スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 紀平梨花 羽生結弦

投稿日:

ダメじゃない!羽生結弦が世界ランキング維持の大変さも伝えてよ!

皆様、おはようございます!

嬉しいニュースが入ってきたわね。

ISU最新の世界ランキングで、羽生結弦、紀平梨花がそれぞれ第1位になったわよ!

でもメディアにはもっと取り上げてほしい、肝心なことがあるのよ笑




羽生結弦が長い間トップランクを維持していることがいかに大変なことか!

ISUが20日に発表した最新の世界ランキングで、羽生結弦、紀平梨花がそれぞれ第1位になったわよ!

嬉しいニュースよね。

どうやって最新の世界ランキングが決まるのか、簡単におさらいしておきましょ。

【ISU世界ランキングの算出方法】

ISU世界ランキングは、ランキング発表時のシーズンと過去2シーズンの成績をポイント化し、そのポイント合計で算出。

大会種別および順位によって、大会毎の獲得ポイントは異なる。

最新2シーズン分の各大会の獲得ポイントは100%で算出されるが、一番古いシーズンの各大会の獲得ポイントは本来の70%で算出される。

最新の世界ランキングトップ10を、男女別に見ていきましょう。

【最新ISU世界ランキング男子トップ10】

1位 羽生結弦(日本)3786ポイント
2位 サマリン(ロシア)3046ポイント
3位 アリエフ(ロシア)2957ポイント
4位 チェン(米国)2880ポイント
5位 リッツォ(イタリア)2859ポイント
6位 ブラウン(米国)2844ポイント
7位 グラスル(イタリア)2658ポイント
8位 クヴィテラシヴィリ(ジョージア)2651ポイント
9位 宇野昌磨(日本)2640ポイント
10位 チャ・ジュンファン(韓国)2603ポイント

羽生結弦が世界ランキング1位に返り咲きというニュースなどが出ているけれど、

それももちろん嬉しいんだけど、

取り上げてほしい肝心なところは、違うのよ~!

ちょっとこちらの2001~2019年までの世界ランキング推移を見て頂戴。

【2001~2019男子ISU世界ランキング推移】

2011-12シーズンに初登場4位になって以来、

2013~2018シーズンまでずっと首位なのよ!

10年間の間、ずっと長い間トップランクであり続けることがどれだけの偉業か、そこをもっと伝えてほしいわよ!

この記録はもはや奇跡で生きる伝説よ~。そこのところも合わせてもっとメディアは伝えるべきよ!

次に女子を見て見ましょう。

【最新ISU世界ランキング女子トップ10】

1位 紀平梨花(日本)4174ポイント
2位 テネル(米国)3133ポイント
3位 シェルバコワ(ロシア)2841ポイント
4位 トルソワ(ロシア)2774ポイント
5位 坂本花織(日本)2769ポイント
6位 コストルナヤ(ロシア)2760ポイント
7位 宮原知子(日本)2693ポイント
8位 ザギトワ(ロシア)2666ポイント
9位 イム・ウンス(韓国)2537ポイント
10位 サモドゥロワ(ロシア)2414ポイント

【2001~2019女子ISU世界ランキング推移】

女子で見ると、ここ数年は特に入れ替わりが激しいわよね。

フィギュア界でトップであり続けることがどれだけ厳しいことかを物語っているわよね。

そんな中でも、日本女子の浅田真央、宮原知子がトップで長く活躍しているのがわかるわよね。

コストナーに関しては、もうどんだけ~!ってぐらい長いわ笑

現役生活の時間を決めるのは選手自身の決断ではあるけれど、

見ている側としては少しでも長く活躍を見たいという願いもあるものね。

今回女子で1位になった紀平梨花にも、今後長く活躍していってほしいわよ。

余談だけど最新ランキングでサモ江が10位にいるのはなんでかですって!?

彼女、欧州女王だったからよ!笑 今季はコストルナヤに女王の座は譲ってしまったけどね!

相次ぐショーの中止により、フィギュア界全体として大変厳しい状況に!

ファンタジーオンアイスの国内すべての開催が中止に。

スターズオンアイス、プリンスアイスワールド、プリズムオンアイスなど、

国内で開催予定の主要なアイスショーが中止になり、また1年延期になる措置が取られたり。

スケーター達のショーが見られなくて残念だけど、仕方がない。見る側はそこで納得するしかないのだけど、

福井新聞に出ていた「選手収入源を失う」の記事の一部をご紹介するわね。

現役選手は演目の振り付けやリンク使用料、コーチ代のため、貴重な収入源を失う。別の関係者が「選手周りの費用はショーで得た出演料からやりくりしており、業界全体として大変厳しい状況になる」と指摘するように、3月の世界選手権が中止に追い込まれたフィギュア界に逆風が吹き続ける。

※福井新聞より一部引用

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1071104

一時期、選手達はひとつのシーズンが終わり、

また次のシーズンに向けての体力作り、プログラム作りなど、忙しい中でショーに出るのは控えてほしいと

思っていたことがあったのだけど、

このアイスショーは、選手達にとってのスケートを続けていく為の貴重な収入源であるのよね。

それこそトップスケーター達はスポンサーが付いているということもあるけれど、

なにせフィギュアスケートは世界一お金がかかるスポーツ競技と言っても過言ではないほどだものね。

衣装、スケート靴といった身の周りのものから始まり、

コーチ、振付、リンク使用料、楽曲、リンク外のトレーニング、遠征費など合わせると、莫大な金額がかかってくるわよね。

クラウドファンディングで募集を募った白岩優奈が公表した、年間必要経費を見ても、

振付け代・衣装代 1,000,000円
氷上・表現レッスン代 1,500,000円
フィジカル・メンタルトレーニング 600,000円
海外強化合宿 1,500,000円
国内外試合経費 1,500,000円
合計   6,100,000円

※参照:Act now公式サイト https://actnow.jp/project/figure_skate_shiraiwa/detail

これだけの費用がかかるし、コーチや振付師、遠征数などによっては、もっとかかってくるでしょうね。

スケート連盟の強化費は、強化指定で年間120万、特別強化指定で月240万でしょ。

それでも全然足りないわよね。だから選手達はアイスショーや、競技の賞金などでまかなっているのよね。

こういう状況だからこそ、日本のフィギュアブームで潤ってきた、スケート連盟がきちんとバックアップしてほしいわよね。

スケ連は、先日の選手を守る立場から、林コーチ逮捕の際には

メディアに選手の名前を見出しに使われてしまうことを見越して、何かメディア対策をしたのかしら?

様々な面から選手達を万全のサポートをして頂きたいわ。

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

下のブログランキング2つをポチっとして頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第9位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第1位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 紀平梨花, 羽生結弦


 

愛のオネエサロン

  1. ローイ 2020年4月21日 7:14 AM

    おはようございます。羽生選手は、若いのにスゴい!あの子は、別格だよ。素人でも、滑りが違うのがわかる。紀平選手は、ノーミスだ。緊張してるのに←いつの試合だ?(笑)いつもか…。ジャンプも確実に、あの子は、ノーミスだよ、ノーミス!あ〜〜〜、気楽なコメント失礼しました。

    • オネエ 2020年4月21日 2:41 PM

      >ローイ様

      まさに別格の存在ですよね。
      同じスケーターからも憧れる今尚現役であり続けるレジェンドだと思います。
      紀平は今季アクセルの成功率が凄く良くて、多くの試合を経てどんどん経験を積んでいるのが
      プラスに働いていますね。体力が心配ですが。

  2. 127721222 2020年4月21日 10:10 AM

    おねえさま、もしかして福井新聞をお読みになったのですか?それ私の今住んでいる県です。今、受験生でありながらもフィギュアスケートの情報を効率よく集めるため、毎日読ませていただいてます。なかなか田舎なところでアイスシなどは皆無に近いですが、テレビから伝わってくる会場の熱気と共に楽しんでいます。なくなったのは残念ですが健康を第一に考えるといたしかたありません。でも、この競技は、非常にお金のかかるものです。山本草太選手にスポンサーがついてホッとしました。
    コロナが落ち着いたらぜひいらして下さい。

    • オネエ 2020年4月21日 2:48 PM

      >127721222様

      こんにちは!コメントありがとうございます。
      福井新聞、実は友人が福井に住んでおりまして、こういう記事が出ているよと、
      メールで教えて頂いたのです!
      いま受験ということで、日々勉強大変かと思いますが、ぜひその先にある楽しいことがいっぱい
      待っていると思いますので、頑張ってくださいね!
      ぜひ福井にも遊びに行きたいです。

  3. みすな 2020年4月21日 11:26 AM

    オネエさま、日本で十万円が配られるって知って、裕福で必要ない人もいるし、真面目に働いてきてたのにそんなんじゃ全然足りない人もいるんだろうなあって思っていたんです。
    まさにフィギュアスケーターがそうでしたね、いえ、他のスポーツ選手だって大変でしょうけど、特にフィギュアスケート関係は、、、、。

    それとね、この中断期間が選手にどんな影響を及ぼすかということなんだけど、2週間以上氷に乗れないと本当に元に戻すのが大変と聞くでしょう?選手により様々だと思うけど。
    みんな真面目にオフアイスのトレーニングをしていても、氷に乗れない間に体型変化がおきちゃう人、モチベーションが低下しちゃう人、それこそ経費が足りなくなる人、と選手も人間だから色んなことがあるはず。
    次はいつ再開か全くわからないけど、コロナ以前の世界には戻らないように、その時はフィギュアスケートの世界もこの前までの続きじゃなくなっているんでしょうね。

    ところで、競技のなかの1番だと思うプロは?とのことだけど
    男子は、!!!佐藤駿、グランプリファイナル フリー を忘れないで〜!!!

    羽生くんの四大陸 バラ1は、すでに世界遺産だから票にできませ〜ん

    あと繰り返し見たのは、全日本のショート昌磨くん、同じく全日本ミシェルポルナレフのフリー山隈太一朗くん、中国杯のハンヤンのララランドです。

    女子はひとつに絞れない〜、中国杯フリー知子ちゃんとカナダ杯フリー真凜ちゃん、同じくらいリピしてます。

    • オネエ 2020年4月21日 2:50 PM

      >みすな様

      みすなさん、こんにちは。
      そうですね、本当にフィギュアってお金がかかるスポーツですよね。
      もし収束したとしても、そこにはフィギュアの世界も何か変わってしまうことが
      出てくるような気がします。
      みすなさんのリクエスト了解しました。でもひとつに選ぶのって難しいですよね。
      山隈くん、わたしも注目しているので、ぜひ紹介させて下さいね!

  4. ローイ 2020年4月21日 12:58 PM

    こんにちは。駅沿線に、有名なお祭りを開催する駅があります。何十万人、集まるんだろ?位の大きな、お祭りです。その駅付近が…静かでした。皆様の県は、いかがでしょうか?

    • オネエ 2020年4月21日 3:03 PM

      >ローイ様

      ローイさん、こんにちは!
      うちの近所の神社では例年5月にお祭りがありますが、
      今年は中止でしょうね。でもいつもひとはたくさんいる街です涙

  5. MAOファン 2020年4月21日 2:35 PM

    こんにちは おネエ様
    評価されるべきは1位に返り咲いたことより、継続ですね。初めて1位になったのは2013年ですもの…そして彼はずっと優しい。特に後輩に対して皆に優しい。できそうでできないですよね。
    草太君のスポンサーってヤマハの助成ですよね?過去には梨花ちゃんも助成を受けてますよね?
    ローイ様、東京都の片田舎の私の街は商店街は既にほぼシャッター街、駅ビルも食料品の地下以外はほぼ休業、住宅街にはスーパーはたくさんあるので静かなものです。本屋も駅ビルの中ですから休業…布マスク作りたくても手芸店も休業…ちなみにアベノマスクは届いてません。

    • オネエ 2020年4月21日 3:06 PM

      >MAOファン様

      そうですよね、2013年から何年も連続で1位をキープし、
      そして今回の返り咲。それがいかに難しいことかをメディアは
      もっと伝えてほしいんです!
      草太のスポンサーの件、実は知りませんでした。
      ちょっとこれから調べてみますね。

    • ローイ 2020年4月21日 3:32 PM

      こんにちは。東京都の田舎ですか?ん~~、「タラァララァ~」ヒゲダンスの土地名の場所くらいでしょうか???都会の人達は、どこに移動してるのでしょうか?地方は、地味です(笑)

      • MAOファン 2020年4月21日 9:17 PM

        ローイ様へ
        一応、JRの通る街、東京で1番人口の多い市ですが、デパートは無くなり裁判所も無くなりいつの間にか商店街もほとんどシャッター街。他の市から来る人は街中ではなく郊外のお山に行きますね。
        普段はローカル過ぎて不満もありますがこういう時には人が集まらない事も良いのかなとおもいます。

  6. 杉姉 2020年4月21日 3:45 PM

    オネエさま、皆様
    羽生くんの返り首位は、本当に嬉しいです。
    あの大怪我まで5年トップ、その後も怪我しつつも3位以内での今年一位がどんだけすごいか?ですよね。
    でも、このランキングって、ファン以外からすると、
    「え?ワールドもGPF もネイサン優勝してなんで4位?」みたいなところありますよね。

    紀平さんには、息の長いスケーター目指してほしい。
    花火みたいに、一瞬で終わらずに記憶と記録に残るスケーターになってほしいです。

    そして、羽生くんは311の時も確か、神奈川行ってジャンプ飛べなかったと言ってましたけど彼は怪我で滑れない時を人より多く過ごしてますから、逆に有利だと思ってます。
    筋肉的には、バレリーナが言ってましたよ。
    1日休むと自分でわかる。2日休むとパートナーにわかる。3日休むと観客にわかると。
    それは確かだと思います。(私も1日4時間を360日やっていた年数が7年ありますので、熱出して3日休んだら他人の体かと思ったことあり) 
    長くなってすみません。
    ポエタくんのヤマハは本当なのですがコーチが不明ですね

    • オネエ 2020年4月21日 7:59 PM

      >杉姉様

      杉姉さん、こんばんは。
      ワールドランキングについてはISUが決めた過去シーズンの合計ポイントに
      よって決まるというルールがありますから、ハーシュ氏が納得いかないと騒いでるみたいですけど、
      それはルールに基づいているのでとしか言いようがないですよね。
      1日4時間を360日って凄いですよね。

    • MAOファン 2020年4月21日 9:27 PM

      杉姉様
      真央ちゃんがフィギュアは1日休むと戻るのに3日かかると発言してますね…スケーター達は本当に不安な毎日でしょうね。みんな4、5歳からほとんど毎日リンクに上がっているんですもんね…

      • 杉姉 2020年4月22日 3:58 PM

        オネエさま

        あたくし、都立校が都大会を初めて制したレジェンドなんです!
        (レジェンドと自分で言うか!と突っ込んでくださいませ。) なので、練習はやはり凄まじくて。日曜日も盆もなし。

        なので、MAOファンさま

        多分、運動としてだと、筋肉って馬鹿だからその位かかると思います。

        でも、イメトレでかなり補えるかなー?とは思うものの、実際に体が無意識に動くのとはわけが違いますからね。 
        スケーターの皆さん、そして他の競技の方も深刻だと思います。
        あと、この間に女子の場合、身長が伸びたりとかあったらきついですよね。

        • オネエ 2020年4月22日 6:54 PM

          >杉姉様

          杉姉さん、レジェンド!
          もっともっと仰られても良いと思います、誇るべき事ですよ!
          そしてまさにいまの氷上での練習が出来ない中での身長などの変化による感覚のズレの対応も、
          陸上で補うのは難しいですよね。深刻な問題ですね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.