スポンサーリンク

スポンサーリンク

フィギュアスケート 羽生結弦

投稿日:

中国杯は中止に!ISU副会長はアワード選考で競技会は他人事なの?

皆様、こんばんは!

本来であれば、ISUのイベント前日ということで、「予習」記事を書くところだけど、今回は省かせて頂くわね笑

グランプリシリーズ開催を決める評議会についてと、

羽生結弦展についての補足を少しお話するわね。

スポンサーリンク

グランプリ中国杯は中止に!ISU副会長にとっての競技会はまるで他人事ね!

モスクワ、7月10日。ISUは、8月3日に開催される評議会で、今シーズンのフィギュアスケート、シニアグランプリの状況について話し合う予定です。これはISUのラケルニク副会長からTASSに報告されました。

以前、8月26日から29日まで予定されていたカナダのリッチモンド、スロバキアコシツェ(9月2〜5日)、日本の横浜(9月16〜19日)でのフィギュアスケートでのジュニアグランプリのキャンセルが発表されました。さらに、木曜日に、中華人民共和国スポーツ総局は、2020年末まで、国内でのすべての国際大会の開催を禁止しました。例外は、2022年の北京オリンピックのテスト(グランプリファイナルのみ)でした。したがって、重慶(11月6日〜8日)の今シーズンのグランプリ中国杯は行われません。

「ISU評議会は8月3日に開かれる。そこで議論され、決定が下されるだろう」とラケルニク氏は言った。

グランプリシリーズは米国で始まる予定です。10月23日〜25日を予定しています。

※参照:TASS通信

なんだかラケルニク氏初め、ISUはアワードのことで頭がいっぱいで、

肝心な競技会についての議論がおざなりになっているんじゃないの!?

ロシアメディアに、代替開催について、まだ話し合いがされていないと言っていたけど、現実シニアのグランプリ中国杯は開催されないわけでしょ?

一刻も早く、別の代替地を探すなり、開催の道を模索していかなければいけないのでは?

これから決めるので、何も話し合いがされていないって遅すぎない!?

ソウルミュージシャンだかなんだか知らないけど、お祭りしてる場合じゃないでしょうが!!!

なんか優先順位が全く逆なのよね。

ラケルニク氏はルール改正についても他人事だったし、丸投げ感が半端ないわ。

そのくせ、アリアワード選考委員会にはちゃっかり入っているんだもの。

競技会のことがメインになるために、選考委員は辞退しますっていう考えはないのよね~。

スポンサーリンク

NEW! 9月8日発売決定!

・別冊フィギュアスケート通信DX 羽生結弦~シニアデビューから10シーズンの軌跡~

↓ご予約はこちらよ↓

羽生結弦選手が着用した、最高峰ブランド「仙臺平」の生地を使用した小物が販売開始に!

2018年、国民栄誉賞授賞式に羽生結弦選手は袴地の最高峰ブランド「仙臺平せんだいひら」の袴を着用して出席しました。仙台の百貨店「藤崎」の通販サイトでは、「仙臺平」の生地を使用した小物を期間限定で販売しています。藤崎の通販サイトはこちらから

 販売期間:7月10日(金)16時~7月16日(木)15時59分

仙台巡りの在庫は十分にあるそうよ!

いよいよ明日、皆様はISUアワードをご覧になられるかしら!?

誰が選ばれても物議を醸すことは間違いないし、誰一人としてハッピーな気分になることができない、

こんな前代未聞な私的イベント、いまからでも遅くないわ、中止してしまいなさい!

それではどうか良い週末をお迎えくださいね。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。

共感して頂けることがあれば、ぜひぜひ

下のブログランキングバナー2つをクリックして頂けると励みになります。

【いつも応援ありがとうございます!】

ぜひ清楚な人差し指で、バナー2つ押していってくださいまし!

【ブログランキング第5位です】


フィギュアスケートランキング

【ブログ村第5位です】

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

-フィギュアスケート, 羽生結弦


スポンサーリンク


 

愛のオネエサロン

  1. こけもも 2020年7月10日 9:56 PM

    オネエさま☆
    くぅ~っ、袴姿の羽生さんもまた何度見ても素敵(*≧∀≦*)♪
    こういう和物も、華麗なお衣装も、はたまたスーツまでサマになっちゃうんですもの☆
    はぁ、仙台のモナカが食べたいですわ…胡麻餡の。

    • オネエ 2020年7月13日 10:16 AM

      >こけもも様

      どんな格好でもさらっと着こなして自分流にしてしまうところ、
      凄いですよね!
      仙台のモナカ、わたしも頂きたくなりました!笑

  2. フクスケ 2020年7月11日 1:27 AM

    こんばんは、オネエ様。

    仙臺平の袴、YUZ君で一気に『有名ジャパンブランド』となりましたよね。

    そういや今タイトル戦真っ最中の藤井七段も、師匠からプレゼントされた仙臺平を着て臨んでいますね。
    普段、スーツに「ぶら下がっている」感のある藤井君も、あの仙臺平に身を包むと、プロ棋士独特の緊張感が前面に出るから、やはり伝統工芸は違います。
    師匠、さすがに「自分ではお金出して買えない」なんて仰っていましたが。
    ひとりのアスリートから、こうして日本の素晴らしい職人技が作り上げた文化が見直されるって、嬉しいことです。

    • オネエ 2020年7月13日 10:17 AM

      >フクスケ様

      まさにフクスケさんの仰る通りです!
      ひとりのアスリーから日本の職人技の文化が見直されて注目されることって、
      そうそうないですものね!
      わたしも欲しくなってしまったうちの一人です笑

  3. MAOファン 2020年7月11日 7:25 AM

    おはようございます おネエ様
    仙台は結弦君の故郷という事の他に、個人的に思い出のある街なんです。21世紀になった頃なので、結弦君は6歳位の頃、旅行しました。台風の最中で松島の水族館には行けず、市内の博物館や大学の資料館、美術館をうろうろしました。博物館や美術館は小学生の遠足でも訪れる場所でしょうね~大好きだった人が青春時代を過ごした街で「仙台」という言葉には胸がチクチクします。因みに、広瀬川は濁流でした…
    話は反れましたが、中国は北京オリンピックに向けて必死ですね。北京でのGPFは正直、出る選手が決まらないのでは?と思います。要するにGPSが開催されないと見ています。まず、第1戦のアメリカはダメですよね?コロナ禍が収まらないのにデモや独立記念日の花火、大統領選挙の集会。国としてコロナ禍を鎮める気はあるのか?状態。いずれにしても選手が出入国がスムーズでないと、前後2週間の隔離という縛りがあると6週間で6戦という日程自体が無理です。更にその後直ぐGPF。ISUはスウェーデンの現状を理解した上でワールド開催を考えているのか?こんなに重要な事があるのに…

    • オネエ 2020年7月13日 10:21 AM

      >MAOファン様

      MAOファンさん、こんにちは。
      仙台話、とても興味深かったですしキュンとなりましたよ!
      わたしもグランプリシリーズは中止かなと思います。
      すでに中国杯は開催がありませんし、代替場所をISUはこれからと言っていますが、探すのは難しいでしょうね。
      アワードですべてが後手になっているような気がしてなりません。

  4. ライトファン 2020年7月11日 9:52 AM

    うんうん( ´・_ゝ・)
    本気で国の間、大陸間を、選手やコーチ、スタッフに移動をさせる。しかもスムーズに。と考えれば、各国の出入国管理への根回しなども、とっくに動いているんだろうな~、なー!今季は大事なオリンピック選考にも関わるんだぞー!
    でも、コロナが簡単にコントロールできるものでもないと、分かってきました。
    スポーツの競技会だからと出入国の特別扱いは難しいですよねー。

    ならば、どうする?各拠点でのオンライン、無観客での競技会を正式に認めるしかないよね。観客を動かさないなら、たとえば状況によって、競技会の1ヶ月の延期、とかもしやすくはなるよね。
    ワールドは同時中継がいいわー!

    でないと、フィギュアはオリンピック競技から無くなるよー!

    • オネエ 2020年7月13日 10:24 AM

      >ライトファン様

      ISUが五輪を軽視しているのが、今回の一連のアワードで
      よくわかりました。プレ五輪シーズンにアワードなんぞやってないで、
      本気で競技開催に向けた方法を考えて行動に移さないと、
      状況の改善待っているだけでは遅すぎますよね。

あなたの愛をアタシにいただけないかしら?
※管理人で不適切と判断したコメントは一切公開されることはありません

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Copyright© 羽生結弦好きのオネエが語るフィギュアスケート , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.