りをあらわにしました。

「自粛をお願いしたわけですから、お願いを聞き入れていただけなかったのは残念。(Q.心配な思いも?)当然、心配だからきました」(埼玉県・大野元裕知事)

こうした懸念に主催者側は・・・。

密集を避ける意味でも、会場を席を削って1万人以下になるような形で大会を行っています。もし感染者が出た場合には対応をさいたまスーパーアリーナさんと、また関係各位といろいろ相談して迅速に対応させていただきたいなと」(K-1イベント主催者・中村拓己プロデューサー)

主催者は県からの要請を受け、感染者が出た場合に備え観客にチケットの半券に連絡先を記入してもらう措置を講じましたが、明確な基準が示されない中、大規模イベント開催をめぐる難しさがあらわになりました。

※TBSニュースより一部抜粋

https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3935802.html

世界フィギュアが中止になった時に、

ケベック州政府が「ウイルスの地理的な感染拡大の一因になる可能性」があるとした判断をISUは受け入れたのよね。

でも今回のケースは埼玉県が自粛要請したにも関わらず、K-1主催者は安倍首相の徹底した対策を講じた上での主催者判断に任せるという発言の元で、開催の判断をしたということよね。

要請に強制力はなく、あくまでお願いだからね。

また埼玉スーパーアリーナは県が保有し、施設をレンタルする際の契約条項には不測の事態が起きた場合、

県の命令によって「利用許可の取り消しができる」と定めているけど、

今回のような自粛要請では強制力があると解釈できないそうよ。

ここで、主催者の判断というのがポイントになってくるんだけど、

「会場を席を削って1万人以下になるような形で大会を行っています」

これって、政府見解に基づいていることは確かだけど、

あたしからしたら、1万人はダメだけど、9,999人はOKですにしか聴こえないのよね。

「もし感染者が出た場合には対応をさいたまスーパーアリーナさんと、また関係各位といろいろ相談して迅速に対応させていただきたいなと」

一体、どう迅速に対応するのかしら?「対応できるのかしら?」と言った方がいいわよね。

もし何かあった場合でも、主催者側としては、政府から埼玉からの中止命令ではなく、あくまで中止のお願い(ここに強制力はない)、

「政府見解の徹底したコロナ対策を施した上で開催しただけです」という話で終わってしまいそうなのよね。

結局、政府の見解は「自己責任、何かあった場合も自己責任ですよ。政府では責任は取りません、主催者で」。

というお互いに、責任を押し付けて終わりよね。

だから、感染者を出さないためにも主催者側の良識な判断が委ねられるのよね。

K-1イベントで一番心配したのは、なによりも近隣住民の方々だったと思うわ。

今回の開催で大規模イベントのひとつの事例が出来てしまったのは事実。

これを受けてアイスショーはどうなるのかしら?

☆合わせてお読み頂きたい1万人規模のイベントについての記事よ☆

危険すぎるわよ!1万人規模のイベント開催でスターズオンアイスは?

スターズオンアイスも主催者側の判断に委ねられる!

東京都は主要イベントを中止が4月12日まで延長なのね。

スターズオンアイスが行われる予定の八戸公演の会場である、フラット八戸は

4月1日が開業日。要はそのこけらおとしイベントとしてスターズオンアイスが大々的に行われるのよね。

主催者側と会場側にも様々な想いがあると思うけど、どういう決断が下されるのか?

そして横浜公演は?

今日にも安倍首相がアメリカからの入国禁止を発表するとも言われているわよね。

これでアメリカのスケーターは日本でのショーに出ることは不可能になるのよね。

現状を考えると、海外のスケーター達も危険を冒して日本に来るとは到底思えないけど。

結局はアイスショーも主催者側の判断に委ねられる。そして開催した場合はあくまで自己責任ということになるのよね。

モヤモヤするのは、大阪、愛知公演があっという間に中止発表したのに、

愛知公演から2日後の八戸公演が未だになんのアナウンスもないということ。

選手の安全を考えたら、もし開催された場合でも会場に行くのを考えてしまうわよね、、、

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

ぜひ下のブログランキング2つをポチっとして頂けると、励みになります。




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で押していってくださいまし!

【ブログランキング第8位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.