スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

呆れた印象操作!メドべがまだ日本にいることは伝えないメディア!

皆様、おはようございます。

THE ANSWERから、「羽生結弦とメドべが高みに導いてくれる」という記事が出ていて、

読んで見ると、ただのメドべ称賛記事だったわ笑

元記事であるオリンピックチャンネルの内容には一体何が書かれているのかしら?




呆れた度重なる印象操作!メドべがまだ日本にいることは伝えないメディア

羽生結弦やメドベが「高みに導いてくれる」ブラウンが“クリケ組の仲間意識”に感謝

ブラウンはメドベージェワに刺激「彼女以上に真剣な人はいない」

フィギュアスケートのジェイソン・ブラウン(米国)が、羽生結弦(ANA)らクリケットクラブのメンバーに感謝の思いを示している。IOC運営の五輪専門メディア「オリンピックチャンネル」が記事を掲載。ブラウンが「自分をさらなる高みへと導いてくれる」と語っているという。

五輪連覇した羽生や平昌五輪銀メダルのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)など、多数の実力者が練習拠点としてきたカナダ・トロントのクリケットクラブ。同メディアは「ジェイソン・ブラウン『オーサーコーチと他のスター選手に囲まれて練習することは、自分をさらなる高みへと導いてくれる』」の見出しで記事を掲載し、ブラウンが持つクラブへの愛についてつづっている。

記事によると、新型コロナウイルスの感染拡大により、現在はシカゴ近郊で家族と過ごしているブラウン。話を聞いたオリンピックチャンネルはこう伝えている。

「コーチのオーサー氏、トレイシー・ウィルソン氏、ユヅル・ハニュウやエフゲニア・メドベージェワのようなアスリートに囲まれながら練習することは、自分をさらなる高みへと導いてくれるものであると話した」

レベルの高い環境がフィギュアスケート選手として成長できる要因になっているという。しかし、新型コロナの影響で3月中旬からクリケットクラブの施設も閉鎖となり、隔離生活を余儀なくされていた。この間、ブラウンはメンバーとZoomでやり取りをしていたようだ。記事ではこう語っている。

メドベージェワから学んだこと「彼女の目はいつも燃えている」

「すべてのメンバーがZoomのトレーニングに参加しているよ。僕たちはそれぞれ遠く離れているけど、繋がっているという仲間意識を持ってトレーニングに取り組めているんだ」

記事では「互いに強い友情を育んできた」と、ブラウンとメドベージェワがともに2018-19年にオーサー氏のチームに加入したことを紹介。さらにブラウンは「僕はエフゲニアとともにたくさん楽しく練習してきた」と振り返り、「誰とも比べものにならないくらいエフゲニアの目はいつも燃えている。彼女以上に真剣な時間を過ごしている人はいないよ。そのことを僕は彼女から学んだんだ」と明かしている。

多くの有力選手を輩出してきたクリケットクラブ。切磋琢磨できる環境に選手も感謝しているようだ。

※THE ANSWERより一部引用

https://the-ans.jp/news/114416/

なんだか必要以上にメドべ、メドべのオンパレードね笑

羽生結弦の見出しから、何かユヅについて書かれているんじゃ!と思ったら、何にも書かれてなかったわ涙

THE ANSWERはおかしな「上げ」記事ばかり出してきているわよね。

あえて見出しに羽生結弦の名前を入れる必要ないんじゃない?

ところで、実際のオリンピックチャンネルの元記事にはなんて書いてあるのかしら?

クリケットクラブのメンバーたちとの練習がいかに自分をより良くしてくれるか

オリンピックフィギュアスケート団体戦の銅メダリストであるジェイソンブラウンは、ブライアンオーサーの下、で世界の他のトップスターやオリンピックメダリストとのトレーニングが、彼をより良いスケーターにしていることをオリンピックチャンネルに伝えました。

インスタグラムのライブトレーニングを行った後、ブラウン氏は進行中の世界的なコロナウイルスの大流行の最中に、シカゴ近郊の家族と一緒に滞在しており、コーチのオーサーやトレーシー・ウィルソンと、羽生結弦やメドベージェワなどのスケーターと一緒に練習することは、自分を高みに連れていってくれるとオリンピックチャンネルに話しました。

ブラウン氏がトレーニングをしているトロントにあるクリケットクラブは、パンデミックのため現在閉鎖されていますが、グループは連絡を取り合っています。

「すべてのスケーターがZOOMのトレーニングを行っているよ。僕達は離れている間でも、仲間意識を保ち、トレーニングの感覚を維持しているんだ。ブライアンとトレーシーは、リンクでの練習のような環境を作ってくれるよ。」

「スケーターは素晴らしいエネルギーをリンクにもたらし、それは大きなものになるんだ。さらに重要なのは、コーチがスケーターと協力し、最大限のものを引き出すことなんだよ。ブライアンとトレーシーは本当にグループのエネルギーを育ててくれて、僕達全員を本当にお互い刺激してくれるんだ」

ライブトレーニング中に、メドベージェワはライブストリーム上でコメントし、ブラウンは彼女とのトレーニングをどれだけ楽しんでいるのかを述べました。

このペアは、2018/19シーズン前にクリケットクラブに加わり、親しい友情を築きました。

「僕は彼女と一緒にたくさんの楽しいトレーニングをしている。誰もエフゲニアと比べるなんてできないよ。彼女の目には常に燃えているからね。彼女よりも真剣に時間をかける人は誰もいないよ、彼女は僕にたくさんのことを教えてくれたんだ。」

現在、トロントのクリケットクラブのチームは世界中に広がっています。

オーサー氏によると、メドベージェワは現在も日本にいるとのことです。

「今回の隔離によって、私たちは団結し、一緒に乗り越えていかなければならないというより強い絆ができたんだよ」

ふたりは以前にオリンピックチャンネルポッドキャストに登場して、友情について話し合いました。

参照:Olympic Channel

どちらかというとオリンピックチャンネルの元記事では、

いかにクリケットのメンバー皆が、ジェイ子を高めてくれているか!そしてそんなスケーター達が刺激し合える環境をコーチである、オーサー氏とトレイシー氏が作ってくれているんだ!

というクリケットクラブの連帯感を、ジェイ子はインタビューで答えているような気がするんだけど。

メドべに触れたのは最後だけよね。

なんでオリチャンからの記事からこのTHE ANSWERのメドべ称賛記事へとなるのか、

あたしには理解できないわ。

Medvedeva is currently in Japan, according to Orser himself

オーサー氏によると、メドベージェワは現在も日本にいるとのことです。

参照:Olympic Channel

決してオリチャンに書かれている、このような事実はTHE ANSWERは書かないのね、、、

4月の外国人旅行者は99.9%減。

彼女が日本に来たのはいつだったかしら?と思ってインスタ見たけど、

「わたしは安全です!」って意気揚々と空港から上げていた投稿は削除されていたから、わからなかったわ。

都合の悪い投稿は削除しちゃうのだから、メディアと繋がってるんじゃないか?って思われても仕方ないわよね。

それにしても日本の一部のメディアって本当に印象操作が好きよね~。

SNSで今、なんでもわかってしまう時代において、本人にとって本当にメリットのあることなのかしら?

本日発売!

・ICE PRINCE フィギュアスケート

↓現在在庫切れの為、入荷次第の受付中↓

予約開始!6月1日発売

羽生結弦 SEASON PHOTOBOOK 2019-2020 Ice Jewels特別編集

【内容紹介】

羽生結弦選手の2019-2020シーズンを網羅した「SEASON PHOTOBOOK」第5弾! 撮影は田中宣明カメラマン。羽生選手の多彩な魅力が盛りだくさんの写真集です。

↓ご注文はこちらよ↓

オリンピックチャンネルに羽生結弦の五輪金メダルの映像が紹介されたわよ!

「忘れられない!羽生結弦の最初のオリンピック、ソチ五輪金メダルを追体験」

として、ショート、フリー、懐かしの表彰式までを一気にノンストップで動画で紹介しているわよ!

そしてこちらは平昌五輪のフリー、最後のルッツの堪えるところを、

オーサー&ブリアン氏の視点でも紹介しているわね。

このルッツはあたしもTVの前で、座っている椅子から前のめりになって、なんとか堪えたのをまた思い出したわ。

それでは皆様、良い一日を!

最後までお読み頂き、ありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひ、

下のブログランキング2つをポチっとして頂けると励みになります!




【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第6位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第3位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


 

愛のオネエサロン

  1. miyu 2020年5月21日 9:07 AM

    マスメディアは本当に大事な事はなかなか伝えてくれませんね。グローバル化を見据えて観光立国を目指す事を最終的に決めたのは国なのですから、こうした事態になってしまった以上はその方針に従いついていったところに責任を持ってある程度の補償をしてあげるのは当然ではと思われます。

    • オネエ 2020年5月21日 9:14 PM

      >miyu様

      miyuさん、こんばんは。
      そうですね、メディアは大切なことは伝えませんよね。
      日本に来てしまったのは仕方のないことですから、後はどう対処したのかとか
      そういうことに重きを置いた記事を書いた方が良いような気がします。

  2. あい 2020年5月21日 9:46 AM

    オネエ様 おはようございます。トロントとの便は始まったみたいだけど、外国人はまだ入国を認めていないので、帰りたくても帰れませんよね。早く、カナダ政府は2週間留め置きで、入国を認めてあげればいいのに。メドベは別アカントのインスタでジェイソンと抱き合ってる写真をオリンピックチャンネル記事と同日付?であげてます。良くも悪くも、興味深い人物として注目されるのは嬉しいかも?案外、カナダに移る前にドキュメンタリーやっていたので、日本のテレビのドキュメンタリーだったりして。でも、テレビ局も放映するとヒンシュク買いますよね?アリの影響で、妄想も変な方向に行ってしまいます。(笑) メドベは周りを力に付けて、一種の世渡り上手の天才だと思います。エロス姉さんのように正々堂々と、技術力、色気を振り巻けばいいのに(笑)

    • オネエ 2020年5月21日 9:16 PM

      >あい様

      あいさん、こんばんは。
      帰れない事情はいま国が封鎖しているから仕方がない部分はあると思います。
      アリ氏の後ろ盾など借りずにブレないでやったらいいとわたしも思います。

  3. ライトファン 2020年5月21日 1:07 PM

    こんにちは!オネエサマ!サロンの皆様!
    金融系おばさんのライトファンです。

    なんでも羽生さんを絡ませて記事にすりゃ受けると考えのは、本当に短絡的ですよね!しかも今回は只今ひんしゅく買っているメドちゃん称賛記事。
    もう、もらい事故レベルだよね!
    サロンの皆様は本質を捉えていて素敵です!

    こちらの業界から。社会インフラを支える者として頑張っていますが、なかなか厳しいです。最近は、キャンセル処理の仕事が90パーセント位かな。
    交通(もちろん航空も)、エンタメ、観光、キャンセルご非常に多いです。しかも各業界、キャンセル料金、銀行振込手数料も取らず、人件費も全て手弁当です。これで大丈夫です!とは言えないです(;´Д⊂)

    立ち直れるのかなー?

    とにかく、皆様のお手元に、キャンセルしたはずの請求書が届かないように、今日も頑張るねー(O゚皿゚O)の

    • オネエ 2020年5月21日 9:18 PM

      >ライトファン様

      もう日本の一部のメディアは信用していないので、
      これがどういう意図なのかということは皆様わかってらっしゃいますよね。
      少し冷ややかな目でも見ています。
      キャンセル処理のお仕事がいまメインなのですね。
      今日は大阪、京都、兵庫と緊急事態が解除されましたが、まだまだ人の流れが
      動き出すにはやはりワクチンができるまで不安ですよね。

  4. まゆ 2020年5月21日 2:26 PM

    オネエ様初めまして!
    いつも羽生愛にあふれ楽しく読ませて頂いてありがとうございます。
    温かくて愛のあるブログ大好きです。

    オーサーがメドべちゃんまだ日本にいると…。
    …やっぱりそうかぁ、ですよねたぶん日本ですよね。
    先日アモディオさんと自分からオファーしたというメドべちゃんとのインスタライブがあって、たまたま見てました。
    普通はコメントするファンと盛り上がるようですが、今回はコメント欄は外されていました。

    インスタグラムおもしろいよ!って友人に勧められてインスタデビューしたばかり。
    見終わって友人と…これもしかして八戸よね!?
    って話していたところ。
    なんでこんな時期にリスキーなインスタライブなんて(>__<)

    オネエ様また愛のある記事を楽しみにポチしますね!
    いつも楽しませて頂き感謝です♡

    • オネエ 2020年5月21日 9:19 PM

      >まゆ様

      まゆさん、初めまして!
      いつもブログをお読み頂き、大変嬉しく思います。
      やはりコメント欄外していたのですね、そうでしょうね。
      もう少し彼女は自分の行動が与える影響をきちんと分別できるようにならないとですね。
      またいつでも遊びに来てくださいね、お待ちしています♪

  5. TonTon 2020年5月21日 6:29 PM

    え!まだいたのメドベ!∑Σ( °∀°ノ)ノ

    もう1ヶ月以上じゃない!!
    緊急事態宣言が出る直前だから先月の初めくらいでしょ。
    滞在費はどうしているのかしらね、ショーも中止になってギャラは出ないはずなのに。
    やっぱりどっかの広告代理店が絡んでいるんじゃないかしら。
    だってこれが日本人コーチについている選手なら外国人でも日本人コーチが多少はその子のために働くということはあるでしょうけど(ハマ公→ユ・ヨン、とかね)、本人も外国人、コーチも外国人、日本スケ連関係なし!のはずですしねぇ。。

    • オネエ 2020年5月21日 9:24 PM

      >TonTon様

      まだいるとオリチャンのインタビューでは書かれていますね。
      おかしいですよね、本来であればスポンサーもないはずですし、
      まさか中止になったショー側がサポートはしないでしょうし。
      緊急事態が解除されたら、また一気に動き出すでしょうね、我が我がですから。

  6. オネエ 2020年5月22日 12:38 AM

    >蒼い月は彼方様

    はじめまして。ブログで取り上げて頂き、どうもありがとうございます!
    THEANSWERの元記事がある場合は、そちらをきちんと読んだ方が良いですよね~。
    なぜこんなにも上げ記事になるのか不思議です。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


スポンサーリンク

Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.